2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【★】なんでもコピースレ【★】 3

1 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/07/31(木) 00:45:13 ID:8XQCpYya0
コピースレとは、、、、
人気のスレなどで、長時間ねばってみたり
一日に同じスレに2〜3回も、使用したり。
次の他の人の事を思うと・・・気まずい、独占・占領・など、さまざま。
コピースレの場合、次の人が居ませんので、何時までも何回でも使用できます。
思いっきりしてほしい。あなたの笑顔が見たいから。。。

これを、うまく使えば、重複防止になるのでは。。。

ルールは、コピーするスレタイのルール+大人の常識
最初にどのスレのコピーかを書いて下さい

また、指示系などで、過激な指示などにより、
危険な行為をされても、指示した側、住人には、一切の責任は御座いません。あしからず

前スレ
【★】なんでもコピースレ【★】
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1212912254/

2 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/07/31(木) 00:46:14 ID:8XQCpYya0
前スレにNoが無かった為、新たにつけさせていただきました。
前スレ終了後にご使用下さい。

3 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/07/31(木) 09:21:03 ID:xqUBgfgr0
>>1
スレ立て乙です。

前スレ終了しましたので、ご利用下さい。

4 :貴也:2008/08/01(金) 22:20:30 ID:Xo7HnXS1O
【予約します】

5 :さゆ:2008/08/01(金) 22:25:15 ID:T6h4q6JfO
お待たせしました!

6 :貴也:2008/08/01(金) 22:27:44 ID:Xo7HnXS1O
はい^^
この間の続きだけど…
今日も無理矢理した方が良い?
自分的には和姦かなあ…
って思ってるんだけど

7 :貴也:2008/08/01(金) 22:28:49 ID:Xo7HnXS1O
一応
【いろんな設定で…】スレをコピーさせて頂きます。

8 :さゆ:2008/08/01(金) 22:30:12 ID:T6h4q6JfO
無理矢理したければ、それでもいいですよ…;
そうですね!
少し強引に迫っていただければ途中で和姦になるかと…(笑)

9 :貴也:2008/08/01(金) 22:33:22 ID:Xo7HnXS1O
わかりました^^

生徒会室で書記とさゆがイチャイチャしてるのに嫉妬して…みたいなシチュでいこうかな

宜しければ初めます。

10 :さゆ:2008/08/01(金) 22:36:51 ID:T6h4q6JfO
OKですw
あれ以来してなくて…みたいな感じでいいですかね?

良ければ書き出しお願いします!

11 :貴也:2008/08/01(金) 22:49:55 ID:Xo7HnXS1O
(放課後の生徒会室に残る四人の男女)

「じゃあ…私は先に失礼するわ、
続きはまた明日ね?河井君」
(副会長の静…少しキツめだが、美人の女の子)

ええ…お疲れ様でした。
(笑顔で見送るのは貴也である)

「そこの石石コンビもさようなら
拓真ーっ!あんまり石井さんにセクハラしちゃダメよ? 」

(少し離れた所に座り 何やら作業をしている二人に声をかけ
生徒会室を後にする静)

「うっせー馬鹿っ!また明日な」
(笑顔で悪態を付いたのは生徒会書記兼会計の拓真である)

「…ふぅ…でも本当、さゆが来てくれて助かったわ
内の執行部、会計が居なくてさ
一人じゃとてもじゃないけど」
(さゆの手元を覗く拓真、書記の仕事を教えながら)

ふふ…本当、石田くんは良く頑張ってますよね
(少し離れた所で何やらノートにペンを走らせながら、会話に入る貴也)

12 :さゆ:2008/08/01(金) 22:59:06 ID:T6h4q6JfO
あ、静先輩、お疲れ様です!
また明日!
もう…(クスクス笑ってる)

そう言って貰えるとと嬉しいです…
(書記の仕事を教えて貰いつつ会話してる)

会長…何、書いてるんですか?
(少し離れてるので何を書いてるのか解らない)

13 :貴也:2008/08/01(金) 23:16:32 ID:Xo7HnXS1O
ああ…これですか?秘密です
(ニコニコしながらさゆに返す)

「会長ーっ本当 俺の事良く見てくれてるよな」
(誉められて感激した様子で拓真)

「さゆー?手止まってるぞ?ここは…」

(面倒見が良く気さくな性格の拓真は結構もてる)
(同じ中学と言う事もあり、端から見たらバカップルである)
「さて…そろそろ時間だし…俺ももう行くわ」
(また明日なっ席を立つ拓真)



14 :さゆ:2008/08/01(金) 23:24:21 ID:T6h4q6JfO
そうですか…?
(首を傾げてる)

そうですね…よく拓真先輩の事気にしてますよね!
あ…、はい。こうですか…?
(そんな風に見えてるとは気付かず、少しくっついて教えて貰ってる)

お疲れ様です!
色々と有難うございます!!
(笑顔で見送る)

さてと、会長…私もそろそろ帰りますけど…
(この前の事があり、まだ二人きりになるのは避けてる)

15 :貴也:2008/08/01(金) 23:27:52 ID:Xo7HnXS1O
…ちょっと待って拓真くん
(呼び止める会長)
ネクタイが歪んでますよ
(まるで夫婦のように ネクタイを直して)
「おっおう…//ありがと」
(女顔の会長がやると まるで禁断の関係を 想像させる)
「でもちょっと…キツくないか」
(無言でネクタイをキュッ)
「って言うか…息が」
(無言でネクタイをキリキリ♪)
「やめんかっ!馬鹿っケホケホ…殺す気かっ!!?」
(慌てて会長の手を振り払う拓真)

…ああすみません…ついうっかり
(悪びれもせずニコニコと貴也)

「ついうっかりで殺されてたまるか!!
まあ良い俺は帰るぞっじゃな!!」

ふぅ…全く騒がしい人ですね
さゆさん…宜しければ少し相談が…
(拓真を見送るとさゆの方を振り返り)


16 :さゆ:2008/08/01(金) 23:33:51 ID:T6h4q6JfO
(二人とビジュアル良いから絵になるなぁ…・いけない想像を少ししてる)

お疲れ様です;;
(見送る)

相談…?
(首を傾げる・ドアの方に行き、一定の距離をとってる・警戒してるのが明らかに解る)

17 :貴也:2008/08/01(金) 23:37:37 ID:Xo7HnXS1O
はい…相談が
(警戒をとき解すように笑顔で)

それともお忙しいですか?
僕たちの此れからについてなんですが…
(警戒するさゆに、困った顔をするが…詰め寄ったりしない
先程のように…自席につきノートにペンを走らせながら)

18 :さゆ:2008/08/01(金) 23:40:52 ID:T6h4q6JfO
少しなら…いいですけど…
これから…ですか?
(何書いてるんだろう…?・首を傾げつつ、貴也さんが席についたのを見て、自分も席に座る)

19 :貴也:2008/08/01(金) 23:43:02 ID:Xo7HnXS1O
拓真くんと仲良いんですね?
あんなに楽しそうにして…

20 :貴也:2008/08/01(金) 23:43:58 ID:Xo7HnXS1O
(途中送信しました)

21 :貴也:2008/08/01(金) 23:47:08 ID:Xo7HnXS1O
図に現して見ました…
こうですよね?
(ノートをさゆに向け)
この兎さんがさゆで、このお猿さんが拓真くん
僕は…この象さんかな?
(ノートには可愛い兎と猿のイラストをハートで囲み
ハートの外に象が)

22 :さゆ:2008/08/01(金) 23:51:31 ID:T6h4q6JfO
拓真先輩には色々教えて貰ってますし…
同じ中学だったので、その時の話しで盛り上がれますし…;

え?;
会長…そんな絵書いてたんですか;;
しかもなんで私と拓真先輩がハートで囲まれてるんですか?;
(もしかしてさっきのネクタイ…わざと?;・絵に驚いてる)

23 :貴也:2008/08/01(金) 23:54:30 ID:Xo7HnXS1O
なんだか…寂しくて
(切ない顔をしながら席を立ち)
二人共お似合いで…僕が入る隙間無さそう
(席を立ちさゆの後ろに来て)
僕、結構嫉妬深いんです
(後ろから肩に手を回し抱きしめ)

24 :さゆ:2008/08/01(金) 23:58:00 ID:T6h4q6JfO
え…?
そんな事ないですよ;

え、あの…会長?
(抱きしめられてビクッとするが、そのまま回された手に自分の手をおく)

25 :貴也:2008/08/02(土) 00:00:23 ID:Xo7HnXS1O
あんな風にされたら
…たまらないです
(手を回したまま)
さゆは…僕の事好き で
居てくれてるのかなって
(耳元で囁き俯く)

26 :さゆ:2008/08/02(土) 00:04:56 ID:RBe0/8WjO
ごめんなさい…;
(素直に謝る)

…会長の事、好きですよ…
(赤くなる)

27 :貴也:2008/08/02(土) 00:09:17 ID:lp/4XZJXO
本当…ですか?
(さゆの肩に俯きつつ)
あんな事して…やっぱり
僕を軽蔑してるのかなって…
(震える声で訴えながら)
そんな事考えながらも…さゆが欲しくて
たまらなくって…
(制服の上からさゆの胸に手を伸ばしキュッと抱き)

28 :さゆ:2008/08/02(土) 00:14:22 ID:RBe0/8WjO
確かに…まだ、怖いですけど…好きです…

あの会長…そういって貰えるのは嬉しいんですど…まだ怖いんです…
もう少し待ってください…;
(胸に置かれた手をギュッと握り、少し震えてる)

29 :貴也:2008/08/02(土) 00:20:46 ID:lp/4XZJXO
(不意に以前さゆの首筋につけたキスマークが目に入る)

っ……!
(赤く染まる首筋に自分の罪を確認し)

…怖くないですよ
(軽く指で擦り…そっと唇を触れさせる)

ちゃんと了解をとって
優しくすればって言ってくれましたよね?

30 :さゆ:2008/08/02(土) 00:26:52 ID:RBe0/8WjO
ん…やです…
(首筋にキスされてビクッとする)

言いましたけど、了解してないです;
(腕から逃れようとする)

31 :貴也:2008/08/02(土) 00:34:21 ID:lp/4XZJXO
そんな…
(強引に逃れようとするさゆがバランスを崩し椅子が倒れ)

……っ!?
(貴也の腕の中に倒れ込むような形で…)

……お怪我はありませんか?
(のし掛かるさゆを受け止めたまま)


32 :さゆ:2008/08/02(土) 00:38:27 ID:RBe0/8WjO
きゃっ…!!
(腕の中に倒れ込む)

あ…ごめんなさい;
(謝ってすぐにどく・真っ赤になってる)

33 :貴也:2008/08/02(土) 00:42:25 ID:lp/4XZJXO
さゆ…もう…待てないんです
(苦しそうな顔で床に寝っ転がりながら)

でもさゆを傷つけたくないから…
これ以上嫌われたくない…から
(手で自分の顔を覆い 声を震わし)


34 :さゆ:2008/08/02(土) 00:44:39 ID:RBe0/8WjO
……会長…ずるい…
泣きたいのはこっちですよ…
(声を震わす貴也さんを見て放っておけなくなる)

35 :貴也:2008/08/02(土) 00:47:41 ID:lp/4XZJXO
(すみませんちょっと繋がり辛くて…眠くなってしまいました)

36 :さゆ:2008/08/02(土) 00:48:54 ID:RBe0/8WjO
(同じくです;
続きはまた明日とかにしますか?;)

37 :貴也:2008/08/02(土) 00:50:52 ID:lp/4XZJXO
(もし宜しければ…明日の22時に無人駅の方でお待ちしてます)

38 :さゆ:2008/08/02(土) 00:52:50 ID:RBe0/8WjO
(あ、明日、お仕事が遅番なので、早くても23:30とかになっちゃうんですが…
それでも良いですか?;)

39 :貴也:2008/08/02(土) 00:55:25 ID:lp/4XZJXO
>>38
(週末ですからね…じゃあまた日を改めて
月曜日とかはどうでしょうか?)

40 :さゆ:2008/08/02(土) 00:57:28 ID:RBe0/8WjO
スミマセン;
はい、月曜日なら大丈夫です!
大好きな貴也さんに会えなくて寂しいけど、お仕事頑張りますね!

41 :貴也:2008/08/02(土) 01:00:02 ID:lp/4XZJXO
ええ…お仕事頑張って。ではまた月曜日に会いましょう、お休みなさい^^


42 :さゆ:2008/08/02(土) 01:34:54 ID:RBe0/8WjO
はい、では月曜日の22時に無人駅に行きますね!
変更とかあったらまた伝言板にお願いします!
でわでわお休みなさい〜!


43 :すみれ:2008/08/03(日) 20:46:46 ID:RekcoPCFO
移動してきました

44 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 20:47:31 ID:kD4Jz9B90
すみれさん、お待たせしました。

45 :すみれ:2008/08/03(日) 20:50:22 ID:RekcoPCFO
改めて こんばんはー

アンシャンテのお会計ありがとうございましたw

ここは初めてのスレです
おもしろいですね

46 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 20:55:12 ID:L6uBUest0
ここは、なんでも使えるみたいなので。
他のスレも考えたんだけど、変なスレに行ってすみれさんに嫌われたら、困っちゃうから;

47 :すみれ:2008/08/03(日) 20:59:33 ID:RekcoPCFO
嫌われちゃいそうな、過激なスレもお好きですか? w
私の方こそ、遅レス短文 で下手だから
嫌われないか心配です

48 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 21:03:20 ID:4dEOTTiX0
全然遅レスでも大丈夫です。
自分も遅いので;
どのスレに行こうとしたか、恥ずかしくて言えないです;

49 :すみれ:2008/08/03(日) 21:06:54 ID:RekcoPCFO
言えないと言われると、ますます気になりますねー

私に難しくないシチュなら
挑戦してみますよ?


50 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 21:11:47 ID:kD4Jz9B90
この前のシチュにしましょうよ;

すみれさん、いじめないで;

51 :すみれ:2008/08/03(日) 21:20:22 ID:RekcoPCFO
わかりました
じゃあ この間の続きでお願いします
今日は23時頃になったら落ちます
入浴のお手伝いしてもらう所からですね


(意を決して)
敦也、立ち続けてると足が辛いの
このソファーに座ってるから、服を脱がせてくれる?
(前ボタン開きの紺色ワンピースを着てます)

52 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 21:25:14 ID:RPmCVZbw0
(了解しました!)

お嬢様、かしこまりました。
お嬢様の身体を見るわけには、いきません…
目を瞑って、お洋服を脱がさせていただきます。

(手探りで、ボタンを外し脱がせていく)

お嬢様、これでよろしいですか?

53 :すみれ:2008/08/03(日) 21:29:48 ID:RekcoPCFO
ありがとう
すみれの下着も取って…バスタオルをかけて

敦也も一緒に入るんだから脱がないとね…濡れちゃうもの

54 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 21:35:55 ID:QGqI/Sf60
はい…かしこまりました。

(すみれの下着を取り、自分も服を脱ぐ)

お嬢様、私は下着を着けさせていただきます。
こちらへどうぞ。

(すみれの手を取り、壁伝いに浴室へ連れて行く)

シャワーの温度は、確認しておきました。
どうぞお使い下さい。

55 :すみれ:2008/08/03(日) 21:41:59 ID:RekcoPCFO
敦也が目を閉じたままじゃあ、支えてもらうの危なくて怖いわ…

(浴槽のふちに腰を掛けて)
敦也が洗ってくれる?

56 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 21:46:29 ID:4dEOTTiX0
え…でも……

(すみれの言う事には、逆らえず目を開ける)

あっ…お嬢様…

(すみれの身体を見て、下半身が反応してしまう)

お嬢様…洗って差し上げます。

(反応してしまった下半身を隠しながら、すみれの身体を洗い始める)

57 :すみれ:2008/08/03(日) 21:53:30 ID:RekcoPCFO
(優しく丁寧に洗う敦也の手つきにうっとりとして)

とっても気持ちがいい…

(ふと敦也の下半身に目が留まり、顔を赤らめる)
やっ…敦也…

58 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 21:57:59 ID:IHl7zNH80
お嬢様…申し訳ありません…
あまりにも、お嬢様の身体が、お綺麗だったので…

あの…私の下着が、びしょ濡れになってしまったので、脱がさせていただきます。

(下着を脱ぐと勃起したものが、すみれの目に晒される)

59 :すみれ:2008/08/03(日) 22:03:40 ID:RekcoPCFO
(初めて目の当たりにする男性のモノに驚いて)

あの…ねぇ、敦也?
男の方がそういう状態になるのって どういう時?そうなってしまったら、どんな風に処置するの?

60 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 22:07:57 ID:QGqI/Sf60
あの…恥ずかしいですが、自分で処理しています。
お嬢様が、あまりに魅力的だったので…

(話しながらも、勃起したものは、ピクッと波打つように動いている)

お嬢様は、男性のこのようなものを見るのは、初めてで、いらっしゃいますか?

61 :すみれ:2008/08/03(日) 22:12:20 ID:RekcoPCFO
もちろん初めてだわ
お友達にお話を聞いたことがあるだけなの…

(目を逸らそうて思いながらも、興味には勝てず逸らせない)
敦也…もっと…知りたいわ…

62 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 22:16:28 ID:kD4Jz9B90
わかりました…
では、この事は旦那様には、内密にして下さい。

(そう言って勃起したものに、すみれの手を触れさせる)

男性は、興奮すると堅く大きくなります。
実は、女性にも同じような現象が起きるんですよ。

63 :すみれ:2008/08/03(日) 22:21:37 ID:RekcoPCFO
二人だけね秘密ね?

(敦也のモノに手を導かれ、自らそっと撫でてみる)

思ってたよりずっと硬い…敦也が興奮してるってこと?

女性だと、どうなるの?

64 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 22:28:41 ID:IHl7zNH80
申し訳ありません…
恥ずかしながら、お嬢様の身体を拝見して、興奮してしまいました。

女性の身体でも、例えば…

(すみれの乳首を摘み、コリコリと刺激をする)

このように、乳首が硬くなり、立ってきます。

65 :すみれ:2008/08/03(日) 22:32:22 ID:RekcoPCFO
あっ…んんっ……

(少しずつ息が乱れていく)

なに…これ…

66 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 22:37:39 ID:rOogby660
このように、刺激をすると女性は、興奮し快感を覚えます。

(更に乳首への刺激を続ける)

お嬢様…気持ちよくなってきたら、正直におっしゃって下さい。
女性は、この他にも身体に変化が訪れます。

それを御教えいたしますので…

67 :すみれ:2008/08/03(日) 22:41:03 ID:RekcoPCFO
はぁぅっ…敦也ぁ…

(泣き出しそうな困った表情で)

気持ち…いぃ…変な気分なの…


68 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 22:46:41 ID:4dEOTTiX0
お嬢様…気持ちよくなってきたみたいですね。
乳首が、先程より硬くなってきています。

実は…もう一つ変化が現れる所が、お嬢様の股間にあるのですが…

さすがにお嬢様の股間に触るわけには、いきません…
もし、お嬢様が御許し下さるなら、触って差し上げますが…

69 :すみれ:2008/08/03(日) 22:51:03 ID:RekcoPCFO
触って…

(そう口にすると気恥ずかしくなって、ぎゅっと目を閉じた)



70 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 22:55:16 ID:OruI2It40
では…お嬢様、失礼します…

(すみれの股間に手を伸ばす)

お嬢様、ここが女性の一番敏感で、気持ちよくなる所でございます。

(すみれの割れ目に指を這わせ、クリトリスに触れる)


(もう23時になりますね。 続きは明日にしますか?)

71 :すみれ:2008/08/03(日) 22:58:43 ID:RekcoPCFO
(はい 明日にしてもらっていいですか?
ごめんなさい
良い所で名残惜しいですw

72 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 23:01:10 ID:RPmCVZbw0
明日でも大丈夫ですよ。
時間は、すみれさんの為に空けておきます。

一応明日、伝言もらえますか?

73 :すみれ:2008/08/03(日) 23:04:42 ID:RekcoPCFO
優しい敦也さん、ありがとう

またお時間空けてもらえて嬉しいです

明日 伝言入れておきます♪

74 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 23:08:07 ID:QGqI/Sf60
明日楽しみにしてますね♪

すみれさんと会えて、本当によかった。
では、明日お待ちしてます。

75 :すみれ:2008/08/03(日) 23:11:24 ID:RekcoPCFO
では また明日〜

(敦也さんのほっぺに、ちゅっ)

落ちです

76 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/03(日) 23:16:54 ID:kB2FQlUH0
(キスなんて、恥ずかしい…)

じゃあ、また明日!
おやすみ☆

落ちます 以下空室です

77 :炬夜:2008/08/03(日) 23:23:19 ID:CSSf5hv/O
(こっそりとマスターの部屋に入ると、怪しげな魔術の材料が収められている棚に目を向けると好奇心で近付き)

ん〜?これ何だろ?
Σふみゃっ…!?;;;
(ふと女性の愛液がたっぷりと入った小瓶に気付き、手にとって見ようとすればうっかり落としてしまい)



(ファンタジースレをコピーさせていただきます。黒魔術師と使い魔の関係でお相手募集です。希望シチュは、マスターの部屋に勝手に入った使い魔が、黒魔術に使う女性の愛液の入ったビンを落としてしまい、それをマスターに見つかってお仕置きというのを希望です)

78 :炬夜:2008/08/03(日) 23:36:37 ID:CSSf5hv/O
あげっ><

79 :炬夜:2008/08/03(日) 23:54:29 ID:CSSf5hv/O
落ち

80 :すみれ:2008/08/04(月) 19:57:57 ID:EY8oTCTmO
敦也さん待ちです

81 :すみれ:2008/08/04(月) 20:12:11 ID:EY8oTCTmO
落ちマス

82 :すみれ:2008/08/04(月) 20:34:20 ID:EY8oTCTmO
敦也さん待ちです

83 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 20:35:13 ID:IR6j0vtj0
すみれさん、待たせちゃってごめんなさい。

84 :すみれ:2008/08/04(月) 20:37:04 ID:EY8oTCTmO
いえいえ 全然大丈夫ですよ

おかえりなさい

85 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 20:40:04 ID:qnB/lY7Y0
傘を持たずに出掛けたのが、失敗でした。

でも今日は、すごく気分がいいです♪

86 :すみれ:2008/08/04(月) 20:42:59 ID:EY8oTCTmO
雨に濡れちゃったの? 大変だったね

そうだ 今日は何かイイ事があったんだって?

87 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 20:46:38 ID:IR6j0vtj0
汗と雨でびしょ濡れです;

今日は、後輩が甲子園で大活躍してくれました♪

88 :すみれ:2008/08/04(月) 20:49:21 ID:EY8oTCTmO
びしょ濡れ、かわいそうー
甲子園! 敦也さん野球してたんですか?

89 :すみれ:2008/08/04(月) 20:50:45 ID:EY8oTCTmO
びしょ濡れ、かわいそうー
甲子園! 敦也さん野球してたんですか?

90 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 20:52:26 ID:SJ7q5XeL0
可哀相な敦也です;

一応野球やってました。
自分の時は、あと一歩で甲子園行けなかったんだけど、今日は自分の事のように嬉しい♪

91 :すみれ:2008/08/04(月) 20:58:24 ID:EY8oTCTmO
送信ミスのため…
2回も可哀相発言…ごめんなさい

嬉しい事あったんですね
おめでとう
敦也さんも当時 本格的に頑張ってたんですね

すごい

92 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:01:41 ID:y8Nwbr2i0
ありがとう♪

今は、社会人野球でやってます。
あんまり詳しく言うと、誰だかバレてしまうので、野球の話しはこのくらいで;

93 :すみれ:2008/08/04(月) 21:04:11 ID:EY8oTCTmO
はい わかりました


94 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:08:12 ID:SJ7q5XeL0
昨日の続きからで、いいですか?

95 :すみれ:2008/08/04(月) 21:13:51 ID:EY8oTCTmO
はい じゃあ私から始めますね


あっ、やだ…敦也、そんなトコ触っちゃ…ダメぇ…

(ぎゅって足を閉じようとするが、力が入らない)

96 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:18:01 ID:IR6j0vtj0
お嬢様、初めてですから少し刺激が強いかもしれませんが、もう少し続けさせていただきます。

(すみれの足を少し開き、しゃがんで覗き込み指でおまんこを拡げる)

お嬢様…すごく綺麗です。

97 :すみれ:2008/08/04(月) 21:24:07 ID:EY8oTCTmO
(敦也からもたらされる快感に、ビクビクと身体を震わせている)

(敦也の言葉にふと我に返って)

見ちゃダメ…恥ずかしいわ…
敦也ぁ…やめて…そんなの綺麗なんかじゃ…ないもの…

98 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:29:31 ID:ctF6RXGF0
綺麗でございますよ。

(剥き出しになったクリトリスを摘み、刺激しながら膣の周りを撫でる)

お嬢様…ごらん下さい。
気持ちよくなると、このような液が出てまいります。

(すみれの愛液を指で掬い、目の前に差し出す)

99 :すみれ:2008/08/04(月) 21:33:59 ID:EY8oTCTmO
はぁっ、はぁっ…

(自身の愛液を見せつけられ、顔を背ける)

やだっ 知らない…


100 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:38:33 ID:03vBQth10
お嬢様、恥ずかしがらないで下さい。
これは、お嬢様が子供から女性になった証なのです。

お嬢様…舐めさせていただきますよ。

(すみれのおまんこに口をつけ、膣の周りを舐めながら、クリトリスを指で刺激する)

ピチャ・・ペロペロ・・ピチャピチャ・・

101 :すみれ:2008/08/04(月) 21:44:08 ID:EY8oTCTmO
敦也…敦也ぁ…ああっ…んっ…
こんなの…変になっちゃうぅ…はぁぅぅ…

すみれ…大人の女性になれたのかしら…?

102 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:48:29 ID:qnB/lY7Y0
お嬢様は、大人の女性に近付いております。

大人の女性になるには、まだやらなくてはならない事がございます。

(勃起したものを、すみれに握らせる)

どうしますか? お嬢様。
お嬢様が、大人の女性になりたいのならば、私はお嬢様の為に自分の身体を犠牲にいたします。

103 :すみれ:2008/08/04(月) 21:53:09 ID:EY8oTCTmO
まだ大人の女性になれてないのね?

(上目づかいで見つめながら)

もっともっと敦也が教えてくれる?

(握った敦也のモノを自然と弄る)


104 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 21:58:10 ID:u63r7rSX0
お嬢様が、立派な大人の女性になる為に色々御教えいたします。

お嬢様…そのままお口に私のものを咥えて下さい。
お口の中で、舌を絡ませながら舐めてみて下さい。

105 :すみれ:2008/08/04(月) 22:03:09 ID:EY8oTCTmO
(言われるまま素直に口にくわえ、ぎこちない舌の動きで舐め上げる)

んんっ…ちゅっぱ…ちゅっ…くちゅ…ちゅ…



106 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 22:11:05 ID:gCkw+Abe0
あぁ…お嬢様、すごく上手ですよ。

もう少し奥まで入れさせていただきます。

(すみれの頭を抱え、ゆっくりと奥まで入れる)

苦しかったら、言って下さい。

(ゆっくり腰を動かす)

お嬢様のお口の中…とても気持ちいいですよ。

107 :すみれ:2008/08/04(月) 22:15:18 ID:EY8oTCTmO
(涙目になりながらも、喜ばせようと懸命に続けている)

(気持ちいいと言う敦也の台詞に、さらに強く吸い付く)

108 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 22:19:30 ID:y8Nwbr2i0
(すみれの涙ぐむ様子を見て)

お嬢様、もうおやめになりますか?

私は、とても気持ちいいのですが、お嬢様の悲しむ顔を見るのが辛いです…

(すみれの強い吸い付きで、我慢汁が大量に溢れ限界に近付いてくる)

109 :すみれ:2008/08/04(月) 22:24:31 ID:EY8oTCTmO
んんっ…続ける…

大人の女性にしてくれるんでしょう?

もっと教えて…敦也に教えて欲しいの…

110 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 22:30:16 ID:u63r7rSX0
わかりました。
お嬢様が、御続けになりたいのなら…

(限界に近付き、腰を動かすスピードが速まる)

お嬢様…もう限界でございます…はぁはぁ…

あぁっ…ドクッ…ドクン…ドクン…

(すみれの口の中に、大量の精液を注ぎ込んでしまう)

お嬢様、申し訳ありません…お口を汚してしまって…

111 :すみれ:2008/08/04(月) 22:36:09 ID:EY8oTCTmO
ごくんっ…

(突然に注がれた精液をそのまま飲みこんだ)



112 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 22:40:39 ID:y8Nwbr2i0
(汚れてしまったすみれの口元を手で拭う)

私の出したものを、飲んで下さってありがとうございます。

(すみれを抱き締め、頭を撫でる)

お嬢様…あと一つだけ、大人の女性になる為に必要な事があるのですが…

113 :すみれ:2008/08/04(月) 22:43:04 ID:EY8oTCTmO
なあに?どんな事かしら?



114 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 22:47:47 ID:03vBQth10
お嬢様のここに、私のこの勃起したものを入れるのですが…

(すみれのおまんこを弄りながら、顔を覗き込む)

どうしますか?
お嬢様は、初めてなので痛みがあると思いますが…

115 :すみれ:2008/08/04(月) 22:52:42 ID:EY8oTCTmO
(弄られながら再びぐちょぐちょと溢れ出し、
覗き込まれた顔は紅く染まる)

お願い…入れて…


(すみません また時間になってしまいました
強引ですがフィニッシュお願いできますか?

116 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 22:57:46 ID:IR6j0vtj0
お嬢様…では入れますよ…

(すみれの足を開かせ、腰を抱えて一気に挿入する)

ググッ…ズブッ…
グチュ・・グチュグチュグチュ・・グチュグチュ・・

お嬢様…気持ちよ過ぎます…
出てしまいます…

あぁっ…ドピュッ…ドクン…ドクン…


(すみれさんと、今度他のシチュでもしたいな。)

117 :すみれ:2008/08/04(月) 23:02:57 ID:EY8oTCTmO
ああぁぁっー

(敦也にぎゅっと抱き着く)

はぁ はぁ はぁっ…

敦也の精子がすみれの中に…たくさん…



(ありがとうございました

また時間が合えば違うシチュもいいですね

118 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 23:05:57 ID:u63r7rSX0
(すみれを抱き締め、頬にキスをする)

チュッ…


(すみれさんが、都合のいい時間に合わせますよ♪)

119 :すみれ:2008/08/04(月) 23:09:07 ID:EY8oTCTmO
私は20時から23時ならだいたいオッケーなので

敦也さんの空いてる時にまた伝言下さい♪

120 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 23:11:02 ID:03vBQth10
その時間なら、だいたいOKだと思うので、伝言しますね♪

明日伝言しちゃうかも;

121 :すみれ:2008/08/04(月) 23:13:42 ID:EY8oTCTmO
えへへ

じゃあ また会えるのを楽しみにしてますね

落ちます

おやすみなさい ちゅっ

122 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/04(月) 23:17:26 ID:qnB/lY7Y0
またチュ〜してもらっちゃった♪

おやすみ☆

落ちます 以下空室です

123 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/08(金) 02:32:02 ID:zCy437rGO
123

124 :すみれ:2008/08/09(土) 21:45:00 ID:uZQ4R49PO
使います

125 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 21:47:49 ID:ShPDSsD/0
すみれさん、会いたかった…

お姉ちゃん…昨日の続きしてくれる?

126 :すみれ:2008/08/09(土) 21:49:46 ID:uZQ4R49PO
すみれも会いたかったよ…


うん…敦也…
お姉ちゃんのおっぱい弄って?

127 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 21:53:25 ID:D9HmEm0I0
あったかくて、柔らかい…
(優しく揉み始める)

お姉ちゃん…大好き…

128 :すみれ:2008/08/09(土) 21:56:28 ID:uZQ4R49PO
ちゅっ

(敦也さんの髪にキス)

お姉ちゃんも敦也のこと大好きだよ…

あんっ…
女の子が感じるての確認しながら触るんだよ…

129 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 21:59:08 ID:bdQAegzz0
お姉ちゃん…気持ちいい?

なんかおっぱいの先が、固くなってきた…

(すみれさんの胸を揉んでいると、さっき射精したばかりなのに、ムクムクと大きくなってくる)

130 :すみれ:2008/08/09(土) 22:03:48 ID:uZQ4R49PO
気持ちいいよぉ はぁふぅ
うん 固くなったのは感じてる証拠だ…ね…

敦也のが…また…

(手を伸ばして触りつつ)

これ…どうするのか…わかるよね…

131 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:07:43 ID:ShPDSsD/0
気持ちよくなってくれたの?
嬉しいな…

(勃起したものに触れられ、ビクッと反応する)

えっ…どうするって…
わかんないよ…ねぇ、どうすればいいの?

(だいたいの事は、わかっているが、恥ずかしくて言い出せない)

132 :すみれ:2008/08/09(土) 22:10:19 ID:uZQ4R49PO
(自らスカートを捲り上げて)

この奥に…ある…トコだよ…

ねぇ 敦也…探してみて…

133 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:14:10 ID:ZzgYLz1s0
いいの? 触っても…

(すみれさんのおまんこを手探りで触る)

お姉ちゃん…なんかヌルヌルしてる…

(どこを触っていいかわからず、クリトリスをグリグリと弄ってしまう)

134 :すみれ:2008/08/09(土) 22:17:41 ID:uZQ4R49PO
ああぁっん ぁっ…
敦也…上手だよ…んっ…

女の子も気持ちよくなると…ヌルヌル…なるっ…

(クリを弄られ快感に襲われる)



135 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:20:06 ID:QJQXImHV0
お姉ちゃん、いっぱいヌルヌルになってきた…

ねぇ…お姉ちゃんのヌルヌルになってる所見たい…
だめかなぁ…

136 :すみれ:2008/08/09(土) 22:22:55 ID:uZQ4R49PO
いいよ…でも 恥ずかしいぃ…

ヌルヌルのお汁…どこから出てるかなぁ…



137 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:26:03 ID:0tZjyyi50
(初めて見るおまんこにドキドキする)

あっ…ここから出てる…
(膣を撫でていると、指が入ってしまう)

お姉ちゃん…ごめんね…痛くなかった?

138 :すみれ:2008/08/09(土) 22:29:13 ID:uZQ4R49PO
あああっ…んんっ…

痛くないっ…はぁ…はぁ…ソコ…気持ちいぃ…

指…入れたり…出したり…してみて…

139 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:32:42 ID:v04YbES80
気持ちいいの?
(言われた通りに指を出し入れする)

グチュ・・グチュグチュ・・グチュグチュ・・

この中すごく熱い…
ヌルヌルいっぱい出てきたよ…

グチュグチュ・・グチュグチュ・・

(おまんこを弄っているうちに、ビンビンに勃起してしまう)

140 :すみれ:2008/08/09(土) 22:37:08 ID:uZQ4R49PO
すごく…気持ちいいよ…

感じちゃう…敦也の指で…お姉ちゃん…感じてるのぉ…

あっ あっ ぁぁぁんんっー

今度は…ソコ…指じゃなくて…敦也のを…

(敦也さんをイヤラシク潤んだ瞳で見つめる

141 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:40:50 ID:0tZjyyi50
お姉ちゃん気持ちよくなってくれて、すごく嬉しい♪

えっ…指じゃないのって…

(すみれさんの視線が、自分のおちんちんを見ている事に気付き)

お姉ちゃん…おちんちん入れてもいいの?

でも、初めてだから怖い…

142 :すみれ:2008/08/09(土) 22:44:07 ID:uZQ4R49PO
入れて…

怖くないでしょ?

敦也の入れると、きっとすごく気持ちよくなるよ…

(足を敦也さんに見せつけるようにM字に開ける)

143 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:47:16 ID:ZzgYLz1s0
うん…気持ちよくなりたい…

(すみれさんのおまんこに勃起したチンコをあてる)

お姉ちゃん…入れるよ…
んっ…グッ…ググッ…ズブッ…

あぁ…お姉ちゃん…入ったよ…
おまんこの中すごく熱い…

144 :すみれ:2008/08/09(土) 22:52:54 ID:uZQ4R49PO
あぁぁあああっ…

とろとろになってるの…
敦也のおちんちんが入ってる…

激しくついて…奥まで当たるように…動きなさい…


(そろそろ落ちなきゃ…いいトコなのにー 泣

145 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 22:56:23 ID:0tZjyyi50
うん…いっぱい動くよ…
グチュグチュ・・ズプッ・・グチュグチュ・・

お姉ちゃん…気持ちいいよ…


(あぁ…残念;もう時間だね。
すみれさんの事考えて、本当に弄ってたから、最後までしたかった;;)

146 :すみれ:2008/08/09(土) 22:58:03 ID:uZQ4R49PO
感じすぎて、敦也さん虐めるの忘れてましたw

いつも途中でごめんなさい



147 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 23:02:10 ID:p/XUsD0P0
でも会えて嬉しかったから♪

淋しいけど、自分でします;

明日会えたら嬉しいんだけど…

148 :すみれ:2008/08/09(土) 23:04:52 ID:uZQ4R49PO
次に会った時に 自分でどんな風にしたか報告してね♪

明日は21時から半ごろに来れると思います

会いたいなっ

149 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 23:09:18 ID:zF+0WkdS0
やった〜 明日会えるんだね♪

時間は、すみれさんに合わせます。
また1時間くらい前に伝言しておきます。

恥ずかしいけど、明日報告します;

150 :すみれ:2008/08/09(土) 23:11:51 ID:uZQ4R49PO
ありがとう
報告楽しみにしてるからね?

じゃあ落ちます

おやすみなさい ちゅっ

151 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/09(土) 23:14:00 ID:0tZjyyi50
すみれさんの、チュ〜嬉しい♪

じゃあ明日ね♪

落ちます 以下空室です

152 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 21:53:06 ID:nWeNwhHC0
すみれさんと使います。

153 :すみれ:2008/08/10(日) 21:55:42 ID:DGo6szBNO
敦也さん〜 遅くなってごめんね


昨日の報告楽しみにして来たよ

154 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 21:58:48 ID:bQ+brWzp0
すみれさん、会いたかったよ♪

報告すごく恥ずかしい;
あのぉ…すみれさんのおまんこ想像しながら、左手でおちんちんの先っぽ摘んで、右手で強く扱いて、いっぱい出ちゃいました;

155 :すみれ:2008/08/10(日) 22:03:11 ID:DGo6szBNO
あれからすぐ出しちゃったのかな?

レス読み返した?
また どっかのスレに行って、興奮したのかなぁ?

156 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:05:59 ID:GuWLX3CP0
すみれさんのレス読みながら、弄ってたらすぐ出ちゃった;

恥ずかしい…

157 :すみれ:2008/08/10(日) 22:08:39 ID:DGo6szBNO
イヤラシクって恥ずかしいねぇ

どんな格好でイッちゃった? 態勢は?

158 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:12:43 ID:tuJvJ2Jx0
パンツ脱いで、足広げて…
いく時すみれさんって、言っちゃった…

159 :すみれ:2008/08/10(日) 22:14:39 ID:DGo6szBNO
敦也さん、可愛い…ちゅ
いまキュンて来たー

160 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:18:01 ID:tuJvJ2Jx0
すごく恥ずかしいよ;
自分で弄ってるの報告するなんて…

すみれさんに、チュッてしてもらうと、すごく嬉しい♪

なんか、ちょっと大きくなってきちゃった;

161 :すみれ:2008/08/10(日) 22:21:55 ID:DGo6szBNO
敦也さんは SもMもイケるみたいだから…
恥ずかしいのも好きでしょ?

大きくなったの触って欲しいな

162 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:25:16 ID:XIoIhXqc0
はい…おちんちん弄ります…

ちょっとしか触ってないのに、我慢汁いっぱい出ちゃってる;

恥ずかしいよ…すみれさん;

163 :すみれ:2008/08/10(日) 22:29:37 ID:DGo6szBNO
弄りながら もっともっと、すみれの事を考えて…

おちんちん以外にも どこか感じちゃうトコあるのかな?

164 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:32:18 ID:XIoIhXqc0
すみれさんに、おちんちん苛められてるよ…

恥ずかしいけど、気持ちいい…

あのぉ…乳首弄られると、感じちゃいます;

165 :すみれ:2008/08/10(日) 22:35:45 ID:DGo6szBNO
この乳首も感じちゃうんだ…触ったら、コリコリになって…女の子みたいな声が出てるかもね♪

他には? どんな事にイヤラシイ敦也さんは興奮するの?

166 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:39:13 ID:bQ+brWzp0
すみれさん…気持ちいい…
乳首弄られるの、恥ずかしい;

爪の先で、おちんちんコリコリされたい…
すみれさんに、おちんちん観察されながら…

167 :すみれ:2008/08/10(日) 22:42:34 ID:DGo6szBNO
さっきからずっーと、見てるよ…恥ずかしいお汁が溢れてるのも全部…

おちんちんの先っぽの穴をコリコリしちゃおうかな…

168 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:46:39 ID:bQ+brWzp0
あっ…そんな所コリコリされたら…

はぁはぁ…すみれさんに、恥ずかしいおちんちん見られちゃってる…

おちんちんピクピクしてきちゃった;

169 :すみれ:2008/08/10(日) 22:49:44 ID:DGo6szBNO
まだまだ可愛い敦也さん見たいのに…時間になっちゃった…

お願いがあるんだけど…聞いてもらえるかなぁ

170 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:51:59 ID:73Tf+6q80
すみれさんに見られながら、いきたかった;

すみれさんのお願いなら、なんでも聞きます;

171 :すみれ:2008/08/10(日) 22:53:58 ID:DGo6szBNO
どこでもいいから
敦也さんが他の人としたスレH見たいの…

聞いてくれる?



172 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 22:58:33 ID:73Tf+6q80
なんで…すみれさんいじわるだよ;

これから夜中か、明日の昼間ならできるかも…

どうしてそんな事させるの?
他の人とするの全部見られるなんて、恥ずかしすぎるよ;

173 :すみれ:2008/08/10(日) 23:02:31 ID:DGo6szBNO
いじわるじゃないよ…愛です

敦也さんの都合の良い時でね

楽しみにしてるからね? 次に会った時に教えて…
伝言板に貼付けてもらってもいいど?w

174 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 23:05:21 ID:nWeNwhHC0
すみれさんいつ会えるの?
毎日でも会いたいほど、好きになっちゃったから…

すみれさんのお願いちゃんと聞くから…

175 :すみれ:2008/08/10(日) 23:10:24 ID:DGo6szBNO
いつもの時間帯ならいつでも会えるよ

さっきのお願いができたら、伝言してね

どんな敦也さんが見れるのかなぁ

じゃあ 落ちます

176 :敦也 ◆NKMflQoGbU :2008/08/10(日) 23:13:20 ID:bQ+brWzp0
恥ずかしいけど、してきます。

明日見られるの恥ずかしいけど;

では落ちます 以下空室

177 :ルナマリア:2008/08/10(日) 23:18:39 ID:xWFc5sS0O
キャラクタースレのコピーで使わせていただきます

178 :シン:2008/08/10(日) 23:27:45 ID:8gWAswr/O
お待たせしました!前のスレから続き書きますので少々お待ちを。

179 :ルナマリア:2008/08/10(日) 23:30:15 ID:xWFc5sS0O
はいっ
日にち開いてしまったのでうまく話繋がらなかったらすみません…!

180 :シン:2008/08/10(日) 23:39:51 ID:8gWAswr/O
っっ…可愛い…って、そんなこと…バカにしてない?

はぁっ…くぅ…だって…
はぁっ…はぁぁ…ルナァ…っ…いっぱい、お漏らしさせて…
(顔を真っ赤にさせて快感訴え亀頭を噛まれてチロチロ舐めあげられれば恥ずかしそうに見下ろし)

181 :ルナマリア:2008/08/10(日) 23:49:13 ID:xWFc5sS0O
バカにしてるように見える?心外…
(わざとらしく困ったように言い)
…んーそんな素直にねだられたら意地悪したくなっちゃうんだけどなぁ
…ま、いっか
出なくなっちゃうまでちゃんとしてあげるね?…ん…ぅ
(にっこり笑うと奥深くまでくわえ込んで
舌を絡めながら上下に頭を動かしていき内腿にはさわさわと指を這わせて)
ん、っ…む…んん…

182 :シン:2008/08/10(日) 23:57:41 ID:8gWAswr/O
見えるって…意地悪ばっかりなんだから…今日のルナは…
(ぢ〜と軽く睨み付けるようにルナの顔を見つめて)
さっきから意地悪ばっかじゃないか…っ…いいよ、いっぱい意地悪してよ…
(見下ろしたまま小さく呟き男根を咥えられ扱かれるように上下に動くと亀頭に快感走り目を閉じて堪えて太股に手が這うとビクビク小刻みに震えて)
んっ…あっ…あぁっ…ルナ…っ…ん…ふぁ…!

183 :ルナマリア:2008/08/11(月) 00:09:01 ID:7SC9RJ2vO
っ…はぁ…意地悪なんてしてないけど?…ん、ちゅ…
ぜーんぶシンがして欲しいって言ったからしてあげてるんじゃない…ちゅく…ん…
(口を離すとまた大きさを増してくるモノを音をたてて舐めながら見上げて)
…こんなに震えちゃって…んっ…
そんなに気持ち良いんだ…じゃあいっぱい出ちゃうかな?
(脚をそっと撫でながらシンの反応に嬉しそうに笑い
再び口にくわえると今度は手で根元を強く押さえては口内で愛撫を強め)
…ん、むぅ…っく…んん…

184 :シン:2008/08/11(月) 00:16:58 ID:Xv+pHBd6O
そ、それはそうだけどさ…も、いい…
(図星突かれて赤面して拗ねたように目を逸らして)
はぁっ…はぁっ…そ、そんなにしたらぁ…出ちゃう…お漏らししちゃうって…っ…
(一旦解放されるものの再び追い上げるようにきつく固定されて激しく口内で犯されると男根は更に膨張してパンパンになってしまい)
はぁ…っ…ルナ…出しちゃっていい…?それとも、まだ我慢…?

185 :ルナマリア:2008/08/11(月) 00:28:42 ID:7SC9RJ2vO
ふぁ…んっ…だって本当のコトだもん…ん…
(根元は手で押さえるように刺激を続けながら腫れ上がるモノを見せ付けるように舌を這わせ)
…すごぉい…こんなになっちゃって、さっき出たばっかりなのにね?
ふふ、いいよ、全部ぜーんぶ出しちゃって…
そしたらもうお漏らししなくなるでしょ?…んっ…ぅ…ん…
(今にも限界を迎えそうな先を口に含むと強く吸い上げるように刺激し
押さえつけていた指の力を抜いていくとモノが脈打つのを感じてうっすら微笑んで)
ちぅ…んん…ぅ……

186 :シン:2008/08/11(月) 00:38:41 ID:Xv+pHBd6O
はぁっ…ぁっ…はっ…いくっ…も、いく…っ…ルナにまたお漏らしさせられて…っ…出るっ…
うっ…はぁっ…
(舌を這わせられながら相変わらず責めれ続け口内で脈打ち身体を震わせながら射精して拍子で
口内から飛び出してルナの顔を再びドロドロに射精で汚していき恍惚な表情浮かべてぼんやり見下ろし)
はぁ…っ…はぁ…いっぱい、出しちゃった…ルナの顔に…いっぱい…

187 :ルナマリア:2008/08/11(月) 00:49:51 ID:7SC9RJ2vO
っく…ん……ひぁ、や…ぁ…んん…っ!!
(至近距離からの射精を目を閉じて受け止めるしかなく、白濁を放たれては僅かにぴくんと震えて)
…っは…ぁ…はぁ…またドロドロにしてくれちゃって…
(余韻に息を乱しつつもぼんやりとした表情のまま、汚された顔を撫でては呟き)
…ん…でもまぁ、これでもうお漏らしの心配は無くなったかな?
(精液を手の甲で拭うようにしながら、果てたばかりのものをそっと指先で撫でて満足そうに微笑み)
お疲れ様、だね

188 :シン:2008/08/11(月) 00:58:20 ID:Xv+pHBd6O
はぁ…ぁ…はぁ…ゴメン、ルナ…綺麗に拭き取るからさ…
(ぼんやりとした熱に浮かされた顔のまま、ルナの顔の白濁の跡をティッシュで拭き取っていく)
んっ…はぁ…バカ…もう…しないって…次はルナの番だもんな…
(果てたばかりの男根に触れられると反応示すが、言いながらルナマリアのスカートをスルスル下ろして太股を露にさせ軽くキスを落として)
んっ…ちゅ…ちゅっ…はぁ…お返しにいっぱいルナにもお漏らしさせてあげないとね。

189 :ルナマリア:2008/08/11(月) 01:09:52 ID:7SC9RJ2vO
んー…悪いと思ってないでしょ、2回も出しちゃうんだから…もぉ
(拭かれながらも、自分の行為は棚に上げて不満そうに口を尖らせ)
私の番って…
ひぁっ…ち、ちょっと…あれだけしたのにまだ足りないわけ?
(スカートを脱がされると頼りなげな声を漏らして身体をよじり)
んっ…ぁ…漏らさないってば!オコサマじゃないんだから…ん…
(キスの度に脚を震わせながらも不満そうに睨んで)

190 :シン:2008/08/11(月) 01:20:16 ID:Xv+pHBd6O
だって、顔にかけられるルナの表情エロいんだもん…くせになりそう…
(からかうように言うとふふっと微笑浮かべて)
当然…!ルナにも気持ち良くなって貰いたいし…いっぱい、甘えたいから…おねーさんにさ。
(見せつけるように脱がして足から抜いたスカートをルナの胸元に乗せて呟けば
震わせる脚につーと舌を這わせて上目遣いで悪戯っぽく見上げて)
そう?じゃゲームしよ…漏らしたらルナの負けね…我慢出来たら勝ち…
勝った方の言うこと何でも聞くみたいな…

191 :ルナマリア:2008/08/11(月) 01:33:10 ID:7SC9RJ2vO
エロいって…なにそれ、やーらしー
(顔を赤らめては頬を膨らませ)
…甘えるのはいいけど…っん…ぁ…やだ、乗せないでよね…っ
(脚に舌が這うとぴくんと震えては甘い声を漏らし
照れ隠しのように、わざと乗せられたスカートを払いのけて)
…ゲーム?
何でも言うこと聞いてくれるの?ふーん…いいわよ、勝ってみせようじゃないの
(一瞬首を傾げるも、すぐに自信たっぷりに微笑んで)

192 :シン:2008/08/11(月) 01:47:23 ID:Xv+pHBd6O
やらしいのはルナの顔だろっ…こんなに白いので汚されちゃって…
何、恥ずかしいんだ…制服脱がされていくの…
(相手の反応にクスッと笑って下着もゆっくりスルッと太股辺りまで中途半端に下ろして脚が微妙に閉じた状態のまま
顔を埋め舌をゆっくりと這わせて舌先で入り口の弁をチロチロ舐めあげ)
んっ…んん…っ…ルナを絶対に負かしてたっぷり恥ずかしい事させてやるから…

193 :ルナマリア:2008/08/11(月) 01:58:16 ID:7SC9RJ2vO
自分がしたくせに…さっきまであんなに可愛かったのになぁ
(大袈裟にため息をついては笑いかけてくる相手をねめつけて)
…む…そりゃ恥ずかしくなくはないわよっ……ゃん…
(下着をおろされると、脱がされきらないせいで身動きがとれず腰をよじるばかりで)
ひぁっ…ぅ…ぁ、ん…負けるわけないでしょ…ぉ
っく…こっちこそ、いっぱい命令してやるんだから…はぁ…んっ!
(強がりを言いながらも敏感な部分を刺激されては羞恥と気持ち良さから身体は小さく震えてしまい
ぎゅっとシーツを握り目を閉じて快感に耐えようとして)

194 :シン:2008/08/11(月) 02:06:06 ID:Xv+pHBd6O
可愛いのはルナの方だろ…お漏らし浴びたかったくせに、変態さん…

うん、いい顔してるよ…恥ずかしい格好で…レイが帰って来たらどうする気?ルナマリアさんは…
(身体を捩り小さく身体を震わせる相手にすっかり見下したような声で耳元で囁き)
(そのまま舌をねじ込み中を舌先で擦り唇離してふっと息を吹き掛け)
命令ねぇ…ちなみにどんなやつ?

195 :ルナマリア:2008/08/11(月) 02:19:41 ID:7SC9RJ2vO
なっ…そんな訳あるはずないでしょっ
(視線を外してふて腐れたように文句を言い)
…ぁん…帰ってきたら…って、前みたいになるのは絶対嫌だからね…!?
はぁ…ぅ…ていうか何か生意気になってない…?
(以前の事を思い出し囁きに顔を赤くしては膨れっ面になって)
ぁ…やっ、んん!
(舌が侵入してくると腰を浮かせて首を振って堪えようとし、吹き掛けられる吐息にも焦れったさを感じて瞳を潤ませ)
っはぁ…命令は…1日中、私のシモベになってもらうの…っ
雑用いっぱいさせて、我が儘全部聞いてもらうんだから…!

196 :シン:2008/08/11(月) 02:37:45 ID:Xv+pHBd6O
へー…どうだか。
(横目で見ながら小さく呟き)
そっか…前みたいにルナ隠しながらエッチするのもいいかもね。
何だかんだで楽しんでたみたいだしさ〜
(からかうように呟きながらクリトリスに舌先を集中させて膨らみを責め立てていき、生意気と聞けば弁に歯を立てて)
んっ…んっ…は…生意気なのはルナの方じゃん…
自分だって負けず嫌いのお子様のくせして…
シモベって一つじゃないだろ…っ…だったら負けたら俺のシモベね。一日中、服着させないで雑用させちゃうとか…

197 :ルナマリア:2008/08/11(月) 02:43:20 ID:7SC9RJ2vO
(すみませんっ
睡魔に負けつつあるので落ちさせてください〜中途なところで申し訳ないです…!
遅くまでありがとうございましたっ)

198 :シン:2008/08/11(月) 02:55:22 ID:Xv+pHBd6O
(了解しましたっ!遅くまでお付き合い有り難う御座います!
また宜しくお願いします…お休みなさい〜

以下、空室で)

199 ::2008/08/14(木) 20:03:11 ID:DBWxJLnM0
キャラスレコピーで

魔法少女リリカルなのはStrikers
ナイトウィザード
マクロスF
戯言シリーズ
コードギアス
アイドルマスター(雪歩)
で募集

200 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/14(木) 20:23:39 ID:DBWxJLnM0
落ち

201 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 22:59:43 ID:0gI/pNSAO
いろんな設定で…
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1218434310/
上記のコピーとして使います

202 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 23:04:10 ID:0gI/pNSAO
葵の到着待ち

203 :◆3zLiTObCFg :2008/08/15(金) 23:06:58 ID:OcD5kX/30
来ましたw

今夜も楽しみにしてきたよ…
良のリアのヤキモチがこもったw主任さんに、苛められて可愛がられるの…w
良のレスからお願いしてかまわない?
今夜もよろしくお願いします

204 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 23:13:32 ID:0gI/pNSAO
(絶頂に達した葵を更に責める)
こうして何回もイかされたんだね?
ほら、オマンコからお汁が溢れてビチョビチョだよ
(前のな穴に差し込んだペンを左右に揺らすと)
(蜜が泡立ち卑猥な音を響かせる)
最後は中に出して貰ったのかな?


《こんなに感じで、よろしく》
《ところで、どこを重点にいじめて欲しい?》

205 :◆3zLiTObCFg :2008/08/15(金) 23:18:15 ID:OcD5kX/30
ん…っ、あ…、ぁ…、そん、な…ぁ…
(差し込まれたペンを揺らされるたび疼く刺激に)
(息を荒くして、抵抗できないまま、首を懸命に横に振り)
ん、そん、な、こと…、して、ない…っ
中なんか…

《…意地悪w》
《んー、主任さんには独占欲丸出しで犯されたいな…》
《葵は俺のものって感じで、キスもされたいし…入れられたい…w》

206 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 23:22:16 ID:0gI/pNSAO
本当に?
ほんとに、何もしてないんだな?
(前と後のペン先で間の壁を挟むようにこすりながら)
なら、カレのこと忘れるくらい
俺のことしか考えられないくらい
(ペンを動かすと、先が葵のGをグリッと抉る)
葵をいじめて、イかせるからな…

207 :◆3zLiTObCFg :2008/08/15(金) 23:27:21 ID:OcD5kX/30
あぅ…っ!
(ペン先がGをこすると身体をビクッと揺らして)
(乱れた服のまま、のけぞるようにしながら快感を感じつつ)
ん、く…、ぁ…、いじめ、ちゃ、やだ…ぁ…
葵を可愛がって…、んん…、ね、これ、くらい、で…許して…
(息も絶え絶えに懇願する)

208 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 23:32:41 ID:0gI/pNSAO
葵…
(絶頂の寸前でペンから手を離す)
可愛がって欲しいのか?なら…
(両穴にペンを入れたままの葵を残して)
(オフィスの隅に据えられた応接セットへ)
オマンコとアナルに刺したままでこっちに来て
俺にキスするんだ、いいね…(ソファに腰掛けて、葵に声をかける)

209 :◆3zLiTObCFg :2008/08/15(金) 23:37:08 ID:OcD5kX/30
は…ぁ…、はぁ…、え…?
(身体を離されると、ぼんやりとしてしまい)
(潤んだ目で離れた場所に座る主任を見る)
そんな…、歩けないよぅ…
(椅子の上でもじもじと身体を動かすたびに、両方に入れられたペンが揺れ)
ぁう…、ぬ、濡れて…、すべるもん…

210 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 23:41:20 ID:0gI/pNSAO
落としたらお仕置だからね
落ちそうになったら自分で刺し直すんだよ
(深く腰掛けて、葵を待つ)
さぁ、早く…頑張って…
葵の大好きな、葵だけのオチンチンがここにあるよ
(足を開き、フラフラ歩く葵に勃起を見せつける)

211 :◆3zLiTObCFg :2008/08/15(金) 23:46:46 ID:OcD5kX/30
あぁ…ん…
(観念して椅子からそろそろと降り)
(落とさないよう慎重に歩いてソファに近づくが)
(溢れた蜜でペンが落ちそうなり、あわてて自分の指で深く押し込むと)
(痺れたような快感が広がって、真っ赤な顔で主任を軽くにらむ)
ぁう…ん、本当に…、意地悪…ぅ…
(ようやくソファに座る主任に近づき、膝に手をついてもたれかかる)
ん、いま、にも…、落ちそう…

212 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/15(金) 23:52:56 ID:0gI/pNSAO
(優しく頭を撫でながら)
まだだよ…さぁ、立って…
キスしてくれないかな
(葵の目の前にはそそり立つ勃起が脈打っていて)
口じゃなくて、そっちにキスしてもいいよ…
どうする…?

213 :◆3zLiTObCFg :2008/08/15(金) 23:57:40 ID:OcD5kX/30
ん…、やぁ…だ…
(頭を撫でられて、少し微笑んで)
キス、したいな…、優しく、ね…
(そのままの姿勢で主任の唇に自分の唇を甘えるように重ねる)
そんなに、怒るくらい、ヤキモチ焼いちゃったの…?
ごめんなさい…、でも本当になにもしてないよ…
(悪戯っぽく笑って)
もう、しゅに…、ん、良、じゃないと、感じないもん…

214 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 00:03:49 ID:ulB6CDl2O
うん、怒ってる…嫉妬してる…
(葵の唇を受け止め、ゆっくりと舌を絡めていく)
葵は俺のものなんだから…
他の男なんかとお茶するのもダメ…
(葵の腰を抱き寄せ、落ちそうになっているペンを抜き取ると)
その代わり、俺は葵のもの…もっと俺で感じて…
(2本揃えた指を挿入し、出し入れする)

215 :◆3zLiTObCFg :2008/08/16(土) 00:10:40 ID:RXmNzCBN0
ちゅ、ちゅ…w
(絡められた舌に応じて自分からも絡めて)
じゃあ、良も駄目…、隣の課の女の子と最近仲良くなってない?
(ちょっと心配そうに上目遣いになって)
それ、心配だから…、確認しちゃったんだもん…、同じ課のカレに…
んん…っ
(指が挿入されると、ぎゅっとだきついて)
あぁ…ん、あん…、ゆ、び…、奥に…くる…ぅ…

216 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 00:17:17 ID:ulB6CDl2O
(葵の頭を押さえて、強く唇を押しつけて)
(唾液を交換しながら、舌を絡め合う)
ゴメン…心配しちゃったんだね
仕事の話しか、してないよ
俺だって、葵でしか気持ちよくなれない…
(指を葵の中で拡げたり、別々の壁を引っ掻いて)
(折り曲げて動かすと、グポグポと空気混じりの音が響き)
葵、指で一回イく?
それとも…?
(葵のお腹に勃起が当たる)

217 :◆3zLiTObCFg :2008/08/16(土) 00:23:08 ID:RXmNzCBN0
あぅ…ん、あん…、嬉しい…な…、はぁ…ん…っ
(指でかき回されるたびに身をくねらせて感じて)
ん、んん…、指、もう、いや…、その…、ぁ…
(赤い顔で主任を見つめて)
物…足りないもん…、欲しい…、良の…
(手を伸ばして、勃起の先端を指で撫でまわす)
おちんちん…

218 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 00:29:29 ID:ulB6CDl2O
うん…実は俺ももう我慢できない…
(優しく微笑みかけて、軽いキスを何度も)
葵…少し腰浮かせて…そう…そのまま…
(葵の腰に手を添えて、浮かせると)
(濡れそぼり、蜜のしずくを垂らす中心に)
(勃起の先端をこすりつける)
ん、いいよ…入れて…
(下から軽く突き、入口をかき回す)

219 :◆3zLiTObCFg :2008/08/16(土) 00:42:46 ID:RXmNzCBN0
ふ…、ぁあ…ん…っ
(入り口を自分で広げ、勃起の先端を飲み込んで)
(腰を沈めて、根元まで入れていく)
ぁあ、いい、よ…、んん…、良、りょう…
(高い声を上げながら、身をくねらせて感じる)
動かして…、突き上げて…っ、葵を、犯して…!

220 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 00:48:21 ID:ulB6CDl2O
あ、あぁぁ…
(飲み込まれていくと、短く溜め息を漏らして、快感を伝える)
あ、あおい…葵…
(目の前の恋人の名を呼びながら)
(先端を一番奥にこすりつけ)
んんっ!いくよ!葵を犯すからね
(両の乳房に顔を埋めるように抱き締めて)
(下から強く突き上げ、子宮口に勃起を突き刺していく)

221 :◆3zLiTObCFg :2008/08/16(土) 00:53:25 ID:RXmNzCBN0
はぁ…っ!あ、あん!
(奥に届くたび、腰を揺らして声を上げて)
あぁ、あ…、壊れちゃう、葵の子宮…っ、いい、いい…
じーんってしちゃうよう…、ぁあ…!
(きつく抱きつきながら、身体をさらにすり寄せ)
すぐ、イく、もう、イっちゃう…

222 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 01:01:56 ID:ulB6CDl2O
いいよ、イって…っ、俺もイくから!
(息を荒げて、激しく突き上げ)
(容赦なく葵の急所を抉り、高みへと導く)
あおい、今日、危ない日、だよね?
でも…いいよね、中に出すよ?いいね、イくよ?
んんっ、出るっ、出すよっ!
あ、葵…っ!!
(腰引き寄せて、先端を押しつけて、直接子宮へ)
(精液が熱いマグマのように吹き上がり、子宮の壁に叩き付ける)

223 :◆3zLiTObCFg :2008/08/16(土) 01:06:28 ID:RXmNzCBN0
あ、あ…、はぁ…ん、あん…っ!
(激しく突き上げられると訳が分からないまま)
(自分からも腰をすり寄せて達し始めて)
(中に、の声に我に返るが、すでに動けず)
ぁう…ん、あ、だめ、だめ…、出来、ちゃうよう…
(危険日に中に出される感覚で頂点に達して)
きゃう…ん!あ、イく…っ!
(激しく痙攣しながら、良の胸に沈みこむ)
ぁう…ん、イった…ぁ…

《…ありがとw》
《途中、レス遅くなってごめんね?ちょっとイってた…w》

224 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 01:10:37 ID:ulB6CDl2O
葵…葵…
(もたれかかり、脱力する葵の身体を抱き締めて)
(頭を撫でながら、囁く)
愛してる…絶対に放さない…

《楽しかったよ…ありがとう》
《大丈夫、分かってたからw》

225 :◆3zLiTObCFg :2008/08/16(土) 01:14:23 ID:RXmNzCBN0
うふふ、良には全部お見通しだね…w

次は、土日が駄目なので、週明けでいい?
また伝言待ってるねw

イかされたぶんだけ、リアの良にキスするね…
ちゅ、ちゅ…何回かなぁ…、あとはぎゅっと抱きしめて
おやすみなさい…w
またね ノシノシ

226 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 01:21:17 ID:ulB6CDl2O
「何か変なことあったかな?」
って少しだけ心配したけどね
一番最初に考えたのは
「イっちゃったのかな?」だったよ

了解、月曜に伝言するね
その時までに、どうやって葵を気持ちよくするか、考えておくよ

ん…たくさんキスしてくれるんだねw
ぎゅってこっちからも抱き締めて、キスするよ
葵、大好きだよ…愛してる

おやすみ、またねノシノシ

227 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/16(土) 01:21:44 ID:ulB6CDl2O
以下空室になります

228 :ルナマリア:2008/08/16(土) 20:34:41 ID:YCX+DYFJO
キャラクタースレのコピーで使用させていただきます

229 :シン:2008/08/16(土) 20:35:53 ID:7p39EGGxO
来ました〜、今日も宜しくお願いしますね?

230 :ルナマリア:2008/08/16(土) 20:38:23 ID:YCX+DYFJO
待ち合わせお手数かけました、こちらこそ宜しくお願いします〜

では続き書きますね

231 :シン:2008/08/16(土) 20:42:14 ID:7p39EGGxO
こちらこそ遅れてしまって申し訳なかったです;
はい、お願いします…!

232 :ルナマリア:2008/08/16(土) 20:48:47 ID:YCX+DYFJO
何よ…
た、楽しんでなんかないってば…!バレたらどうなったと思ってんのよ全く…
(あの状況で感じてしまったことを思い出しては焦って否定して)
…っあ、ひぁ…ぅ!いたぁ…んん!
はぁっ…何すんのよバカ…っ
(敏感な部分を強く責められ歯を立てられると腰をよじって抵抗し
手でシンの頭を押しやろうとして快感の涙を浮かべた瞳で睨み)
るさいなぁ…オコサマに負けるわけないってば
…って何考えてんの!?服着ないとか…えっちすぎ!
(顔を赤くしてまた睨み)

233 :シン:2008/08/16(土) 21:06:59 ID:7p39EGGxO
さぁ…?でも、そんな状態でいつもより感じて締め付けてきたくせに…困ったルナは…
(耳元で囁きクスクス笑い)
んっ…んんっ…あれぇ…痛いのにちょっとお漏らししてない?
(頭を手で押しやられるのを逆らいつつ秘所をチロチロと舐めて僅かに溢れてくる愛液を舐め取り)
もう、負けそうじゃん…だらしないな、ルナは。
何て言われても服着させないから…生意気なルナには…
(意地悪く呟き頬をつついて)

234 :ルナマリア:2008/08/16(土) 21:18:32 ID:YCX+DYFJO
っ、そんなことないってば!…気持ち良かったのは…そうかも知れないけど…
(笑われて力いっぱい否定しながらも言葉尻は弱々しく、視線を逸らして)
ひぁ…んっ、ふぁ…漏らしてなんか…オコサマじゃないもんっ
(愛撫から逃れられずひくひくと秘所は震えて
愛液が溢れる感触に気付きながらも負けたくない一心で否定し)
ぅ…自分こそ生意気ッ…はぁん…ていうか、この勝負私に不利すぎない?
…こんなにされたら、その…濡れちゃうに決まってるし…んっ…
(頬をつつかれては悔しそうに頬を染めて)

235 :シン:2008/08/16(土) 21:30:41 ID:7p39EGGxO
何だ…結局、気持ち良かったじゃん…あんな状況で…クスクス…恥ずかしー
(更に煽るように軽薄な笑い零して)
漏らしてない?ルナの嘘つき…っ
(相手の言葉に眉をひそめて指を中へと挿入して出し入れしていき)
…じゃ、これは何?汗かな…試しに舐めてみてよ?
(指を引き抜くとルナマリアの口許に愛液絡み付いた指を運び)
…受けて立ったのはルナだろ?
一日中裸で過ごすって、どんな感じか聞かせて貰おうかな〜

236 :ルナマリア:2008/08/16(土) 21:41:43 ID:YCX+DYFJO
う…るさいってば…恥ずかしくさせたのは自分でしょ!
…シンだから気持ち良くなっちゃったんだから…
(煽ってくるシンにそっぽを向いてふて腐れる)
っあ、ぁん…!…んっ…ぇ…な、舐め…!?
……ちぅ…ん…ちゅく、ちゅ…はぁ…ただの汗…だもん
(躊躇う様子をみせながらシンの手を取ると恐る恐る舌を這わせて
次第に指に絡めるようにして舐めては愛撫でぼうっとした表情で見上げ)
裸なんか…絶対ならないんだからっ

237 :シン:2008/08/16(土) 21:55:58 ID:7p39EGGxO
そうなんだ…嬉しいこと言ってくれるね、ルナの方こそ…
(ふてくされる相手の顔を覗き込むと嬉しそうに顔を綻ばせる)

んっ…ぁっ…自分のを舐めてる…やらしいな、もう…っ…
(指先に舌を這わせられるとビクビクと小刻みに震えて)
絶対?そういうことなら、絶対に罰ゲームさせてやるからっ…
(言いながら指を秘部に再び差し込み奥まで感じ取るように擦りあげ唇も自身の唇で塞いでいき)
んっ…ふっ…ちゅ…っ…

238 :ルナマリア:2008/08/16(土) 22:07:15 ID:YCX+DYFJO
まぁ…シンとだったら楽しめないこともなかったわ…
(相手を喜ばせてしまったことに気付くと照れながらも素直にはなれず)

なっ、シンが舐めさせたんでしょっ…自分こそまた感じちゃってるんじゃないの?…くちゅ…ん…
(見せ付けるようにわざとねっとり指を舐め上げながら見詰めて)
っはぁ…絶対しないもん、罰ゲーム……んぁ、や…はぁぅ…んんっ…ふ…!
(内部を擦り上げられてはぴくぴくと腰を揺らして愛液に溢れた秘所をひくつかせてしまい
唇も塞がれると息苦しさに瞳を潤ませながら舌を絡めて応じシンに縋り付き)

239 :シン:2008/08/16(土) 22:21:21 ID:7p39EGGxO
っ素直じゃないんだから…ルナは。そこも可愛いけど…

んっ…でも、まさか本当に自分の汁を舐めちゃうなんて…
ん、ちょっとね、ルナの舌だから…
(わざとらしく侮蔑な視線と言葉を浴びせて)

んっ…はぁ…っ…罰ゲームしてる、ルナの顔楽しみ…
(舌を絡ませ合わせた後、唇をゆっくり離すと意地悪く口端をつり上げて内壁を早く擦りつけて愛液を掻き出すように出し入れを繰り返し)

240 :ルナマリア:2008/08/16(土) 22:33:35 ID:YCX+DYFJO
もぉ…こういう生意気なシンは可愛くないっ

な…によっ、好きで舐めたんじゃないんだからね…!
(真っ赤になって反論して)
っは、ぁ…はぁ……ん…ぁ、ふぁ…あぁんっ
(唇を離されて名残惜しげに舌を出したまま息を乱し
激しさを増す愛撫にシンの手を愛液で汚しては恥ずかしさからぎゅっと抱き着いて)
んっ…ふぁぅ…ね、ねぇ…罰ゲーム、下着はつけちゃダメ?
(負けを覚悟すると、火照った身体を震わせながら怖ず怖ずと視線を送って)

241 :シン:2008/08/16(土) 22:49:09 ID:7p39EGGxO
舐めたのは、ルナの方じゃん…自分のなのに…いやらしい汁ナメナメしちゃってさ…

(指を激しくピストンするような動きを続けぐちゅぐちゅと音を立てて響かせ顔を覗き込み耳朶を甘噛みする)
ん〜仕方ないなぁ…ソレでもいいけど…でもズラしたり食い込ませたりしちゃうかも。

242 :ルナマリア:2008/08/16(土) 23:01:02 ID:YCX+DYFJO
っ…もうそれ以上言わなくていいからっ!
(指摘されると聞きたくないと言わんばかりに手でシンの口を塞いで)

はぁん、あっ…ふぁ!んん…音させてるの、わざと…でしょ…ぁん…っ
(耳たぶを甘噛みされれば肩を跳ねさせ膣をきゅうと締め付けて愛液を零し、響く音に頬を赤らめては嫌々と首を振り)
なっ…それって罰ゲームってより…んあぅ…シンが楽しいだけじゃないの?えっち…
…ひぁんっ…も、いきそ…ぉ…ね、シン…
(悔し紛れに文句を言いながらも身体を寄せてはねだるような視線を向けて)

243 :シン:2008/08/16(土) 23:15:07 ID:7p39EGGxO
んっ…ふっ…んっ
(唇手で塞がられてモゴモゴと呟き)
はぁ…

うん、わざと…
イキたかったら…イッていいよ…
いっぱい、お漏らししてるトコ見せてよ?
(更に音を響かせつつ激しく奥に指先が当たるように深く突き上げて絶頂促し、限界向かえそうなルナマリアの顔を満足そうに見つめて)
そう、だったら全裸の方が罰、っぽくていいかな…ふふっ、楽しみだなー…
何?欲しくなっちゃったとか…?でも、ダ・メ…お漏らしさせてる姿見てからね。

244 :ルナマリア:2008/08/16(土) 23:28:41 ID:YCX+DYFJO
ぅ…からかって楽しんでるでしょ!生意気ぃ…
(悪びれもせずわざとというシンに膨れっ面になって)
ひぁ…やぁん、っあ…んん!お漏らししたのは…はぁん…シンのくせに…ぃ
(奥まで犯されるような愛撫に自分から腰を揺らしては喘ぎ)
…は、裸はちょっと…やっぱり下着つけさせて…
も、シンのくせに意地悪…シンの欲しいのに…ぁ、ふぁ…んっ、あ、ふぁ…あぁぁ!
(脚をぴくぴくと痙攣させて限界に達すると、ひくつく膣内から液をだらしなく溢れさせてシンね手もシーツも汚していって)
っは…ぁ…

245 :シン:2008/08/16(土) 23:44:36 ID:7p39EGGxO
楽しんでるかも…意地悪言ったりお漏らしさせたり…ね。
(膨れっ面をさせるルナの顔を覗いてクスッと笑い零して)

今度はルナがイク番…いっぱい、お漏らし見せて貰うからなっ…
(容赦なく指を上下に繰り返し動かして内壁を責め立て果てた後に中を指でなぞり)
ダメ…裸は決定…いっぱい、意地悪してやるから…

246 :ルナマリア:2008/08/16(土) 23:59:52 ID:YCX+DYFJO
やっぱり…この借りは絶対、3倍返しなんだからっ

ひぁぅ…やぁん、もぉいい…激しすぎ…っ
…お漏らしなんて…はぁっ、ふぁ、あぁぁん!!
(果てたばかりの内部を弄ばれるとひくつく膣で指を締め付けて、ぴくりと震えると潮まで漏らしてしまい)
はぁ…ぅ…ふぁぅ…シン意地悪…
(熱のおさまらない瞳で見上げて)

247 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/17(日) 00:23:35 ID:bQoZxA1vO
(お休みでしょうか…?長い時間お付き合いありがとうございました
またよければ続きしてやってくださいね)

以下空室

248 :ルナマリア:2008/08/17(日) 00:36:53 ID:bQoZxA1vO
再度使わせていただきます

249 :シン:2008/08/17(日) 00:40:50 ID:LN9pP/x4O
戻ってまいりました;お騒がせしました;早速、続き書き出しますね…

250 :ルナマリア:2008/08/17(日) 00:44:29 ID:bQoZxA1vO
いえいえー焦らせたならすみません!
あらためてよろしくです

251 :シン:2008/08/17(日) 00:52:20 ID:LN9pP/x4O
それは、怖い…怖い…ちょっと楽しみだけど…
(おどけたように言うと最後の言葉は小さく呟き)
わわっ、早速派手にお漏らししちゃって可愛い…ルナ…
(締め付けてくる膣内から指を引き抜くと撒き散らされた愛液を指で掬いペロッと舐めあげる)
じゃ、早速…罰ゲーム♪脱がしちゃうね…
(悪戯っぽい笑顔を浮かべぐったり横たわるルナマリアの軍服に手を掛け脱がし始める)

252 :ルナマリア:2008/08/17(日) 01:02:52 ID:bQoZxA1vO
はぁ…ふぁ…楽しみぃ?…ぜったい後悔させてやるんだから…
(呟きも聞き漏らさずに息を乱しながら口を尖らせ)
…んっ、やだ…シンのせいなのに…こんな…
(愛液を舐めとる様子に恥ずかしさから顔を背けると、シーツまでぐっしょりと濡らしてしまったのを隠したくて脚をもぞもぞと動かし)
え…今から罰ゲーム?脱ぐのはいいけど…今だけだからね…?
(余韻のせいで自由にならない身体は薄赤く上気して
素肌を晒すことに恥じらいながらも先を続けて欲しくて大人しくされるがままになり)

253 :シン:2008/08/17(日) 01:15:55 ID:LN9pP/x4O
ん…そう?今はただ、はぁはぁ言いながらお漏らししてるくせにぃ…
(口を尖らせ抗議する相手の頬に軽くキスして耳元で勝ち誇ったように囁く)

こんな…お漏らししちゃって恥ずかしい?わっ…シーツまでグショグショ…
(ルナマリアの軍服を慣れた手つきで剥いでさっと脱がしていくと横目で跡を見てわざとらしく言って)
えっ…勿論、明日の今頃まで移動以外は着るの禁止だけど?
(脱がし終わって白い肌に自分の手を滑らせていき)

254 :ルナマリア:2008/08/17(日) 01:28:35 ID:bQoZxA1vO
ん…っ、そ、そんな人を変態みたいに言わないでよね…っ
(キスに機嫌をよくするも、恥ずかしさを煽る囁きにまた口ごたえして)

恥ずかしいに決まってるじゃないっ、こんな…お子様シンに感じさせられて…
やだっ、見ないでよ…!
(服を脱がされていきながらも自分が汚してしまった跡を隠そうとシーツを手繰り寄せて)
ほ…本当にそんな事させるつもり…?
んっ…そ、そうよ、いくら空調効いてるからって…はぁ…風邪ひいちゃうとマズイんじゃないかなぁ…
だからやっぱ罰ゲームは止めよ?ね?
(肌に感じる手の感触に声を漏らしては首を傾げて目を見詰めてお願いして)

255 :シン:2008/08/17(日) 01:43:06 ID:LN9pP/x4O
えっ…だって…ねぇ?
(そうだと言わんばかりに見返すと頬を軽く撫でて)
だから、お子様じゃないって言ってるだろ…バカ…
自分の方こそ、こんなシーツに染み作ってさ…ゴメンナサイは?
(子供を叱り付けるように言えば果てたばかりの中を開かせてすっかり大きさを増した男根をあてがい)
え〜…クーラーで暖房つければ?
もし風邪引いちゃったら看病してあげるし…

256 :ルナマリア:2008/08/17(日) 01:53:16 ID:bQoZxA1vO
うぅ…何よその目…変態じゃないってば
(頬を撫でられながら悔しそうに睨もうとするも熱っぽい視線を送るばかりで)

じゅーぶんお子様じゃない…おねーさんに甘えるの大好きなくせに…
…あ…ぅ…ごめん……なさい…ちゃんと片付けるし
(押し付けられた熱い感触に期待からか頬を染めると、また愛液で満たされた秘所をひくつかせて)
シンの看病…あんまり期待できないなぁ…あ、嘘っ、楽しみにしてるからっ…だから、ねぇ早く…


257 :シン:2008/08/17(日) 02:05:50 ID:LN9pP/x4O
ルナの嘘つき…十分、変態さんじゃん…
コクピットで本気で感じちゃってさ…
(相手の視線感じると煽るように囁いて)

そ、それは…そうだけど…って関係ないだろ…もう…っ
はぁっ…っ…ルナっ…心配しないで…ちゃんと看病したげるから…
(ひくつかせた膣内に反り返った男根をゆっくり突き入れると腰をゆっくり突き出して打ち付けていき)

258 :ルナマリア:2008/08/17(日) 02:18:22 ID:bQoZxA1vO
あれは、そのっ…コクピットでしようなんて思い付くシンの方が問題だと思うっ!
(囁きに自分の乱れた姿を思い出しては赤くなり、責任を押し付け)

関係あるもん…私のカラダで目一杯甘えさせてあげるんだから…ね?
(シンの肩に腕を回してはねだるように微笑んで)
あはは…期待してるよ……ぁ、く…んぁぅ…っ!
…っは…ぁ…ん、あぁん…
(とろけきった膣壁は柔らかくも男根を締め上げようと絡み付いて、動きに合わせて切なげな声を漏らし)

259 :シン:2008/08/17(日) 02:29:22 ID:LN9pP/x4O
人のせいにしても、結局感じてたのはルナだろ…操縦桿を握りながらお漏らししてさ〜…
カラダって…!うっ…やらしいんだから…バカ…
(肩に腕を回され微笑みかけられ顔を赤らめてボソッと呟き)

はぁ…っ…ぁっ…ルナ…ルナ…っ…やっ…くっ…
(きつく締め上げられていく男根への快感を必死に堪えてルナマリアの太股を両手で持ち上げて宙を浮かせるような体勢で突き上げ続ける)
はっ…はぁ…早くしないと帰ってきちゃう…っ…

260 :ルナマリア:2008/08/17(日) 02:40:21 ID:bQoZxA1vO
っ、いやらしい表現しないでよね…!
カラダはカラダだもん…ぜーんぶシンの、でしょ?いっぱい甘えていいよ…んっ…
(赤くなったシンの頬を舌先でぺろりと舐めて)

はぁん…っ!…あぁ、んっ!シン…っぁ…ひぁぅ!
こんな格好…ぁ…奥まできちゃう…っはぁ、あぁん!
(腰を浮された態勢でずぶずぶと奥までくわえこんでは締め付けていき)
…ぇ、やだぁ…こんなとこ見られたら…あぁっ、ふぁ…!


261 :シン:2008/08/17(日) 02:53:11 ID:LN9pP/x4O
あぁ…体も心も全部、俺のだから…っ
(舐められるとビクッと体を小さく震わせ)
はぁ…っ…はぁ…ぁっ…ルナ…っもっと奥までっ…
(体重がかかって深くまで男根を中に押し込むと腰を引いてまた突出してを繰り返し奥を責め立てていく)
うっ…くっ…興奮してひくついてるし…やっぱり、変態じゃん…

262 :ルナマリア:2008/08/17(日) 03:02:54 ID:bQoZxA1vO
うん…全部シンにあげる…だから、シンの全部もちょうだい?
(首筋に抱き着いては愛しそうに顔をうずめて)
ぁ…あ…シン…っ!っふぁ、く…!もっと来てぇ…いっぱいにして…あぁ…っ!
はぁっ、んん!ぅあ…どんどん奥っ、きちゃう…!っはぁん!
(深くまで抜き差しされる激しさに、ぎゅっとシンにしがみついてゆるゆると腰を動かし)
…ぅ…別にそういうわけじゃ…ない、もん…っ
はぁぅ…見られるの駄目だけど、いっぱい…いっぱいしたい…あぁっ!

263 :シン:2008/08/17(日) 03:14:22 ID:LN9pP/x4O
全部あげる…っていうか、もう独占してるくせに…っ
(顔を埋めるルナマリアの耳元に小さく零して)
はぁっ…ぁ…っ…もっと…ルナっ…ルナ…ァ…やらしーカッコ…
もう、来そうっ…くっ…あっ…ルナ…っ…!
(体重かけられ男根を擦り上げられ気持ちよさげに腰揺らして突き上げて乱れていくルナマリアの顔を覗き込んで満足そうに笑みを浮かべる)
へぇ…見られるかも知れないのにいっぱい、したいんだ?やらしい…ルナは…

264 :ルナマリア:2008/08/17(日) 03:26:32 ID:bQoZxA1vO
ん…私だけのシン…
(シンの言葉に嬉しそうに目を細めて)
あ…ぅ、っはぁ!ひぁ…っふぁ!…自分がっ、こんな格好…っあ…させてるくせにっ
私も、もぅ…あぁ…ん!気持ちいいよぉっ、シン…あぁん!好き、大好き…っ
(だらしなく快感に喘ぐ顔を向けては、突き上げられる度に愛液を溢れさせて擦りつけるように腰を揺らし追い上げようとして)
ぁ…はぁんっ!やらしいのは…シンとだからなのっ…誰かきても…はぁぅ…もぅ止められないもん…

265 :シン:2008/08/17(日) 03:36:03 ID:LN9pP/x4O
ん…全部あげる…俺が守るからルナを…っ…
はぁっ…はっ…はぁ…ルナ…っ…俺も大好き…いくっ…ルナの中にお腹に全部っ…
(快感に浮かされるルナの顔を確認しながら最後の追い込みをかけて激しく腰を上下に揺さぶり)
俺も…止まらないっ…いく…あっ…いく…ルナの中にっ…くぅ…ぁ…っ…
(堪らず絶頂を向かえると押し寄せる白濁の欲液がルナマリアのお腹の中に絶え間なく注ぎ込まれる)

266 :ルナマリア:2008/08/17(日) 03:48:39 ID:bQoZxA1vO
っあぁ…ん!はぁっ…シンの、またおっきくなった…っくぁぅ!
(夢中でシンにしがみついては激しさを増す揺さ振りに合わせて胸を揺らし)
ぁ、あぁんっ!激しぃっ、よぉ…!も、いっちゃう…熱いのでお腹いっぱいに…してぇ…っ
ふぁ…ひぁぅ、ふああぁぁん!!…ぁ…あ
(甘い声で喘ぎながら限界を迎えると精を搾り取るように膣壁を収縮させて
精液を叩きつけられるのを恍惚としながら感じて)
あ…いっぱい出てる…さっきあんなに出してあげたのに…シンのえっち…

267 :シン:2008/08/17(日) 03:56:00 ID:LN9pP/x4O
はぁっ…はぁ…ルナ…だって中でお漏らししてるくせに…
んっ…
(乱れた呼吸を整えるとベッドに倒れ込みゆっくり繋がった男根を引き抜いていく)
ねぇ、最初の命令…ルナのお口で綺麗にしてよ。

268 :ルナマリア:2008/08/17(日) 04:06:27 ID:bQoZxA1vO
ぁ…ぅ…これは…気持ち良かったんだから仕方ないでしょ…
(視線を逸らすと恥じらうように呟いて)
んぁ…っ
(ベッドにぐったりと身体を沈めると引き抜かれる感触にすら敏感に声を漏らし)
え…えぇっ!?やっぱりするの…?罰ゲーム…しかもそんな命令…ほんっとやらしいんだからっ
…ぅ…けど…負けは負け、だもんね
(不服そうに慌てながらも観念した様子で四つん這いになるとシンの下腹部に顔を寄せて)
…ちゅ…んっ、ちゅく…ぅ…
(そっと手を添えては頬を赤くしながら、時折シンの様子を見上げては舌先で少しずつ舐め取っていき)

269 :ルナマリア:2008/08/17(日) 04:30:40 ID:bQoZxA1vO
(今度こそお休みでしょうか?
楽しかったです〜遅くまでありがとうございましたっ
ゆっくりお休みください)

以下空室

270 :リサ:2008/08/17(日) 13:00:51 ID:u/qWZDL5O
少女娼婦スレをコピーさせていただきます

271 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/17(日) 13:03:11 ID:OcfidlslO
移動しました。
リサさん続きよろしく/。

272 :リサ:2008/08/17(日) 13:04:06 ID:u/qWZDL5O
ご面倒をおかけしてスミマセン;
今書きますね

273 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/17(日) 13:07:23 ID:OcfidlslO
いえいえ。
よろしくです

274 :リサ:2008/08/17(日) 13:10:39 ID:u/qWZDL5O
うん…大きくなってる
ここって大きくなるんだ・・知らなかった

え、え?おじさん?!
ゃあ!!ひっ…ん、んーっ
どうって・・
ちょっと、痛い…かなぁ?
んっ、ぁ…
(館長が今までずっと優しかったので、抵抗する気は起きない)

275 :館長:2008/08/17(日) 13:15:48 ID:OcfidlslO
・・・ふふ
(少しずつ紅潮した顔を見て取りながら)

痛いのかい? それはまだ感じきってない証拠だよ

・・・じゃあこれならどうだい?・・・
(というと、顔を下げ、クリのあたりに舌を這わす 皮の下に舌を届かせながら)

276 :リサ:2008/08/17(日) 13:23:27 ID:u/qWZDL5O
だって、おじさんがいきなり触るから…
(ムッとしたような顔で軽くねめつける)

えぇ?まだ触るの?
・・ひぁっ、あ…!

お、おじさん舐めた?!
な、なんで…わわっ!!
いったぁ・・・・お尻打ったよぉ
(まさか舐められるとは思っていなくて、驚きのあまり椅子から落ちる)

277 :館長:2008/08/17(日) 13:30:16 ID:OcfidlslO
(椅子から落ちたリサに)

悪かったな、リサ
少し乱暴にしてしまったかな・・・
でも、これはリサがこの仕事に就けるか否かの大事なテストなんだ
感じてるか感じてないかだけ教えてくれないか?
(といって、仰向けになったリサのクリの部分を引き続き責める)

278 :リサ:2008/08/17(日) 13:36:15 ID:u/qWZDL5O
ううん、ちょっとびっくりしただけだから大丈夫
あっ!もしかして、お仕事って、こういうことをするの?
(やっと分かったというように顔をあげる)

ん…んっ、感じてるか、なんてよくわかんない…けど
お腹の中が、ザワザワするよ?

279 :館長:2008/08/17(日) 13:41:44 ID:OcfidlslO
お腹の中がざわざわ・・・か
それは感じてきてる証拠だね
お腹の中とここは繋がってるからね
(と、ワレメの部分を指差す)

そう・・・仕事は、いまリサが感じたような気持ちにお客さんにさせることなんだ。

(と言ってリサの手を取り立たせる)

リサ・・・できるかな?

280 :リサ:2008/08/17(日) 13:48:23 ID:u/qWZDL5O
そうなんだぁ…

(少し抵抗があるというような顔で、もじもじしながら)
お客さんに?
あたしもおじさんみたいに…その、舐めるの?

おじさん優しいから、がんばりたいけど・・
あたし、出来が悪い子なんだって
それでお父さんもお母さんもいつも怒るの
だから、家出したんだぁ

…おじさんは怒らない?


281 :館長:2008/08/17(日) 13:57:28 ID:OcfidlslO
(館長はリサの不安そうな顔を見ると
リサの手を取り、自分に体に抱き寄せた)

・・・大丈夫だよ、リサ
私は怒ったりはしない。
それに、さっきリサに股間を弄ばれて、感じたよ。
大きくなったのを見れば分かっただろう?
あれだけできれば十分だ。
リサにはお客さんを悦ばせる素質は十分あるよ。
さあ、きょうからここで働いてくれるかい?
(といってリサの髪を撫でる)

282 :リサ:2008/08/17(日) 14:04:32 ID:u/qWZDL5O
(抱き寄せられると嬉しそうにしがみつき)
優しいおじさん、だーい好きっ
うん!今日から頑張るよ


(すみません;;突然ですが30分後に外出することに…)
(支度があるので、もう落ちなきゃです)
(楽しかったので、とっても残念です)
(ここまで付き合ってくださったのに、最後までできなくてごめんなさい)


283 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/17(日) 14:07:40 ID:OcfidlslO
残念
こちらこそありがとう

リサの名前で館スレに来てくれればまたお相手するよ

楽しかったよ じゃあまた/

284 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/17(日) 14:09:26 ID:OcfidlslO
では落ちます

285 :リサ:2008/08/17(日) 14:09:29 ID:u/qWZDL5O
スミマセン…
またお会いできたら、続きしてやってください;

「以下空きです」

286 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 22:37:15 ID:X3OnewNFO
使わせて貰うよ

287 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 22:42:09 ID:X3OnewNFO
いろんな設定で…
をコピーして使います

葵の到着待ち

288 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 22:44:12 ID:ORmUoB9l0
こんばんはw

…今日はもうずーっと良に逢いたかったよ…w
ぎゅって抱きついちゃうw

リクエスト持ってきちゃった。細かくて恥ずかしいんだけど…
じっくり責めてほしいんだ…次レスで書くねw

289 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 22:46:13 ID:X3OnewNFO
こんばんは

どうしたの?寂しかった?
でも、俺も会いたかった…
だから、俺からもぎゅってしちゃう

リクエスト楽しみにしてた
待ってるね

290 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 22:48:16 ID:ORmUoB9l0
ふふ、前回のメイドさんの続きで…
でも相手はご主人さまじゃなくて、ご主人さまの撮った写真を見た執事さ
ん、がいいなw
執事さんは、ご主人さまの出張のお供だったので、ご主人様が出先で浮
気してたことを告げて、葵を動揺させてほしい…
葵は執事さんを信頼してて、ちょっと甘えちゃうから、それに乗じて、媚薬
入りのお酒とか飲ませちゃって…
一人称「私」で、丁寧な口調の、でもしっかりSさんな執事さんで是非…
良ければ、私から始めちゃうねw

あと、今夜はじっくり責めてほしい…。続きになるの前提でいいから…w

291 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 22:52:22 ID:X3OnewNFO
了解しました
どうしましょう…コテ、変えますか?
その方が気分も出るでしょうし…
葵さんの書き出しを待つ間に名前考えておきますね

では、今夜もよろしくお願いします

292 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 22:54:04 ID:ORmUoB9l0
《うん、コテも変えちゃってください…w》
《今夜もよろしく…》

(夜のお屋敷で執事を呼び止めて)
あ…、ごめんなさい。もうお仕事終わりですか?
ご主人さまは、今日もお帰り、遅いかしら…
(長期出張の後も主人の仕事は忙しくずっと二人きりになれずに)
(執事のことは警戒せずにニコニコと微笑んで)
…出張もご一緒だったんですよね?お話、うかがいたいです…w

293 :藤堂(とうどう) ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 22:59:45 ID:X3OnewNFO
《では、このコテで…》

(葵に呼び止められて)
えぇ、そうですね…今週と、来週も、だいぶご予定が立て込んでいた、と思いますが

(葵に微笑み返して)
色々とお話できることがありますよ
立ち話もアレですから、よければ私の部屋でいかがですか?
(先に立って自室へ案内する)

294 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:04:06 ID:ORmUoB9l0
わ、お邪魔じゃなかったら…
(藤堂のことは以前から尊敬できる職場の先輩として信頼していて)
(疑うことなく、自室に誘われる)
こんな夜に、ごめんなさい…
でも、ずっとご主人さま、お忙しそうで…、気になるんですもの
(主人との仲は一応秘密になっているので控えめな表現で)
藤堂さんになら、聞けるかなって…

295 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 23:09:54 ID:X3OnewNFO
(部屋に葵を招き入れて、扉に鍵をかける)
朝も夜もお忙しそうでしたよ
私はついていくのがやっとのくらいで…
(ソファを薦めながら)
あ、頂き物でよろしければ、ワインがありますが…
(棚からボトルを取り出して、葵に見せる)
いかがですか?


《執事は、葵さんに気があって…ですよね?》

296 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:12:47 ID:ORmUoB9l0
(扉に鍵をかけられたことは気づかず)
ありがとう…
(ソファに座って、ワインのボトルを見せられると微笑んで)
じゃ、少しだけ…
(主人のことを思い、ちょっと心配そうに)
そんなにお忙しかったんじゃ、息抜きもできなかったんでしょうね…

《…葵のことを前から好きだった、で、ぜひ…w》

297 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 23:18:11 ID:X3OnewNFO
(グラス二つとボトルを手に、葵の隣に腰掛けて)
息抜きですか…どうでしょうね
随分とお楽しみのようでしたが…
っと、あまり大っぴらには言えませんね
(グラスに注いだワインを渡しながら)
(口を滑らせたように、意味深な台詞を葵に聞かせる)

298 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:21:22 ID:ORmUoB9l0
(グラスを受け取ると、軽く口に含むが)
…お楽しみ?
(意味深な響きにちょっと首をかしげて)
ん、それは…、いくらお仕事でも、観光とか、一流ホテルのサービスとか…
楽しめますものね?それぐらいは…
(あえて無難な内容であったことを確認しようとする)

299 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 23:24:46 ID:X3OnewNFO
それもお楽しみでしたでしょうけど…秘密ですよ…
(わざとらしく声を潜めて)
ホテルのお部屋に、毎晩違う女性をお招きしてらしたようで…
(葵の様子を伺いながら)
女性は一晩をお部屋で過ごされて、朝にお帰りでしたね

300 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:28:27 ID:ORmUoB9l0
…?
(声を潜めての囁きに、思わず藤堂の身体近くに耳を寄せて)
(囁かれた内容に目を丸くして)
(そのまま無言でワインを飲み干し、グラスを差し出してお代りを求める)
…そん、な…、ご様子…、だったら…
(ようやく取り繕った声を出して)
お疲れとか、心配する必要はなさそうですね…

301 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 23:32:57 ID:X3OnewNFO
(グラスにワインを注ぎ足しながら)
(葵に気付かれないように、薬を混ぜ込む)
あぁ、別の意味で「お疲れ」を心配しましたが…お元気でしたね
日中は本当に凄い勢いでお仕事をされてました
(ワインのお代わりを葵に差し出す)

302 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:38:56 ID:ORmUoB9l0
……そんなに、毎晩…?
(つい黙りこんでしまいそうになるのを誤魔化す為、ワインをすぐ飲みきってしまう)
(勿論、薬には気づかないまま、藤堂を見ると、口がすべり)
…どうして、そんなこと、できるのかな…、ひどい…
(失言に気づいて、慌てて取り繕うように)
…と、藤堂さんも、ご主人さまと同じことしたりしてません?
いけないですよ、そういうの、彼女さんに失礼だから…

303 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 23:43:18 ID:X3OnewNFO
(更に薬を混ぜたワインを薦めながら)
(さりげなく距離を詰めて)
お屋敷の仕事が忙しくて…女性とはどうも縁遠いみたいですよ
(苦笑いを浮かべると、ふと思案顔になる)
それにしても…あの写真は何のためにお持ちだったのでしょうか…
(葵には目を向けず、一人言のように呟く)

304 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:47:07 ID:ORmUoB9l0
(ワインを受け取ると、さらに飲みつつ)
(距離を詰められたことは意識せずに)
…写真?
(どきっとして、思わず問う)
写真って、その…、なんのこと、です…?
(問いつつ、長い間、誰にも抱かれていない身体が不思議と熱くなってくる)
(酔ったのかな…?と頬を染めて藤堂を見る)

305 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/25(月) 23:55:18 ID:X3OnewNFO
(葵の問い掛けに顔をあげて)
写真が、気になりますか?
…女性の写真でしたが…
(わざわざ言いにくそうに)
その…女性にお話していいものか、考えるところですが…
モデルの女性は、非常に、卑猥な、淫らな格好で…

306 :◆3zLiTObCFg :2008/08/25(月) 23:58:28 ID:ORmUoB9l0
…!
(思い当たり、顔をさっと赤くして、あわてて)
あ、あの…、そ、そんな写真、ご主人さまが持ってて…
藤堂さんに見せたんですか…?
(顔が映ってなかったのなら自分とはバレない、と確認しようと)
(藤堂にすがるように近づき、たずねる)
(羞恥と酔いからくる以上の身体の熱さを感じながら…)

307 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 00:02:39 ID:X3OnewNFO
いえ、それは偶然に…旦那様には内緒ですよ
私が叱られてしまいますからね?
(いたずらっぽく微笑みながら、葵の唇に指を当てる)

そうそう、動画もありましたよ
あれは旦那様が撮影なさったんですね
お声が入ってましたから
(葵の目をみつめながら)
こちらは、同じモデルの女性が、道具で自分を慰めてました
いやらしい言葉で旦那様を誘っている声がしっかりと聞こえましたよ

308 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 00:07:56 ID:ORmUoB9l0
あ…
(唇に指が触れると、なぜか敏感に感じてしまい)
(あわてて身を引く)
…そんな…、えっと…
(見つめられながら囁かれる言葉にどこまで気づかれているか不安になり)
(けれど同時に、身体全体が熱く、敏感に疼くような感覚を感じて)
あ、の…、もう、わたし…、帰らない、と…
(立ち上がろうとするが力が入らず、そのまま藤堂の身体にもたれかかって)
…あ、ごめんな、さい…っ

309 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 00:16:04 ID:9wljHlDyO
おっと…大丈夫ですか?
(倒れてきた葵の身体に腕を回して)
(耳元に息を吹きかけながら囁く)
旦那様は「葵」と呼び掛けてましたね…
もちろん、写真にも動画にも、女性の顔がしっかりと写ってましたけど
(両方の乳房に手をかけて、ゆっくりと揉み始める)
そう、顔の他にも、色々なところがアップで写ってましたね…

310 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 00:21:26 ID:IIcRw9Bs0
…っ、あ、ぁの…、や…
(耳元にかかる息、回された腕の感触に)
(不思議なほど敏感に感じてしまい、ぶるっと震えて逃げようとするが)
(囁かれた言葉に、顔を上げて動きが止まってしまう)
あ…、そんな…
(羞恥と怖れとで混乱しつつ、乳房に手が伸びると身をよじるが)
や、だめ、そんなとこ、触らないで…ください…っ
(揉まれるたびに服の下で乳首がしっかりと勃起していくのを感じてしまう)
そんなの、忘れて…、見なかったことに…、お願いです…、ん…

311 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 00:27:42 ID:9wljHlDyO
それは無理ですね
あんなにいやらしくて、卑猥で、淫らな貴女を忘れるなんて…
勿体なくて、できませんよ
(乳房に加える力を少しずつ増して)
(絞るように、形が変わるくらいに指を食い込ませる)
でも、そんな淫乱な女性に唇を奪われたら、
ショックで全て忘れてしまうかも知れませんね…

312 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 00:33:00 ID:IIcRw9Bs0
あ、あ…、ん…、は…
(囁かれる言葉と、力強い指の力に、思わず息が漏れて)
(身体全体が疼くように快感を求め始めてしまう)
え…?
(思わぬ誘いに、沸き起こる欲情で混乱した頭で迷いつつ)
(思い切って、一瞬だけ唇をかすめるように合わせて離れようとする)
ゆる…して…

313 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 00:40:23 ID:9wljHlDyO
(唇を掠めた感触に微笑み)
ご自分で「淫乱な女性」と認めましたね…
自分で股間を晒して、道具を使った自慰を撮影されて…
そして、犯されて喜ぶ、そんな淫乱だと…
(乳房の先端に向けて指の幅を狭めて、服の上から乳首を捕らえる)
こんなに硬くなって…服の上からでも分かりますよ
恥ずかしい秘密を知られて感じているんですね?

314 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 00:44:42 ID:IIcRw9Bs0
あ…っ
(藤堂の指摘に真っ赤になって)
(続いて囁かれる卑猥な言葉に、必死に首を横に振るが)
(言葉が響くたびに、中心が熱くうずいて)
や、や…、そんなこと…、ないです…、きゃ…っ
(乳首を捕らえられると、びくっと背中を震わせて)
感じて、なんか…、あ、あれ…は、ご主人さまのご命令、だから…ぁ…
(潤んだ目で藤堂を見つめて)
もう、許して、ください…

315 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 00:52:05 ID:9wljHlDyO
命令と言っても、嫌がってませんでしたよね
あの衣装にはご自分で着替えたのでしょう?
(卑猥なメイド服について指摘しながら)
それに最後は随分と激しく愛されて貰っていましたね…
何回イかせて貰ったですか?
(乳首を摘み、布地にこすりつけ)
(膝を足の間に差し込み、中心まで割り入れる)

316 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 00:56:41 ID:IIcRw9Bs0
や、言わないで…、恥ずかしい、です…っ
(自分でも卑猥なあの格好を思い出すと羞恥がこみあげてきて)
あ、ぁん…、や…、そんなこと、言えない…っ
(主人に愛された記憶と、いまの身体の熱さが相乗効果となって)
(藤堂の愛撫にそのまま身を任せそうになるのを必死にこらえる)
あ、だめ…、だめ、です…、ぁん…っ!
(膝を割りいれられると、太ももまで濡れている感触に自分で気づく)
だめ…

317 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 01:02:56 ID:9wljHlDyO
(膝でグリグリ中心を押し込むと、湿った音が響いてくる)
あれからもう何日も抱かれてないのですよね…
しかし、旦那様はご自由になさっていて…
(乳首から指を離して、再び乳房を揉みしだいていく)
素直になってしまいましょう
そうすれば、いくらでも満足させて差し上げますよ?

318 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 01:08:16 ID:IIcRw9Bs0
や、そん、な…、こと…、しちゃ、だめ…ぇ…っ
(膝でぐりぐりと刺激されると、それだけで快感の波が押し寄せて)
(抵抗できないまま、ソファに横たわるような姿勢になって)
ん、あ…、ぁ…っ、あぁ…
(主人の浮気を思い出すと、悔しさもこみあげて)
(いっそ自分も…、という気持ちが湧いてくる)
すな…お…に、なれば、まんぞく…?
(藤堂から視線をそらして、つぶやいて)
あぁ…、ん、やっぱ…り…、だめ…

《…すごーくいいとこだけど、じっくり落ちたいから続きで…》
《リアはもう、濡れちゃって大変…w》
《リク通りで、大満足…》

319 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 01:14:18 ID:9wljHlDyO
時間ですね…
次回もそれはもうってぐらいに、じっくりと責めますよw
リア…どんな感じ?聞いていい?聞きたいな…

あ、ご主人さまは本当に浮気してることにします?
いや、今後のために、一応決めておこうかと

320 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 01:17:10 ID:IIcRw9Bs0
リア…、うぅ…w
とろとろになって、クリがすっごく疼いてる…w
あとでログ読みながらイっちゃいたい…

ご主人さまは、ちょっとやんちゃなイメージだから、本当に浮気してて
いいです(笑)可愛い女の子に目が無い感じでw

次回、すっごく楽しみ…w

321 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 01:22:40 ID:9wljHlDyO
えっちな「お……こ」になってるんだw
音とかしちゃうんだろうね、多分w

ん、了解
でも一番は葵なんだよ、信じてね?

…そう言えば、今夜はちゅーしてないね
(言うと、葵の唇を重ね、舌を割り込ませて、奪い取る)

322 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 01:25:48 ID:IIcRw9Bs0
ふふ、指で撫でられたら、それだけでくちゅってしちゃう…

一番は葵なんだ…、うれしいなw
葵もご主人様が一番…

ん…、ちゅー、うれしい…
藤堂さんもキスが上手そう…、楽しみにしてるねw
次は水曜日…、伝言待ってるよ

323 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 01:31:37 ID:9wljHlDyO
じゃあ、葵のベッドに潜り込んで
指でくちゅくちゅしてあげる

水曜だね、了解だよ
必ず伝言するよ

もう遅いし、後は片付けておから、先に落ちていいよ

じゃあ、おやすみ

大好きだよ、愛してる
(こんな言葉じゃ足りないくらいなんだけど…)

324 :◆3zLiTObCFg :2008/08/26(火) 01:32:43 ID:IIcRw9Bs0
ありがと、おやすみ…w

わたしも大好き。愛してる…

またね、ノシ

325 :◆NUV.Yf62zA :2008/08/26(火) 01:38:41 ID:9wljHlDyO
落ちます
以下空室です

326 :由衣:2008/08/29(金) 02:07:17 ID:WmSyJuZaO
直樹さん待ちです。。。

327 :直樹:2008/08/29(金) 02:09:11 ID:CYdMnlpC0
はい、来ました♪

フェラスレのコピーで使わせて頂きます。
これでいいんですかね?

328 :由衣:2008/08/29(金) 02:12:52 ID:WmSyJuZaO
こんばんは〜はい、いいと思います(^-^)
では、さっそく続きを。。。
直樹さんのえっちなおちんぽ、食べさせてもらいますね♪
(両手でもみもみしながら、亀頭を口に入れて軽く吸う)
直樹さんは、どのくらい抜いてないの??

329 :直樹:2008/08/29(金) 02:16:18 ID:CYdMnlpC0
改めてよろしくお願いします。

あぁっ、由衣さんにちんぽ食べられちゃった・・・
(亀頭を軽く吸われて)
亀頭感じちゃいます・・・


僕は、恥ずかしいんですけど、結構かかさずオナニーしちゃうんで///
でも、毎日してても、いっぱい濃いザーメン出ますよ♪



330 :由衣:2008/08/29(金) 02:19:30 ID:WmSyJuZaO
敏感なんだね♪もうぴくってしてるよ。。。
(舌先で亀頭をつんつんつついて鈴口を広げるみたいにいじる)
そうなんだぁ。でもエッチな味がするから。。。いっぱい出そうだね
楽しみ♪

331 :直樹:2008/08/29(金) 02:23:05 ID:CYdMnlpC0
はい、すごい敏感です///
息を吹きかけられるだけで、ビクンってしちゃいます///

(鈴口を刺激されて)
あぁっ、そこ、刺激されるの慣れてない・・・
でも、すごく気持ちいぃ・・・///

やっぱり、もう我慢汁出てますか?///
すごく気持ちいいから、もうすごく大きくなってるよ。。。


332 :由衣:2008/08/29(金) 02:27:19 ID:WmSyJuZaO
毎日オナニーしてるしすごぃエッチなおちんぽなんだね。。。かわいい♪
(玉からカリまで指でつーっとなぞりながら鈴口に口をつけて吸う)
うん♪おっきいしすごくエッチな匂いがするね。。。
カウパー、全部舐めちゃうよ

333 :直樹:2008/08/29(金) 02:31:53 ID:CYdMnlpC0
はい、もう、オナニー大好きなんです///

(指がカリに到着した瞬間)
あっ!
・・・カリに指が当たって、すごく気持ちよかった・・・

もう、チンポビンビン///
由衣さんの口の中に収まるのかな・・・?

(鈴口から我慢汁を吸い取られて)
はぁっ、はぁっ、気持ちいい・・・
由衣さん、我慢汁おいしい?



334 :由衣:2008/08/29(金) 02:35:35 ID:WmSyJuZaO
カリをさわられるのが好きなの?せめちゃうよ♪
(横からくわえてカリに吸い付きながら、括れに指を引っ掛けて擦る)
んぅ。。。直樹さんのおっきぃよ、口がいっぱいになっちゃう。。。
カウパー、エッチな味がして美味しい♪
(先っぽに戻って、舌でカウパーを舐めとる)

335 :直樹:2008/08/29(金) 02:39:57 ID:CYdMnlpC0
そう、カリ一番感じるんだ///

(カリへの刺激が強くなって)
はぁっ、はぁっっ、ふうっ、あっ、・・・はぁはぁ・・・
由衣さぁん・・・すごい、カリ気持ちいい・・・
(あまりにもの気持ち良さに情けない声をあげてしまう)

うん、大きいでしょ・・・
何センチあるか当ててみる?

我慢汁が美味しいなんて、由衣さんってヤらしいんだね///
刺激すれば、まだまだもっともっと我慢汁でてくるるよ・・・


336 :由衣:2008/08/29(金) 02:44:41 ID:WmSyJuZaO
そんなエッチな声出しちゃって。。。やらしぃね
ちゅぷ。。。ん〜カリも張っててすごぃ♪
(カリを舌でくるくるとなぞって、時々吸い付いちゃう)
どのくらいかなぁ。。。20センチとか越しちゃってる?
カウパーたくさんでてきたぁ。。。口の中がとろとろだよ
(竿をくわえて、頭を上下する)

337 :直樹:2008/08/29(金) 02:49:19 ID:CYdMnlpC0
でも、いくらカリが気持ちよくても、あんまり、そこばっかり刺激されると・・・///
(気を緩めると、イッちゃいそうになるので、下半身に力を入れて我慢する。
そのたびに、チンポがビクンビクンと跳ねる)

正解!!・・・って言いたいけど、さすがに20cmはないなぁ//
そうだね、もう少しで18cmってところかなぁ。。。
でも、結構大きいでしょ?

うん、我慢汁がどくどく出てるのが、自分でもわかるよ///
(ついに、竿を咥えられて)
あぁっ・・・由衣さんの口の中、とっても暖かい・・・
すごい気持ちいぃ・・・
あぁ、そんなに頭動かしくて、苦しくない?///

338 :由衣:2008/08/29(金) 02:54:02 ID:WmSyJuZaO
ふふ〜いっちゃってもいぃのに。。。おちんぽがピクピクして苦しがってるょ♪
(ぴくってするのを押さえるように深々と口に入れちゃう)
18センチもあるんだぁ。。。すごいね♪
頭動かすと喉にあたって、ちょっと苦しいけど気持ちぃよ。。。
(喉の奥にぐりぐりこすりつけながら、全体を吸い上げて舐める)

339 :直樹:2008/08/29(金) 02:59:01 ID:CYdMnlpC0
でも、由衣さんのために一杯出したいから、もう少し我慢するね・・・
我慢すれば我慢したほど、一杯濃いザーメンでるから///

由衣さんは、大きいチンポ好き?

なんか、由衣さんの口を犯してるみたいで、ドキドキしちゃうな・・・///
(由衣さんの喉の奥に亀頭が当たって)
んっ、口の中でこんな感触・・・初めて///
ちんぽすごい気持ちいい・・・
由衣さんすごい上手///

ねぇ、由衣さんのおっぱい触りたくなっちゃった///
だめかなぁ?


340 :直樹:2008/08/29(金) 03:00:00 ID:CYdMnlpC0
(なんだか、外で稲光がすごい光ってる・・・
もしかしたら、停電で落ちちゃうなんてこともあるかも・・・
今のうちに言っておくね♪)

341 :由衣:2008/08/29(金) 03:03:14 ID:WmSyJuZaO
ごめんなさいやっぱり眠くなってきちゃった。。。
このままだと無言ォチしそうだからおちるね。。。
いぃトコなのにマジでごめんなさい(*с*)
伝言かいておくから、よかったらまた遊んでねm(__)m

342 :直樹:2008/08/29(金) 03:04:35 ID:CYdMnlpC0
わかりました〜
いえいえ、こちらこそ無理を言ってお願いしたんですから。
こっちも、雷が怖くてww
伝言ありがとうございます。
また、よろしくお願いしま〜す^^

落ち
(以下空室)

343 ::2008/08/30(土) 21:25:41 ID:w4BaQHH+0
キャラスレコピーします
マクロスF
戯言シリーズ
フルメタルパニック
機動戦艦ナデシコ
コードギアス
生徒会の一存
七人の武器屋
ナイトウィザード
からラブラブシチュで募集

344 ::2008/08/30(土) 21:36:21 ID:w4BaQHH+0
マクロスF
戯言シリーズ
フルメタルパニック
機動戦艦ナデシコ
コードギアス
生徒会の一存
七人の武器屋
ナイトウィザード
からラブラブシチュで再募集

345 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/08/30(土) 21:43:22 ID:s6yk66R30
>>343-344

kimo

346 ::2008/08/30(土) 21:46:39 ID:w4BaQHH+0
落ち

347 :雅人:2008/08/30(土) 22:01:42 ID:3lxSxzwKO
ファンタジースレをコピーして使わせていただきます

348 :美咲:2008/08/30(土) 22:08:20 ID:JLGsuxGz0
よろしくお願いします(お辞儀)
こんなスレがあったなんて知りませんでしたw

349 :雅人:2008/08/30(土) 22:10:27 ID:3lxSxzwKO
こちらこそ、よろしくお願いします^^
私も、さっきたまたま見つけたんです^^

えと、白魔導士さんをご希望でしたよね^^?

350 :美咲:2008/08/30(土) 22:15:09 ID:JLGsuxGz0
FFでは白魔導士に感情移入しちゃうので、比較的やりやすいかなと…
あ、でも、他の職業でもがんばりますが;

351 :雅人:2008/08/30(土) 22:19:53 ID:3lxSxzwKO
え〜、私もう白魔導士でシチュ考えてきちゃったんですけど^^

師匠に拘束されて調教とか、パーティーが全滅寸前の時に他の仲間を助けるために生け贄になるとか…

352 :美咲:2008/08/30(土) 22:22:38 ID:JLGsuxGz0
白魔導士の方がやりやすいです(きっぱりw)
ぅぁ、どっちも感じちゃいそう…//

353 :雅人:2008/08/30(土) 22:26:52 ID:3lxSxzwKO
そうですねぇ…じゃあ自信のある後者にしましょうか^^

詳しく言うと…
魔王(人型)に挑むもパーティーは全滅寸前。そこで魔王は、白魔導士が生け贄になれば他の仲間を助けてやる、と提案して…
って感じですね^^

どうですか?

354 :美咲:2008/08/30(土) 22:31:59 ID:JLGsuxGz0
了解です♪

なるほど…では場所はダンジョン内とか魔王の居城だったりするわけですね
仲間の目の前でだったりするのかなぁ…

早くも妄想がもくもくと体を包み、着ていたパジャマが白いローブに変わりつつありますw

355 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 22:38:43 ID:3lxSxzwKO
(あはは、ではそろそろ始めましょうかね^^何か要望とかあれば、言ってくださいね^^
あ、名前もそれっぽくすることをお勧めしますよ^^)

(魔王の居城、玉座の間。人間としては少年のようにしか見えないが、圧倒的な力を持った魔王が、そこにはいた)
何だ、他愛ないな……勇んで挑んできた冒険者もこの程度か

(目の前には半死半生の冒険者パーティーが)
ん?……おい、そこの白い服を着た女、聞こえるか?

356 :白魔導士 フェリス:2008/08/30(土) 22:49:02 ID:JLGsuxGz0
【がんばりまぁす♪】

(万全の装備で臨んだはずの魔王との対峙。しかし、そこには傷つき倒れた仲間の呻き声が聞こえるのみ…)
(袋いっぱいに買い込んだはずの回復薬はおろか、HP/MPともに底をつき、もはや逃げることもできない)
くっ…なぜ…!? 今の私たちでは、まだレベルが足りなかったというの…?

(魔王とおぼしき者に声を掛けられ、びくっと震えるも、気を取り直し、傍に転がっていた杖を握る)
…私? な、なにを…?

357 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 22:54:42 ID:3lxSxzwKO
お前、見た感じそいつらの回復役だろう?取引をしようじゃないか
お前がその身を俺に差し出せ。そうすれば、仲間の命は保証してやる……
(ニヤニヤと笑いながら、フェリスに向かって手招きをする)

もちろん、断った場合はどうなるか……わかってると思うがな…

358 :白魔導士 フェリス:2008/08/30(土) 23:00:30 ID:JLGsuxGz0
なんて…なんて卑劣な…
(魔王の言葉の意味を解し、下唇をぎゅっと噛み、屈辱に耐える)

でも…
私がこの者の言うことを聞くことで、みんなが助かるのなら…

(「駄目だ…」とフェリスの足首を掴み、止めようとする仲間の竜騎士に、小声でスリプルをかける)
ごめんね…でも、みんなの命を助けるのが私の役目だもの、これでいいの…
(眠った仲間の手をそっと解き、魔王を見据える)

みんなの命を助けるのが先よ!まず、みんなを村に運んで…!


359 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 23:08:53 ID:3lxSxzwKO
……どちらが優位なのか解っていないようだな
(腕を一振りすると、フェリス以外の仲間たちが目前の壁に張り付けにされ)

歩み寄っているのはこっちだ。お前の意見など聞く気はない。
どうする?何なら今ここで、仲間の断末魔を奏でてやってもいいわけだが…?
(手を仲間達の方に向ければ、手のひらに炎が生まれて)

360 :白魔導士 フェリス:2008/08/30(土) 23:12:24 ID:JLGsuxGz0
(みるみる顔が青ざめ、泣き声になって叫ぶ)
やめて!みんなをもぅ傷つけないで!
私はどうなってもいいから、お願い、やめて…!

(魔王の前に走り出て、両手を広げて仲間を守ろうとする)

361 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 23:17:34 ID:3lxSxzwKO
ふん、最初からそうすればいいんだよ……
(腕を下げ、愉快そうに目を細めてフェリスを見つめる)

さて、まずはそうだな…その邪魔な服を全て脱いでもらおうか…
仲間の前でストリップショーと洒落こもうじゃないか……
(パチン、と指を鳴らし、仲間達の視線を全てフェリスに向けさせて)

362 :白魔導士 フェリス:2008/08/30(土) 23:24:18 ID:JLGsuxGz0
なっ…!そんな、今ここで…?
(ちらと振り返ると、仲間たちの視線が、全て自分に注がれている)
(青ざめていた頬は、たちまち羞恥に赤く染まる)

いや…みんな…みないで、見ないで…っ!
(まだ脱いでもいない躯を両手で隠し、思わずその場にしゃがみ込む)


363 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 23:27:33 ID:3lxSxzwKO
……いちいち言わないとわからないか?
(指をピッ、と振ると、仲間のすぐ横の壁が音を立ててばらばらに砕け散る)

お前に拒否権はないんだ。
いきなり犯してやらないだけ、有り難いと思え…

364 :白魔導士 フェリス:2008/08/30(土) 23:34:06 ID:JLGsuxGz0
やめてぇっ!脱ぐから、脱ぐから…っ!
(慌てて立ち上がり、ところどころ焼け焦げた白いローブを脱ぎ捨てる)
(その下は、民族衣装風の刺繍の入った青い木綿のワンピース)

うぅ…
(震える手でワンピースの前ボタンを外し、ゆっくりと脱いで、スリップのような下着姿となる)
(うつむいたまま、下着を足元に落とし、胸を押さえて魔王を見る)


365 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 23:40:08 ID:3lxSxzwKO
くく…どうだ?仲間に視姦されている気分は?
体の隅々まで見られて…もしかしたらお前の仲間は、既に頭の中でお前を犯しているかもしれんなぁ?
(心底楽しそうに笑いながら、言葉でフェリスを責め立てていく)

さぁ、仲間にお前の痴態を見てもらおうじゃないか……
(おもむろにフェリスの胸を掴むと、痛くない程度の力加減で揉みしだく)

366 :白魔導士 フェリス:2008/08/30(土) 23:47:15 ID:JLGsuxGz0
…ぁ、いや…いやぁ…
(羞恥に耳まで赤くなり、イヤイヤをする子供のように首を振る)
そんな…こと、言わないで…

(胸を掴まれ、恐怖と嫌悪感に、薄く鳥肌が立ち、躯がすくんで動けない)
くうっ!…ぅ…
(目を閉じ、躯を硬くして耐えようとする)


367 :魔王 コルト:2008/08/30(土) 23:53:42 ID:3lxSxzwKO
断る。いくらでも言わせてもらうよ…
パーティーの男どもはおそらく、今までもお前の裸を想像して、性欲を処理してたんだろう…
それが目の前にあるんだ…さぞかし興奮して、アレを硬くしていることだろうよ……
(見ればパーティーの男は皆股間がパンパンに膨らんでいる。実際は、コルトがそうさせているのだが)

そう堅くなるな…力を抜くがいい…。
せっかくだ、楽しめばいいじゃないか……
(胸を揉みながら立ち上がり、フェリスの肩や首筋にキスをしたり、耳を舐め、甘噛みしたりする)

368 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 00:01:23 ID:JLGsuxGz0
そ、そんなことない…!
みんなは…みんなは、そんなこと…!
(思わず同意を求めて仲間を見遣るが、仲間たちの体の変化に気付き、愕然とする)

い…いや…そんな…そんな目で見ないで…!
恥ずかしい…よぉ
(涙を滲ませ、顔を背ける)

んっ…いや…だめ…も、ゆるして…


369 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 00:06:15 ID:hs/bd93RO
おいおい、仲間の視線を受けとめてやればいいじゃないか…
(フェリスを後ろ向きにさせ、仲間たちと向かい合うようにし、後ろから抱きつく)

くくく……奴らが村に帰った後も処理の役に立つように、お前の犯される様を見せてやればいい…
(後ろから胸を弄びつつ、首筋に舌を這わせる)
(ふと不意を突くように、指先で乳首を愛撫し始めて)

370 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 00:17:59 ID:qSzszSvF0
(有無を言わさず裸身を仲間たちの視線に晒され、反射的に身を捩って抵抗しようとするが)
だめ…言うことを聞かないと、みんなが殺されちゃう…!
(そう考えて抵抗をあきらめ、せめて表情だけは見せまいとうつむいて視線に耐える)

うぅっ、ひどい…どうして…
(涙が頬を伝い、顎から足元にこぼれ落ちる)

(それまでは、羞恥心と嫌悪感が勝ってあまり感じてはいなかったが、不意の乳首への責めにビクッとして)
…ひぁっ!?
う…くぅ、あ、いや…ぁ

(執拗な乳首への愛撫に、膝が震え、太腿を擦り合わせ始める)

371 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 00:23:05 ID:hs/bd93RO
ん?何だ、今の声は…それに、脚ももじもじさせているようだが……
まさかお前、感じてるのか?
(にやにやしながら、指先で乳首を摘み、軽く潰すように弄ぶ)

仲間に痴態を見られて、敵に犯されてるってのにかんじてるのか?
くく…こいつはとんだ淫乱だな
(乳首への愛撫は止めずに、もう片方の手でフェリスの陰部に触れる)

372 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 00:29:59 ID:qSzszSvF0
(魔王の言葉にはっと我に返り、知らず知らずのうちに感じてしまった自分を恥じる)
くっ…!
そんな…こと、ありません…!

違っ、感じて…なんか…んんっ、や、やめてぇ…
(気丈に振舞おうとしても声は上ずり、呼吸は弾んでしまっている)
だめ…そこ、は…あ、や…ぁっ、だめぇ…

(魔王の手から逃れようと、躯をくねらせる)


373 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 00:34:43 ID:hs/bd93RO
感じてないのなら、拒む理由もないんじゃないか?
拒むってことは、感じてますって白状してるのと同じなんだよ、この淫乱
(既に濡れ始めているフェリスの陰部を、指で上下に擦る)

ほら、仲間にも聞こえているぞ?お前のアソコから響く、いやらしい音がな…
(わざと大きな音を立てるようにして、フェリスの陰部を擦り続ける)

……時にお前、名前は?

374 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 00:46:06 ID:qSzszSvF0
う…く、うぅ…そん、な…しちゃ…ぁ、だめ、だめぇ…
(ぬるり、と侵入してきた長い指に、巧みに秘花をまさぐられ、快感が波のように押し寄せる)
そんな音…いやぁ、恥ずかしいよぉ…っ!

(くちゅくちゅという水音が聞こえ、よりいっそう羞恥心を煽る)
やだ…やだぁ、こんなの…いやあぁ!
(いやらしく腰を動かし、されるままに淫らなダンスを踊る)

はぅ…フェリス…です…
ひぁ…ぅ、あ、あぁ…

375 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 00:52:24 ID:hs/bd93RO
フェリス…くく、ずいぶんと出来上がっているようだな……
どうだ?まだ抗う気はあるか?
(指を陰部から出し入れしつつ、親指でクリトリスを軽く愛撫して)

そんなにはしたない声を出して…仲間達はずいぶんとフェリスに幻滅しただろうなぁ…
ほら、謝ったらどうだ?敵に無理矢理されて感じるような淫乱でごめんなさい、ってよ……!
(ギュッ、と親指でクリトリスを押し潰し)

376 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 01:02:56 ID:qSzszSvF0
あぁっ、そこだめっ、あ、ひあぁぁんっ!
(花芯を刺激され、秘花から熱い淫蜜が迸る)

(仲間たちの視線を感じ、けれどそれにさえも感じてしまい)
はぅ…みん…な、ごめんなさぃ…
フェリス、は…も…だめ…

いんらん、で…あ、ああぁっ、だ、だめえぇっ!
(激しいクリ責めに、快楽の大波に掠われてしまう)
あ、ああっ、ごめ…なさ…、はぅんっ、うぅ、あ、あああぁ…っ!!

(顎を反らせ、胸を突き出すような淫らな姿を仲間たちの目に晒して果ててしまう)



377 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 01:07:24 ID:hs/bd93RO
くく…あはは、なんだイッてしまったのか?
まったく、仕方のない淫乱だな……
(指を一つ鳴らすと、コルトの服が消え、外見とは不釣り合いなほど大きいモノが、フェリスの腰に押しつけられる)

ほら、当たっているのがわかるだろう?
これが欲しくないか…?

378 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 01:14:25 ID:qSzszSvF0
はぅ…ぅ、はぁ…はぁ……はっ!?
(腰に押しつけられた禍々しいほどの大きさのそれに恐怖を感じ、本能的に躯を離そうとする)
だ、だめ…いや…そんなの…

(無理とわかっていても磔にされた仲間に向かって)
おねが…ぃ、たすけて…おねがい…!

379 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 01:20:40 ID:hs/bd93RO
無理な話だ…誰もフェリスを助けることなんてできはしない……
(フェリスの片足を抱え上げ、仲間達に陰部がよく見えるようにして、モノをフェリスの入り口に当てる)

俺は手加減などしないからな……せいぜい壊れないように頑張るんだな。
まあ、淫乱なフェリスならすぐに慣れるさ…
(腰に力を込め、大きなモノを奥まで一気にフェリスの中へと突き入れる)

380 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 01:28:18 ID:qSzszSvF0
(恐怖にがくがくと震え、涙をぽろぽろとこぼして哀願する)
やめて…いれないで…やめ…や、だめっ!いやああぁっ!!

(躯を引き裂かれ、貫かれる衝撃に、躯は弓なりに硬直する)
あ…ぐ…ぅぁ…くふぅ…ぅ
(子宮口を押し上げられ、腟中がきゅう…っと収縮する)

381 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 01:33:53 ID:hs/bd93RO
なぁに、辛いのは始めだけ…直に慣れる……
(フェリスに構わず腰を動かし始める)

それに、フェリスの膣内は悦んでいるようだ…
キツく締め付けてきて、まるで離したくない、と言っているかのようだぞ?
(腰が動くたびに、張ったカリがフェリスの膣壁をゴリゴリと擦る)
(さらに快感を与えようと、指先で乳首へも愛撫を始める)

382 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 01:43:14 ID:qSzszSvF0
あ、あ、もぉ…あ、だ、めぇ…
(ぶるぶると震え、腰を打ちつけられるたびに、躯が激しくゆさぶられる)

よ、悦んで…なん、か…いな…あ、はぁぁぅ…
ひぁ、はぅっ、なか…こわれちゃうぅっ!

(乳首を弄られるたびに、腟内が連動してきゅっきゅっと締めつけ、蠕いて快感を貪る)
はぅんっ、そんなっ、も…あ、いや、いやあぁっ、もぅ…もぅ…っ!


383 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 01:48:36 ID:hs/bd93RO
もぅ…?何だというのだ?あれだけ嫌がっておいてもうイクのか?
仕様のない淫乱だな…それなら、仲間にイクところをみてもらうがいい
(さらに激しく、膣奥に叩きつけるようにモノを突き入れ、快楽を貪る)

そら、イクがいい!仲間にだらしない顔を見せ付けて、イってしまえ!
(フェリスを絶頂に導こうと、激しく腰を振りながらクリトリスを指でピン、と弾く)

384 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 01:58:46 ID:qSzszSvF0
(倒すべき敵に仲間の目の前で犯され、淫らな姿を晒して喘ぐ自分の姿に、秘められていた被虐の快楽が…)
あ、あぁっ!も、もぅ…だめ、だめっ!
(涙でかすむ視界の向こうに仲間の顔が見える)

ごめん、ね…もぅ、私、だめ、みん、な…無事に…あ、ああぁ…っ!!
(クリを弾かれ、絶頂へ駆け上がる)
あぁ、もぅ、いくっ、いっちゃうよぉ…っ!ああぁん、いくのぉっ、あああぁぁ…!!

(魔王の巨大な物を腟内できつく抱き締め、熱い蜜を噴きこぼしながら、あられもなくいってしまう。)

385 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 02:04:12 ID:hs/bd93RO
そら、俺も出すぞ!
(一際奥までモノを突き入れると、ビクンとモノが暴れながら、おびただしい量の精液を吐き出す)

くく…具合が良かったぞ、フェリス……どうだ、俺の奴隷になる気はないか?
(モノを引き抜くと、秘裂からゴポリと液体が溢れだして)
(指を一回鳴らすと、フェリス以外の仲間達は最寄りの村へと転送される)

386 :白魔導士 フェリス:2008/08/31(日) 02:15:55 ID:qSzszSvF0
はぅ…ぅぐっ!?、熱いっ、あついのぉ…っ!ああぁ…!!
(躯の奥深くを魔族の精で灼かれ、熱さに身悶える)

…う…くうぅ…ん…
(途切れそうな意識の中で、仲間たちが転送魔法の光の中へ消えてゆくのが見えた)
みん…な…よか…た…

(微かに微笑みながら、魔王の足元、淫蜜と精液で濡れた床の上に崩れ落ちる)
もぅ…みんなのところには…いけない
それなら…堕ちるところまで…堕ちて…も、いぃ…

(顔を覗き込むコルトの視線に弱く笑みを返し…気を失う)


387 :魔王 コルト:2008/08/31(日) 02:21:29 ID:hs/bd93RO
くくく……これで退屈はしなさそうだな…

(それ以後の歴史では、魔王の玉座の横に、魔王の花嫁と呼ばれる女性の姿があったと言われるが、それはまた、別の話……)


【とまあ、こんなところでいかがでしょうか^^
フェリス(美咲?)さんがあまりに上手くて、思わずのめり込んで長引いてしまいましたorz
こんな時間まで…ありがとうございます…^^】

388 :美咲:2008/08/31(日) 02:26:23 ID:qSzszSvF0
【長時間、遅レスにお付き合いくださって、ありがとうございました♪】
【とても…とても素敵な淫夢を見せてくださって、ありがとうございます】

【私も…冷徹なようでどこか暖かさを感じる魔王コルトに溺れました///】

389 :コルト:2008/08/31(日) 02:30:38 ID:hs/bd93RO
【性格上、どうも非情にはなりきれないようでして……^^;
……あの、もしよければ、これからも都合のつくときだけでいいので、お会いできませんか?
もっと雑とか、スレHとかしたいな、って…フェリスさんに、美咲さんに、惹かれてしまったようで^^】

390 :雅人:2008/08/31(日) 02:32:30 ID:hs/bd93RO
名前紛らわしいですね……orz

雅人でいいですよ^^
↑はコルトにしちゃいましたけど^^;

391 :美咲:2008/08/31(日) 02:38:34 ID:qSzszSvF0
私は…あまり続けてここに来ることは難しいし
今夜のように長時間いられることは少ないんです

それでは申し訳ないので、特定の方の…いわゆるスレカノにはならないようにしていたのですが…

…正直言って、私も…魔王コルトに、魅入られてしまったようです///
またお逢い…したいです

392 :雅人:2008/08/31(日) 02:43:07 ID:hs/bd93RO
私は…我慢するのは得意なんですよ^^
だから美咲さんさえよければ、私のスレカノとして…またお会いして下さい^^


えっと…あんまりここで話するのもあれですし、そろそろお開き…ですかね?

393 :美咲:2008/08/31(日) 02:50:19 ID:qSzszSvF0
ふふ…ありがとうございます
はい、ではまた…ここに来られるときが分かりしだい、伝言を入れますね

運命の輪が、ふたりを再び引き合わせてくれることを祈って…
それまで…少しの間、お別れです

雅人さん…ちゅっ

394 :雅人:2008/08/31(日) 02:54:15 ID:hs/bd93RO
ええ、伝言お待ちしていますね^^
運命の輪が私たちを引き合わせなくても、運命の糸を自力で手繰り寄せて、会えるようにしますから^^
では、また会うときまで……ちゅっ♪

【以下空きです】

395 :シン:2008/08/31(日) 22:15:23 ID:uRQ3tQeAO
キャラクタースレとして使用させて貰いますね〜

396 :ルナ:2008/08/31(日) 22:17:57 ID:nlFwrlDzO
到着しました、よろしくお願いします

397 :ルルーシュ:2008/08/31(日) 22:24:53 ID:uRQ3tQeAO
はい、連日お付き合い有難う御座います〜
こちらから始めましょうか?

398 :ルナ:2008/08/31(日) 22:27:00 ID:nlFwrlDzO
いえいえ、こちらこそですよっ
ですね、雰囲気掴みたいので書き出しお願いできますでしょうか〜
変なとこあれば遠慮なさらずおっしゃってくださいね!

399 :ルルーシュ:2008/08/31(日) 22:37:36 ID:uRQ3tQeAO
(ロロのおかげで何とか逃亡には成功したが、不意を突かれブリアニア兵に捕まってしまい個室に通されゼロの衣装のまま鎖に繋がれて椅子に座らされ)
くっ…俺としたことが…っ…

ん?ほう…久し振りですね、姉上
(しばらくして扉が開いて入ってきた人影に顔を上げる)

400 :コーネリア:2008/08/31(日) 22:50:11 ID:nlFwrlDzO
ふん…どの面下げて姉上などと呼ぶ?
皇族に名を連ねながらブリタニアに盾突くとは…ゼロとしての数々の行いを忘れたとは言わせん
(冷たい視線を送るとカツカツと靴音を鳴らしながら近寄り、鎖を持ち上げては口端を上げ)
…憐れなものだな。お前が集めた騎士団は反乱、このような姿で晒されるとは…そろそろ頭も冷えたか?
まぁ、今までの所業を思えば泣いて懇願されたところで許すわけにはいかんが
(ルルーシュの顎先を持ち上げるようにしては冷たく笑い)

401 :ルルーシュ:2008/08/31(日) 23:06:32 ID:uRQ3tQeAO
随分、冷たいんですね…ユーフェミアの仇、ですか?
(顔を上げたまま薄く笑うと挑発するように呟き)
全ては終わったことです…ナナリーを失った今は何の意味もない…
(相手の言葉に沈んだ声で返すと鎖を持ち上げられて上体が僅かに浮く)

フン…何を今更っ…今の俺にはもう何も…
姉上も気がすんだでしょう?そろそろ解放して下さいよ…
俺にはまだ皇帝と決着が…
(顎先持ち上げられながらも平然とギアスの刻印宿る目で見下ろして)

402 :コーネリア:2008/08/31(日) 23:23:03 ID:nlFwrlDzO
…っ…!仇?ははっ…この程度の事で仇討ちになるとはとても思えんな
(ユーフェミアの名を出されると一瞬顔色を変え、歯噛みしながらも自嘲気味に笑い)
そうか…ナナリーのことは私とて割り切れぬ思いはあるが…このような手段に走らざるを得なかったお前のことも含めて、な
(鎖を弄ぶようにじゃらりと音をさせながらも、僅かに沈痛な思いを滲ませた表情で)

ほぅ…まだそんなことを言う元気が残っていたか…さすがはゼロ
(皮肉な笑みを浮かべては顎先に触れる指に力を込めて)
解放など…気が済むことなど有りはしないっ、お前が泣き、懇願しようとも…!
(声を荒げて激情を覗かせ、ギアスの力を示す瞳を手で塞ぐようにし)
はは…こんな力さえなければユフィは……そうだな、お前の泣き顔が見られれば多少はこの胸の痛みも和らぐかも知れん

403 :ルルーシュ:2008/08/31(日) 23:41:03 ID:uRQ3tQeAO
(わー、すいません;編集中のものを全て消しちゃいました;まだ慣れなくて…)

404 :コーネリア:2008/08/31(日) 23:43:45 ID:nlFwrlDzO
(たまにやります(笑)お気になさらずですよ〜)

405 :ルルーシュ:2008/08/31(日) 23:52:13 ID:uRQ3tQeAO
っ…そうでしょうね…
だが、俺が動かなければギアスのことも母さんのことも何も分からなかった…っ…もう、いいですよ…姉上。
(顎に力を入れられ鎖を弄ぶように引っ張られると苦痛に顔を歪ませるも相変わらず冷たい表情で見下ろして)
ははっ、泣いて懇願…?面白い事を言うんですね、姉上は。

(ギアスの瞳を覆われるともがくように体を揺らして反抗するが直ぐに観念したように止めて)
ぐっ…コーネリアっ…!
ふん…面白い…好きにすればいいでしょう…ご希望に沿えるかは分かりませんよ?

406 :ルルーシュ:2008/08/31(日) 23:54:20 ID:uRQ3tQeAO
(まだ慣れなくて…遅レスも含めて不手際多くてゴメンなさい;)

407 :コーネリア:2008/09/01(月) 00:09:53 ID:6jkTDmhTO
姉上、か…思えばあの頃が一番皆が幸福だったのかもな…それが、どうして…
悪いのはこの力か、それとも…
(昔に思いを馳せると眉を寄せて悲しみを漏らし、瞳を覆った指先で閉じさせた瞼をそっと撫でて)

なんだ?姉を呼び捨てとは随分生意気に育ってくれたものだな
こんな姿のくせに随分強気じゃないか…
(不機嫌そうに言うと目を細めて睨み付け)
その言葉、後悔させてやる…
(鎖にかけていた手を離すとルルーシュのスカーフをするりと解いて胸元をはだけさせ)
今更泣いても止めてやらんぞ?

408 :コーネリア:2008/09/01(月) 00:11:54 ID:6jkTDmhTO
(いえっ、遅レスで言えばこちらの方が…!
探り探りなので申し訳ないです〜なるべくサクサク頑張ります)

409 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 00:22:13 ID:LvUr/GoDO
もう、戻れませんよ…あの頃には。
俺は進むしかない… 信じる事はやめてしまったからな…
(過去を振り払うかのように呟きギアスの瞼を塞がれて指先でなぞられるとビクッと体震わせて)
…ぁ…っ…んっ…

くっ…何を今更っ…俺たちを見捨てたくせにっ…
(スカーフを剥ぎ取られ胸元を露わにさせられれば緊張からか固くなった突起がツンと主張していて)
…後悔なんて今更しない…っ
はぁ…出来るものならやってみればいいでしょう?
耐えてみせる…そんなもの

410 :コーネリア:2008/09/01(月) 00:39:14 ID:6jkTDmhTO
その信念…方向さえ違わなければ姉として誇りに思えたのだがな…残念だよ
(溜息をつくように呟くと、瞼に触れたことで反応を見せる様子に目を丸くし)
へぇ、こうされるとそんなに…成る程な、羞恥の涙を流す様を眺めるのも一興か…
(にやりと笑うと指を頬へと滑らせ、瞼を舌先で舐め上げて)

見捨てたつもりはないが…そい言われても仕方がないな、私の力不足を言い訳はできん
(言いながらも解いたスカーフでルルーシュの片目を隠すようにして結び)
…今は私に服従しろ
ん?…ははっ、お前この状況で感じてるのか?とんだ変態だな
(既に乳首をたたせた相手に呆れた笑いになって、指先で先端を弾き)
出来るさ、どこまで耐えられるか楽しみにしているよ?

411 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 00:56:07 ID:e9h5TcfR0
くっ…今更、懺悔でもさせるおつもりですか?
(相手の言葉に勘に触ったようにキッと睨み、反応を指摘されると顔を仄かに赤らめ)
なっ、羞恥だとっ…それでも皇女か…このっ…あっ…ぁ…はぁ…んっ
(顔を一気に真っ赤にして、声を荒げるが瞼にコーネリアの舌が這うとビクビク感じて
 声を漏らすだけになってしまう)

まぁ、貴女は昔からユーフェミアの事ばかり見ていたから気がつかなかったかも知れませんが。
(再び、挑発するように呟くと片目を塞がれ動揺し体を揺らし)
くっ…ふ、ふざけるなっ…誰が…!
違っ…あっ…く…そんな…変態は姉上の方…でしょう?…はぁ…
(指で弾かれただけで全身震わせ顔を僅かに紅潮させ下腹部の膨らみが増していき)

(PCに変えました…)


412 :コーネリア:2008/09/01(月) 01:13:54 ID:6jkTDmhTO
は…形だけの懺悔など何の意味もない。今はただお前が惨めに泣き、赦しを請う姿が見たいだけさ
(睨んでくる相手をあやすように穏やかな笑みになり頬を撫でさすり)
皇女だからといって深窓の姫君ばかりではないのは知っているだろ?
ん…ちゅ…こんなに声を上げて、お前こそそれでもゼロか?
(舌先を見せ付けるように濡れた自分の唇を舐めると失望した声音になって)

ふん…成る程、では今はたっぷりと見てやるとするか…お前だけをな
姉上を独り占めできて嬉しいか?
(挑発に挑発で返すと胸の先端を舌先でつつき)
…こんなにしておいてよく言う…はっ、こちらも随分といい反応だな?そんなに嬉しいか、姉上に構ってもらえて
(体を寄せると下半身の膨らみに気付きにやにやと楽しそうに)


413 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 01:26:16 ID:e9h5TcfR0
ふん、誰が赦しなど…!
こんな戯れ事をしていないで、さっさとシュナイゼルに引き渡せばいいだろう…
(子供扱いされ始めると、いい加減イライラした様子で頬を撫でる姉を不快そうに一瞥し)
くっ…それは…その…
(姉の舌先で興奮してしまった自身の乳首と膨らみを交互に見やり反論できず赤い顔でうつむく)

そ、そんなことっ!望んだ覚えは…姉上…はぁっ…く…ぅ…
(言い返そうと口を尖らすが、舌先でつつかれ体を小刻みに震わせ気持ちよさそうに
 声漏らすばかりで)
これは、姉上が悪ふざけしたせいだっ…嬉しいわけ…この変態!
…み、見ないで…下さい…
(はしたなく膨らませる男根に視線を向けられると益々大きさと硬さを増していってしまい
 気まずそうに視線そむけ)

414 :コーネリア:2008/09/01(月) 01:44:04 ID:6jkTDmhTO
引き渡すのは少しお預けだ…お前には並々ならぬ因縁があるからな、少々勝手をさせていただいても文句は言われまい
…だから安心しろ、じっくりと相手してやるからな?
(不機嫌そうな様子を楽しむように見ては、頭を撫でて薄く笑い)
赤くなって…虐め甲斐がありそうだな
(顔を上げさせると覗き込んで、耳元で囁くと至近距離で息を吹き掛け)
言い訳ばかり…くだらん。ここの方がよっぽど素直だというのに…反抗期か?
(ズボン越しに大きさを増す部分を眺めると、反抗の罰というように乳首に歯を立て)
見ないでと言われると見たくなるのが人の心理だろうに…
(下腹部をそっと撫でては耳たぶを舐めて囁き)

415 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 01:58:44 ID:e9h5TcfR0
そう…姉上は随分、物好きなんですね…こんな事をしても無意味だというのに…
誰がこんなことっ…こんな…
(頭に手を置き子供のように撫でられると不快そうに頭を振り反抗示すが、
 最後まで否定できずに言いよどんでしまう)
っ…くっ…そ、そこはっ…はぁ…あっ…あぁっ…!
(顔が至近距離まで近づき熱い吐息を吹き掛けられるとじれったそうに悶え
 乳首に歯を立てられると嬌声を上げてしまう)
はぁ…はぁ…っ…弟のこんな姿を見て嬉しいんですか?姉上は…ぁっ…
(不満を漏らしながら潤んだ片方の瞳で睨み下腹部撫でられるとビクビクと反応し
 気持ちよさそうに目を閉じ体をよじる)


416 :コーネリア:2008/09/01(月) 02:14:27 ID:6jkTDmhTO
無意味じゃないさ、言ったろ?お前の泣く姿が見たいと…
こんな事がどうした?…あぁ、もっとして欲しいか…安心しろ、時間はたっぷりあるからな…
(わざと言葉を曲解すると微笑み
再び胸元に唇を寄せては突起を口に含み舌で転がしていって)
んっ…ふ…ちぅ…へぇ、痛いのが好みか?随分とひねくれた成長をしたものだな…ん…
(歯を立てられ嬌声をあげる様子を笑うと、舌先で弾いては歯を立てることを繰り返し)
あぁ、嬉しいのかも知れないな…お前を屈服させることで一時でもこの胸の安らぎが得られるなら…
(逡巡しながら言うとズボンに手をかけ、下着ごとずらすと大きくなりはじめたモノを露出させ
指先で焦らすように撫でていき)
お前こそ随分嬉しそうじゃないか…気持ち良さそうにして…姉の手でこんなになって恥ずかしい奴だ

417 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 02:29:27 ID:e9h5TcfR0
へぇ、姉上に弟を苛めるご趣味がおありとは…人は見かけによらないな。
誰がそんなことっ…憎いなら殺せばいいものを…こんな悪趣味な…っ
(相手の言葉に期待してしまう自分を感じて過剰に反応してしまう)
はぁっ…んっ…ち、ちがっ…ああっ…く…姉上…!
(弄ばれているのを知りつつもコーネリアの舌と歯の責めに翻弄され続け
 快感に流されていき)
あっ…やめろ…!コーネリア…!…貴女こそ恥ずかしくないのか?こんな…
はぁっ…ちょっ…く…ぁ…はぁ…
(乳首に気を取られていたが、下半身にも手が伸びスルスルと脱がされて露に
 されると反りたって快感を示して撫でられる度真っ赤になって快感に震えて堪える)

418 :コーネリア:2008/09/01(月) 02:47:54 ID:6jkTDmhTO
趣味ではない、ちょっとした気まぐれだ…お前を見てるといじめてやりたくなってしまったんだよ
(思う通りの反応を示すルルーシュに諭すように言うもその笑みは妖しく)

ん、くちゅ……違う?こんなに固くなっているのに?
あぁそうか、わざと反抗しておいてもっと罰を与えて欲しいと…そういう事だな、我が弟ながら恥ずかしい奴だ…んっ…ん…
(突起を唇で挟んでは押し潰すようにして、その間も手は下半身をやんわり撫でて)
ははっ…恥ずかしいわけがない、これはお前がしてきた事への報いを与えてやっているだけ…立派な名目だろう?
しかし凄いな…少し撫でてやっただけでもうこんなに…
(勃ち上がったモノを興味深げに見つめると固さを確かめるようにぎゅっと握って)
顔、真っ赤だな…そんなに良いか…罰するつもりが喜ばせてしまうとは

419 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 03:02:44 ID:e9h5TcfR0
それが悪趣味だと言って…っ…分かりましたよ、好きにすればいいでしょう…
無論、貴女に赦しなど請いませんが…

…!これは…固くなっているのは緊張してるからであって…その…喜んでなんか…
何を勝手に解釈して…!…やっ…あ、姉上…!うぁ…あっ…あっ!
(言葉では否定するものの突起をコーネリアの唇で苛められるたび男根は
 嬉しそうに尖らせて先から先走り液が垂れ出し)
報いなど…そんな欺瞞なっ…これはただの卑猥な…遊びだ…くっ…
(鎖で繋がれた体をガシガシと揺らすが抵抗空しくぎゅっと握られると先走り液が
 はしたなくツーと垂れてコーネリアの手を汚していく)
喜んでなんか…いるものか…ッ…姉上…もう…

420 :コーネリア:2008/09/01(月) 03:19:45 ID:6jkTDmhTO
悪趣味とは随分な言い様だな…ほぉ、ようやく諦めたか?
いいさ、泣いて赦しをこいねがうまで付き合ってやるからな…
(楽しそうに言うと男根の先の窪みに爪を食い込ませ)

緊張?…下手な言い訳は無意味だぞルルーシュ
勝手でなどあるものか、見ろ…こんなに喜びの涙を流して…はしたないな
(漏れ出してきた先走りを指に絡めとるとルルーシュの目の前に突き付けて)
卑猥と感じるのはお前が勝手にこの行為に快感を得ているからだろう?
泣いて頼むなら…もっと与えてやるぞ?快感を…
(先走り液に汚れた手でルルーシュの唇をなぞり耳元で熱っぽく囁いては息を吹き掛け)
なんだ、もう限界か?つまらんな…言え、どうして欲しい?
(愛撫を止めるとにやりと笑いながら相手を眺め)

421 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 03:36:24 ID:e9h5TcfR0
悪趣味は悪趣味ですよ…弟相手に…
まぁ、捕まったままではする事もないし…気が済むまでお付き合いしますよ。
ぐっ…そこは…もっと優しく…はぁ…っ…
(敏感な窪みに尖った爪が食い込み痛い刺激にびくっと身体震わせて感じる)

そ、それは…勝手に…違う…こんな…俺がこんな…
(自分から出た液を見せ付けられると否定するように首を振って)
し、仕方ないでしょう?こんな…辱めを受けたのは初めてだし…
泣いて頼む?何を世迷言を仰っているんだか…っ…あっ…う…
(唇を穢れた手でなぞられると不満そうににらみ付けるが吐息を吹き掛けられ
 思わず感じた声を漏らし)
姉上!?…そんな…その、姉上の…く…口で…
(一瞬、言いよどむが快感止められたじれったさから小さくお願いして)

(お時間とか眠気とか大丈夫ですか?)


422 :コーネリア:2008/09/01(月) 03:56:25 ID:6jkTDmhTO
へぇ、暇潰しというわけか、随分余裕をたたく口だな…
こちらはこんなに涙を流しているのに…優しくとはまた注文の多いことだ
(あくまで生意気な言葉に眉根を寄せると、窪みに指先を押し付けるように刺激を与え)
ほら、身体のように素直になったらどうだ?

違うことはないだろう…こんなに私の手を汚しておいて説得力のカケラもないな、ゼロ
(見下すように目を細めると、反抗を続ける罰とばかりに固いままの乳首に爪を立て)
…気持ち良く喘がされているくせに…
?…ふっ…そうか、ルルーシュは口でされるのがお好みか…年頃の男子とはいえ姉に向かって随分と大胆な頼みだな?
(笑いを漏らすと液を漏らす男根にふっと息を吹き掛けて)
しかし少々聞こえづらい…言っただろ、泣いて赦しを請えと…さぁ、もう一度聞かせてもらおうか?


(実は結構くらくらしてまして(笑)長くなってすみません…
中途半端ですが後日お願いできますか?)

423 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 04:01:41 ID:e9h5TcfR0
(了解しました…!実はこっちも眠気が出始めちゃってる所でしたので(笑)
 そうですね、また今日だったら夕方くらいからなら行けますので…
 以降はまだちょっと微妙かもなんですが…;)

424 :コーネリア:2008/09/01(月) 04:07:40 ID:6jkTDmhTO
(妙にレス時間かかってすみませんでした…!楽しみ過ぎぬようにします〜
こちらも来れるとすれば6時以降になるかと。また連絡しますねっ)

425 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 04:11:29 ID:e9h5TcfR0
(こちらこそ亀レスや編集ミスで無駄に時間取ってしまって;
 分かりました、こちらも6時くらいに覗いてみますので。
 今日は有難うございました!凄い楽しかったです、お休みなさい!
 以下、空室です)

426 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 20:01:54 ID:LvUr/GoDO
来ました〜、少し待ちです…

427 :コーネリア:2008/09/01(月) 20:05:52 ID:6jkTDmhTO
到着です、お待たせしてすみませんっ

428 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 20:08:27 ID:LvUr/GoDO
こんばんは〜連日有難う御座います〜
えと、キャラクタースレに移動しませんか?
空いてるみたいなので…

429 :コーネリア:2008/09/01(月) 20:13:20 ID:6jkTDmhTO
はい、了解ですー
では落ちます

430 :ルルーシュ:2008/09/01(月) 20:15:20 ID:LvUr/GoDO
はい、有難う御座います〜
以下、空室で。

431 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 21:03:46 ID:3B1dWROpO
来ました、キャラクタースレとして使いますね〜…待ちです;

432 :コーネリア:2008/09/04(木) 21:04:53 ID:aFNM2z+LO
到着です、よろしくお願いします

続きはそちらからで大丈夫ですか??

433 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 21:07:39 ID:3B1dWROpO
こんばんわ〜
はいっ…書き出すので少々お待ちを。

434 :コーネリア:2008/09/04(木) 21:09:36 ID:aFNM2z+LO
はい、ではお待ちしてますね

435 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 21:22:32 ID:3B1dWROpO
それなら、何故…?くっ…はっ…はぁっ…
だ、だれがっ…はぁ…っ…はしたないって?…はぁっ…あっ…あ、姉上こそ…十分はしたない…ぁ、んぁ…っ…姉上っ… (口づけされると拒むことが出来なく舌を絡ませ合わせお互いの口内を犯し合って弱々しい顔でねだるように見つめて)
はぁっ…姉上…っ…姉上に奪われるとはな…はっ…あっ…激しっ…やっ…くっ…はぁぁっ…
(下から男根を突き上げながら腰を回して打ちつけてくる相手の動きに翻弄され深く重なる度に嬌声あげてしまい)
んっ…姉上の胸…っ…
(胸元のボタンを外してしまうとシャツをはだけさせてブラも外し胸を露わにさせる)

436 :コーネリア:2008/09/04(木) 21:35:52 ID:aFNM2z+LO
ん、っぁ…何故…?言っただろ、気晴らしだと…っあぁ!
…ふっ…姉に向かって随分生意気な口をきくじゃないか…んっ…ちゅ…
(はしたないと指摘されれば片眉を上げ
口づけのせいで濡れたルルーシュの唇を煽るように舐めて)
っはぁ…ぁん!なんだ…こちらも初めてだったか?
(指先を唇に這わせては目を細めて見つめ、その間も腰の動きは休めずに追い上げようとし)
…んっ…そんなに気に入ったか?まるで幼子だな…はぁ…っ!
(胸に手をかける様子に笑みを浮かべては髪を優しく撫でてやり)

437 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 21:39:43 ID:3B1dWROpO
(わ〜、すいません…電池が足りなくなってしまいましたので30分後、再開ということでも良いでしょうか?)

438 :コーネリア:2008/09/04(木) 21:42:57 ID:aFNM2z+LO
(了解しましたっ、では一旦落ちますね
後ほども空いてましたらまたここで。使用中なら待ち合わせいきますねー)

以下空きです

439 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 22:16:33 ID:3B1dWROpO
(色々、すいません;戻って参りました〜)

440 :コーネリア:2008/09/04(木) 22:19:21 ID:aFNM2z+LO
(いえいえお疲れさまです、では再度キャラクタースレとして使用ということで
続きお待ちしてますね)

441 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 22:34:11 ID:3B1dWROpO
っ…気晴らしでこんな…姉上は見境ないんですね…っ…あっ…んっ…あぁっ…!

んんっ…生意気な弟なのはご存知でしょう?
(キスされた跡を舐められビクッと体を揺らして快感に瞳を潤ませ)
んあぁ…!

っ…違う…っ…そっちは…!…あっ…くっ…ぅ…もう、そろそろっ…!
(唇に指を這わせられて煽られながら腰を合わせるように揺らし深く突き上げ)

…っ…はぁ…っ…幼子でいいですよ?
その代わり、姉上の胸は俺のです…
んっ…ちゅ…
(髪を撫でられながら乳房を掴みあげ舌先を突起に走らせ)

442 :コーネリア:2008/09/04(木) 22:51:21 ID:aFNM2z+LO
ぁ、はぁ…失礼な奴だな、全く…んっ!
ふ…お前を愛しく思うから…などという言葉が聞きたいのか?
(顔を覗き込んでは挑発するような視線を向け)

あぁ、知っているとも…ん、くぅ…!随分と手を焼かされたからな…っ、ぁん!
そっちは…?そうか、残念…んっ…可愛い弟の初めてをいただいたかと思ったのに…ぁ…あぁ…っ!
(くすくす笑いながら更に唇を合わせては時折舌先で舐め
深い突き上げに腰をくねらせて応えると、更に求めて膣肉が吸い付いていき)
っは…ぁ…なかなかいいな…上出来だよ…そろそろ限界のようだが…っあぁ!

っあ、ぁん!…こら、悪戯好きめ…
(不意に先端を責められれば頬を染めて軽く睨み)
あまり遊ぶなよ?んっ…ふ…ぁ…

443 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 23:11:34 ID:3B1dWROpO
くっ…はぁっ…どっちが…っ…
そんな…期待など…っ…意地悪ですね…姉上は…あっ…
(覗き込んできた顔を潤んだ瞳で睨みつけ)
はぁ…っ…はぁ…誰が…貴方にっ…んんっ…
(悔しげに睨みながら唇を重ねなれて何度も何度もキスして)

姉上っ…もう…はぁ…いくっ…姉上の中に…っ
(限界訴えるとより早く腰を突き上げて吸い付かれながらも膣壁を押し広げるように奥まで突き出して)
んっ…姉上の…乱れた顔が見たいっ…ちゅ…ちゅぷ…んんっ…
(先端に強く吸い付くと舌で転がして弄び)

444 :コーネリア:2008/09/04(木) 23:26:43 ID:aFNM2z+LO
あぁ…お前をいじめなければ気晴らしにならんからな…っは、ぁ…意地悪は当然だ
…ふっ…全く捻くれ者だな…んっ…ぁ…!
(快感に浮かされながらも唇の端を上げて笑いルルーシュの頬を撫で)

ぁふ、ぅ…!…中に、か…まぁいいさ…好きなだけ吐き出せ…いやらしい顔でな…っ、く!はぁ…ん!
(内部を奥まで拡げられる圧迫感に髪を乱して首を振りしがみついて)
…ひぁ、っく!ぁ、そんな…に、したら…はぁ…っ!
(乳首に刺激を受けるたびに膣は男根を締め付けて
快感をより深く得てしまうと頬を紅潮させてルルーシュの頭を抱いてよがり)
…ん、はぁ…早く…っ

445 :ルルーシュ:2008/09/04(木) 23:40:29 ID:3B1dWROpO
んっ…ふ…はぁ…っ…姉上…っ…
姉上もそんな顔して女の声を出すんだな…この姉上は俺の…っ…
(熱に浮かされた顔で乳房を不自由な手で揉み上げて主張してきた突起を甘噛みしながら吸い上げる)
んんっ…ふっ…ちゅっ…はぁ…いくっ…中に…コーネリア…っ…
(胸を吸い上げながら同時に激しく腰を振り乱して絶頂迎えて男根を深くまで突き刺したまま中にドクドクと白濁を注ぎ込んで)

446 :コーネリア:2008/09/04(木) 23:53:48 ID:aFNM2z+LO
ぅ…んっ!ぁはぁっ…調子にっ、ぁ…乗って…っ!
(乳房を揺らしては気持ち良さそうに吐息を漏らし
固くなった先端を執拗に愛撫される様子を眺めては頬を染め、膣も締め付けを強くして)
あぁん…はぁぅ…さぁ、出してっ…出してしまえ…んぁ!全部受け止めてやる…っ
ひぁ…っ、深いっ…はぁ、ぁ…く、ああぁぁぁ…!!
(胸と突き上げとで一気に快感を与えられると限界を向かえ膣を収縮させ
吐き出される白濁を肩を震わせながら受け止め、くたりとルルーシュに抱き着いて)
はぁ…はぁっ…ふ…あっけないな…まだまだ子供だ…
(満足したように熱い息を乱しながらも軽口をたたいて)

447 :ルルーシュ:2008/09/05(金) 00:05:37 ID:O4OZwHbSO
はぁ…っ…はぁ…はぁ…はぁ…姉上、まだ足りない…
もっと、姉上を愛したい…ここを…んっ…ちゅっ…はぁ…
ちゅっ…
(抱きつかれながら一息つこうという所で再び舌先を突起に絡め吸い上げを再開して)

んんっ…ふぅ…はぁ…姉上、この手錠外して下さい…やりにくいですので。
(鎖をガチャガチャ揺らしながら見上げ)

448 :コーネリア:2008/09/05(金) 00:16:43 ID:8/ySNve7O
んっ…足りないとは…お前、見かけによらず…ぁん、っは…!
(再開された愛撫に身体を震わせると言葉は遮られ)
…っこら、あまり調子に…っあ、はぁ…ぅ
(達したばかりの膣はひくひくと痙攣してはもっとと男根に絡み付くようで)

ぁん…これを…?
……まぁいい…逃げるなよ?
(逡巡するが、先を続けたくてかポケットに入った鍵を取り出すとカチャリと音をさせてルルーシュの腕を解放してやり)
さぁ…これで縛るものはなくなったな…
(首筋に腕をまわし火照った顔でにやりと笑うと、誘うようにゆっくりと腰を回して)

449 :ルルーシュ:2008/09/05(金) 00:32:45 ID:O4OZwHbSO
見かけによらず…なんですか?
はしたないのは姉上もじゃないか…こんなに感じやすいいやらしい胸をぶら下げて…んん…あむっ…んっ…ちゅ…
(中に挿入したまま声を遮るように指は激しく突起をこね回し、口元でもう片方をいじめ抜くように執拗に吸い上げ何度も甘噛みする)
…逃げるわけないですか…姉上とこれから愛し合うのに…
んっ…はっ…くっ…姉上…
(抱き止めながらコーネリアの動くまま腰の動きで擦れ合って快感を得ていき抱き締めた腕は背中に回りコーネリアの上着を上へと脱がしていき)

450 :コーネリア:2008/09/05(金) 00:45:09 ID:8/ySNve7O
っはぁ、あ…っ!…見かけによらず「強い」な…ということ、さ…あぁ!
はは…1回でへばるかと…っ、思って、たのに…んっ!ぁふ…!
(余裕の笑みを浮かべようとしながらも、激しい愛撫に言葉は上手く続かず
乳首への責めに肉襞を震わせては内部を満たすモノを締め付け)
…はした、なくなど…ぁっ、ふ…はぁん!

愛し合う…?随分とロマンチックな物言いだな…っふぁ、あ…
…いいよ、楽しませてくれるなら…ぁふ…幾らでも練習台になって、やる…んっ、はぁ…ん
(相手に腕を絡ませながら、じゅぷりと音をさせては腰を擦り当てていって)

451 :ルルーシュ:2008/09/05(金) 00:57:47 ID:O4OZwHbSO
すいません、眠気でうつらうつらになってしまい、また後日お願いしても良いでしょうか

452 :コーネリア:2008/09/05(金) 01:00:29 ID:8/ySNve7O
はい、もちろんーこちらもそろそろ睡魔に勝てなくなってきてました…
またお暇あるときにお願いします〜先を楽しみにしてます(笑)

453 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/05(金) 01:13:16 ID:8/ySNve7O
それでは落ちます、お休みなさい

以下空きです

454 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/05(金) 22:05:10 ID:1cNGLOiUO
いろんな設定スレのコピーで使わせて頂きます。

455 :歩実:2008/09/05(金) 22:18:21 ID:jXAe39EFO
板探し有り難うございます、とても助かりました。

わたしはゆっくりと楽しみたいなと思っているので、特に時間の制限などは無いですね。
(携帯からなのでレスに時間がかかってしまう、というのも一つの理由なのですが…)


456 :秋人:2008/09/05(金) 22:18:31 ID:1cNGLOiUO
待ち合わせまでして自分でハードル上げて今更緊張してます…orz

出だしは同棲してて・・歩実さんの帰りを待ってるって事でどうでしょう?

よろしければ書き出します

457 :一英 ◆UrKTUP8iNM :2008/09/05(金) 22:19:06 ID:D3SSkKiD0
>>454さん
いますか?
いなければ使わせてください

458 :一英 ◆UrKTUP8iNM :2008/09/05(金) 22:20:02 ID:D3SSkKiD0
失礼しました
 落ちます

459 :歩実:2008/09/05(金) 22:28:15 ID:jXAe39EFO
私も緊張していますよ。
恥ずかしさと嬉しい気持ちが混じってると言うか…(笑)

お互いまったりと楽しめればなぁ、と思っています。

設定はそれで了解しました(^^)
書き出しをお願いしても良いですか?

460 :秋人:2008/09/05(金) 22:38:26 ID:1cNGLOiUO
まったりしたいです…僕も^^;

多少イメージ違うと思いますので
要所要所修正して欲しい所があれば教えて貰えると嬉しいです。

では書き出しますね

―――――――――
(男友達と会った夜歩実が家に帰ると、既に秋人はソファに座っていた…白色の蛍光灯は点けず燈色の間接照明の室内はいつもより薄暗い)

おかえり…歩実はこんな遅くに帰ってくるんだ?
いつもは僕の方が遅いから…知らなかったよ。

(視線を落とし、閉じた手の爪の先を見つめる視線…焦点が定まらず黒目が大きい)
どこか出掛けてたのかな

461 :歩実:2008/09/05(金) 22:52:24 ID:jXAe39EFO
(今夜は久しぶりに会った男友達と食事をしていて、ついつい帰宅する時間が遅くなってしまった)
(家路につく足取りは何処か軽く、表情は自然に綻んでしまう)

楽しかったなぁ…。
会ったのなんて、同窓会のとき以来だったもんね。

(そう自分に言い聞かせるように呟きながら玄関のドアを開くと、薄暗い中でソファに腰を掛ける黒い影が目に入り、思わず一歩後ずさって)

っ…!…秋人…

あ…、今日は早いんだね…?

(いつもとは違う雰囲気に多少の恐怖を抱きつつも、ヒールの高いミュールを脱いで中に入り)

え?私は…友達と会ってたんだけど…

(眼を泳がせながら動揺を隠そうとして「電気、つけよ?」と部屋を明るくして)

462 :歩実:2008/09/05(金) 22:54:15 ID:jXAe39EFO
>>460
お気遣い有り難うございます。
秋人さんも、何かご希望や修正の箇所があったら遠慮無く言ってください。

463 :秋人:2008/09/05(金) 23:00:37 ID:1cNGLOiUO

今日は、体調がすぐれなくてね、会社を早退したんだ…
でもお陰で歩実とゆっくり過ごせるよ。

…こうやって話すのも久しぶりだね…最近はすれ違いばかりで…
一緒に住んでいるのに

(優しい口調もいつもより途切れ途切れ、顔色は青ざめ表情は曇りがち)

(明るくした部屋の壁には見覚えのない傷あとがいくつも…秋人のシャツはかきむしったように乱れている)

友達と? ああ…あの子だね…女友達の確か…
一体何処に行って来たの?

(親指を爪をガリガリ噛みながらテレビを向き、片手では折り畳みの携帯を開け締めして)


464 :歩実:2008/09/05(金) 23:15:40 ID:jXAe39EFO
(口調は優しく穏やかだが、明らかに普段とは様子の違う秋人を見て両手を胸の前で小さく握り締め)

そう言われてみると、いつもより顔色が悪いね?

秋人、いつも夜遅くまでお仕事頑張ってるから…
だから、こうして話す時間も無くなったりしちゃって、

(お互いの私生活を使って上手く弁解しようとすれば、明るくした部屋の壁の傷やシャツの跡が生々しく照らされて)
(喉の奥で「っ!」と、声にならない小さな悲鳴をあげて思わず目を逸らしてしまい、ドクドクと心臓がうるさく動く)

え…と、食事に行ってきた、んだ。
久しぶりに会ったから、話が弾んじゃって!

(無理に笑顔を作れば距離を置くようにキッチンに足を運んで)

お腹すいたでしょう?
今何か作るから…


465 :秋人:2008/09/05(金) 23:26:16 ID:1cNGLOiUO
楽しかった?・・・あっ・・楽しかったんだろうね、キミの顔を見たら直ぐにわかるよ。

(振り返りもせず、顔も見ずに言葉を投げる)

どんなに疲れて帰ってきても…歩実が家に居てくれるから

歩実が居ないとダメなんだ…少しでも離れると…ダメなんだ。

(初めて見せた爪を噛む癖…ガリッとちぎると親指の爪はいびつに形を変え…振り返り、動揺する歩実の表情を見て俯く)

ご飯・・・大丈夫・・・軽く済ませたから・・

(キッチンのゴミ箱にはコンビニの弁当が開けずに丸々一個捨てられている)

466 :歩実:2008/09/05(金) 23:43:07 ID:jXAe39EFO
うん、楽しかった…よ。

(「友達」。嘘は付いていないが心のどこかで罪悪感を感じていて、言葉が上手く出てこなくなり黙り込む)
(ごみ箱に手付かずのまま捨ててあったコンビニ弁当を不審に思いながら、野菜を切る包丁の手を止めて)

そんなに秋人に想われてるなんて、嬉しいな…
でも疲れてるときは無理しないでね?

(きっと秋人は疲れているんだろう、明日になれば元の彼に戻る。)
(そう考えると今日は早めに身体を休めることを薦めて、数分煮込んだ野菜スープを差し出す)

はい、野菜スープ。

ご飯は食べられなくても、スープくらいは飲めるでしょう?

(変形した親指の爪を痛々しそうに見つめ、そっと撫でる)

…お風呂入ってくるね、もう私も眠いし…

467 :秋人:2008/09/05(金) 23:53:44 ID:1cNGLOiUO
どうしたの?・・・・歩実・・僕を避けてるね
何か僕に隠してる事が・・・・あるんじゃないの?

(か細い声でブツブツ呟き、目の前に置かれた野菜スープを生気の宿らない目で眺め…親指を撫でる手に自分掌を重ねる)

無理なんかしてない・・温かい・優しい言葉・・・キミはいつも優しいね
その優しさ・・僕だけに向けて欲しい

・・・・待ってよ

(立ち上がり風呂場に向かう歩実に詰めよる)

もう一回聞くよ・・・・隠してる事・・・あるよね?

468 :歩実:2008/09/06(土) 00:07:15 ID:TqomxV51O
(浴室に向かう道を足止めされ、一瞬ビクリと肩を震わせて振り返る)
(生気の感じられない瞳、ボロボロになった親指、乱れた衣服、壁の不自然な傷痕…。
その一つ一つに自分が追い詰められているようで、反射的に首を左右に振り)

何も隠してないっ、本当に…!
別に避けてるつもりも無いよ…

(気持ちを宥めるように秋人の両肩にそっと手を乗せて)

秋人の方こそ、今日は様子が変だよ…?
具合が悪いんだったら早く休まないと、明日も早いんだし…

(不器用に笑顔を作ると、肩からそっと手を離し)

それに私も疲れちゃって。
早く休みたいんだ…

469 :秋人:2008/09/06(土) 00:15:04 ID:9vB1+aYNO
疲れてる・・・早く休みたい・・・・そんなに激しかったんだ?

(壁際に追い詰めた歩実の顔の横を通し壁に手をつけ)

そうやって嘘をついて・・目をそらして
・・きみは何で僕を拒んでるの?・・・・あの男には・・

(ぶつぶつと呟きながら壁についた手が…歩実の髪を斜め後ろから掻き上げ耳元を甘ったるく擽り…突然)

あんなに嬉しそうに笑顔見せてた癖にっ!

(黒く焦点の合わない目を見開き、ひときわ大きな声をぶつけビリビリと空気が震える)

僕はキミが好きなんだ・・キミが居ないとダメなんだ
・・・だから・・だから

(項垂れていた顔を上げ片手に持っていた小瓶から液体を含むと歩実の顎をとり、強引に口唇を奪う)

んぐっ・・ちゅ・・・・くちゅ

(角度を変え捩じ込んだ舌から甘い香りの液体を歩実の喉元に滑り落とし)

・・逃がさない・・・歩実、キミは僕のモノだ


470 :歩実:2008/09/06(土) 00:31:57 ID:TqomxV51O
な、に…?ほんとに、どうしたの?秋人…

(壁に追い詰められて逃げ場を失う)
(顔を上げれば今日初めて秋人と目が合い、絡み合う目線は外せないまま、ぶつぶつと呟く秋人に恐怖心を抱き肩を縮めて)

違…っ、あの人は友達だよ!
そんな関係じゃ…ッん…!?

(唇を拒もうと秋人の胸を押すが、口の中には甘い香りが広がっていて浅い眩暈のようなものを感じ)

やめて…よっ!

(強く突き放せば頬は薄く色付いて口元を手で押さえ)

その小瓶…、何なの?

471 :秋人:2008/09/06(土) 00:41:07 ID:9vB1+aYNO
これ?・・・薬だよ・・歩実の病気を治す薬
・・歩実がもう他の男に振り向かないように・・・

(突き放されると口端を持ち上げ笑みを作り、少し口元から漏れた液体をシャツの袖で拭う)

怖がらないで・・歩実・・・・僕は怒ってないよ・・キミを惑わせたあの男は、殺したい程憎いけど・・・

こんな嘘を吐くキミはとても可愛く思うんだ・・・
・・でもあんまり可愛い嘘を吐くから・・・意地悪をしたくなるんだ・・・ふふ

(再度強引に口唇を奪い、視界の外から両手を歩実の肩から喉元に回すと首に何かがまとわりつきカチリと金属音を鳴らす)

歩実は寂しがり屋なんだよね・・だからあんな男と・・・・ごめんね・・・・もう離さないよ・・・もう逃がさないよ・・歩実・・・歩実

(首輪から伸びた革のベルトには手枷がついていて、歩実の手首を取り片腕ずつ固定する)

472 :歩実:2008/09/06(土) 00:56:15 ID:TqomxV51O
薬…、…うそ…!

(「薬」と聞き眉間に皺を寄せて唇を噛むと、それを吐き出そうと俯きながら咳込む)
(しかし先程の甘い液体は既に喉を通っていて、身体が熱を持ったようにじわじわと熱くなってくる)

やだ…怖いよ、秋人…っ
もう止めよう?ね?

ごめんね…っ、何回でも謝るから…!

(怪しい笑みの秋人を見て、目に恐怖の色を浮かべる)
(しかし、抵抗も虚しく首輪を付けられた歩実は首を振り懇願するように顔を上げ)

お願い、だから…

473 :秋人:2008/09/06(土) 01:08:39 ID:9vB1+aYNO
(懇願する歩実の顔を眺め…頬を撫で抱きしめ囁く)

ふふ・・そんなに謝らなくても大丈夫だよ・・歩実を責めてるわけじゃないんだ
歩実は自覚してないけど…君の顔が、君の声が、君の体が…全てが男の征服欲を刺激してるんだよ

・・・・仕方がない事なんだ。

(抱きしめながら歩実の背後に周り寝室のベッドに押していく)

それに歩実は優しいから・・・擦りよってくる雄を拒めないんだね?

・・誰かれ構わず少し刺激されたら股を開いて・・・なんてヤラしい

(背中から押し倒しベッドに滑らせると仰向けに返し手枷を左右の隅に固定する)

474 :歩実:2008/09/06(土) 01:24:46 ID:TqomxV51O
わたし、が…?

(頭を撫でられて優しく抱擁されると身体がピクリと小さく反応を示して)

違う…違うよ…!

私は一般人だし、そんな他人から求められるモノなんて一つも無いのに…っ

(抱きしめられた腕に拘束されながら身体を使って抵抗するが、いつの間にかベッドに押し倒されていて)
(両腕はベッドに固定されて動けず、震える脚を擦るように閉じて少しずつ乱れはじめる息を整える)

はぁ…っ、は…。


475 :秋人:2008/09/06(土) 01:37:12 ID:9vB1+aYNO
どうしたの?・・・そんなに息を乱して・・
叫んじゃうともっと早く廻るよ・・・クスリ

熱あるね・・身体・・・鎮めないと

(おでこをつけ熱を図る仕草をした後、口唇を重ね舌先を擦り合わせる)

ちゅ・・・ん・・くちゅ・・・くちゅ

(口唇から隙間が出来る度に厭らしい音と共に、歩実の口端から唾液が漏れ…顔離し流れる液体を溢さないよう舌で掬い歩実の口許に運ぶ)


違わないよ・・あの男・・・ただの友達なのに・・・股を開いたんでしょ・・・
こんなにキミが魅力的だから

476 :歩実:2008/09/06(土) 01:53:44 ID:TqomxV51O
熱なんか、無い…!

もういいから…っ、触らないで…

(苦しそうに言うと唇を拒もうと口を閉じるが、薬が回っているせいもあり簡単に口内への侵入を許してしまう)

ん…ぅ…、っふあ…
…や、ぁ…っ

(舌と舌がねっとりと絡み合う毎に、いやらしい水音が耳を支配して更に身体に熱を持たせ)
(唾液が口に運ばれてくれば、こく、と喉を鳴らしてそれを受け入れる)

やらしくない…
何も、してないもん…

…信じて、秋人…

(段々と目が虚ろになってきて譫言のように言葉を繰り返す)
(秋人の名前を呼ぶとすがるような目で見つめる)

477 :秋人:2008/09/06(土) 02:03:06 ID:9vB1+aYNO
イヤらしい表情・・・その顔で誘惑したんだ・・・あと

(ねっとりとした視線送り)

・・・この身体でっ!

(拘束したままビリビリと服を破き取り、露になった乳房を鷲掴みにする)

あゆみ・・・今どんな気分?少し触れらただけで敏感に反応してるのに・・・

まだ触れられたくないの・・そんなに僕の事嫌い?

(耳元に吐息混じりに囁きながら双丘を下から撫で上げ、乳首の周りで円を描く)

478 :歩実:2008/09/06(土) 02:17:54 ID:TqomxV51O
(衣服を破く秋人を阻止しようとするが、生憎両腕はベッドに固定されて動かないままで)
(ガチャガチャ、と鈍い音が響き渡る)

っ…見ないで…

(所々から見え隠れする肌が薄く色付いていて、触れるだけでも熱が秋人の掌に伝わる)

ゃ…、あっ…!

違う…そこは、そこじゃなくて…っ

(胸の飾りは敏感過ぎるくらいに反応を示していて、もはや歩実の理性も飛びかけている)

触って、ください…


479 :秋人:2008/09/06(土) 02:29:17 ID:9vB1+aYNO
・・こんなに熱くして・・・

(唇を耳から首筋、鎖骨に付けていき、形が変わるほど乱暴に乳房を揉みしだき)

ほら簡単に従順になった・・・触って下さい?・凄く固くなってるよ・・ヤらしい

ちゅ・・・ん・・ちゅ・・・・

(指先で乳首を摘まみ固さを確認すると引っ張ったり倒したりしながら・・口唇を脇、うなじ、上顎、胸元に落としながら乳房に向かわせる)

病みつきになるね・・この感触・・

480 :秋人:2008/09/06(土) 02:44:59 ID:9vB1+aYNO
(中途半端でごめんなさい時間大丈夫ですか?とか聞いておきながら眠気が…気持ちよく落ちてしまいそうです;)

481 :秋人:2008/09/06(土) 03:04:06 ID:9vB1+aYNO
(レスが無いようなので部屋を空けますね
歩実さんありがとうございました。
また何処かでお会い出来ましたら
是非是非宜しくお願いします)


以下空室

482 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 21:32:05 ID:jum/3rneO
キャラクタースレとして使いますね。
待たせて下さい〜

483 :コーネリア:2008/09/06(土) 21:33:38 ID:tE3bs3x/O
到着です、お待たせしましたー

484 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 21:39:50 ID:jum/3rneO
こんばんは〜
今日も宜しくお願いしますね?
今から続き書き出しますのでー

485 :コーネリア:2008/09/06(土) 21:40:44 ID:tE3bs3x/O
はい、お待ちしてますね
よろしくお願いします

486 :◆SklzIXQcl2 :2008/09/06(土) 21:52:57 ID:FHsE2P2g0
予約します。

487 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 21:53:08 ID:jum/3rneO
誰が…っ…姉上こそへばってるんじゃないですか?
情けないですよ…弟に喘がされていいように弄られてるだけだなんて…ね。
(乳房を掴み見せつけるように揉み上げて、先端に歯を立て舌先をねっとり絡めて)んっ…ふっ…ちゅ…
はしたないですね、姉上は…部下が見たらなんて言うか…
(耳元で囁いて腰をゆっくりと徐々に早めて揺らしていき)

直接的な表現の方が好きなんですか?姉上はいやらしいんですね…はは…っ

488 :◆SklzIXQcl2 :2008/09/06(土) 21:54:09 ID:FHsE2P2g0
すいません、使用中でしたね。落ちます

489 :コーネリア:2008/09/06(土) 22:07:12 ID:tE3bs3x/O
っく、ぅ…生意気な口を叩くじゃないか…はぁ…見くびるな…っ
…ん、あっ…ひぁ…ん!
(余裕がなくなりながらも睨み付けるが、胸への執拗な愛撫に背を反らせて喘ぐばかりで)
ふ…はぁん…うるさ…ぁ、んんっ!
はぁ…初めてのっ、くせして…んっ…急に饒舌だな…?
(囁きに耳を赤くするも、負けじと腰を揺らし内部で擦り合わせるようにして)

ちっが…そういう訳では…ふぁ…お前がまだまだっ、幼いということだ…は、あぁ…
(経験の浅いはずの相手に弄ばれることに唇を噛み)

490 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 22:23:01 ID:jum/3rneO
んっ…生意気なのは姉上でしょう?
こんな無様に乳首を立たせておきながら…
(乳房から唇を離すと、指先で堅くなった乳首をパチンと弾き)
んっ…はぁっ…姉上っ…はっ…はっ…
(急に腰を揺らされ内部で擦り上げられれば快感に表情を歪めて息を荒くし)

…そんな幼子の弟に胸を弄ばれて本気で感じて…恥ずかしくないんですか?クスクス…

491 :コーネリア:2008/09/06(土) 22:36:34 ID:tE3bs3x/O
んっ…言わせておけば…っひぁぅ!
(すっかり固くなった先端を弾かれると肩をぴくりとさせ高い声を漏らし
敏感な部分を責められたせいで膣がぎゅっと締まり)
ふ…んっ、はぁ…忘れるな、無様なのは…ぁんっ…囚われているお前、だ…
(与えられる刺激に肌を火照らせながら、ルルーシュも余裕なさ気なのを見て微笑み
身体に乳房を押し付けては粘ついた音をさせて腰を動かして負けまいとし)

本気で感じてなどっ…ぁ、ぅ…いるはずない、だろ…
…っん…初心者のおままごとに付き合って…やってるだけだ…ふぁ、あぁ…っ!
(徐々に快感に乱されそうになるのを耐えてにやりと口を歪め強がって)

492 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 22:54:51 ID:jum/3rneO
随分、可愛いらしい声出すんですね…
益々、苛めたくなるじゃないですか、姉上
(再び胸元に手を走らせ乳首をくにくにとこね回し)
んっ…はぁ…囚われている?
その鎖を自ら外して、セックスをねだったくせに…
くっ…はぁ…
(体に乳房を押し付けられるとお互いの乳首が擦れあって刺激されてコーネリアに合わせるように腰を突き上げ膣壁を激しく擦り上げ奥に突き当てる)

はぁ…っ…はっ…はぁ…おままごと?自分こそ…そんなもので気持ちよくなるほど敏感なくせして…

493 :コーネリア:2008/09/06(土) 23:06:05 ID:tE3bs3x/O
…うるさいっ…!
い、じめ…?っあ、やめっ…ふぁ、あぁ…ぁんっ…
(強気を見せようとしても乳首を責められては熱っぽい声を漏らすばかりで
秘所は刺激のたびにひくひくと震え、垂れる愛液がルルーシュの脚も汚していき)
ねだってなど…!貴様が望んだくせに…っ、はぁ…とうとう記憶力まで怪しくなったか?はは…っ
(さっと頬を赤くすれば、内部は突き上げにねだるように蠢きながら口先の抵抗を続け)
あっ、あ、はぁ…ん!は、ぁ…いいぞ…もっと…

っくぅ…敏感なのはお互い様だ…いい表情だよ…んっ…はぁ…

494 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 23:24:31 ID:jum/3rneO
ん…何か垂れてきましたよ?
苛められてお漏らしだなんて…困った皇女殿下ですね…
(指を擦り合わせるように刺激し時折爪を食い込ませる)

…では、何で拘束を外したんですか?
胸を苛めて欲しかったんでしょう…
(口端を吊り上げながら腰を激しく突き上げパンパンッと肌が擦れ合う音が響き渡り)
はぁっ…はぁ…はぁ…っ…

495 :コーネリア:2008/09/06(土) 23:37:42 ID:tE3bs3x/O
お漏……き、貴様っ私を侮辱するつも…痛っ…ひぁ、あぁ…!
(相手の言葉に眉をひそめ抗議し
痛みの混じる責めに瞳を潤ませ首を振り、乳房を揺らして逃れようとして)
っはぁ、ぅ…何で…それはっ、ほんの気まぐれ…で…ぁあっ、んっ、ぁんっ!
(説得力のない言い訳を重ねながら激しい突き上げに翻弄されルルーシュにしがみつき
深く繋がろうと脚を絡めて腰を揺らし)
ん…はぁんっ!お前のいやらしい顔をっ…もっと…ふぁ…見たくなっただけ…っあぁ!

496 :ルルーシュ:2008/09/06(土) 23:53:30 ID:jum/3rneO
本当の事ではないですか…姉上は気持ちいいとお漏らししてしまうんですよね…

んっ…俺のを締め付けてきて正直なんだから…姉上のココは
(相手の視線を無視しながら揺れる胸をぎゅっとと掴みあげ先端をお仕置きとばかりに爪を深く食い込ませ)
気まぐれ?嘘つきだな…っ…素直に言ってくれなければ止めてしまいますが…
(腰をピタリ止めると絡めてくる脚を見てクスッと笑い)

497 :コーネリア:2008/09/07(日) 00:08:25 ID:PO4O1jz9O
な、にをっ…勝手な…!お前…さっきから、っあ…自分の立場を…んっく…忘れて、るだろ…
(快楽に正直な自分の反応に僅かに頬を赤くし睨み
揺さ振られ突かれては言葉は途切れ途切れになって)
いっ…く、あぁぁ…!っはぁ…あぁ…ぁ、ん…
(乳首に与えられる痛みにさえ反応して膣を収縮させ
ルルーシュの手を乳房から離そうとするも、力が入らずかえって自分の手を添える格好になってしまい)
…っ…ぁ……おい…本気か?…ここで止めてはお前とて辛そうだが……続けたい…だろ?
(思わぬお預けに相手の様子をうかがい
更に自分から腰や乳房を擦り当て煽るようにする姿はねだるようにしか見えず)

498 :ルルーシュ:2008/09/07(日) 00:28:11 ID:wAx1K450O
さぁ…?立場も何もさっきから気持ちよく喘がされているだけじゃないですか…
可愛い顔してますよ…コーネリア
(胸を掴んだまま離さずやんわり揉み上げ先端を焦らすように指のハラでなぞり腰は相変わらず止めたままで)
続けたいのは姉上でしょう?
ならば、プライドを捨ててお願いして下さいよ…
お漏らししてしまう汚い私の穴にルルーシュ様の立派なモノを下さいって…
(耳元で調子に乗ったように囁いて)

499 :コーネリア:2008/09/07(日) 00:40:01 ID:PO4O1jz9O
そんなことは…っ!…ない…
はぁ…ん…ぁ…もっと…
(慌てて否定するが、乱れきった自分の姿を目にしては語尾は消え入りそうで
緩やかな刺激に満足できない様子で、ルルーシュの手の上から自分で乳房を揉んでは切ない吐息を漏らし)
お願い…っき、貴様…!そんな屈辱に…この私が応じるわけがないだろう!
(囁きに顔を真っ赤にしては目を伏せて)
…いいから…早く続きをっ…お前のだって待ち切れないだろ…ん、ぅ…
(繋がった部分を意識させるように腰を回し
ルルーシュの手を取ると性器にするように指を口にくわえて舌を絡めて先をねだり)

500 :ルルーシュ:2008/09/07(日) 00:51:18 ID:wAx1K450O
ははっ…ご自分でも慰めるですね…お漏らししたり自慰したりとお忙しいことだ…
(辱めるような言葉を述べて重なった手の中で先端をギュッと摘んできつく引っ張りあげ)

んっ…はぁ…おしゃぶりして…姉上の方こそ…幼子のようですね…
でも、駄目だ…
きちんとお願い出来なければこのまま引き抜きますよ…姉上の恥ずかしい言葉を聞きたいんです。
(指先を口に含まれ眉を下げ気持ちよさそうな表情で見下ろすもそげなく言い放ち)

501 :コーネリア:2008/09/07(日) 01:04:57 ID:PO4O1jz9O
っ…ふぁ、あぁんっ!…これはっ、その…お前が早くしないから…っ…はぁ…ぁ…
(乳首への責めに甘い声で応じると膣をひくつかせて愛液を漏らし
焦らされ続けて瞳を赤くしては悔しそうに俯くが、自ら慰めることは止めようとせず)

な、っ…戯れ言を…!
(はしたない姿でねだってしまった自分を恥じるように言うも、やり場のない快感に物欲しげに顔を歪めて)
ぁふ…ルルーシュ…お漏らししてる汚い私の穴に…ん、ちぅ…お前の立派なモノを…ルルーシュのを、ください…
(指への愛撫に反応を示す相手を見つめながらぴちゃぴちゃと舌を這わせ
味わったことのない羞恥に耳まで赤くさせながらも腰を揺らして誘い)

502 :ルルーシュ:2008/09/07(日) 01:17:58 ID:wAx1K450O
早くしないから?…堪え性も無いんですね、姉上は…
おねだりも上手く出来ないくせに…
(意地悪く耳元で囁きながら慰めるのを手伝うように熱い息を耳元に吹きかける)

戯れ言?真実でしょう…おしゃぶりするのがお好きなのは。

…ルルーシュの?はっきり詳しく言ってくれないと分からないな…全てやり直しだな。
ほら、コーネリアは何が欲しいんだ…?
(すっかり勝ち誇った様子で指先をコーネリアの口から引き抜くと顎に手を添え自分の方へ引き寄せる)

503 :コーネリア:2008/09/07(日) 01:32:41 ID:PO4O1jz9O
はぁ…ふぁ…んっ、ぁ…
(耳にかかる息にぴくりと震えては、身体を揺すり乳房を持ち上げるように愛撫していって)
…ねだるなど…はぁっ…こんなはしたない事…慣れてはおらん…っ
(喘ぎを漏らしながらも悔しそうに顔を背けて)

お前…いよいよ生意気なっ…本性があらわれてきたか
(もはや力のこもらない瞳で睨むようにすると、側に引き寄せられ間近から切なげな視線を送り)
…私が欲しいのは…っ…
ルルーシュ…お前のペニスを…私の汚れた穴に…奥までっ、もっと汚して…
(恥ずかしい言葉を強いられる屈辱にすっかり頼りなげな表情で懇願し
両手でルルーシュの頬に触れては先をねだってか幾度目かの口づけをして)
ん…ふ、ぅ…

504 :ルルーシュ:2008/09/07(日) 01:47:55 ID:wAx1K450O
(すいません…眠気が限界で…また次回にお願い出来ますか?
明日か来週で…ごめんなさい…落ちです)

505 :コーネリア:2008/09/07(日) 01:50:55 ID:PO4O1jz9O
(了解ですっ、こちらもそろそろ辛いかな〜てトコだったのでちょうどよかったですよ
ありがとうございました、ではまた後日に)

以下空きです

506 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 21:44:24 ID:22GXxL+HO
居ないかな…?少し待たせて貰いますね。

507 :コーネリア:2008/09/09(火) 21:46:15 ID:yPTbXLNSO
おりますよーこんばんはっ、お待たせしてすみません!
よろしくお願いします

508 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 21:53:52 ID:22GXxL+HO
良かったです〜、何も無かったので…今日もお相手お願いしますね?

509 :コーネリア:2008/09/09(火) 21:57:08 ID:yPTbXLNSO
こっそり様子うかがってました(笑)すみませんっ!
はい、こちらこそー
ではキャラクタースレとして使用させていただくということで…続きお願いしていいですか?

510 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 22:03:06 ID:22GXxL+HO
そうですか…
了解しました、探して来るので少々お待ちを。

511 :コーネリア:2008/09/09(火) 22:08:34 ID:yPTbXLNSO
ご心配おかけしてたら申し訳ないです…!
ではお待ちしてますね、ありがとうございます

512 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 22:19:32 ID:22GXxL+HO
そうですか?いつも、自分を慰めてばかりとか…
(今度は手を重ねるようにして胸を激しく上から揉み上げるような動きを強いて)
ははっ…ついにおねだりしてくれましたね…
ん?ルルーシュ…様でしょう…やり直しだ。
(意地悪く口端を吊り上げて焦らすようにゆっくり腰を擦り寄せ)
んっ…んぅ…
(キスを受けると舌を口内を犯すように絡めて)

513 :コーネリア:2008/09/09(火) 22:33:51 ID:yPTbXLNSO
あぁんっ…!ぁふ…し、しないっ…こんな事…は、ぁん!
(ルルーシュの手によりぐにぐにと形をかえる乳房を目にしては
更にいやらしさを感じてか身をよじらせて喘いでしまい)
んっ…ふ……っはぁ…
や…り直し…?お前…っ!
(口内も犯されて行為にうっとりと夢中になるようにルルーシュに身体を擦り寄せ、焦れったい動きに自ら腰を揺らし)
……ルルーシュ様…のペニスで…この汚れた穴をもっと汚して…ください…
奥まで…ルルーシュ様ので…もっと満たされたい…
(恥ずかしさと焦らされる切なさとで頬を染めながら見つめては懇願し)

514 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 22:48:15 ID:22GXxL+HO
本当に?本当の事言って貰えないなら、意地悪してしまいそうな気分なんですが…
(上から添えた手をギュッと力を籠めるとコーネリアの爪が乳房に食い込むぐらい締め付ける)

…良くできました。弟にお願いする気分はどうですか?
屈辱的な事を言わされても欲しいだなんて…
んっ…はぁ…
卑しいな…姉上は。
(深く突き入れるとバックの体勢に変えて男根を突き入れてゆっくり腰揺らして挿入する際にポタポタ垂れた愛液の跡を見て溜め息漏らし)
ほら…コーネリア…腰を振って楽しませてくれないか?
得意だろう…皇女殿下は。

515 :コーネリア:2008/09/09(火) 23:03:57 ID:yPTbXLNSO
…くっ、あぁ…っ!
はぁ…っ…するわけない…っ…自ら慰めるなど…この私がするわけ…ふぁ、んぅ…ん
(意志に反して自分の身体を強く愛撫させられることに首を振り嫌がるそぶりを見せるが、声は快感を滲ませて)

気分…いいわけがない……だが、もっと…欲し…から…
(伏し目がちに睫毛を振るわせては屈辱に耐えるようで)
…っく…もう…それ以上の侮辱はするな…っ…あ、あぁ…!
(泣きそうな表情で動物のような体勢をとらされると、待ちわびた突き入れに嬉しそうな声を漏らし)
う、ごけと…?そんな…得意などでは……はぁ…んっ…あぁん…
(戸惑うように言いながらも愛液を滴らせ内部をひくつかせながら腰を振って)
っはぁ、あっ、ん…

516 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 23:25:07 ID:22GXxL+HO
そんな訳ないでしょう?
慰めていますと白状しなければ…またお預けでもいいんですか?いつもの通りに見せて頂けますか…
(薄い笑みを浮かべながら無理を述べて手を離して)

何?侮辱されて感じてるくせに…嘘ばかり…コーネリアは…お仕置きが必要か?
ほら、もっと腰を振るんだ…
(耳元で低い声で囁き髪を引っ張りあげお尻をパァンと叩き
腰も合わせるように動かして膣壁をずずっと擦りながら突き上げる)

517 :コーネリア:2008/09/09(火) 23:40:57 ID:yPTbXLNSO
そんな…ぅ…いつも通り……あ、ぁ…んっ…ふぁぅ…
(お預けと聞くと困ったような表情で少し考え
今度は自分だけの動きで乳房をくにくに揉んでは指の間に先端を挟んで押し潰すようにして喘ぎ)

はぁっ、ぁん…侮辱で感じるような…んっ…はしたない人間ではない…っく、あぁ!
(胸を弄りながら蕩けた顔で抵抗を見せると、髪を引かれ無理矢理起こされ叩かれたことで膣はきゅっと締まり)
…あ、んんっ!はぁう…いい…そこ、擦れて…もっと…!
っ、ふぁあ、ぁんっ…ルルーシュぅ…
(擦れ合う快感に身体をよじらせてはもっと快感を得たくて腰を高く掲げ
膣壁に擦り当てるように自分から抽送して腰を回すように動いて、愛液が太股にいやらしく垂れて)

518 :ルルーシュ:2008/09/09(火) 23:53:44 ID:22GXxL+HO
ふふっ、慰めているじゃないか?
しかも随分手慣れているし…いつも、していたんだろう?
(後ろから乳房を弄る様子を眺めて満足そうに耳元で呟きふ〜っと熱い吐息を吹きかける)
はぁっ…はぁ…っ…十分、はしたないじゃないか…
こんな風に辱めをされてもお漏らしして喜ばせて…卑猥な姉上で失望したよ…外には出せないな。
(辛辣な言葉を発しながら相手に腰を振らせて自分は腰をほとんど動かさずに冷たく見下ろして)

519 :コーネリア:2008/09/10(水) 00:06:30 ID:127++qGFO
んっ、ぁ…ぅ…はぁん!い、いつもというわけでは…ぁんっ…その…んんっ、ふぁ
(かかる吐息にくすぐったそうに反応を見せると焦ったように反論するも
乳首を摘むようにする度に膣は締まって、深くなる快感に表情はだらしなく緩んでいき)
ひぁ…あぁん!…そんな…っ、もう言うな…ぁ、ふぁ…ぅ!
…ぁ…もっと、動いて…はぁっ、汚してくれ…ルルーシュ…ぅ
(屈辱的な言葉に悔しそうにしながらも自慰するような手と腰の動きは止まらず
後ろに顔を向けると息を乱し、わざと大きく腰を回しては卑猥な音をたてて行為をねだって)

520 :ルルーシュ:2008/09/10(水) 00:25:14 ID:uTqG8Wz/O
では、たまにですか?嘘は良くないな…
いい顔してるよ…コーネリア…俺だけの
(自慰に耽ってだらしなく緩む顔を見て満足そうに微笑み)
ふぅん…動いて欲しいんですか?姉上は

なら…自分を慰めてる変態です。ルルーシュ様に激しく動いて犯して欲しいです…お願いします…と
お願いできるだろう。
もっとプライドをズタズタにされて乱される姉上が見たい…
(わざとらしく丁寧に言葉をかけると腰を焦らすように動かしてただ自慰のように胸を弄って腰を振るコーネリアの髪を引っ張り耳元で命令して)

521 :コーネリア:2008/09/10(水) 00:39:57 ID:127++qGFO
嘘…などでは…はぁ、んっ…
…ふぁ…ん…あぁ…そう、だ…もっと動いて…もっとぉ…
(否定しても乳房を揉み上げ先端を弄りながらでは肯定にしか聞こえず
膣をひくつかせ中に埋まるモノに吸い付いてはもっとと求めて)

…っく、ぁ…ぅ!ル、ルーシュ…!?
(髪を引かれ屈辱に顔を歪めながらも身体の物足りなさを埋めたくて、悔しそうに唇を噛み瞳を潤ませて肩ごしに見つめ)
わ、たし…は…自分を慰めている変態…ルルーシュ様に犯して欲しい…もっと激しくして欲しい…
…お願い、です…ルルーシュ様…私をっ…激しく犯してください…っ
(自分の口から零れる言葉に屈辱感でいっぱいにりながら腰を震わせ、秘所は期待するようにひくついていて)

522 :ルルーシュ:2008/09/10(水) 00:42:46 ID:uTqG8Wz/O
(すいません…眠気が来てしまい;また後日お願いします。)

523 :コーネリア:2008/09/10(水) 00:48:32 ID:127++qGFO
(了解です、遅くまでありがとうございました〜
また楽しみにしてますねっ)

以下空きです

524 :リサ:2008/09/12(金) 17:11:58 ID:qCzrblvLO
少女娼婦スレのコピーです。

http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1218932581/
上記スレの>>485>>678を見て頂いた上でのご応募をお待ちしています。
反応が遅くなるかもしれませんが、空き表示が無ければ
わたしはまだいるものだとお考えください。

525 :リサ:2008/09/12(金) 17:47:36 ID:qCzrblvLO
以下空きです。

526 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 00:22:21 ID:AHxMqWVy0
お借りしますね
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
のコピーとします

527 :K:2008/09/13(土) 00:27:50 ID:LMRRqi/VO
[お待たせしました!早速書き出しますね]



だって……
(そんなに)
まさかあんなことになって、あの時、信じられなくて…
前に進めなくなっちゃって…わたし…
(ルルーシュの肩に腕を回し震えながら泣いてしまう)

居なくなってしまったと思ったら…
そしたら、いきなり皇帝にだなんて……
(不安で仕方なく今まで片時も忘れず心配していて)

528 :K:2008/09/13(土) 00:30:48 ID:LMRRqi/VO
[抜けてました…!上の部分が(そんなにさびしかったと言うルルーシュを見つめながら)です]

529 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 00:34:24 ID:AHxMqWVy0
<ごめんなさい、遅くなっちゃって……>

すまない……あの状況では
シュナイゼルに手を読まれていたから……
無理に君を巻き込むわけにもいかなかったんだ……
(カレンの髪を撫でて慰める)

それには……いろいろと訳があるんだが……
ゆっくり話していくよ……

530 :K:2008/09/13(土) 00:40:51 ID:LMRRqi/VO
[いえいえ!こちらこそ長い時間お待たせしすみませんでした…]


驚いたけど…無理に話してくれなくても、いいから…
(カレンにとっては無事だったことで十分で)

またこうして…ルルーシュの側にいる
夢じゃ、ないわよね…
(泣きながら微笑み)

531 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 00:46:26 ID:AHxMqWVy0
<まぁ、会えたんで……いいんじゃないでしょうか?>

ああっ、でも……後でゆっくり……ね
(今はカレンと触れ合っていたいと言いたげに)

……夢だと思うかい?
ほっぺたでもつねってみようか?
(カレンに微笑みかけて)

532 :K:2008/09/13(土) 00:56:27 ID:LMRRqi/VO
[そうですね、ありがとうございます]

っ………
(そう冗談を言って笑うルルーシュを見て、何とも言い難い気持ちが溢れて自分から押し倒す)

ルルーシュっ……ん……
(唇を重ねるがつい勢い余ってぶつかり)

っ……ごめんなさい、痛かった……?
(申し訳なさそうに頬を染めながら)

533 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 01:00:45 ID:AHxMqWVy0
(キスをしようとするカレンとこつんとぶつかって)
あいたたっ……

(頬を染めるカレンに)
あっ、ああっ大丈夫だよ……そんなに焦らなくていいからさ

534 :K:2008/09/13(土) 01:06:40 ID:LMRRqi/VO
あっ…
(とっさの行動に急に恥ずかしくなり)

わたしったら……その、あのっ……やだ、何して…
(ルルーシュにまたがる様にのしかかっている状態にはっとして急いで退く)

だ、大丈夫…?ルルーシュ…
(そっと顔を恐る恐る近づけて)

535 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 01:12:17 ID:AHxMqWVy0
(真剣に心配しているカレンをちょっとからかいたくなって……)
少し……痛いかな?

可愛いバニーさんに
撫でてもらったら……治るかもね
(と、意地悪で言ってみる)

536 :K:2008/09/13(土) 01:20:21 ID:LMRRqi/VO
ば、ばかっ…
なに言ってるのよほんとに…
(顔を赤くしたまま恥ずかしいのを隠しながら怒り)

…………。
(といいつつ頭を撫でる)

…これで、治ったんでしょ…?
(そっぽを向き)


[電波が悪く…遅くてすみません;]

537 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 01:25:26 ID:AHxMqWVy0
<いえいえ〜眠気は大丈夫ですか?>

(……そっぽを向くカレンにニヤニヤしながら)
……バニーさんじゃないけど
黒の騎士団の紅月カレン隊長?

(ぽんぽんと頭を優しく撫でながら)
でも、今日は許してあげようかな……

538 :K:2008/09/13(土) 01:37:59 ID:LMRRqi/VO
もう、黒の騎士団でも隊長でもないわ…
わたしは、あなただけの…
(ルルーシュの頬に手をあて)

〜〜………っ
(頭を撫でられ、小さくなり)

うん……
(許してあげようかと言われ)


[もう少し大丈夫だと思います〜]

539 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 01:43:57 ID:AHxMqWVy0
<そうですか〜では、まったりと……>

そうだね……
黒の騎士団の隊長
紅月カレンは死んだんだよ……
(カレンの団員服を脱がしていく)

……そうだろ?
カレン……

540 :K:2008/09/13(土) 01:50:01 ID:LMRRqi/VO
>>539
[はいっ、落ちそうになったら、お知らせしますね]


あっ…。
(脱がしていくルルーシュの手を見つめて恥ずかしそうに身を動かす)

そうね…。今ここにいる、わたしは…
ルルーシュの騎士、だから…
(決めた意識を伝え)

541 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 01:57:11 ID:AHxMqWVy0
<了解です>

(カレンの意思を受け止めて)
……ありがとうカレン……
(ショートパンツも脱がしてしまい、カレンはキャミと下着だけの姿に)

この服は訣別の証だね……
(脱がした団員服を床に放り捨て)

カレン……
(ヘアバンドだけは優しく外して、机の上へ)

542 :K:2008/09/13(土) 02:11:59 ID:LMRRqi/VO
……もう、迷わない…から
(ヘアバンドが外され髪が落ち)

ルルーシュ…
(脱がされて若干落ち着かず)

これからはずっと…一緒よね…?
(手をそっと握り)
もう、わたしを置いてどこにも行かないで…
勝手にいなくなったりそんなの、絶対にいやだから…

543 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 02:21:49 ID:AHxMqWVy0
(カレンが握る手を優しく握り返して……)
ああっ、カレン……

これからは、ずっと一緒だよ……
(今度はルルーシュからキスしてあげる)

カレン、そういえば……聞きたいことがあったんだ
(くすっと笑みを浮かべて)

544 :K:2008/09/13(土) 02:26:23 ID:LMRRqi/VO
ありがとう、ルルーシュ…
(気持ちに答えてくれるルルーシュに嬉しく、優しく笑い)


んっ……、…
(唇の感触に心地良く)

…?わたしに、ききたいこと…
………なに…?
(首を傾げながら)

545 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 02:39:51 ID:AHxMqWVy0
ん……、カレンの紅蓮をこっちに持って来たんだけどさ……
(ごそごそと1つのトランクケースが)

これ……コックピットにこっそり入ってたみたいなんだ
スザクが見つけて、持って来たんだけど……
(ルルーシュは楽しそうに、そのトランクを開けると……)

……カレン、君がこんなに優秀な騎士だとは思わなかったよ
(その中には、初めての時に来たバニースーツ、その次に着たワンピースとパーカー……)
うわっ、これは可愛いじゃないか……これは……すごい
(ナナリーから貰ったパーティドレス、なぜか学園をパトロールした時に入手したのか、
サヨコ変装のルルーシュを悩殺したエロ水着なんかも入っていて)

……ふふっ、カレン
大収穫だね
(最後にアシュフォード学園の制服が……)

<ごめんなさい……こういう風にしとくと、後々いろんな衣装でしやすいかな〜とw>

546 :K:2008/09/13(土) 02:51:55 ID:LMRRqi/VO
こっ…これは…!
(服の数々に)
置くところがなかったからっ…!だからよ…!
(適当に詰め込んでいたので水着までも出てきた時は流石にぎょっとして)

大収穫って…ちょっ、ルルーシュっ…
……まさか、へんなこと考えてるんじゃないでしょうね?

それ、かえしてっ…
(ケースごとルルーシュの手元から取り返そうと)


[わかりましたっ、了解です〜]

547 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 03:01:58 ID:AHxMqWVy0
置く所がないって……
それでも、紅蓮のコックピットに入れるのか?
カレンは……
(ニヤニヤと、ケースを見せつけて)

えっ?変な事?
別にこれはカレンが着て、俺に見てほしいから、持ってきたんだろ?
(きっぱりと結論を言い放ち)

おっと……
(さっと、カレンの手から逃れる)

548 :K:2008/09/13(土) 03:08:39 ID:LMRRqi/VO
部屋に置いておいて、もし誰かに見つかったら恥ずかしいじゃない……
(せめて反論し)

…どうやったらそんな考え思い付くのよ…
(きっぱり言い切るルルーシュに溜め息をつきながら)

ほんと、そういうのは相変わらずね?変態皇帝陛下…
(にやにやする顔を睨み)

っ……!ちょ、ちょっと…もう…
(取り返そうとするも逃げられ)

549 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 03:13:32 ID:AHxMqWVy0
(いつものカレンの調子に戻ったことに、ほっとしたように……)
いや、カレンがこんなにいろいろな衣装を持ってる……
理由が他に思いつかないんだが?

(カレンが必死に取り返そうとするのに逃げながら)
他の団員に見つかるのは恥ずかしいかもしれないが……
俺に見つかるのも、災難だったな

では、カレンさん……
正解を教えてほしいな
(恥ずかしがってるカレンに真剣に訊いてみる)

550 :K:2008/09/13(土) 03:21:46 ID:LMRRqi/VO
な、何を?
……だから、そんなんじゃないわよっ…わかった?
(真剣に聞かれ動揺し)

〜〜〜……!
(必死なのに子供の様に簡単に避けられ悔しく)

人がさっきまであれほど心配してたのにっ…
ルルーシュの馬鹿!この変態っ…!
(叩きにかかる)

551 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 03:31:18 ID:AHxMqWVy0
(叩いてくるカレンをぎゅっと抱きしめて)
でも……カレン

(カレンの耳元でこっそりと囁く)
こういうのは懐かしくて……ほっと、するだろ?

カレンは……楽しくないか?
(また、子供の優しくたしなめるように、カレンの頭を撫でる)

552 :K:2008/09/13(土) 03:42:21 ID:LMRRqi/VO
っ、ルルーシュったら…、……。
(やさしく抱き締められては文句言えず調子が狂い)

そ、それは………
(口ごもり)

嫌じゃない、だってルルーシュが好きだから…する、んだし
(語尾が消えそうに)

ルルーシュが、どうしてもっていうなら…着てあげても、……いいけど
って、言わせないでよ……

(下を向き顔を隠し)

553 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 03:49:22 ID:AHxMqWVy0
(恥ずかしそうなカレンに優しい笑顔で)
と、言うことは……

俺としたいから……カレンはこの衣裳を着てくれるんだね?
(皇帝は騎士に羞恥で屈伏させるように言う)

554 :K:2008/09/13(土) 03:57:17 ID:LMRRqi/VO
んもお……意地悪…。
しょうがないから……そういうことに、しといてあげるわよ…
(小さな声で)

………
(皇帝服でいつもと違う雰囲気のルルーシュを眺める)

555 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 04:00:20 ID:AHxMqWVy0
(素直に屈伏するカレンに満足して)
そうか、素直なカレンは可愛いな
(ご褒美のように頭を撫でてあげる)

(じーっと、眺めてくるカレンを見て)
ん?珍しいか?この格好……

学園の時は、そんなに気にしてないようだったけど……
(皇帝服をマジマジと見直しながら)

556 :K:2008/09/13(土) 04:09:26 ID:LMRRqi/VO
っ…………!
(悔しくて黙り)

え?あ、ああ…
(眺め続けていたのに自分で気付き慌てて逸らし)

なんだか、いつもと違う感じがして…
(何だかんだ言いつつ、やはり今のルルーシュは皇帝の雰囲気が漂っていて)

…………
(ついつい見てしまう)

557 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 04:13:19 ID:AHxMqWVy0
(見とれるカレンを見て)
……カレンもこういう服、着てみたいのか?

カレン、凄く……真剣に見つめるから……

それとも……したくなったのかな?

558 :K:2008/09/13(土) 04:21:18 ID:LMRRqi/VO
べつに着たいとかそういう訳じゃ…
ただ、見慣れてなくって…
(装飾や模様の付いた正式衣装を着こなし身に纏うルルーシュに視線を奪われ)


えっ……!?
(どきっとし声を上げてしまい)
なんでそうなるのよ……!
ちがうわよっ…!
(さらっと平気で言われて赤くし)

559 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 04:26:08 ID:AHxMqWVy0
カレンも……正式に俺の騎士になるんなら、
こういう服を着ないといけないんだぞ?
(カレンにスザクの格好を想像させる)

(真っ赤になるカレンに)
いや、カレンがいつまでも下着だから……
恥ずかしいかなって、思ってさ

560 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 04:45:41 ID:AHxMqWVy0
<いつの間にか、4時だったんですねぇ……>
<これは流石にやばいかな?50分までに返事がないなら、落ちるとしますね>

561 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/13(土) 05:01:15 ID:AHxMqWVy0
<さて、自分も落ちますね、遅くまでお付き合いありがとうございました〜>
<今日は夜9時半頃には行けそうですので、大丈夫そうなら、伝言をお願いします>

今日はカレンとこんな風に話せて楽しかったよ……ありがとうカレン
じゃあ……おやすみ……

【以下空室】

562 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 21:32:54 ID:OKvGhhKzO
来ました〜…キャラクタースレとして使用させて貰いますね…

563 :ゆき ◆hroB0LU1fA :2008/09/14(日) 21:34:14 ID:nDEw1GMm0
使います
【いろんな設定で】

564 :ゆき ◆hroB0LU1fA :2008/09/14(日) 21:34:52 ID:nDEw1GMm0
(すみません、遅かったです 落ちます)

565 :コーネリア:2008/09/14(日) 21:36:46 ID:4StL57E+O
到着です、遅れてすみません!
よろしくお願いしますー

566 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 21:40:15 ID:OKvGhhKzO
いえ…
では、続き書き出しますね…少々お待ちを…

567 :コーネリア:2008/09/14(日) 21:45:13 ID:4StL57E+O
ばたばたしてしまい…申し訳ないです…!
はい、お待ちしてますね

568 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 21:54:20 ID:OKvGhhKzO
もっと…ですか?まだ満足できないなんて…随分、激しいんですね…
嘘つき…
(耳元で囁き胸での自慰を眺めながら腰を徐々にスピードアップさせストロークを繰り返し奥まで突き上げる)

(紫の長い髪を引っ張りながら屈辱で顔を歪ますコーネリアの顔を向けさせ笑みを浮かべる)
良くできました…姉上。
なら、もっと激しくしてあげないとね…姉上も動いて下さいよ?

569 :コーネリア:2008/09/14(日) 22:09:43 ID:4StL57E+O
…っ、…ただ…今は欲しい、から…それだけ…っあ、ぁんっ…んっ!
(弱々しく首を振って否定するも息を乱しながら胸を弄り
突き上げに嬉しそうに声を上げて)
はぁっ、ぁ…いい……んっ、あぁ…っ!

っく…もっと…?…ああ…激しいの、を…あぁ…感じたい…っ
…んっ、あ、あぁん!
(髪を引かれる痛みに顔を歪ませるが快感を求めてしまい
背中を反らせるような格好を強いられながら腰を動かして突き上げに合わせていって)
こんなっ…いいように…っあぁ…!されるなんて…んっ、あぁ!

570 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 22:22:46 ID:OKvGhhKzO
んっ…はぁ…っ…欲しいですか?
あんなにしたばかりだと言うのに …っ、姉上は性にだらしないとは…
(腰を激しく振って中を突き、肌が擦れ合ってその度に混じり合った液体が零れ落ち)
はは…屈辱ですか?弟に命令されて…ギアスをかけられた時より従順になって…まぁ…
ほら…もっと腰を振って下さいよ…コーネリア
(手綱を引っ張るように髪をぐいぐいとたぐり寄せ体を弓なりにそらせて腰は止めることなく打ちつけ水音を響かせる)

571 :コーネリア:2008/09/14(日) 22:40:46 ID:4StL57E+O
く…無礼な…っ…お前、だってっ…嫌ではないくせに…はぁ、んんっ!
(感じる部分に擦り当てるように腰を揺らしては喘ぎ)
っ…!別に従ったのではな……あ、ぁんっ!だか…誰にもっ…言うな…はぁん…!
(自分の乱れようを指摘されると顔を赤くして目を閉じ)
もっと…?はぁ…もっ、と…犯して…んっ、あぁん…っあぁ!
(嬲られるような姿勢をとらされても気持ち良さそうな声を漏らしては自ら乳房を弄り、その度に膣内は締まって
腰をたたき付けられると混ざった体液が収まりきらず溢れ出て、粘ついた音に快感を煽られ)
はぁ、っ…あぁんっ、あんっ

572 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 22:52:43 ID:OKvGhhKzO
嫌ではありませんが、まさか…こんなに求められるとは…
(嘲るかのようにわざとらしく溜め息漏らし冷ややかな笑いを零し)
はっ…従ってるくせに…止めてしまってもいいんですか?
続けて下さいとお願いするんだ…
(相手の反抗する言葉を僅かに口端を吊り上げて耳元で囁き)
くっ…姉上っ…きついな…いつも鍛えてるんですか?
ぎゅうぎゅうに締め付けてきて…
っ…もう…そろそろ…うっ…
(腰を揺らす度に滴り落ちる粘液を眺めながら奥の感じる箇所を狙い打ちするかのように男根を突き上げ締め付けに耐える)

573 :コーネリア:2008/09/14(日) 23:08:28 ID:4StL57E+O
っ……それは…気持ちいい…から…
(蔑むような相手の態度に唇を噛むと、羞恥に頬を染め悔しそうに漏らし)
ぁ…駄目だっ…ぁんっ…続けて、ください…犯して…っ
(囁きに耳を犯されるようで、肩を震わせては縋るような声音で懇願して)

はっ、ぁ、ぁんっ!
こんな…ことのためにっ…鍛えているのでは…ぁ、あぁん!あっ、はぁ…っ
(感じる部分を責められ、胸を突き出すような姿勢で一層膣を締め付けてしまい
だらしなく唾液を口端から垂らしては息も絶え絶えに喘がされ)
いいっ…ぁ…も、いく…っあぁ!

574 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 23:31:18 ID:OKvGhhKzO
気持ちいいから…どうでも良くなったなんて…はしたない姉上…
(耳元で囁きくすっと笑いを零す)

んっ…くっ…また、おねだりしちゃいましたね…まったく、皇族のプライドのかけらもないんだからな…はぁ…っ
(懇願を聞けば満足そうに笑みを浮かべ後ろから両手を取り引っ張りあげる。それに合わせるかのように腰の動きをラストスパートで早めていく)
ふん…どうだか…っ…はぁ…
はっ…はっ…
いく時はルルーシュ様、イカせて下さいとお願いしながら果てて貰おうかな…

うっ…コーネリアっ…くっ…行くぞ、中にっ…!
(荒い息のまま耳元で命じると、そのまま快感に負け射精しドクドクと膣中に欲液を流し込み)

575 :コーネリア:2008/09/14(日) 23:31:57 ID:4StL57E+O
(落ちかな…?もう少し待たせていただきますね)

576 :コーネリア:2008/09/14(日) 23:46:35 ID:4StL57E+O
っ…うるさい…!
(囁きから逃れるように俯き)
ぁ、はぁ…私はっ、皇女として…武人として…っふぁ、ん!あっ、あぁ…!
(無理な姿勢をとらされながら更に激しくなる行為に言葉を続けられず
淫らに腰を振っては乳房を揺らし愛液を垂らして求めるばかりで)
ぁあっ…ん!……ルルーシュ様…いかせてっ…はぁん!中、もっと汚して…ぁんっ

あ、あ…ルルーシュ…様…ぁ……ぁ…んっ、あぁぁ…!!!
(髪を振り乱しながら背を反らせは最奥に捩込まれたと同時に果てて膣を収縮させ
射精に小刻みに震えては小さく声を漏らし)
ぁ…ぅ……こんな…出て…


(はやとちりすみません〜!)

577 :ルルーシュ:2008/09/14(日) 23:58:55 ID:OKvGhhKzO
んんっ…くっ…はぁ…はぁっ…皇女としても武人としても失格ですね…
…いい顔してましたよ。
(果てた後も後ろから手を引っ張り無防備で無理な体勢のまま立たせて)
姉上…大好きでした…では…
(ゆっくり繋がった自身を引き抜き手を離すと部屋の床に倒れさせる、服を着直しゆっくり立ち上がる)

(こちらこそ編集ミスやらなんやらで亀になってしまいすいません;
一応、これで〆ますねー)

578 :コーネリア:2008/09/15(月) 00:10:38 ID:eYW/M37MO
はっ…ぁ…はぁ…
(床に倒れこむと、余韻で焦点の合わない瞳でまだひくついた秘所から精液を垂らして)
…待て…っ、…ルルーシュ…は、ぁ…ん…
(立ち上がる相手を止めようとするが果てたばかりの身体を動かすことができず、まだとろけた表情で眺めるばかりで)


(とんでもないっ、最後までありがとうございました!
初めてのキャラでしたがおかげで楽しかったです〜)

579 :ルルーシュ:2008/09/15(月) 00:17:24 ID:MUixfbfPO
(こちらこそ皇女殿下がお上手だったのでついつい長めにしてしまい…(笑)
ただ、途中亀レス気味になってしまったのはホント申し訳なかったです…)

580 :コーネリア:2008/09/15(月) 00:21:47 ID:eYW/M37MO
(いえ〜姉上らしくできてるか心配でしたが弟のリードに助けられました(笑)
こちらこそつい長く書いてしまいがちで…なので遅目になったのも気になさらないでください〜!
初めから最後まで楽しかったですし!)

581 :ルルーシュ:2008/09/15(月) 00:30:13 ID:MUixfbfPO
いえいえ、そんなことないですよ〜
こちらこそ最後まで有難うございました!
キリもいいのでこの辺りでお開きにしましょうか?
もしお時間大丈夫であれば移動して雑でもいいですが…

582 :コーネリア:2008/09/15(月) 00:33:31 ID:eYW/M37MO
はいっ、ありがとうございました!
そうですね、あんまり遅くにならない程度でよければ是非お話させてください〜

583 :ルルーシュ:2008/09/15(月) 00:41:15 ID:MUixfbfPO
では、子犬……は使用中なので私の部屋へようこそスレに移動して貰っていいですか?

584 :コーネリア:2008/09/15(月) 00:46:44 ID:eYW/M37MO
探してくださってありがとうございます〜!
了解です、では落ちますね

585 :ルルーシュ:2008/09/15(月) 00:48:06 ID:MUixfbfPO
あ、はい…落ちますね!
以下、空室です。

586 :コーネリア:2008/09/15(月) 00:48:21 ID:eYW/M37MO
すみませんっ、先に使用なさる方いらしたので他のとこみてみます〜

587 :コーネリア:2008/09/15(月) 00:57:21 ID:eYW/M37MO
手間取りそうなので待ち合わせいきますね、気付かれたらいらしてください〜

以下空室

588 :ルルーシュ:2008/09/15(月) 00:59:05 ID:MUixfbfPO
遅かったみたいですね〜、子犬が開いたみたいなのでソコ行ってますね?

589 :ルルーシュ:2008/09/15(月) 01:00:01 ID:MUixfbfPO
分かりました…以下、空室です

590 :タカ:2008/09/16(火) 21:08:38 ID:i/CfI2aCO
由香さん待ち。

591 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 21:14:23 ID:i+M6MQQ2O
タカさん、お待たせしました。由香、レスに10分くらいかかる時あるけど、無言落ちはしないから、遅くて待てない時は、遠慮なく、落ちって伝えてね。

592 :タカ:2008/09/16(火) 21:15:52 ID:i/CfI2aCO
大丈夫ですよ^^俺も携帯で遅いので時間は気にせずお互いまったり行きましょう。
 
決めたシチュってのはどんなのなんですか?

593 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 21:21:31 ID:i+M6MQQ2O
ありがとうございます。

えっと、痴漢のできる本屋さんで、由香が露出癖のある女の子で、ノーブラ、ノーパンにミニスカ、胸元があいた服で来店して。
タカさんは、普通の店員さんなんだけど、由香がわざと露出しまくって、タカさんは、最初は目をそらしたり、抵抗してるけど段々と興奮しちゃう…っていうの。
タカさんの希望があれば、そっちに合わせるけど、どうするのが興奮する?

594 :タカ:2008/09/16(火) 21:25:46 ID:i/CfI2aCO
ムッツリ君にはたまらないシチュですね(笑)由香さんの考えたシチュでしましょう!
 
(何かNGや希望があればなんでも言ってくださいね) 
じゃあ、はじめますね。  
あー、今日は天気も悪くてお店ガラガラだなー。
 
掃除でもしとくか…

595 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 21:29:57 ID:i+M6MQQ2O
(自動ドアがひらく)
はぁ…あ、あそこに真面目そうな店員さん…
あの人にしよう…
(タカさんをじっと見ながら、呟き、近くの本棚へ行き、タカさんを呼ぶ。)
すみませーん。お願いが…

596 :タカ:2008/09/16(火) 21:33:28 ID:i/CfI2aCO
いらっしゃいませ!
 
(やっとお客さん来た…ん、近づいてくるな…由香さんに声をかけられ…)
 
お客様、どうかなさいましたか?
 
(一瞬、大きく開いた胸元に目が行くが平静を装って…)

597 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 21:36:04 ID:i+M6MQQ2O
あの、上の棚にある本を取ってほしいんです…
(かなり高い位置にあり、はしごが必要)
お願いします。
(まずは…胸からにしよう…)

598 :タカ:2008/09/16(火) 21:40:10 ID:i/CfI2aCO
あー、あの本ですね。ちょっとハシゴ持ってくるんで少々お待ちください^^
 
(ハシゴ…ハシゴっと…)
 
お待たせしました!いまお取りしますので、、、
 
(ハシゴに上り指差した本を手に取って)
 
こちらでよろしいですか??
 
(上から見おろすとまた、強調された胸に目が行くがすぐに目を反らして…)

599 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 21:44:36 ID:i+M6MQQ2O
あ、それです。店員さん、はしごから、まだ下りずに…その隣の本もこっちに見せて下さい。
(店員さんが本棚を見てる間に、胸元の開いたブラウスのボタンを両乳首が見えるまであけて、こちらを見るのを待つ。)
よく、私に見せて下さいね。私、目が悪いので…。


600 :タカ:2008/09/16(火) 21:48:51 ID:i/CfI2aCO
はい、その隣もですね…えーっと…これだな…
 
(再び下を見ると、さっきよりもブラウスが開き乳首まで見えるのに気が付き動揺して…)
 
こっ、これで平気ですか? 
 
(平静を装いながらも、胸が気になってしまいチラチラと目が行ってしまう…)

601 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 21:52:30 ID:i+M6MQQ2O
あぁ、それだと思うんですが、よく見えなくて…。
すみません、たくさん頼んで悪いんですが、両手が荷物でふさがってるので、ハシゴから降りて、私の目の前に本を差し出して下さいませんか?
(店員さんの動揺を見て、興奮し、乳首が固くなる由香)
(たまんないわ…もっと見てほしい…)

602 :タカ:2008/09/16(火) 21:57:27 ID:i/CfI2aCO
あっ、はい…いま下にお持ちしますね。
 
(降りる時に下を見るとまた乳首に目が行き、ピンクの乳頭が膨れてきてるのに気付く…)
 
あ、あの…こちらで大丈夫そうですか?
 
(本を由香さんの目の前に出して)

603 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 22:03:20 ID:i+M6MQQ2O
んっと…よいしょ。
(店員さんの持っている本の上に目を近付けるふりをして、乳首の露出した胸を乗せる。)
んー、よく見えない。
(店員さんの本を握っている手に乳首をこすりつけながら、顔を上げ、反応を見る。)
店員さん、すみません。違うみたいで…。もし、今忙しくないなら、私の本探しにお付き合いしてほしいんですが…。

604 :タカ:2008/09/16(火) 22:09:29 ID:i/CfI2aCO
(本の上にのってブラウスから溢れた胸を凝視してしまい…)
 
ち、違いましたか;いま平気なんで手伝いますよ…
 
(手に当たる乳首と胸の感触に理性が飛びそうになるが、由香さんに顔を見られてるのに気付き慌てて冷静なふりをする…)
 
(こんなの初めてだよ…下もムズムズして来てる//バレ無いようにしないと…)

605 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 22:14:13 ID:i+M6MQQ2O
ありがとうございます。
じゃあ、二階の方も見たいんで、良いですか?
(先にコツコツと階段を上がる由香。下の店員さんにミニスカのノーパンを見てもらうために。)
(ちょっとかがんで、荷物重いふりしたら、毛のない私のアソコまで丸見えよね。かがんで上がろう。ふふふ…)


606 :タカ:2008/09/16(火) 22:20:08 ID:i/CfI2aCO
あっ、はい二階ですね。お手伝いしますよ^^
 
(由香さんとの距離が出来て少しホッとするが…)
 
階段急なんで足元気を付けてくださいね。
 
(前を見ると、スカートからお尻の割れ目からオマンコまで丸見えになっていて…) 
(お客さんの丸見えだ//しかもこれ、パイパンだよ…) 
(前を気付いて無いのを確認して、食いいるように凝視してしまう…)

607 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 22:26:23 ID:i+M6MQQ2O
(途中でわざと書類を落とし、階段の由香の足元へ散らばる)
あっ!すみません、ひろっていただけませんか?
その書類、ひろって頂いたら、かがんだまま、私に渡して頂きたいんです。
バッグを広げて、中に崩れないようにしまいたいので…。
(そろそろ、私も我慢できなくなりそうだから、追い込みをかけて…私から、反応を見て誘うようにしましょ。本棚の間でしてみたかったし…。)

608 :タカ:2008/09/16(火) 22:31:07 ID:i/CfI2aCO
あぁっ、大丈夫ですか?
 
(散らばる書類を集めていると、由香さんの割れ目が正面から丸見えになっている…)
 
(割れ目がいやらしく開いてるよ//もう、我慢できなくなりそう…) 
 
(理性と葛藤しながら、書類を集めて由香さんに渡すが…オマンコから目が離せなくなっている)

609 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 22:39:11 ID:i+M6MQQ2O
(たまんない、この視線と動揺…追い込みかけよ…)

(店員さんの目の前で開脚してしゃがみ、スカートを手で上に持ち上げている。)
店員さん?またお願いなんですけど…
(見られる興奮から、クリがぷっくり立ち、穴は愛液が垂れそうにひくひくと動いている。)
床に、垂れそうで、お店汚しそうだから…垂れる前に手ですくって、指でふさいでくれませんか?
(言葉と同時に、穴からとろぉーっと、ゆっくり愛液が垂れそうになる。)

610 :タカ:2008/09/16(火) 22:46:45 ID:i/CfI2aCO
(由香さんの痴女っぷりに理性が飛んで…)
 
お客様…お客様が俺を誘惑したのが悪いんですからね…
 
(左手の親指で愛液をすくい上げ、由香さんの目の前で見せつけ…右手の中指でぐちゅぐちゅと入り口を掻き回す)
 
見られてるだけでこんなに濡れるなんて…いやらしいオマンコですね…
 
(イジワルに囁き耳をチロチロと舐め回して…)

611 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 22:55:02 ID:i+M6MQQ2O
そうよ、ずっと誘惑してたの…。あなたの目、興奮しちゃうわ…。

(店内にぐちゅぐちゅと水音が響き、由香の下半身がびくびくしている。)
あっ!あぁ!待ってたの!あなたが、私をこうしてくれるの…。あんっ!指使いが上手いわ!太ももまで垂れてきちゃった…あんっ!あぁ!はんっ!んっ!

そ、そうなの、見られると濡れちゃうおまんこなの…はぁっ…やん、耳っ、ぞくぞくしちゃ…
は、早く、本棚の間へ行って、楽しみましょ…?
(手で店員さんの股間を上下にこする)

612 :タカ:2008/09/16(火) 23:03:22 ID:i/CfI2aCO
お客さん…ほんっとにいやらしい女だね…知らない男に掻き回されてかんじちゃうなんて…
 
二階には、お客様にぴったりの本棚があるから…そこへご案内しますね。
 
(指を入れ中を掻き回したまま、お姫さまだっこして本棚へ連れていく)
 
通路にえっちな汁がぽたぽた垂れないように我慢しろよ…じゃないと、辞めて警察呼ぶからな…
 
(由香さんを支配したような笑みを浮かべ、おどしをかける)

613 :タカ:2008/09/16(火) 23:04:54 ID:i/CfI2aCO
(豹変したようにSになっちゃいましたが…平気ですか?由香さん淫乱なんでリアで大きくなってます//)

614 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 23:13:30 ID:i+M6MQQ2O
最初に入った時から、あなたに目をつけてたのよ…?んっ!真面目そうな顔して!こんなにっ、感じさせるなんてっ…あんっ!あなたみたいな真面目な人に掻き回されてっ、感じちゃうっ!


あっ、あなた力あるの、ね…。ま、待って、掻き回すのやめてぇ!垂れちゃうからぁ!やぁっ!んっ!やぁ、警察なんてっ、呼ばないでぇ…お汁垂れるのっ、我慢なんかできなっ…あっ!だめ!出ちゃう!掻き回すのやめて!ほんとに出ちゃうのっ!やっ!あーっ!!
びゅるるるっ!びゅーっ!
(通路で潮を吹き、ぼたぼたと垂らす)
(泣きそうな顔で店員を見上げる)
や、やだ、ごめんなさい…け、警察は呼ばないで…。お願い…
(涙目でお願いする)

615 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 23:16:03 ID:i+M6MQQ2O
あっ、リアの由香は、淫乱どMなんで、いじめられちゃうと、濡れます…。
ちなみに、今もヌルヌルなんです。

616 :タカ:2008/09/16(火) 23:19:51 ID:i/CfI2aCO
あーぁ、いっぱい垂れちゃったね…約束破ったんだから呼ぶしかないよな…警察…
 
(ぷっくりと膨れたクリを親指の腹でクニクニとねじりながら…)
 
呼ばれたく無かったら…分かるよな??たっぷり満足させてくれよ…
 
(潤んだ涙をいやらしく舐めると、ねっとりと息がつまるようなキスをする)

617 :タカ:2008/09/16(火) 23:23:38 ID:i/CfI2aCO
由香さんリアでもかなりえっちみたいですね。イキそうになったら言ってね…頭おかしくなるくらい我慢させてあげるから^^

618 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 23:28:33 ID:i+M6MQQ2O
ご、ごめんなさ…あっ、んっやぁ!クリいじらないでっ!すぐまた、お汁垂らしてっ、いっちゃうからぁ…んっ!ひゃっ!あぁんっ!や、警察は、お願い、呼ばない、で…何でもするから…

(クリをいじられ、汁が止まらず、恐怖におびえて涙が出ている。)

ま、まんぞく、させます…だから、お願い…。  
んっ…ちゅるん…ん、んぐふ…んん
(体を震わせて涙を流して、ねっとりしたキスにとろんとしてくる。)

619 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 23:31:56 ID:i+M6MQQ2O
リアの由香、いじる手がとまんない…。淫乱だから、我慢できないの…。
我慢しなさいって言われても何回もいっちゃうよ…。もう、すでにやばいの…

620 :タカ:2008/09/16(火) 23:37:54 ID:i/CfI2aCO
またお漏らししそうなの?してもいいけど床に垂らしちゃだめだからね…
 
(イジワルなことを言いながら、クリを指で軽く何度も弾く)
 
そうだ、垂れないようにこうしてあげるよ…
 
(由香さんの両足を肩にかけまんぐりがえし状態にする…)
 
ほら、これなら床に垂れずにお客様の顔に垂れてくるよ…
 
(由香さんの目をいやらしくみつめながら、ねっとりとひくひくしたオマンコに舌を這わせる)

621 :タカ:2008/09/16(火) 23:41:53 ID:i/CfI2aCO
すごい淫乱ですね…でも、出来るだけ我慢するんだよ…思いっきり潮噴いちゃうくらいに。もしイッたらレスでお仕置きするから毎回報告するんだよ。

622 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 23:45:39 ID:i+M6MQQ2O
やっ!垂れないようになんて…無理です…あっ!やぁ!クリだめ、だめぇ…
(また穴がひくつき、汁が出る。) 

えっ?垂れないようにって…?ちょっ、や!いやぁ!本当に顔に垂れちゃうっ!お、おろして、やぁ!
(抵抗しようとするが、力ではかなわない。)
や、こんなかっこいやぁ…ひゃっ!や!やだ!舐めてあっ!あん、あんっ!
お汁垂れちゃうぅ…!
(舐められ、またあふれだす汁)
は、はやくおろし、て、もうぶちこんで…!!焦らさないでぇ…!

623 :タカ:2008/09/16(火) 23:53:56 ID:i/CfI2aCO
(クリに唾を垂らしいやらしく舐め、甘かみする…)
 
ほら、俺のよだれと自分のえっちな汁が交じって美味しいだろ?
床に垂れないように一生懸命舐めるんだぞ…
 
(愛液まみれの胸をわしづかみ…由香さんの言葉を無視して愛撫を続ける…)

624 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/16(火) 23:54:11 ID:i+M6MQQ2O
由香、クリオナだから、何回でもいけちゃうの。
ごめんなさい、もう二回いって、今三回目の最中だよ…潮は、ごめん、クリじゃ吹かないかな…トロトロのおまんこにはなってるけど…

625 :タカ:2008/09/16(火) 23:59:01 ID:i/CfI2aCO
二回もイッてるなんて…約束通りたっぷり焦らしてあげるからな。
とろとろになってる淫乱まんこずーっとペロペロしてあげたいな//

626 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/17(水) 00:01:58 ID:i+M6MQQ2O
あっ!ひゃっ!あぁあぁあんっ!!だめぇ、由香いく!そんなに舐められたらいくぅ!ひゃあんっ!  
(顔にまで垂れてきた液で顔をべとべとにしながら、垂れないように必死で飲み込む。いきそうで、両足が痙攣している。) 


(ごめんなさい、リアの由香、三回目クリでいっちゃった。まだ、濡れてるけど、連続でいったせいか、睡魔が…)

627 :タカ:2008/09/17(水) 00:10:13 ID:8UQnLpyEO
いいよ…いっぱい舐めてあげるから…好きなようにイッてごらん…
 
(クリを舌で転がしながら、指を二本入れ円を描くように掻き回す…)
 
(今日はここまでにしましょう^^また今度逢えたら、太いので奥までいっぱい突いてあげるからね。)

628 :由香 ◆2uMPOfVezI :2008/09/17(水) 00:15:04 ID:WEeXefpmO
いやぁ!クリと穴両方そんなにしたらっ!あっ!ああっ!いっちゃう!だめぇ!いくっ、いくぅっっ!!
(汁と潮を吹きながらガクガクと痙攣していく由香)
(すみません、タカさん。由香のワガママで…。また、募集などで見かけたら声かけて下さい。お相手ありがとうございました。すみません。落ちます。)

629 :タカ:2008/09/17(水) 00:16:54 ID:8UQnLpyEO
こちらこそ…展開遅くてごめんなさい。では、落ちますね。
 
以下空室です。

630 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 21:06:39 ID:SBhA6enx0
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
をコピーして使います。

631 :K:2008/09/17(水) 21:10:26 ID:6fzqOGKsO
来ました、有難うございますっ

632 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 21:12:39 ID:SBhA6enx0
なんか、急に鯖の調子が悪かったですよねぇ……
心配ですが、続きを書きますね

633 :K:2008/09/17(水) 21:16:39 ID:6fzqOGKsO
>>632
[はい、おねがいします〜]
[繋がり具合でレスがいつもより遅くなるかも知れません…]

634 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 21:31:53 ID:SBhA6enx0
<了解です、まぁ調子が悪くなったら後日にでも……>

(水着の話をされて焦るカレンを見ながら……)
…………
(妄想内では……)
[カレン「ルルーシュも男の子だもんね……」か、カレンっ……そ、それは……]
[カレン「サイズもぴちぴちでちょっと……恥ずかしい……下もきわどいから……」えっ、いやカレン……]
[カレン「全部……剃っちゃった……」ぺろん……]
…………うん、今度はこれにしよう

どうなんだろうか……男の一般心理というもので言えばそうなんじゃないのか?
リヴァルの持ってきてたディスクにも、制服やスーツ姿の女性のジャケットが多かったし
「生徒会長の淫美な放課後」とかさ
(リヴァルの会長趣味をさらっとネタにしつつ)

635 :K:2008/09/17(水) 21:42:56 ID:6fzqOGKsO
……?なに?
(ルルーシュの考えなど知らず)
っ……!
そ、そうっ……ふーん…
[カレンの脳内(てことはルルーシュもきっと…、というかバニーの時からそんな兆し見えてたけど…)]
[(ここは…少しは期待に応えなきゃいけない…のかしら?どうしたら…)]


な、リヴァルったら…ほんと、ルルーシュの悪友ねっ……
(話を聞いて呆れたように)

636 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 21:54:42 ID:SBhA6enx0
(気を取りなおして、一糸まとわぬカレンに目をやり)
まぁ……言える事は
カレンが綺麗だから、どんな格好でも似合うんだろうけどさ……

俺は関係ないぞ……リヴァルの趣味だからな……

637 :K:2008/09/17(水) 22:02:51 ID:6fzqOGKsO
……ルルーシュは…。

……あ〜……もうっ…!
(自分から聞くのもなんだがしょうがないと言い聞かせて)

じゃあ、ルルーシュの……趣味はある…の……?
(上目でおずおずと聞く)


まっ、…まあ、ほらっ!
何か着た方がこれよりマシだし…?
(さり気にはぐらかしながら)

638 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 22:13:56 ID:SBhA6enx0
(カレンの何か着たいとのおねだりに)
カレン……合わせてくれるのか……

(カレンに優しくキスをして……)
じゃあ……カレンに甘えようかな……
(トランクから出したのは、もちろんあのエロ水着)

……これなら、下着も要らないだろ?

639 :K:2008/09/17(水) 22:25:19 ID:6fzqOGKsO
ん……
(優しくキスされ心地よさに軽く目を閉じ)

きっ、気になっただけよ…!
だって、そういうものなんでしょ……?
だったら…しょうがないじゃない…?
(言い訳をあれやこれや吐きながら)

って………これっ!?
(ギョッと手にとった水着を見やり)
ちょっと……本気?

ルルーシュ…リヴァルと同じね…
(ルルーシュも相当の趣味を持っていると言いたげに)

640 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 22:38:18 ID:SBhA6enx0
(ツンデレなカレンの態度にニコニコしながら)
……うん、カレンもすぐに
いろんな服を着たくなるんじゃないかな?
これから帝都で毎晩……楽しむんだからな……
(カレンの髪を撫でながら)

(水着を手に取り)
確かに……これはなぁ……
カレンが着たら、凄いことになっちゃったりするかな?
(自信満々に言った割に?みたいな言葉にしない顔で煽る)

641 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 22:57:21 ID:SBhA6enx0
<……Kさん?寝落ちモード?深夜近くの接続困難?>
<12時まで、待機させてください>

642 :K:2008/09/17(水) 23:22:05 ID:6fzqOGKsO
毎日って…もお………
(冗談をいうルルーシュに)

………わかったわよ、着るからっ……
(諦め着ることにして)
でもこれ着て…、どうすれば……?


[すみません、繋がり悪く暫く待ってましたら……!]

643 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 23:27:35 ID:SBhA6enx0
<戻られて、よかったです〜>

皇帝が何故あんなに子供がいると思ってるんだ
……奴は絶倫だったらしいぞ?
(ブリタニアの皇子・皇女の多さを説明して)

(了承するカレンに水着を渡し)
カレンが俺に尽くしてくれるんだから
俺は尽くされるだけだよ……
着方はわかるよな?

644 :K:2008/09/17(水) 23:37:59 ID:6fzqOGKsO
[ご心配おかけしました…]


なっ…ぜ、絶倫て…!
(口をパクパクさせ同様し)
やだ、誰もそんなこと聞いてないわよっ……!ばかっ…!
(真に受けて顔を赤くし)

っ………!
(水着を渡され)
(「わたし、余計なことしちゃった…?これじゃ返って…」)

〜〜っ、わかるけどっ……!
これ、なんか……。
(着ない方がマシだったかもと言いたいが言葉が出ず)

645 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/17(水) 23:47:11 ID:SBhA6enx0
<大丈夫ですよ〜>

だから、絶倫で毎日やってたから
あんな人数がいるんだろう……
カレンも、水着だけじゃなく、バニーやドレスで
毎日、楽しもうじゃないか……
(カレンにキスをして)

(恥ずかしそうに水着を見つめるカレンを見て)
ああっ、このままじゃ……
……出ちゃいそうだな
(整えられた、カレンの赤い陰毛を見つつ)

646 :K:2008/09/17(水) 23:56:00 ID:6fzqOGKsO
〜〜ッ!?
あ、ああのっ、それっ…
どういうっ…、〜〜〜………っ!
(何気なく爆弾発言で頭が混乱状態で)


……!?なによ…
や、そんな、見ないでったらっ…
(睨みつつ、意味はあまりないがつい手で隠してしまい)

647 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/18(木) 00:00:48 ID:SBhA6enx0
カレン……俺と毎日愛し合おう……って
言ってるんだけど?
(混乱するカレンにニコニコと)

(恥ずかしがるカレンを見ながら)
……結局、着るのかい?

648 :K:2008/09/18(木) 00:09:34 ID:uqib3+pBO
それはっ……
うれしくないわけじゃない……けど…
(照れてしまいよそを向いて)


ッ……ええ、着るわよ…!
(変に吹っ切れおかしいテンションに)
っ……。
(着替えをルルーシュに見られているのに抵抗あるが黙々と着る)

これで、いんでしょ……?
(ヤケになったように投げやりにそう言い)
………。
(「やっぱりこれ…少しキツいかも…」)

649 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/18(木) 00:17:17 ID:guAMW4zG0
(裸体から水着に着替えるのをじっと見ながら)
[こんな少ない布地で……隠れるものだな……]

(乳房と大事な部分がきっちり隠れただけのセクシーな水着姿のカレンに)
可愛いじゃないか……カレン……
後ろも……すごく、セクシーだね

650 :K:2008/09/18(木) 00:25:09 ID:uqib3+pBO
………。
(ルルーシュが喜んでいる様子のを見て黙り)

そんなに…見ないで…?
これはこれで、恥ずかしいんだから…
(この格好は裸とはまた違う羞恥で)

っ……、………
(締め付けられてるようで少し動くと生地が擦れ)

651 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/18(木) 00:37:45 ID:guAMW4zG0
(羞恥心に染まるカレンを優しく抱きしめ)

恥ずかしくても、カレンが綺麗な姿をしてるのには変わりないさ……
(優しく水着の上から触りだして)

カレン……この水着……予想以上に興奮する
(愛撫しながら、濃厚なキスをねだるルルーシュ)

652 :K:2008/09/18(木) 00:50:15 ID:uqib3+pBO
ぁ…っ…はぅっ……
(敏感に反応し)

また…そうやってっ…からかって…
(綺麗だと言うルルーシュに)

興奮って……、ゃっ…ルルーシュ……
(はっきり言われると意識して自分もまんざらでなく)

…………。
(ねだり求めているルルーシュの様子に気付き)
ん………っ
(唇を開き舌を覗かせカレンもねだるように)

653 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/18(木) 00:56:26 ID:guAMW4zG0
んんっ……んっ、ん
(カレンの口の中を舌で絡めて、濃厚なキスを……)

ぷはぁ……
(カレンとの唾液の糸が伸びて)

(水着であることに非常に興奮しているカレンに)
いいよ……カレン……
凄く、綺麗だ……
(無防備な背中を触ったり、Tパック状態のお尻など触り始める)

654 :K:2008/09/18(木) 01:03:59 ID:uqib3+pBO
んんうっ…、んぅ……んふっ…
(ルルーシュの真似をして追うように舌を夢中で絡め)

はっ……、………
(ぼんやり虚ろな目でルルーシュの瞳を見つめ)

ひう、あっ……?
(背中からぞくぞくと来るものがあり)
や……、あっ……ぁ…
(ルルーシュが触れる度に鼓動が高鳴り)

655 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/18(木) 01:16:38 ID:guAMW4zG0
カレン……
(背中の愛撫だけで、大分興奮して……)

どうだい?カレン……気持ちいいだろ?

656 :K:2008/09/18(木) 01:23:17 ID:uqib3+pBO
ぅ、あ……んんっ……
(ふるふると体を震わせ)

ルルーシュっ……
(すがるように見つめ)

ぁっ…んゃ……ぁ…あ…

……うん……。
(素直に口に出て)
いい、の……ルルーシュ……
(赤面しつつ久しぶりにこうするのでもっとと欲する気持ちが止められず)

657 :K:2008/09/18(木) 02:12:01 ID:uqib3+pBO
[こちらもそろそろ落ちますね]
[ありがとうございました。Lさん、おやすみなさい]
[お仕事頑張って下さいね]


以下空室です

658 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/19(金) 10:52:31 ID:ROGGLTq00
使用します

659 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 10:53:24 ID:g55rzvF30
来てみました。おじゃまします。ここ来たのはじめてです。

660 :魔人:2008/09/19(金) 10:56:45 ID:ROGGLTq00
>>659
コピースレなので続きから続けるね。


どこだって・・・ここは私の奴隷部屋だよ!
(魔人の背中から無数の触手が伸びさとの身体を宙吊りにする)

661 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 10:57:13 ID:g55rzvF30
あなたは誰…?

662 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 10:58:54 ID:g55rzvF30
あなたは誰…?

663 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:01:03 ID:g55rzvF30
奴隷って…やっ!やだっコレ!離して!降ろしてよう!

664 :魔人:2008/09/19(金) 11:01:12 ID:ROGGLTq00
そんな余裕はないはずだぞ・・・
(触手から粘液が出てきて、里の服をじわじわと溶かし始める)
俺の奴隷になるのに服などいらないな・・
(粘液には媚薬の効果があり、徐々に身体を支配してゆく)

665 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:03:38 ID:g55rzvF30
やだーーーっ!うそ!服…こんな…あ…。
(逆さにされた体らのどをつたい、粘液が口に…)

666 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:05:42 ID:g55rzvF30
服が身体に張り付くよ…。あ…ヘンな液のんじゃった。


667 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:07:44 ID:g55rzvF30
奴隷って…奴隷って?あ…はあん。

668 :魔人:2008/09/19(金) 11:08:36 ID:ROGGLTq00
ほう、なかなかいい身体をしているな・・・虐めてやるよ
(全裸にされたさとの身体に無数の触手が愛撫を始めだす)
どうだ・・・俺の触手の味は?
(さとの胸を揉んでいたり、ヴァギナを擦っている触手もある)
全身を弄られる感触はどうだ?

669 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:15:16 ID:g55rzvF30
やっ…あん…魔人さん…どうして…?すごいきもちいい…やっあああ
(クリトリスがこすられるたび、びくんってしちゃう。いやだっいいところがすぐわかっちゃうだろうな)

670 :魔人:2008/09/19(金) 11:18:30 ID:ROGGLTq00
気持ちいいだろう・・・もう離れられなくしてやるよ
(さとの口に触手が入り込みイマラチオをする)
こんなのはどうだ!
(乳房を揉みあげて、乳首を別な触手が吸い上げてゆく)

671 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:18:44 ID:g55rzvF30
ぬるぬるされてきもちいいよう…ローションみたい…スライムみたいな緑色なのに…

672 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:20:08 ID:g55rzvF30
口に…あうっ、おう…ぐううう

673 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:21:21 ID:g55rzvF30
げぼっ(胃液はいちゃった)いやあああ!うぐ!

674 :魔人:2008/09/19(金) 11:22:35 ID:ROGGLTq00
全身をそれでヌルヌルにしてあげるよ・・・。
(触手がクリトリスを吸い上げて、別な触手がクリを擦ってゆく)
アナルも調教してやるよ
(お尻を揉みながら徐々にアナルに触手が触れてゆく)

675 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:24:48 ID:g55rzvF30
ごめんなさい、ごめんなさい、イマラチオは勘弁してください。あああああ、クリちゃん、あっ…
ビリビリする…ひっ

676 :魔人:2008/09/19(金) 11:28:22 ID:ROGGLTq00
奴隷の分際で口ごたえはゆるさんぞ!
(口の触手の動きが早くなり、媚薬を大量に飲ませてしまう)
狂え、もっとだよ・・・
(手にも触手を握らされ奉仕をさせられてしまう)

677 :さとg55rzvF30:2008/09/19(金) 11:30:14 ID:g55rzvF30
おしり…だっダメ、まだしたことない…ひゃあ(ヌルヌルした触手がでたりはいったりしてる!へんなのーー)
だめええ、そんなことしたらおなら出ちゃうよう

678 :魔人:2008/09/19(金) 11:34:27 ID:ROGGLTq00
だらしないアナルには栓をしなければ!
(チンポの形をした触手がアナルに突っ込まれ、ピストンされる)
オッパイも責めてやるよ
(乳房に触手が巻きつき締め上げてゆく)
(乳首は細い無数の触手によって吸われたり、引っ張られたりしている)

679 :魔人:2008/09/19(金) 11:42:49 ID:ROGGLTq00
全身を真っ白にしてやるよ
(無数の触手が交互にザーメンを吐き出しては全身を責めたててゆく)
オマンコにチンポは欲しいか?
(たちは触手は何故かオマンコに挿入しない)

680 :魔人:2008/09/19(金) 11:51:48 ID:ROGGLTq00
落ちます

681 :アスラン:2008/09/19(金) 21:06:34 ID:1jx/xi/zO
キャラクタースレとして使用させてもらいます〜…待ち

682 :メイリン:2008/09/19(金) 21:11:50 ID:XxvHcdGpO
到着しましたー頑張ります(笑)
ではでは続きからでいいでしょうか?

683 :アスラン:2008/09/19(金) 21:14:56 ID:1jx/xi/zO
はい、こちらからでしたので探して来ます…!

684 :メイリン:2008/09/19(金) 21:17:11 ID:XxvHcdGpO
はい、お待ちしてますね

685 :アスラン:2008/09/19(金) 21:26:06 ID:1jx/xi/zO
そう、かな…
こうしてる間にも世界がと思うと…
だが少し休むことにするよ…ありがとう。
(軽く息を吐くと穏やかな笑みを浮かべて)
…っっ…なっ…元気にって…メイリン!?
ぁっ…こら…そんなこと知らないっ…っ…ぁっ…う…
はできませんけど…元気になって欲しいから…
(手を取られて指を舐められれば熱に浮かされたような顔で見下ろし、小刻みに震えて声を漏らしてしまう)

686 :メイリン:2008/09/19(金) 21:37:31 ID:XxvHcdGpO
そうですよ、今は元気になることだけを考えて…心も、身体も…ん、ちぅ…
(にっこりと返しては指を口内で舐め回し)
…え?知らないって…ふふ、そんな嘘は駄目ですよ?
あ、さっきより顔色も良くなってきたみたい…もっと頑張りますねっ!…んしょ…っと
(ほんのり赤らんできた表情を見ると頬を撫で嬉しそうにして、ベッドに上がり相手に跨がるような格好になり)
じゃあ…ほかに痛いところないかチェックさせてもらいますね?痛かったら教えてくださいね〜
(楽しそうに上着を捲くりながら肌を撫で回して)

687 :アスラン:2008/09/19(金) 21:47:44 ID:1jx/xi/zO
は?…心も…身体もって…っ…
いや、俺は別に大丈夫だ…メイリンこそ体を休めたらどう…わっ…
(相手の様子に焦りながら口内から指を引き抜くが病み上がりのため直ぐに押し倒されてしまう)
嘘なんてついては…ッ…
くぅ…はぁ…痛いところ…は、ない…が…
(長めの黒髪を乱しながら跨ってくるメイリンを見上げて困ったように元気になってしまった下腹部を見やり)

688 :メイリン:2008/09/19(金) 21:56:45 ID:XxvHcdGpO
私はさっきまで休ませてもらってましたから…それに、今アスランさんのお世話できるのは私だけでしょ?
だから早く元気になってもらうために……あっ
(はにかんで言うと跨がった腰のあたりに固い感触を感じて声を上げ)
大変…固くなっちゃって…苦しいですよね?今楽にしてあげますから…
(ズボンの前を広げるとモノを取り出しては撫で摩り)
こんなに腫れちゃってるんですね…大丈夫、私に任せてくださいっ、ちゃーんと治してあげますからっ

689 :アスラン:2008/09/19(金) 22:08:28 ID:1jx/xi/zO
だから、別に…世話してもらわなくてもいいから…っ…
こら…メイリン…あっ…んぁ…はぁっ…はぁ…ぁ…んっ…はぁ…
(抵抗しようと体を揺らすがかなわずに膨らみを見つけられ下を脱がされてしまう)(露わになった男根はさすられて瞬く間に大きく膨張していき気持ちよそうな声を漏らして喘ぎ)
あぁっ…くっ…こんなことしてたらキラ達に…

(意地悪して貰っていいですか?言葉で苛めたり焦らしたりとか…)

690 :メイリン:2008/09/19(金) 22:18:29 ID:XxvHcdGpO
そう…ですか?こんなになってるのに…
(拒絶されると哀しそうな声を出しながらも、震えるモノの先端の窪みを指先で弄って)
…そんなに嫌なら…止めますけど…
(手を離すと今度は胸の突起をそっと摘んで軽い刺激を与え)
私、ご迷惑でしたよね…ごめんなさい…
かわりに他の人呼んできますから…


(はいっ、挑戦しますので〜ぬるかったら言ってくださいね)

691 :アスラン:2008/09/19(金) 22:33:04 ID:1jx/xi/zO
(最後の最後で編集ミス…最初からやり直しです…)

692 :メイリン:2008/09/19(金) 22:34:25 ID:XxvHcdGpO
(残念〜ごゆっくり、笑)

693 :アスラン:2008/09/19(金) 22:40:30 ID:1jx/xi/zO
あっ…ぅ…っあっ…んぁ…はぁ…あぁっ…!
(窪みを指先でいじられて敏感な箇所に爪でグリグリと食い込むように責められ声を荒げ)
止める…っ…って…はぁっ…んっ…くっ…あっ…うっ…
いや、居てくれ…
(手が離され解放されるが今度は立て続けに乳首を摘まれいじられ固く起たせる)
(緑のスカートを掴んで見上げると熱っぽい表情でねだり)


(ありがとうございますー無理やり続ける感じで責めて貰えれば…)

694 :メイリン:2008/09/19(金) 22:51:48 ID:XxvHcdGpO
うふふ…分かりました、精一杯お世話させていただきますね?
(見上げてきる相手の様子に満足そうに微笑んで、再び乳首をやんわりと指先で転がし)
アスランさん…ここ触られると変な声出ちゃってるみたい…男の人なのに固くなってるし…
ここも治してあげなきゃ、ですよねっ
(わざと心配そうに言うと先端に爪を立てながらぎゅっと摘んでは押し潰すようにして)
…ねぇ、あんまり声出すと誰か来ちゃいますよ?ロック掛けてないですから…んっ…ちゅ…
(そういいながら片方の乳首を舌先で転がして)

695 :メイリン:2008/09/19(金) 23:17:02 ID:XxvHcdGpO
(落ちかなー?またよければお付き合いくださいね)

以下空きです

696 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 21:16:54 ID:PLwslaI70
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
のコピーで利用します。

697 :K:2008/09/21(日) 21:23:24 ID:saYcaIk+O
到着です
Lさんお待たせしました

ほんの数日ですのに…久しぶりに感じますね〜

698 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 21:29:15 ID:PLwslaI70
<そうですねぇ……最近、毎日伝言か会ってましたものね……>
<カレンは水着で恥ずかしそうにしてたかもしれません……>

<では、背中の愛撫でメロメロになってるカレンへのレスから続けますね>

(赤面のカレンの頭を優しく撫でながら)
カレンは、大分……エッチの時は素直になったね……

それとも、この格好が気持ち良すぎるのかな?
(手は背中から、お尻へと移り)

699 :K:2008/09/21(日) 21:39:16 ID:saYcaIk+O
[書き出し有難うございます]
[あれから進展出来そうで…カレンもほっとしてそうですねっ笑]


そんなこと、ない……わ
(自分も思い当たる節があり自信無さそうに)
ルルーシュは……
もっと変態になってる…気がする。
(撫でられながら反発して)

ひゃっ、…ぁ…。
(下へルルーシュの手が動きぴくんと動き)

700 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 21:45:32 ID:PLwslaI70
<そうですね……ルルも燃えてますよw>

そうだな……俺は特殊だとは思うよ
(お尻を揉みながら、優しく耳元で囁き始める)

だって……この格好で紅蓮に乗ったら、楽しそうだなとか
考えてしまうぐらいだからね
(ニヤリと微笑みながら)

701 :K:2008/09/21(日) 21:54:49 ID:saYcaIk+O
[大分ルルにカレン調教されてきてますね〜笑]


また、もうっ…!
なに考えてんのよっ…
そんな事したら、思い出して紅蓮に乗れなくなっちゃうじゃない…っ
(発想にルルーシュならやりかねないと本気で心配し)

ルルーシュのせいよっ…
いつもあんたのこと、考えて……
こうやって触れられると、わたし、おかしくなって……
(ふるふると潤んだ目で睨み)

702 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 22:07:07 ID:PLwslaI70
<いいですね……ツンデレなカレンw>

(涙目のカレンをなだめながら)
ふふっ、カレン……俺はやろうと思えばやれる男だからな
それに……バニーで乗れるんだから、それでも乗れるだろ?
(片手は太ももを撫でてて……)

俺だって……カレンの事を思うと
いつも冷静でいられなくなる……
俺の熱い心が……炎のように揺らめいて……
(空いた片手はカレンの乳房に伸びてくる)

703 :K:2008/09/21(日) 22:17:07 ID:saYcaIk+O
[ルルの行動が変態で素敵ですね…!←褒めています]


あれはっ…非常事態っ!
ちょっと、そんなのほんとにされたらっ………。
(考えただけで赤面し)
ンっ……
(太股にあたる手の感触に震え)

ルルーシュも…?そう、なの……?
(いつも自分だけが調子狂わされていると思い込んでいて)

ぁ、ん……あっ……ゃっ、ん…
ルルーシュっ…、も、……っ!!
(ついもっとと言ってしまいそうになり否定する様に首を振り止める)

704 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 22:28:55 ID:PLwslaI70
<ありがとうございます……結構、はっちゃけてますよね……Kさんのツボでよかったですw>

見たいけどな……カレンがいやらしい格好でも
敵をバタバタ倒していくのを……敵は知ったら、卒倒ものだろうね
(カレンの締まった太ももをさするように撫でて)

ああっ、そうだよ……
カレンのこんな格好をみて、冷静でいられる男が見てみたいさ
(そーっと、乳房を撫で始めて)

試しに乗ってみたら?
このソファーの上とか……
(紅蓮の搭乗席はバイクのようにまたがるので、ソファーの背もたれを指さして)

705 :K:2008/09/21(日) 22:38:23 ID:saYcaIk+O
[変態ぶりにいつも楽しませていただいてます〜笑]
[こちらがうまく合わせられていませんが;]


んっ……あ、ふっ…
ぅ…ぁ…んッ…ぁ
(もどかしく体を動かし)

やだっ…やめてよっ…ばか…
(好き勝手に想像され羞恥が込み上げ)

たっ試しにって……!
そんなのや、やんないわよっ…!
(ソファーとルルーシュの顔を交互に見ながら)

706 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 22:48:12 ID:PLwslaI70
<いえいえ、ちゃんと合っていますよ〜カレンにはいつもドキドキですっ>

(恥ずかしそうな顔のカレンを見ながら)
そんなに恥ずかしいのかい?
カレン……でも……

君は俺の騎士じゃないのかな?
(身体を密着させるように強く抱きよせ)

……恥ずかしいこともできる、俺のカレン……
(濃厚なキスでカレンの唇を……)

707 :K:2008/09/21(日) 22:59:08 ID:saYcaIk+O
[よかったですっ、嬉しいです〜]


んっ…!んぁっ…んふ…っぅ……
(溶けそうな熱さに任せて)

んぁっ……。そうだけどっ……(唇から零れる唾液を恥ずかしそうに拭いながら)

これって関係ないじゃないっ…!
その……ただわたしが、恥ずかしいだけでっ……
(もごもごと言い)
職権乱用よこれじゃ……っ
(困りながらルルーシュを見つめ)

708 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 23:11:47 ID:PLwslaI70
(恥ずかしそうな顔で困ったカレンに微笑み)

もちろんだよ……
俺はカレンには……容赦はしないよ?
(ぎゅうっと抱きしめながら)

709 :K:2008/09/21(日) 23:18:30 ID:saYcaIk+O
容赦しないって、それ…どういう意味…?
(意味あり気に話すルルーシュに不安がり)

変なことだったら、そんなの従わないわよ…?わたしっ…
(ここで言うことを聞いてはいけないと強気に出て)

ッ……、っ……!
(しかし体は熱を持ったままで収まるどころか酷くなる一方で)

………っルルーシュ……。
(ちらっと様子を伺い)

710 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 23:27:02 ID:PLwslaI70
(様子をうかがうカレンを見ながら)
ん?どうしたんだい?カレン……

いまさら、恥ずかしくなったかな?
(上からの目線でカレンに接する)

711 :K:2008/09/21(日) 23:34:36 ID:saYcaIk+O
ルルーシュっ…その、わたしっ……。
(体を微かに震わせ耐えているのを隠し)

………えっと、……ッ……
(言い出せず黙ってしまう)
そういうんじゃなくて…
…わ、わかる、でしょ……?
(熱に苦しそうに堪えルルーシュに訴えかけ)
………もう、わたしっ…!
おかしく、なりそう……っ
(穴があったら入りたい気持ちで告げる)

712 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 23:37:27 ID:PLwslaI70
(恥ずかしそうなカレンをニヤニヤと笑顔で見つめながら)

もう、カレンは十分おかしくなってるんじゃないかな?
こんな恥ずかしい格好で……
(ついに股間の部分に手をやり)

ほら……早く乗り込んだ方がいいんじゃない?
(くりゅくりゅ……っと触りだす)

713 :K:2008/09/21(日) 23:47:55 ID:saYcaIk+O
そう…かも、しれないっ…
でも、……ルルーシュがっ…
(あくまでも自分のせいではないと思いたくなくて)

んっあ……ゃ、ぁッ…い…い……ルルーシュ…
(待ちわびたそこに与えられる刺激に熱に浮かされた顔で)

それはっ……いやよっ…
(ソファーに跨るのを拒み)
もう、なんでも……。いい、から……やめない、でっ……
(愛撫を止めないでと乞い)

714 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/21(日) 23:54:29 ID:PLwslaI70
(感じて、また判断が効かなくなってるカレンに囁く)

止めないで欲しいかい?
でも……手が疲れてきたよ……

カレン……自分でソファーに当てて、
感じちゃえばいいんじゃないかな?

カレン……どうする?
(愛撫をしながら、カレンをイジめる)

715 :K:2008/09/22(月) 00:02:44 ID:tgNXuxCCO
はぅっ…ぁ、んン……そん、なっ……
(辛そうにルルーシュを見上げながら)

ッ…だめ……?して…くれないの……?
(ルルーシュの止まりかけている手に思わず腰を動かし押し付け)
…………っ
(ぼうっとソファーの方を眺め)
……も…、だめ、わたし…っ
(本能の欲求に我慢出来ず言われるままふらふらとソファーに歩み寄り)

716 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 00:07:19 ID:Yd2eSNr90
(ふらふらとしているカレンを眺めながら)
[……ふむ、カレンがこんなに乱れるとは]

[水着も良く似合ってるし、大分慣れてきているみたいだな……]
[カレンの態度が今までとは全く違う……]

717 :K:2008/09/22(月) 00:15:50 ID:tgNXuxCCO
[思い思いに書いてるのですが大丈夫でしょうか?]
[Lさんがいやだったらおっしゃって下さいね]


っ……
(いつもなら気にして絶対こんな事をしないが、ルルーシュの目も気にせず)

っ……ん……、……。
(ゆっくり跨り腕をたてて体を支え)

んっ……ぁ、んぅ…はッ………
(自分で腰を揺らし慰めていく)んぁ……ふっ……ん、ん……ぅぁ…
(小さな汗の粒がソファーに落ち)

718 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 00:22:39 ID:Yd2eSNr90
<いや、大丈夫ですよ。いい、乱れっぷりですね。>

(ソファーでオナニーし始めた、カレンを見て)
……いいねぇ……カレン、気持ち良さそうに乗ってるじゃないか

これは、紅蓮でもしてしまいそうな勢いがあるよ……本当に
(カレンのいやらしい痴態に、興奮がおさまらない)

719 :K:2008/09/22(月) 00:34:00 ID:tgNXuxCCO
[そうですか…でしたら光栄なのですが]
[もう少しこうがいいなどありましたらお構いなくおっしゃって下さい]


ッ……はぁっ…ん、う…
(ルルーシュの言葉が耳に入り)
(「わたし…なんてことっ…でも……とめちゃうと…」)

んっ、ぅあ…あっ……ぁ…ん…
(懸命に揺らし夢中で擦り付け)

っ………はっ、ふ…ぅ…っぁ…
(気持ち良いがそれ以上のものが得られず熱が抑えられず)
はっ……んぅ…

ルルーシュ……っ……
(切なそうに振り向き)

720 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 00:38:09 ID:Yd2eSNr90
<了解です>

(すっかり、エロ水着で乗馬の動きをして、出来あがってるカレンに)

どうしたんだいカレン?
凄く気持ち良さそうな顔をして……

そんなに、潤んだ目で見つめないでくれ……

721 :K:2008/09/22(月) 00:50:00 ID:tgNXuxCCO
はっ…んぅ……ぁっ…ゃ…
(もう一度腰を動かしてみるが)

ルルーシュ…っ…
ルルーシュ、じゃないと………だめ…っ……なの
(泣きそうに視点が合わないがルルーシュの方向に顔を向け)
おね、がいっ………ぁっ…ん……ぁ
(見ないでくれと言われ突き放された様で寂しく)

どうしたら……して、くれる…?
なんでも……するからっ……

722 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 01:02:14 ID:Yd2eSNr90
どうしたらって、人にお願いする時は……
全身全霊をかけて、その人にお願いするものじゃないか
(カレンの頭を撫でて)

カレンがお願いすれば……いいんじゃないのかな?
たっぷり、いやらしくさ……
(顔にキスをして)

723 :K:2008/09/22(月) 01:11:24 ID:tgNXuxCCO
ん……ぁ
(キスにさえ反応しぶるっと震え)
そんな……ルルーシュ…
(少し理性が戻ってきて)

わたし、…、………。
(なんて言えばいいのか困惑し)
ルルーシュが、ほしい…の
わ…わたしのっ……ここ、に…(震えながら手を秘部に近づけ)
お願いっ……
(真っ赤に赤面しながら必死に)
だめ……?ルルーシュ…

724 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 01:19:26 ID:Yd2eSNr90
(カレンの恥ずかしそうなお願いに野性が反応しながら)

カレン……
(ゆっくりカレンを抱きしめて、そして……)

もう……我慢できないよ……
(床に優しく押し倒す)

着たままで……しちゃおうか?
(くいっと秘部の布部分をずらし、カレンのプッシーを晒して)

725 :K:2008/09/22(月) 01:27:44 ID:tgNXuxCCO
ずっと…ほしかった、の…
おかしくなって…そればかり考えて……
(恥ずかしいのに口が勝手に喋り本心が出てしまい)

あきれちゃった……?
こんな…わたしに……
(がっかりさせたかと寂しそうに)

ん、ぁ……
(ずらされ布の締め付けに微かに反対し)
そのままで……いい…
ルルーシュ……。
(促すように見つめ)

726 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 01:34:42 ID:Yd2eSNr90
(カレンの顔を見つめて)
いや、カレンがもっと愛おしくなったよ……
(カレンにキスをしながら、ペニスを服から出して)

(ペニスをカレンのおまんこの前で)
ほら……今から、カレンの好きなことしてあげるからね
(挿入せずに、生殺しで虐める)

727 :K:2008/09/22(月) 01:43:18 ID:tgNXuxCCO
でもさっき…わたし……
ルルーシュの前で、とんでもないこと……っ
(熱に浮かされていたといえ自分で慰めてしまったのを思い出し)

ん…あぁ…ん…
ルルーシュ…の……
(やっと与えられると鼓動が高鳴り)
……?
やっ…だ…ルルーシュ…
(挿入されずもどかしく腰が疼き)
…あっ……。
(その自分の行動にはっとし赤面し)

728 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 01:51:11 ID:Yd2eSNr90
(オナニーを恥ずかしがるカレンに)
いや、とても、いいオナニーだったよ……
カレンはいつもはああいう風にするんだね
(お得意の煽るように責める言葉を放ち)

(焦らされて、疼くカレンを楽しみながら)
ごめんごめん……じゃあ……
(ゆっくりとルルーシュが腰を入れて、カレンの膣へ潜入していく)

729 :K:2008/09/22(月) 02:02:45 ID:tgNXuxCCO
いわないでったら……
(うかつだったと内心後悔の嵐で)

しないわよ…そんな…、………。
(さっきみたいな方法とは違うも今まで行方不明でルルーシュに会えなかった頃に、)
(ルルーシュを思いながらしたことがあるとは言えず)
(あからさまな態度をとってしまい)


あっ、あッ……ひあぁッ…!!
いっ…いい……、ぁ、んう…!
(中に入っていく感覚に震え)
(久しぶりにルルーシュのものを受け入れ締め付けてしまい)

730 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 02:06:54 ID:Yd2eSNr90
(久々のカレン膣内の締め付けに)

くぅ……これは……久々で……すごくいいよ……
カレン……
(空いている手はカレンの乳房を揉みだして)

カレンは、本当に……一人でしていなかったのかな?
(水着に浮き上がる乳首を擦り、摘みながら)

ちゃんと……答えてくれないか?
(ピストンでカレンに快楽を与えつつ)

731 :K:2008/09/22(月) 02:18:17 ID:tgNXuxCCO
ぅ…あん…ッぁ…んっ……
(中を擦れるルルーシュのものが熱く)
いい…の……もっと…ルルーシュっ…あぁッ…ひぁっ…
(体が悦んでいる様にひくついて)
奥っ……つい、て…?
ルルーシュので……もっと……ぁうっ…はっ……ぁ、や…ん

ぁ、ひぅっ……
いなくなってから…、ぁ…ぅ
寂しくてっ……不安、で……
ルルーシュのこと、かんがえながら………わたしっ……
ひとりで……っ……ぁっ、ふぁっ…
(息も絶え絶えに答え)
嫌いに、ならないで……
(言ってしまい恥ずかしく)

732 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 02:23:48 ID:Yd2eSNr90
(カレンの恥ずかしいカミングアウトを聞いて)

ふふふっ……カレン、よく答えてくれたね……ご褒美をあげないと
(水着を外側にずらして、カレンの乳首が勢いよくポロリと見えてしまい)

んっ……チュッ……ちゅぅ……
(そのまま乳首に吸いついて)

んっあっ……カレンっ、俺は嫌いになんてならないよ……
(片方の乳首は摘んで愛撫し、吸いつき・摘み・ピストンの刺激が絡み合う)

733 :K:2008/09/22(月) 02:33:56 ID:tgNXuxCCO
ぁ…い、いい…っんぁっ…ルルーシュっ…すご、く…
(ルルーシュの攻めに喘ぎ)
奥…ルルーシュのでっ、いっぱい…ぁ…ふあっ……!
もっと…い、い…

胸…きゅって……して、ルルーシュっ…
んあっ!?はっ…ぅあ…!
(望んだ刺激があちこちに与えられ本能のままに声を上げ)

ルルーシュっ……すき…っ
も、どこにもっ…ぜったい…
いかな、っ…で…?
(快楽に溺れながら気持ちが溢れ)

734 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 02:37:38 ID:Yd2eSNr90
(快楽に溺れたカレンの手を握りながら)

んっ……カレンっ、俺も……愛してる
どこへも行かないから、俺はお前を離さない……
(手を絡ませて、ピストン行為のままキスを……)

んっ、はぁ……んっ……
(段々と、ルルーシュのピストンが激しくなっていく)

735 :K:2008/09/22(月) 02:49:11 ID:tgNXuxCCO
ぁっ……んうっ…!はっあ…!ルルーシュ……っ
(凄まじい快感に顔を歪めながらも嬉しそうに)
ずっと……ぁっ…んんぁうッ…!
(汗ばむ手をしっかり握り返し)

いいっ…ぁ、…ゃうっ…そこ、だめっ…
きもち、いっ…ルルーシュっはぁっ…ぅあ…ひぁっ!
もう、だっ…めえっ……!
奥、いいっ……!ぁっ、ひん…!
(ずぼずぼと抜き差しされうわごとの様に突かれる度喘ぎ)

ルルーシュ……ぁッ…いく…
いっちゃ、いっちゃう……!
(喘ぎ狂う中艶やかしく見つめ)

736 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 02:56:21 ID:Yd2eSNr90
(艶やかな瞳のカレンに吸いこまれそうになりながらも)

カレン……俺も……
(我慢をしながらも、耐えきれなくなってきていて)

んっ、はぁ……
(ピストンが最後のスパートをかけて)

っ……
(カレンの膣の中で濃厚なルルーシュの性を噴き出し始める)

737 :K:2008/09/22(月) 03:05:53 ID:tgNXuxCCO
んぁ…!ふっぅあ…ん…ぅぁっ!
だし、てっ……、なか…ルルーシュの……いっぱい…
(きゅっと締め付け)
ルルーシュ…ほしッい…
いい、熱いのがっ……

あっ……、ッんああぁっ……!!
(ふるふると震わしゾクゾクと背中を駆け巡り)

はっ…ぁ、んぅ…はっ…!
ぁっ…ルルーシュの……
(奥に放射された精液の熱さに心地良さそうに感じ取り)

738 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 03:11:42 ID:Yd2eSNr90
(先にすべてを出したルルーシュは、カレンの膣からペニスを引き抜き)
ふぅ……カレン、久々だったけど……
……なかなか……よかったよ
(カレンを立ちあがらせて)

そのままシャワーを浴びるといいよ
今、水着だし……
(その場にあった道具で自分のモノを綺麗にすると、そう言って)

何と言うか……きょうのは燃えたな……
俺の欲求を全部カレンに……注いでしまったよ

739 :K:2008/09/22(月) 03:22:15 ID:tgNXuxCCO
はっ……、ぁ…
(まだ熱い息をはきながら)
ルルーシュの……こんなに…っ……
(流れるルルーシュの放った精をすくうとねっとりと指に絡みつき)
ほんとに……できちゃうかも……
(恥ずかしそうにぼそっと)


わたしも……今までの気持ち全部があふれて…
(恥部をさらけ出し過ぎた事を思い出し)
あのっ……。あれは、忘れてっ…!
(自らで慰めた事が信じられず許しがたくて)

っ……、うん…、そう…する
(腰の気だるさでつい膝が崩れそうになるものろのろ立ち上がり)
ん………ぁっ
(名残があり立ち上がったと同時に精液が太股を伝い)
や、やだっ……
(いやらしく流れるそれに気恥ずかしそうに)

740 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 03:29:20 ID:Yd2eSNr90
(出来ちゃうかもといったので)
ん?どうかしたのかい?

(オナニーを忘れてほしいと言ったので)
……いや、忘れないよ……
折角、カレンがあんなに楽しそうに自分でしてたのにさ……
(カレンの頬に手をやって)

(こぼれた白濁液をみて)
……カレン、先にこれは拭いてあげるよ……
(その場にあったもので、膣内なら綺麗にかきだすように拭いて)
これでよしっと……
(乙女の大事な部分をけろっと真直で見つめながら)

741 :K:2008/09/22(月) 03:36:46 ID:tgNXuxCCO
え?あ、ああっ…、
なんでもない、からっ…!
(自然にふと出た言葉だったので慌てて話をそらそうと)

だってルルーシュがっ…
し…してくれないから…
(揚げ足を取られ小さくなり)

ちょっ…!
当たり前みたいな顔でそういうの平気にするのやめてったら……!
でも、…あ、ありがと……。
(一応礼はいいつつも目は睨みながら)

742 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 03:42:37 ID:Yd2eSNr90
(慌てるカレンを見つつも)
?……まぁ、いいが……

(寂しそうなカレンをみて)
これからは毎日、この水着やいろんな服で……
大変だろう……カレンが恥ずかしがるぐらいは普通だな
(ニヤニヤとしながら)

(おまんこを綺麗にチェックしていたことに怒るカレンに)
そんなに恥ずかしいのかな……
じゃあ、行っておいで

743 :K:2008/09/22(月) 03:52:36 ID:tgNXuxCCO
もう少しこっちの身にもなってほしいくらいよ…
(なぜ恥ずかしいのかといった表情のルルーシュに)

ふ、普通って…!ごほっ…っ…!
(勢い余りついむせてしまう)
っ…!これでも十分、普通じゃないわよ…!
(身を乗り出し顔を真っ赤にさせルルーシュを叱り飛ばし)

やっぱり…リヴァルのせい…?
それとも……
(ちらっとルルーシュを見ると目が合い)

あ、…い、言ってくるわ……
(逃げるようにシャワーを浴びに行く)

744 :K:2008/09/22(月) 04:16:56 ID:tgNXuxCCO
お互い限界ですね落ちますね…

745 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 23:49:01 ID:Yd2eSNr90
今日も
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
のコピーで利用します。

746 :K:2008/09/22(月) 23:54:39 ID:tgNXuxCCO
来ました、今日もよろしくです〜
伝言の確認が遅くなりすみませんでした…!

747 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/22(月) 23:59:37 ID:Yd2eSNr90
いえいえ、大丈夫ですよ〜
では、オチまでもうちょっと書きますので
このネタにもう少しお付き合いをお願いしますね

しばし、お待ちを……

748 :K:2008/09/23(火) 00:03:25 ID:/0Qdr5VvO
>>747
はい、了解です
お待ちしてます〜

749 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 00:11:50 ID:Z/ecpr8x0
(恥ずかしそうに怒るカレンに対して)
……そうなのか?
カレンがそう言うからそうなのかもな……
(半分はルルのサド精神がやってる気もするが)

いってらっしゃい……
(シャワーに逃げるカレンを優しく見送り)

750 :K:2008/09/23(火) 00:23:38 ID:/0Qdr5VvO
はぁ……。
(溜め息をつきシャワーを浴びながら)
(「ホントわたし…大丈夫なの…?」)
(「止められなくなって…あんなに……」)


そもそも、ルルーシュのせいよ…
わたしは、……悪くないんだからっ……
(益々快楽を求めてしまう様になってきてしまっているのを自覚しており)

(シャワーを浴び終えるも直ぐルルーシュの元に行くのに抵抗があり暫く留まる)

751 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 00:34:11 ID:Z/ecpr8x0
(ふぅ……とカレンを送り、ひと息つく)
(「まったく……カレンになんであんなにも執着してしまうんだ……」)
(「ナナリー以外に女性にあんなに執着なんて持っていなかったのに……」)

……これが、恋ってやつなのかな……
(カレンの事を考えていると、ドキドキと胸が高鳴るのを感じる)

カレン……
(これまでの行為を思い出す)
……まったく、彼女はいろんな衣装が似合いすぎる……
(自分のコスプレ趣味は変態的だと感じながらも
カレンの魅力についついやってしまうことに後悔しながら)

(むぅ……と困った顔で待っている)

752 :K:2008/09/23(火) 00:42:21 ID:/0Qdr5VvO
…嫌だって思っても、いつのまにかその調子にされちゃうし……
(ルルーシュの希望するコスプレや要求などに)

いくら騎士だからってわたしばかりこんな…
そんなの、納得いかないわっ……
(性格上負けず嫌いなのでこの状態に)


なにか良い方法ないかしらね…
(ルルーシュを少し困らせたいと考え)
(うーんと難しい顔をし考えながらルルーシュのところへ)

753 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 00:51:21 ID:Z/ecpr8x0
(シャワーから出てきたカレンも難しい顔をしてるのを見て)

……ん?どうしたんだい、カレン

(カレンの悩む顔に心配になって)
大丈夫かい?何か考え事でも出てきたとか?

754 :K:2008/09/23(火) 01:00:49 ID:/0Qdr5VvO
あっ…、いいえ、べつに……
なんでもないわ、大丈夫…
(じっとルルーシュを観察しながら)
それに、大した事じゃないから。気にしないで?
(普段通りに接して)
………。

(「前からわたしが何を企ててもルルーシュには直ぐばれちゃうし…」)
(「下手な嘘とかついてもきっと手玉に取られて…うーん…」)

ねえ、ルルーシュ。
ルルーシュが…恥ずかしいって思うことはないの?
(無駄かと思ったが他に案がなく思い切って聞いてみる事にし)

755 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 01:07:13 ID:Z/ecpr8x0
(カレンから若干不審な雰囲気が出るが気にせずに)

急にどうしたんだ……恥ずかしいことか……
(少し、うーんと考えて)

そうだなぁ……可愛らしいことをされると、どきっとするかもしれないな
(なんとなく、自分が主導権を握れないようなことを思い出してみた結果)

756 :K:2008/09/23(火) 01:17:55 ID:/0Qdr5VvO
そ、そう…ふーん…
(興味薄そうに反応するがこれは良い情報だとばかりに内心は嬉しがり)
あ…ごめんなさい、少し気になって…
ルルーシュでもそういうのあるのね、あはは…
(笑って誤魔化す)

(「でも…可愛いこと…?難しいわね…そういうのよく分からないから…」)
(そんな自分に落ち込みながらもあれこれ考え)

ルルーシュ…、その…疲れてるでしょ?
先に、もう寝たらどうかしら…?

757 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 01:22:20 ID:Z/ecpr8x0
(カレンに促されて、確かに少し仮眠を取ろうかと思ったが……)

……そうだった、カレンに知らせておかないといけないことがあったんだ
(思い出したようにそう言う)

758 :K:2008/09/23(火) 01:26:49 ID:/0Qdr5VvO
えっ?
(眠ろとしていたルルーシュがいきなり話を振ってこられびっくりして)

……?
な、なに…?
(まさか何か考えていたのがバレたのかと身構え)
(固い笑顔でルルーシュに聞き)

759 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 01:33:32 ID:Z/ecpr8x0
(ルルーシュがリモコンを操作し、モニターの隅にパスワードが入力されていくのがわかる)
(ぶぅんと画面が切り替わると、病室のような画面が映る)

……君を連れてくるんだから、黒の騎士団が人質に取る真似をしないようにお連れしておいたよ

(ベッドに眠る人物を良く見ると、リフレイン中毒で入院中のカレンの母親が映っている)

<カレンを連れて行くときに、ニーナの他に重要人物がいるような描写をしてたんですが
……ごめんなさい、1週間近く前のネタを>

760 :K:2008/09/23(火) 01:41:46 ID:/0Qdr5VvO
っ……!
(突然思いもよらない事に)
…お母さん……。
(画面に釘付けになり)

良かった……無事で、本当にっ…
ありがとう…、ルルーシュ…
(無事に居る姿を確認し泣き出しそうになり)


お母さん、わたし…。
……これからも、頑張るからっ…
(声も届かない画面に向かってあの時の誓いをもう一度確認し)

761 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 01:53:31 ID:Z/ecpr8x0
(カレンの母親を見つめるのを見て)

カレン……後で一緒にお見舞いに行くかい?
最近は、多分斑鳩か蓬莱島にしか居れなかったし
しばらく、会ってないんじゃないか?

カレン……ほら、涙を拭いて
(涙目になってるカレンにハンカチを)

762 :K:2008/09/23(火) 02:00:53 ID:/0Qdr5VvO
いいの…?
…うんっ……
(お見舞いに行くかと聞かれ即答で)
ごめんなさい……なんだか、安心したら…
(涙を拭きながら)

………お母さん…
(ずっと画面を眺めたまま)
(昔や兄の事も懐かしながらも鮮明に思い出して)

763 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 02:18:17 ID:Z/ecpr8x0
(画面を眺めるカレンを見て)

ごめん……もっと、早く知らせればよかったかな……
(エッチ後に報告みたいな展開なのを悪いと感じていて)

……俺も一度しか会った事はないが
いい母親だったみたいだね……
(母親の事をこんなにも想うカレンを見て、つい最近まで自分もそうだったなと思いだす)

……母親か……
(母親の復讐の為に歩んできたのに、結果的には
彼女は歪んだ愛情しか注いでいなかったことに……少し憂いの表情を見せる)

764 :K:2008/09/23(火) 02:33:33 ID:/0Qdr5VvO
ううん…、いいの…。
ありがとう…
(首を振りそんなことはないと。心からお礼を)
ずっと私の傍にいるって…
……ただ、それだけの為に…
(メイドとしてでも傍に居ようとした母に)
ばか、だよね……ほんとに…っ
(震えながらすすり泣き)
でも……カレン…頑張れって、…
私の娘って………言ってくれた…


……ルルーシュ…。
(カレンはマリアンヌの件の事実を知らされていないので分からないが)
(ルルーシュの事を想うと胸が苦しく堪らなくなり)
………わたしが、いるからっ…
(そっと力強く抱きしめる)
辛いときも……いつだって…
……ルルーシュ…あなたを支えるから
(目を見て揺るぎない想いを)

765 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 02:42:34 ID:Z/ecpr8x0
(泣きながらも、抱きしめてくれるカレンに優しい暖かさを感じて)

カレン……ありがとう……
(甘えるようにカレンに寄りかかり)

カレン……
(カレンをソファーに押し倒して、顔を胸に寄せて)

…………ごめん、少しだけ……甘えさせて欲しい
(先ほどのように水着から乳房をぽろりと露出させ)
んっ……ちゅぱっ……
(愛撫とは違い、ただ乳首を求めて吸いつくだけの行為……)

766 :K:2008/09/23(火) 02:52:33 ID:/0Qdr5VvO
ぁっ……ルルーシュ…
(少し恥ずかしそうにするもそういうのではなく素直に甘えてきているのが分かるので)

……うん…。
(目を閉じ受け入れ、母性愛のようなものが心の中で芽生え)
(赤子のように胸に埋めてくるルルーシュを愛おしく感じ優しく撫で)
ルルーシュ……

んっ…ぁ…、………
(敏感な部分なのでなにかを感じずにはいられず)
(声を抑えようと徹し)

767 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 02:59:04 ID:Z/ecpr8x0
(カレンに甘え続けるルルーシュ)

カレン……んっ……
(時に吸いつき、時には揉んで、カレンの乳房で回帰するように)

………………ごめん
(真っ赤に顔を染めて、おちつきを取り戻していくルルーシュ)

768 :K:2008/09/23(火) 03:08:59 ID:/0Qdr5VvO
っ…ぁ………、……
(手がとまり)

きにしないで…?ルルーシュ…
甘えてくれて…いいから…。
うれしいの……
(顔を赤くさせるルルーシュについカレンも赤らめるが柔らかく微笑み)

(そんなルルーシュをもっと見てみたいと欲求が出てきてしまい)
(「なに考えてるのよ…そんなんじゃないのに…わたし…」)


っ………、?
(「…うそでしょ?そんなっ……」)
(あろうことかつい先程までしていたのに濡れてきているのに気づき)
ッ………
(戸惑いを隠せず)

769 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 03:14:33 ID:Z/ecpr8x0
(普通に優しく包んでくれるカレンの優しさに余計恥ずかしさが増して)
ご、ごめん……本当に、今日はどうにかしてるみたいだ

す、スザク達もあんまりに連絡がないと心配するから
そろそろ……戻ろうか
(しどろもどろで恥ずかしさを隠そうとしていて)

か、カレンもその格好のままじゃ、は、ず、かしいよね……
(カレンが濡れているということは気づかず、話していく)

770 :K:2008/09/23(火) 03:24:23 ID:/0Qdr5VvO
っ……
(愛しさで胸が苦しく)

っ………ごめん…なさ…い、ルルーシュ………。
(何かに耐えるかのように震え下を向き俯いたまま)

っ………!
(いきなり体に体重をかけルルーシュを半ば無理やり押し倒し)

こんなの……間違ってるわよね……
(ルルーシュの気持ちを裏切るようで罪悪感に苛まれながらも止められず)

わたしが……ルルーシュを慰めて……っ…
(切ない表情で上からルルーシュを見つめ)

771 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 03:39:58 ID:Z/ecpr8x0
(襲い掛かってくるカレンにビックリして)
ちょ、か、カレン……どうしたんだよ?

なんか変だぞ?……
(エロ水着で羞恥を感じていたはずのカレンが大胆な行動に出たのが信じられず)

772 :K:2008/09/23(火) 03:53:20 ID:/0Qdr5VvO
…わからないっ…わよ……わたしにも……
(自分のした行動に恥ずかしそうに慌て)

…変だってことは……わかってる……。
でもっ……
とめられなくて……
(頬を染めながらも言葉につまりながら必死に)

…………っいや…?
(恐る恐るルルーシュに再び熱を宿した目で訴え)

773 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 03:57:11 ID:Z/ecpr8x0
(恥ずかしそうに誘惑するカレンを見ながら……)

か、カレン……そんな風に言われたら……

(どぎまぎして、いつもの調子がつかめなくて困っている)

<そろそろ、4時ですねぇ……本格的に2ラウンド目を
全部いけそうな自信がないので、入る前のタイミングで中断しておきませんか?>

774 :K:2008/09/23(火) 04:00:52 ID:/0Qdr5VvO
〈そうですね…賛成です!昨日と引き続き遅くまでありがとうございました〉
〈またあらためて後日という事にしましょうか〉

775 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 04:06:54 ID:Z/ecpr8x0
<はい、では……また明日伝言しますね>
<予定は大丈夫でしょうか?>

776 :K:2008/09/23(火) 04:10:30 ID:/0Qdr5VvO
〈本日火曜日は休みでしてこちらは大丈夫です、Lさんはご都合いかがですか?〉
〈水曜〜木曜辺りはまだ不明なのですが…〉

777 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 04:16:41 ID:Z/ecpr8x0
<自分も一日空いてますね、早い時間から会いますか?>
<そうですか……では、ひとまず次は今日のうちにということですかね>

778 :K:2008/09/23(火) 04:20:20 ID:/0Qdr5VvO
〈こちらも1日大丈夫です〜では早い時間からお会いしましょうか、何時が良いですか?〉
〈…と長々とすみません;大丈夫ですか…?〉

779 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 04:27:03 ID:Z/ecpr8x0
<大丈夫ですよ〜多分、10時頃確実に起きてるので>
<Kさんの準備ができましたら伝言お願いします>
<こんな感じでOKでしょうか?>

780 :K:2008/09/23(火) 04:30:27 ID:/0Qdr5VvO
〈はいっ、了解です〜では、10時頃に伝言しますね〉
〈遅くまでおつかれさまでしたっ、また数時間にお会いしましょう…〉

781 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 04:33:23 ID:Z/ecpr8x0
<はい……では、おやすみなさい……>

【以下空室】

782 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 12:57:24 ID:Z/ecpr8x0
>>745
と同じで、今日もお借りしますね。

783 :K:2008/09/23(火) 13:21:41 ID:/0Qdr5VvO
〈よろしくお願いします〜〉
〈では、早速ですが続きからいきますね〉



(今までの行動は本当に衝動的にしてしまったのだが)
(翌々考えるとこれは良い機会ではないかと)
………っ…。
(ルルーシュのそんな顔をもっと見てみたいと欲が出て)


(「さすがに…少し恥ずかしいけど……」)
あなたの騎士だから…
慰めることくらい、出来なきゃ……
(ね、と首を傾けルルーシュを押し倒したまま)

さっきみたいに甘えてくれてかまわないから…
(見つめて不器用なカレンなりに可愛らしくしているつもりで)

784 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 13:28:09 ID:Z/ecpr8x0
<こちらこそ、お願いしますね>

(テンションの高いカレンの誘惑に慌てるルルーシュ)
いや、その……さっきのはつい感情的になったというか……

カレンから、慰めてくれるなんて……
(今まで、恥ずかしがって受身のカレンを征服していく感覚に興奮していたのに……)

カレン……
(この大きく包みこむような母性のカレンにも段々と愛おしさが出てきて)

785 :K:2008/09/23(火) 13:38:23 ID:/0Qdr5VvO
(「あ…」)
(いつもと違うルルーシュの姿が見れて嬉しくなり)

(「そうは言ったものの、どうしよう…」)

いつも…わたしばっかりだったから、そのおわびに…
(考えた後少しの間からかってみたら満足だと、ルルーシュの様にしてみようと)

ん……
(唇に軽くキスをしてから放し首筋に沿っていき)

786 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 13:47:22 ID:Z/ecpr8x0
(カレンのキスにそのまま委ねて)
んっ……

(カレンが主体で責めるというのも珍しいと感じながらも)
ふっぅ……かれ、んっ……

(さっきまで、今着てる水着でいるだけでも、真っ赤に顔を染めていたカレンが……)
(その姿でいやらしいことを自分でしているなんて……)

……随分、可愛らしいがんばりだな……

787 :K:2008/09/23(火) 13:57:01 ID:/0Qdr5VvO
(「今だって恥ずかしいけど、それじゃ気が済まないわよ…仕返しでもしなくちゃ…」)
(勝ち気な性格なのでルルーシュを一度は困らせたくなって)
んっ……ふ……
(ルルーシュの体にキスを残す様に)

な、頑張りって……
なによっ……それ
(この状態でそんな風に言われ逆にからかわれている気がして悔しく)

っ……、っ……。
(ルルーシュに愛撫しながら自分も興奮してしまっていて)
(さらに濡れてきてしまっているのに身じろぎし)

788 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 14:06:38 ID:Z/ecpr8x0
(カレンの顔が少し熱と興奮で甘い表情になってるのを感じて)

カレン……いつも違って……すごく責めるね……
(カレンに微笑み)

こういうカレンも……いいかもしれない
(カレンに主導権を握られてるので、甘くカレンを言葉で褒める)

789 :K:2008/09/23(火) 14:12:06 ID:/0Qdr5VvO
ルルーシュ……
(ルルーシュにいいかもしれないと言われ不意打ちを突かれ)
(単純に嬉しく思ってしまい照れて、なぜか意欲が湧きて来て)

……こうされてルルーシュは…
……気持ち、いい?
(恐る恐る聞いてみる)

790 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 14:31:12 ID:Z/ecpr8x0
<ごめんなさい、うとうとしてました>

(気持ちいい?と聞かれたので)

ああっ……気持ちいいよ

カレンに責められて感じてる……

(少し、恥ずかしがりながらもカレンにちゃんと報告してあげる)

791 :K:2008/09/23(火) 14:39:55 ID:/0Qdr5VvO
〈大丈夫ですか…?今日はこれでやめておきますか?〉

っ………!
(「やだ…わたしったら……」)
(ルルーシュの表情と言葉に欲情してしまい)

………ここ、も…
(ルルーシュの上着の上から大事な箇所にそっと手をそえて)
わたしが……っ
よく…してあげたい…
(カレンの思考が段々おかしくなってきて自分で制御出来なくなりつつあって)

792 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 14:43:43 ID:Z/ecpr8x0
<大丈夫ですよ〜お昼だから、少し眠気が出ただけみたいです>

(暴走しているカレンに……)
大丈夫か?カレン……

今のカレン……すごくいやらしい……
(でも、母性のような乙女の優しさに絡まる媚薬のような淫美さがカレンを美しく飾っていて)

……なんだろうな、今までとは違う感覚だな
(とろけそうな快楽に飲まれていくルルーシュ)

793 :K:2008/09/23(火) 14:58:20 ID:/0Qdr5VvO
〈そうですか、無理はなさらないでくださいね〜〉


…たぶん……
きっと、もう…おかしくなってる……
(既に熱に浮かされぼんやりルルーシュを見つめ)

ルルーシュ……ん、ぅ……
ん、…ふぁ、ぅっ…んぅ
(堪らず深い口付けをし舌を絡めていき)
……はっ、はぁっ……
(放し熱っぽく呼吸が乱れ)


(下着を上手くずらす事が出来ずゆっくりルルーシュのものを丁寧に取り出し両手で持ち上げ)
ルルーシュ…、の…
(愛おしそうにたどたどしい手つきで手淫し始め)

794 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 15:02:43 ID:Z/ecpr8x0
<はい、ちょっとレスが遅くなっても待っててくださいね>

(カレンの責めに段々と感じながら)
……んっ、あっ……
ふぅ……

(ついには手でペニスを……)
うあっ……カレンっ……
うぅ……はぁ……
(シコシコとこすってもらうのが心地よくて)

795 :K:2008/09/23(火) 15:12:14 ID:/0Qdr5VvO
〈わかりました〜了解です〉

ルルーシュっ……
(自分の愛撫によって感じてくれているルルーシュに魅入りどきどきし)

……ぁ…。熱くて…
かたくなって……
(その様にもっとしてあげたいと懸命に夢中に奉仕し)
ルルーシュっ……、……。
(自分もまた疼き始めて)

つぎはどうしたら…いい…?
どうして…欲しい……?
(そういった知識が乏しいので答えて欲しそうに尋ね)

796 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 15:30:31 ID:Z/ecpr8x0
(急に責めていたカレンから質問が出てきて)
えっ?あっいや……
(自分もそんなには知識がないのであれこれ考えるが……)

じゃあ、カレンの胸で挟んだりしたら……どうかな?
(この水着だと乳房が目立つので、そう言ってみる)

797 :K:2008/09/23(火) 15:44:05 ID:/0Qdr5VvO
挟…む?…って
で…できる…かしら……
(行為は恥ずかしいと思うも抵抗はなくそのまま実行しようと)

んっ……
(体をさらに後方に移動させてルルーシュの足をすこし開けそこに割入り
(既に立ち上がって堅くなったものを胸で挟み)

これで…いい?ねぇ…ルルーシュ…?
(きゅっと手で胸を押さえずれないように)
(自分の胸で挟まれている目の前にあるものに羞恥を感じつつ)

やっぱり、あつ…い……すご…っ…い……。
(その熱さを感じ取り)

798 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 15:54:21 ID:Z/ecpr8x0
(カレンのたわわな乳房でぎゅうっと挟まれて)

……なんか、カレンの胸の暖かさで余計、興奮しちゃうな……
柔らかいし、気持ちいいから……
(カレンのおっぱいの感想をいいながら)

カレン、ゆっくり……動いてほしい
(胸でしごいてほしいとお願いして)

799 :K:2008/09/23(火) 16:05:21 ID:/0Qdr5VvO
ぁっ……その……
そ、う…、よ…よかった…
(感想を言われ自分がやっておきながら恥ずかしく真っ赤に)

(ドクンと体が急に熱が上がり)
(「ダメ…!またっ……」)
(抑えていた波が押し寄せて)
………わたし…で…
(声を震わしがら)

もっと…かんじて……?
(両手で胸を押し付けながら背中を揺らし)
んっ……ぁ……んっ………
(視界が熱で歪み愛撫に必死で)
ん……ぅ……ぁ…、ひっぁ…やぁ……っ!
(堪らず押し付けている手で自分の乳首も一緒擦りながら動く)

800 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 16:32:05 ID:Z/ecpr8x0
(カレンのパイズリで気持ちよく感じながら)
んっ、ふぅ……

……カレン、君も汗ばんできたみたいだよ?
(カレンの反応を見ながら、こっそりと)

<あれ……また、落ちてたみたいですね……
ごめんなさい。大丈夫ですか?>

801 :K:2008/09/23(火) 16:44:12 ID:/0Qdr5VvO
〈大丈夫ですよ、こちらも遅くてすみません…〉


んぁッ……ルルーシュ…
も…あつくて、からだがっ…
(無意識にいやらしく背中と腰を動かして)

……?
…ぁ…、でてる…。
(ルルーシュの先からは僅かに精が溢れていて)
…………。
(物欲しそうに見つめ本能的に口を近づけて)

ん……んう…く…っ、ん……
(ゆっくりくわえ先を舌で舐め取り)
んぅ……ふ……ぅ…っ…
(夢中に吸い上げ深くくわえ)

802 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 16:54:58 ID:Z/ecpr8x0
<うーん、深夜までやってから夕方まで、自分たちエッチなこと大好きですねw>
<夜まで休憩しましょうか?このままだとずっと楽しんじゃいそう……>

(先走った液をカレンが舐めとり、そのまま咥えられてしまい……)
あっ、あああっ……か、カレンっ……それは……

(カレンの舌はあらゆる方向から、ペニスを責めたてて)

……っ、ふっ……あああっ……

<9時頃にアンに戻ってくるってのはいかがでしょうか?>

803 :K:2008/09/23(火) 17:00:05 ID:/0Qdr5VvO
〈よく考えたらすごいですね…笑〉
〈そうですね9時頃にしましょうか〉
〈それまで一旦落ちます、伝言にお互い書き込みし確認したらアンかこちらで……〉

804 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/23(火) 17:02:51 ID:Z/ecpr8x0
<すいません、いい所で〜>
<このまま寝落ちってわけにもいかないので、時間になったら、伝言しますね>
<では、一旦仮眠を取りますね…おやすみなさい。>

[空室]

805 :メイリン:2008/09/23(火) 23:06:49 ID:WOtrlK6xO
キャラクタースレのコピーで使用させていただきます
少し待ち

806 :アスラン:2008/09/23(火) 23:13:37 ID:TffAXqLkO
こんばんわ〜、お待たせですっ!

807 :メイリン:2008/09/23(火) 23:15:26 ID:WOtrlK6xO
こんばんは、遅くからになってすみません…!
続きはこちらからですよね、書きますのでちょこっとお待ちください〜

808 :アスラン:2008/09/23(火) 23:19:24 ID:TffAXqLkO
いや、全然大丈夫ですよ〜、眠気もそんなにないですしね(笑)
はい、お待ちしてます!

809 :メイリン:2008/09/23(火) 23:26:57 ID:WOtrlK6xO
ひどいなぁ…私、こんなに頑張ってるのに…
(薄い目で睨みながら手は乳首と下半身を柔らかく刺激して)
すまないって…それだけですか?…もっとちゃんと謝ってください
ん…ちゅ…ねぇ、カガリさんにはどうしてもらってるんです?
私とするのと…どっちが好きなんですか?
(耳たぶに歯を立てながら囁いて)
…私とじゃ嫌?

810 :アスラン:2008/09/23(火) 23:44:13 ID:TffAXqLkO
…あっ…くぅっ…んっ…
う…、ごめん…なさい…
今は君だけを見るから…続けてくれないか…?
(下半身を焦らすように触られ耳朶なぶる相手の方に振り返り懇願し)
そんな…一回普通にしただけ…
嫌な訳ないだろう…分かってるくせに…

811 :メイリン:2008/09/23(火) 23:55:54 ID:WOtrlK6xO
今は…?そう、今だけなんだ……別にいいですけど…元気になっていただければ…それで
(少し寂しそうな顔を覗かせるとすぐにまた行為に没頭しようとして)
ふぅん…普通に、ですか…じゃあ目一杯の治療で私を忘れられなくしちゃおっかなぁ
(誘うように腰をぐちゅりと回しながら首筋に軽く噛み付き舌先で撫でて)
はむ…んっ、ちゅ…嫌じゃないなら…好きって言ってください
こうするのが好きで好きでたまらないって…えっちなアスランさん
(両頬を包んで真っすぐ目を合わせるように覗き込み)

812 :アスラン:2008/09/24(水) 00:11:03 ID:AGrcGG6SO
そんな訳じゃないが…俺は…っ…
(もどかしげに呟き相手を見上げ)
あっ…あっ…んっ…はぁっ…やっ…くっ…気持ち…いいっ…
(腰を再び回され水音を立てながら再び動かれると快感で淫らに喘がされていき)

あっ…はぁっ…はぁ…好きだ…メイリン…メイリン…んっ…
(名前を何度も呼ぶと顔を向かせられ、そのまま深く口付ける)

813 :メイリン:2008/09/24(水) 00:24:58 ID:Hn2bpUgwO
へぇーそんな訳じゃないのにこんな声出しちゃうんだ…ほんといやらしいんですね、アスランさんってば…
気持ちいいですか?嬉しい…もっと良くしてあげます…ぁ、んぅ…
(半ば呆れながら笑いかけて、小さく腰を上下させては擦れ合う快感に声を漏らし)

ぁ…んっ…ふ…んん…
(名前を呼ばれ求められるると気を良くし、舌を絡め唾液を混ぜ合わせる口付けに夢中になって)
っはぁ…ぅ…カガリさんがいるくせにそんなこと言っちゃうんだ…罪作りですね
(責め立てる口調で囁くと、アスランの手を自分の胸に導いてはいやらしい音を立て中を締め付けながら再び腰を振り始めて)
あっ…ん、はぁ…ぁ、ぁん…!

814 :アスラン:2008/09/24(水) 00:42:14 ID:AGrcGG6SO
それは…っ…君のケアのせいで…体が敏感に…はぁっ…なったから…っ…
あっ…んぁっ…あっ…あっ…
(相手の小さい腰の動きに合わせて小刻みに腰を動かし突き上げ)
ふっ…はぁっ…もう、いいだろう…そののことは…
(ゆっくり銀糸引かせながら唇を離すと責められると気まずそうに目を逸らし腰を揺らされれば必死に突き上げる)
んっ…あっ…はぁっ…あっ…メイリンっ…メイリンっ…くぁぁっ…もう…


815 :メイリン:2008/09/24(水) 00:57:08 ID:Hn2bpUgwO
そ、ですか?んっ、ぁ…アスランさんがやらしいから…こういうケアが効果的なんですよ…はぁ…
(小さな突き上げに負けじと腰を回してはじんわりと絡みつくように締め付けて)
仕方ないなぁ…今は私の患者さんですから…ゆるしてあげます
あっ、あぁん!…その代わりいっぱいください…せーえき…はぁんっ!
…誰よりもっ、たくさんアスランさんの欲しい…んっ、ぁ…ぱんぱんに腫れてるのっ、治して…あげる…っ
(両手で乳首を摘み上げて弄り続けながら、突き上げに合わせ上下に腰を振って膣内で腫れ上がったモノを追い上げて)
ふぁ…全部っ…私にください…ぁん!

816 :アスラン:2008/09/24(水) 01:12:03 ID:AGrcGG6SO
はぁっ…はぁっ…はっ…メイリン…すまないっ…こんなことさせて…っ…くっ…はっ…
(両方の乳首を弄られピクンピクン揺れながら快感に必死に堪え腰を回され締め付けられ続けると限界迎えて)
はぁっ…はぁっ…メイリンっ…分かった…君の中に全部っ…いくっ…うっ…あっ…うわあぁっ!はぁっ…
(腰をラストスパートのように振られ亀頭をぎゅっぎゅっと締め付けられ中に気持ちよく射精して注ぎ込み目を閉じビクビク震えて)

817 :アスラン:2008/09/24(水) 01:41:11 ID:AGrcGG6SO
寝ちゃいましたか…遅くまでお付き合い感謝です!
ではまた〜


以下、空室です。

818 :アスラン:2008/09/24(水) 21:00:58 ID:AGrcGG6SO
来ました…少し待ちです

819 :メイリン:2008/09/24(水) 21:03:38 ID:Hn2bpUgwO
わ〜出遅れました…!
お付き合い感謝です、よろしくお願いしますっ

続き書きますのでお待ちくださいね

820 :アスラン:2008/09/24(水) 21:08:39 ID:AGrcGG6SO
こんばんわ〜
いえいえ、お待ちしてますー

821 :メイリン:2008/09/24(水) 21:15:51 ID:Hn2bpUgwO
ぁ、ふぁ…あぁぁぁん!!
(膣内に注がれる感覚にぴくんと肩を震わせながらとろんとした顔で自分も限界をむかえ
内部をきゅうっと締め付けたままアスランの胸元に倒れこんで)
っは…ぁ…いっぱい出されちゃった…治療なのにこんなになって…やっぱり凄くいやらしいんですね
(快感に震えるアスランに微笑みながら余韻を楽しむように指先で胸元を撫でて)
ふふっ…また…してあげよっかなぁ

822 :アスラン:2008/09/24(水) 21:28:13 ID:AGrcGG6SO
っ…はぁっ…はぁ…
どこが治療なんだ…まったく…
なっ…やらしくさせたのは何処の誰だ…
自分こそ可愛い声出してるじゃないか…
(胸元を弄られながら顔を見下ろし困ったように顔を赤らめ小さく呟き)
あぁ、まだ…治療が必要…みたいだから…

823 :メイリン:2008/09/24(水) 21:39:14 ID:Hn2bpUgwO
だって、さっきより元気になったみたいですし…ね?
(首筋に顔を埋めてくすくす笑い)
私じゃなくてぇ…こんなに敏感なアスランさんのせいでしょ?
いっぱいえっちな声聞いちゃいましたし…あ、録画しとけばよかったかなぁ
(また胸の突起を引っ掻いて耳元で囁き
ゆっくり腰を揺らすと白濁が漏れ出てきて)
ぁ…ん…もっとして欲しいんですか?誰かに見られちゃうかも知れないのに?
そんなにセックス好きなんだ…えっち…

824 :アスラン:2008/09/24(水) 21:50:50 ID:AGrcGG6SO
そんなっ…知らないっ…
敏感なのは君が…その責任は取って貰うからな…
(胸の突起を引っかかれながらメイリンの頭を抱き締め)
…うっ…君だって…続きをしたいくせに…暫くは、離さないから…もっと…君を…

825 :メイリン:2008/09/24(水) 22:01:50 ID:Hn2bpUgwO
知らないって…こんな赤い顔してるくせに
(顔を覗き込んではからかうように笑い)
責任…もちろんですよ、患者さんのお世話は最後までさせていただきます
…私も…したいな…ちゃんと治すまで離しません…
(身体を擦り寄せては下半身を意識させるようにぐちゅっと音をさせて)

826 :アスラン:2008/09/24(水) 22:04:55 ID:AGrcGG6SO
(これで〆かな〜、有難う御座いましたー
良かったですよ〜ついに逆転出来なかった…(笑))

827 :メイリン:2008/09/24(水) 22:10:31 ID:Hn2bpUgwO
(はいっ、遂に…!(笑)
激しい責めを思い付かないのが残念でしたが…目標達成ですっ
こちらこそありがとうございましたー!責めるの凄く楽しかったです)

828 :アスラン:2008/09/24(水) 22:18:22 ID:AGrcGG6SO
こちらこそ楽しかったですよ〜完全受けはかなり久し振りでしたが…(笑)
…甘々にする気は無かったですもんね、メイリン様は(笑)
今日はこれからどうしましょうか…?

829 :メイリン:2008/09/24(水) 22:25:26 ID:Hn2bpUgwO
様って(笑)
気を抜くと甘々に流れちゃいそうなので努力してみましたっ
受け、とてもお似合いでしたよ(笑)

遅くまでになるとまた寝てしまいそうかも…なので次の打ち合わせとかお話とかがいいかなぁと…
けどご希望あれば合わせますねっ

830 :アスラン:2008/09/24(水) 22:34:39 ID:AGrcGG6SO
だって、様モードだったじゃないですか…(笑)
え〜っ、でしたか?でも楽しかったは楽しかったですよ…

じゃ、このまま雑にしましょうかー
次は…スザクとセシルでって考えてたんですが他に何かご希望とかやってみたいのありますか?

831 :メイリン:2008/09/24(水) 22:41:34 ID:Hn2bpUgwO
様モード…楽しんでいただけたなら光栄です(笑)

その2人だとセシルから手を出す感じでしょうか?意外と奥手なのもアリですね
他は〜前に言ってたH×Hにもまた挑戦したいなと思ってます!まだ途中までしか読めてませんが…

832 :アスラン:2008/09/24(水) 22:53:38 ID:AGrcGG6SO
楽しませて頂きました…逆転出来なかったのは残念ですが(笑)
どちらでも行けそうですねーでも、やっぱりセシルさんが手を出してきて逆にみたいな感じがいいかもですが…
わ〜してくれるんですか?

833 :メイリン:2008/09/24(水) 23:00:17 ID:Hn2bpUgwO
では次回は逆転でっ、責めも受けも二度オイシイ(笑)
セシルさんは掴みどころないかんじですが探り探り頑張りますね!

しますよーもちろんっ、お好みならばですが…
キルアとビスケの掛け合いが予想以上にツボでした(笑)

834 :アスラン:2008/09/24(水) 23:06:57 ID:AGrcGG6SO
二度オイシイ…(笑)
はい、期待してます!ルナを開拓していこうかなと…

あ、やっぱりですか?いいですよねー物凄い年の差カポですが…(笑)
んー、後は一回キャラなしでルナとしてみたいのがありますが…

835 :メイリン:2008/09/24(水) 23:14:37 ID:Hn2bpUgwO
開拓…楽しみでもありビクビクでもあり…負けぬよう頑張らないとっ

年の差はむしろ萌えポイントですよ!で、その時ばかりは師匠を超えればいいんです(笑)
キ、キャラなしですか…?途端に気恥ずかしさが上昇ですよ…!?

836 :アスラン:2008/09/24(水) 23:23:20 ID:AGrcGG6SO
あは…何か響きがいいので気に入ってるワードです…とは言え一緒に楽しめたらそれだけで満足なんですけどね…

言われてみれば萌えポイントな気がしてきた…(笑)
夢の師匠越えですね?(笑)出来ればノットマッチョモードで…

寧ろ、それが狙いですもん…(笑)
今、この感じからえちに突入する流れで…

837 :メイリン:2008/09/24(水) 23:33:53 ID:Hn2bpUgwO
開拓はテーマですね、うん(笑)
私も楽しんでいただけるのが1番の満足ですよ〜

でしょ!ギャップとか意外性はたまりません
マッチョ…想像してしまいましたがあまりにもギャグ(笑)

狙いなんですかー…!?
興味はあるんですけどっ…照れてしまいますね…!

838 :アスラン:2008/09/24(水) 23:43:30 ID:AGrcGG6SO
テーマ…(笑)何か、やらしー…
はい、楽しめなければ意味ないですしね〜!
今から楽しみにしてますね〜…キルアは相変わらず悪ガキモードで責め立てるので(笑)
狙いは辱めるこ…ゲフン…何でもありません(笑)でも、微妙でしたらお流れで…

839 :メイリン:2008/09/24(水) 23:51:35 ID:Hn2bpUgwO
やらしいって言う方がやらしいんですっ
り…了解しましたっ、年上の威厳を見せます(笑)また読み進めて学んでおきます〜

辱め…!?えぇっ…!
いえ、微妙じゃないですよ、興味ありますっ…けど今まで以上にへたれちゃうだろうなー…というだけで…
こんなでもよければ…是非(笑)

840 :アスラン:2008/09/25(木) 00:01:22 ID:QttUIcwsO
バカって言った方が…理論ですね、すいません…(笑)
楽しみにしてますね〜、ババァ呼ばわりしてる失礼な弟子に愛の鞭を…(笑)

全然、大丈夫ですよ〜へたれなルナも大好きですので…

841 :メイリン:2008/09/25(木) 00:10:48 ID:+ddSt8P/O
愛の鞭を奮うものの負けちゃう、と。
はいっ、楽しみにしててくださいー!

う…!こっちこそ大好きですって〜
ではお言葉に甘えて…またよろしくです

842 :アスラン:2008/09/25(木) 00:28:45 ID:QttUIcwsO
すいませんっ…眠気が…酷いですので、落ちます…
では、楽しみにしておりますので〜

843 :メイリン:2008/09/25(木) 00:30:20 ID:+ddSt8P/O
はい、お休みなさいませー
こちらも楽しみにしてますねっ

以下空きです

844 ::2008/09/25(木) 20:37:30 ID:O3cLv7uM0
キャラスレコピーで
魔法少女リリカルなのは
生徒会の一存
西尾維新作品
コードギアス
で募集します

845 ::2008/09/25(木) 20:47:16 ID:O3cLv7uM0
落ち

846 : ◆2NN.kdM0o. :2008/09/28(日) 00:25:16 ID:EgPXD/nuO
視線に濡れちゃう〜
のコピーで使います

847 :アイミ ◆.wal.6XVnI :2008/09/28(日) 00:32:07 ID:a5PZECsdO
きたょ
デニムはいてるよ。

今は銀行の向かいの駐車場だよ!

848 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 00:47:48 ID:EgPXD/nuO
上はブラとジャケットだけか……

寒くは無いかな?

849 :アイミ:2008/09/28(日) 00:47:59 ID:a5PZECsdO
おうちに帰るね!

ジャケットの前を開けてビキニを見せながら帰ってみるね・・・

‐空室です‐

850 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 00:52:41 ID:EgPXD/nuO
もう、落ちちゃったかな?

851 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 00:57:17 ID:a5PZECsdO
落ちちゃったんじゃなぃかな?



後ろから来た自転車に連れられた犬に見られちゃったぁ・・・

露出終了だよ!

852 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 01:00:12 ID:EgPXD/nuO
あら、帰宅しちゃったか……

もう一回行くより
違うことしたいかな?

気分はどんな感じ?

853 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 01:16:57 ID:EgPXD/nuO
あら、本当に今日はこれでおしまいなの?

【以下空室】

854 :アイミ:2008/09/28(日) 01:22:14 ID:a5PZECsdO
どうしようかな・・

なんかする?

855 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 01:26:36 ID:EgPXD/nuO
ん?

気分が乗らないなら
無理は言わないよ?

856 :アイミ ◆.wal.6XVnI :2008/09/28(日) 01:31:39 ID:a5PZECsdO
明日は早いの?

それ以前にシタい?

さっきレス遅かったから落ちかかったのかな?

857 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 01:34:44 ID:EgPXD/nuO
そんなには早くないよ

それに、ムラムラしてる……

露出終わっちゃったから
アイミちゃんの気分が乗ってないのかなって

858 :アイミ:2008/09/28(日) 01:37:30 ID:a5PZECsdO
ありまと

どうせ媚薬を使われるんだからノッてなくても大丈夫だよ!

いまねぇ、何したかわかるかなぁ?

859 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/09/28(日) 01:39:35 ID:EgPXD/nuO
う〜ん、難しいなぁ……

ジャケットとデニムを脱いで
ビキニだけになってた……ってのは普通かな?

860 :アイミ:2008/09/28(日) 01:41:36 ID:a5PZECsdO
正解はCMの後で
B・M・Bにいるね!
‐空きです‐

861 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/09/30(火) 23:45:39 ID:PflKsbJw0
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
のコピーで使います

862 :K:2008/09/30(火) 23:55:13 ID:XxJl0W82O
〈探して頂いてありがとうございます、お手数かけました〉
〈少し寝てしまいそうです…落ちたらごめんなさい〉
〈早速ですが続きからかきだします〉



……きもちいい…の?

…っ、……ふ…っ…ンんっ…ぅ…
(先を舐めてまたゆっくり口に収めていき)


ん……ん…ぁ…
(口を放すとルルーシュから目を逸らし)
わたしも………
きっと、ルルーシュとおなじっ…
(同じ気持ちで、同じ状態だと伝えて)

863 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/01(水) 00:15:34 ID:KPPOALsx0
<いえいえ、自分もちょっと……まずいかも>

(カレンの気持ちを伝えられて)
カレン……カレンも気持ちが昂ってるのかい?

カレンも……熱くなってるのかい?

864 :K:2008/10/01(水) 00:23:21 ID:7iQddOpFO
〈落ちてしまったら朝に伝言しますね〉


…えっ……?
…そ…それは……
(自分の状態を忘れていて)

あ……熱い、わよ…っ
ルルーシュとおなじだって…言ったじゃない……?
(恥ずかしながらこたえて)

わたしもっ……
〜〜……っ!やっぱり、いいからっ…!
(自分で言って勝手に混乱して)

865 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/01(水) 00:30:19 ID:KPPOALsx0
<了解です>

(混乱しているカレンに)
ん……でも、カレンとしてると
いつも、カレンは戸惑ってるな

……そんなに慣れないものなのか?

カレンは結構、純情……それも潔癖か?
(結構、周りは動じない者も居るので、カレンの反応をからかい気味に)

866 :K:2008/10/01(水) 00:42:03 ID:7iQddOpFO

なんでそんな言い方っ……!
(からかわれていると気付いて)ルルーシュの…ばかっ……。

……だって、こんなわたし…
わたしらしくないし…
ルルーシュが、…初めてだったから色々気にしちゃうし……
(なぜか泣きそうになって)


……ルルーシュは…。
もっとこう…。そういう経験があるような人がいいの……?
(自分では役不足なのだろうかとつい考えて)

867 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/01(水) 01:05:28 ID:KPPOALsx0
(ちょっと、涙目で落ち込み気味のカレンを見て)
カレン……言い過ぎたみたいだな
別に俺は経験のある人がよかったとか言いたいわけじゃないさ

カレンが慣れてないってことは
まだ、緊張する部分なんかもあるのかな?ってさ

……そういえば、続けてくれないのかい?
(止まってるフェラを要求する)

868 :K:2008/10/01(水) 01:15:08 ID:7iQddOpFO
………。
じゃあ……いいのね…?

ルルーシュがそういったんだから…しらないから、わたしっ…
(ルルーシュのせいだと言い聞かせて)

ん…ぁっ……
(ルルーシュのものを深くくわえて)
んうっ……んぅんっ…ぁ…
(口内で舌で愛撫しながら吸い付き)

869 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/01(水) 01:34:31 ID:KPPOALsx0
(カレンのフェラが再開されて)
ふぅ……んっ……

カレンは人のせいにしたいのかい?
自分ばっかり、人に変態って言って……ひどいな?

870 :K:2008/10/01(水) 01:41:02 ID:7iQddOpFO
ん…ふぁっ…
(口を放すといやらしく糸が引き)

わたしがこうなったのは、みんなルルーシュのせいなんだからっ…
ルルーシュの変態が、その……うつったみたいっ…
だから、悪くないの…!
(自分でもなんて無理矢理な言い訳と感じながら)

んぁ……、ね…ルルーシュ…
(物欲しそうに見つめてしまい)

871 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/01(水) 01:51:29 ID:KPPOALsx0
<すいません、眠気がちょっときついみたいですので、夜にまた……ってことにしませんか?>
<ちょっと、レスが思いつかなくなってきてます……ごめんなさい>

872 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:00:01 ID:coqB10/UO
使わせて下さい

873 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:03:30 ID:coqB10/UO
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
をコピーして使います

葵の到着待ち

874 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 22:07:27 ID:892gV0d60
来ましたw

良…w
逢えて嬉しい…、ぎゅって抱きついちゃう
いま思えば笑い話かもしれないけど、ずっと伝言見つけられなくて
もしかしてこのまま逢えないのかな…なんて思っちゃった。
まさか朝6時に伝言くれてるなんてw
本当に嬉しいな…

あと、リクもこまかーく考えて来ちゃったw

875 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:12:32 ID:coqB10/UO
葵…
うん…おいでw思いっきり、ぎゅっ…してあげる

…実はね、俺も同じこと考えちゃった
返事がないから、もしかしたらこのまま…って
そんなの嫌だな…って

でも、こうして会えたんだから、もういいよ
全部忘れて、楽しもうねw

じゃあ、こまか-いリクエスト聞かせてw

876 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 22:17:02 ID:892gV0d60
大好きな敬語責めをリクしちゃう…w

メイドの葵が執事の藤堂さんに責められたいの。
執事さんは葵に手を出したせいで、ご主人様から長期出張を命令されてて、
罪悪感を感じた葵がお部屋に行くから、弱みにつけこんで苛めて犯してほし
いな…wえっちなリクしたり、言わせたり…w

良のアレンジやリクあったら教えてね。
よければこっちから始めますw

877 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:20:04 ID:coqB10/UO
はい、了解しました
たくさん苛めてあげますから、えっちに乱れて下さいねw
では、今夜もよろしくお願いします

878 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 22:23:57 ID:892gV0d60
《今夜もよろしく…w》

(深夜のお屋敷)
(明日には出張先に旅立つ藤堂の部屋を遠慮がちにノックして)
あの、こんばんは…
ごめんなさい、夜遅くに…
(緊張した表情でメイドが扉の前に立っている)

《メイドは媚薬を使われたなんて思ってなくて、酔った自分が誘ったと
思い込んでいる…設定で》

879 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:29:12 ID:coqB10/UO
誰ですか?
(扉を開けると、緊張した表情の葵が立っていて)
(少しびっくりした様子で、部屋に招き入れる)
びっくりしましたよ…まさか貴女がいらっしゃるとは思っていませんでした

(部屋は以前と比べて、だいぶ雑然としている)
あぁ、散らかっていて、申し訳ありません、明日の準備が終わらなくて
急なご命令でしたので…

880 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 22:35:33 ID:892gV0d60
(明日の…と聞いて表情を曇らせて、手に持っていた小さな包みを差し出す)
お荷物になるかと思ったんですけど、これ、わたしが作ったお菓子…
お疲れになったら、召し上がってください…
(藤堂の表情をうかがうようにしながら)
いつ帰られるか分からないんですよね?
ご主人、さまのご命令だって…、なんでこんなにいきなり…
(自分で察している理由を確かめていいものかどうか戸惑いながら)
(自分が抱かれたベッドには視線を向けないよう意識しつつ問う)
驚いてしまって…

881 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:41:37 ID:coqB10/UO
あぁ、これはわざわざ…ありがとうございます
(包みを受け取り、笑顔を向ける)
大事に食べさせて頂きます
(手荷物の中へ大事にしまってから)
(ソファに座り、葵に隣を薦める)
そうなんですよ、急に…しかもかなりの長期になりそうで
(チラリ、と葵を見る)
旦那様から、何か事情を聞いていませんか?
貴女ならご存じではないかと思うのですが…

882 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 22:46:02 ID:892gV0d60
(薦められ、距離を取って隣に座るが)
(問いかけと視線に思わず目をそらすが)
…ご主人さまは、わたしにはなにもおっしゃいませんでしたけど…
(こみあげる罪悪感に耐え切れず、執事を見ないまま)
あの…、もしかしたら…、でもご主人さまはお仕事に私情を挟んだり
されないかと思うんですけど…
(下を向いたまま小さな声で)
その…、わたしと藤堂さんの仲を勘違いされたりとか…ごめんなさい…

883 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 22:53:36 ID:coqB10/UO
(大胆に距離を詰め、寄り添う感じで)
そうですか…貴女にも…
(眉をしかめながら、葵の推測を聞いて)
仲…と言うと、この前の事でしょうか?

(苦笑いを浮かべ、葵を見つめる)
だとすると、旦那様のヤキモチ…
しかし、あれは…貴女の方から誘ってきたんですよ?

884 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 22:58:01 ID:892gV0d60

(近づかれて、思わず身をすくめるが)
(失礼にならないよう、それ以上離れることはせず)
(この前のこと、と言われてさっと頬を染めて)
たぶ…ん…
(苦笑いと共に囁かれた言葉にさらに赤くなって)
ごめ…んなさい…、わたし、ほとんど覚えてなくて…
普段はあんなにワインで酔ったりしないのに…
(きれぎれの記憶は、自分から藤堂に淫らにおねだりしたことが浮かんで)
本当、こんなことになって、なんてお詫びしたらいいか…
(小さな声で言うと、うつむいてしまう)

885 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 23:04:40 ID:coqB10/UO
(しょげる葵を少し責める口調で)
確かに、誘いに乗った私にも責任はありますが…
(葵の髪に手を伸ばして、優しく梳かすように指を動かす)
一番の原因は貴女ですよね…
私は、とばっちりを食った、と言う事になります
(耳元に口を寄せて囁く)
お詫び、ですか…なら、私のお願いを、少し聞いて貰いたいのですが…

886 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 23:08:45 ID:892gV0d60
ごめんなさい…
(申し訳なさに小さくなって)
(髪に触れられたことに気づくが、それより罪悪感に気を取られて)
(耳元の囁きに、軽く震えるが、藤堂の言葉にそのまま耳を傾け)
え、お願い…?
(こくとうなずいて)
わたしで出来ることなら、なんでも…、おっしゃってください

887 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 23:12:57 ID:coqB10/UO
そうですか…なら遠慮無くお願いさせて貰いますね?
(葵から身体を離して、ソファの反対側へもたれる格好になり)
キスがしたいですね…
貴女から、情熱的なキスをして貰えますか?
(葵を、じっ、と見つめて)
今しておかないと、暫く女性と触れ合う機会も無くなりそうでして…
(ふぅ…と溜め息を漏らす)

888 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 23:17:11 ID:892gV0d60
え…
(ソファにもたれた藤堂の口から出た要求に目を丸くして)
も、もう…っ、そんなこと言ったら、またご主人様に叱られちゃいますよ…?
冗談ばっかり…
(軽く抗ってみせるが、藤堂の言葉と表情を見て)
(赤い顔のまま、首をかしげて恥ずかしそうに)
…本当、に?
ホントに、キス、ですか…?

889 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 23:22:41 ID:coqB10/UO
叱られたくても、明日から出張ですから…
(葵に微笑みかける)
えぇ、本当に、キス、です
それも舌を使った、いやらしいキスがしたいですね…
(葵を見つめて)
お願いできますか?

890 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 23:29:43 ID:892gV0d60
あぁ…ん、もう…
(困りきった顔のまま、藤堂にそろそろと近づいて)
(藤堂の肩に手を置き、顔を近づけるが)
(頬は赤く染まって、軽く震えていて、軽く藤堂を睨む)
もう…、ちょっとだけ、ですよ…?
(そのまま唇を重ねて、おずおずと舌を伸ばし、藤堂の唇を舐める)
(くすぐるように舌を動かして軽く吸いながら、舌を差し入れて、絡める)
ん、く…、ちゅ、ちゅぅ…ん、ちゅ…

891 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 23:34:31 ID:coqB10/UO
(目を閉じて、葵の唇を受け止める)
ん…んふっ…んんん…
(舌の侵入にも抵抗せず、唇を開いて)
(自分からは動かず、葵の舌にされるがままに)

(葵の腰にそっと手を添えて、引きつけて)
(身体の密着度合いが増す)

892 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 23:38:35 ID:892gV0d60
ふ…ん、ぁ…、ちゅ…
(藤堂の舌を懸命に弄ぶように自分の舌に絡めて)
(唇を何度もついばむように重ねながら舐め)
(軽く吸うと、恥ずかしそうに唇を離す)
…も、もう、これくらいで…
(身体がぴったりとくっついているのに気づき恥ずかしそうに)
こんなこと、あんまりしてたら、また誤解されちゃいます…ね?
お仕事、がんばって…
(身を引こうとする)

893 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 23:43:43 ID:coqB10/UO
まだまだ、お願いはこれからが本番ですよ
(葵の手を取り股間に導く)誤解されても、私は構いませんよ…
覚えていませんか?私は貴女が好きなんですよ
そう、好きな人に会えなくなるんですからね
もっとお願いをさせて貰います
(そこはまだ硬くなっていないが、布の下にある、確かな存在を葵の手の平に押しつける)
今度はこっちにもキスを…

894 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 23:48:58 ID:892gV0d60
きゃ…
(手をとられ、股間に押し付けられると)
(手の下でどんどん大きく熱くなっていく存在を感じて真っ赤になり)
あ、その…
(告白の言葉を思い出し、動けなくなって)
そっちに、キスって…、そんな…
(戸惑うが、藤堂の表情と言葉にはなぜか逆らえず)
(布越しの存在をきゅっと握る)
そうしたら、許してくれます…?

895 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/01(水) 23:53:56 ID:coqB10/UO
そうですね…では…

「葵とオマンコしたせいで、大変なことになってゴメンなさい」
「お詫びにオチンチン舐め舐めさせて下さい」

言えたら、許してあげますよ?
(熱く、硬くなった勃起が葵の手の平の中でビクビクと脈打つ)

896 :◆3zLiTObCFg :2008/10/01(水) 23:59:10 ID:892gV0d60
きゃ…っ!、もう、そんなこと言えません…っ
(囁かれた言葉に驚いて真っ赤になるが)
(実際、藤堂を屋敷から追い出すようなことになった原因は自分に…と)
(羞恥に震えながら、小さな声で言う)
ぁ…、葵と…、お、オマンコしたせいで、大変なことになってごめんなさい…
お詫びに、オ…チンチン、舐め、舐めさせてください…
(言ったとたんに、身体の奥が甘く疼いてしまい、軽く震えながら)
(勃起をさらにつよく握り締める)

897 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 00:06:37 ID:coqB10/UO
(卑猥な台詞を繰り返す葵に、優しく微笑み、頷く)
いいですよ…よく味わって下さいね
(ズボンから勃起を取り出して、葵に握らせる)
どうですか?大好きなオチンチンですよ…

貴女のお口でイかせて下さい…

898 :◆3zLiTObCFg :2008/10/02(木) 00:11:58 ID:O9c7gR/w0
うぅ…、すご…く、恥ずかしいです…ぅ…
(握らされた勃起を恥ずかしそうにちらちらと見ながら)
イかす、なんて…
(おずおずと唇を近づけて、勃起の先端にキスをする)
(そのまま舌をひろげて、先端を舐めて糸を引かせて)
ん、頑張り、ます…

899 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 00:19:04 ID:3m8I5fBAO
この前はもっと恥ずかしいことをしたのに、ですか?
私のオチンチンが、貴女のオマンコをズボズボしたのを忘れてしまいましたか?
(淫らな記憶を呼び覚ますように、甘く囁く)

(葵の舌が先端に触れると、腰がビクッと震える)
あ、んん…もっと、強く…
咥えて…しごいて下さいね

900 :◆3zLiTObCFg :2008/10/02(木) 00:23:10 ID:O9c7gR/w0
や、や…、覚えて、ません…
(消え入りそうな声で囁きに答えるが)
(身体はそのときの快感を思い出した疼きがじんと響く)
ん、ぁ…、あぁ…、こう…?
(息を懸命に吐きながら、勃起を飲みこんでいく)
(舌を滑らせながら、ぐちゅぐちゅと音を立てて吸って)
(髪を自分でかきあげながら霞む目で藤堂を見つめて)
んく、ぁ、ふ…、ぅ、ちゅ、ちゅちゅ…、うん…
(強く吸い上げながら、顎を動かしてしごいていく)
ぁ、あ…、すご…く、おっきい…

901 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 00:31:53 ID:3m8I5fBAO
あ、あぁ、んんん…いいです…すごく、うぅ…ん…上手…
(しごかれ、吸われて、腰が自然と浮き上がり)
(無意識のうちに、奥へと押し込もうと、葵の口に押しつける)
(葵と目線がからみあって)
あ、ん…寂しかったら、うん、オマンコは自分でいじめていいですからね…

902 :◆3zLiTObCFg :2008/10/02(木) 00:39:42 ID:O9c7gR/w0
はう…、ん、ぁ、あ…、こぼ…れ、ちゃう…!
(押し込まれると、懸命にしごき返して、唾液を垂らしながら指も使い)
…も、もう、そんな、こと、しないもん…っ
(言われた言葉に身体は反応して、熱い潤みがとろけてくるのを感じる)
(疼きを無視しようと、さらに丁寧に懸命に顔全体を動かして勃起をしごいて)
あ、ぁあ…、あ…、もう、はじけ、そう…、藤堂さんの、おちん…ちん…っ

903 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 00:46:19 ID:3m8I5fBAO
んんっ!はぁ…もう…
(先走りがトロトロとこぼれて、葵の唾液と混ざり)
(しごかれる度に泡立ち、勃起が白濁にまみれる)

あ、あ、あぁぁ…葵…
ん、出しますよ…口の中に…たくさん、出ますからね…
あっ、ん!んんん…で、るっ!!
(一瞬、大きく膨らんだ勃起から、葵の口内に大量の精液が放たれる)

904 :◆3zLiTObCFg :2008/10/02(木) 00:52:13 ID:O9c7gR/w0
あ…、ぁふ…っ、ん…、ぁ…
(口内に出された精液をそのまま飲み込んで)
(唇の端から、こぼれた白濁を指でふいて)
(肩で息をしながら、そのまま藤堂の腕のなかに自然と倒れこみ)
はぁ、あ…、もう、これ、で…
(脚の間の疼きはもう耐え難いほど熱くなっていて)
おしまい、に…
(熱い身体を藤堂にぴったりくっつけたままで息を吐く)
おねがい、します…

905 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 00:57:31 ID:3m8I5fBAO
はぁ…はぁ…ん…
(息を整えながら、倒れ込んできた葵を抱き止めて)
(うっすらと汗ばんだ首筋に舌を這わせる)
ん、本当にお終いにして、いいんですか?
素直に言っても構いませんよ…?

「オチンチン舐め舐めしたら、 葵の淫乱まんこが発情しちゃいました」
「えっちなお汁でグチョグチョな葵のエロまんこを、たくさんイかせて下さい」

906 :◆3zLiTObCFg :2008/10/02(木) 01:02:05 ID:O9c7gR/w0
あ、や…
(首筋に這う舌の感触に合わせて体を震わせて)
だって、だってぇ…、と、藤堂さんに、迷惑かけちゃう…
もう迷惑かけたのに、これ以上…
(身体は熱く、藤堂に触れられている部分ぜんぶが敏感になって)
でも、発情、しちゃった…どうしよう…
(泣きそうな声で囁く)

《…うぅ、本当に、どうしよう…、もう時間だよね?》
《発情は、しちゃった…軽くイっちゃった…w》
《されたいけど、ちゃんと時間かけてイかされたいから、また続きにする…?》

907 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 01:08:32 ID:3m8I5fBAO
うん、時間だね…じゃあ、続きにしようか
次はたくさん気持ちよくしてあげるね…タップリと時間をかけてw

…軽くイっただけなら…クリを弄ってあげるw
ね?イって…葵のオマンコ、イかせたい

908 :◆3zLiTObCFg :2008/10/02(木) 01:14:40 ID:O9c7gR/w0
ぁん、ん…、クリ、良の指で触られてると思ったら…
剥かなくても、顔出してきて…、敏感になっちゃった…w
良、良…
ホントに、また会えて、すごく嬉しい…
これからも、いっぱいイかせて、ね…?

次は金曜日でいいのかな?
藤堂さんに、リク…、えと、藤堂さんの目の前で、ひとりでするように命令
…してほしいな…w
えっちな言葉で苛めながら…

じゃあ、先におやすみなさいするね
良が大好き。これからも一緒にいてください。
愛してる…w

またね ノシノシ

909 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/02(木) 01:24:58 ID:3m8I5fBAO
うん、寂しかったよね、ゴメン…
俺も、葵に会えて嬉しいよ
これからも、いっぱいイかせてあげるからね…
だから、今日は…クリでイかせてあげるね

うん、金曜だね、時間はまた伝言するよ
リクエストも了解、藤堂さんに伝えておくよw

おやすみ
こちらからも、お願いしようかな…これからもよろしく…
葵、大好きだよ、愛して…本当に…

またねノシノシ

【以下空室です】

910 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 21:27:16 ID:sRONKZitO
【スレH】いろんな設定で…【シチュ専用】
をコピーして使わせて下さい

911 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 21:30:45 ID:sRONKZitO
葵の到着を待ちます

912 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 21:31:35 ID:3uh/4YmN0
来ました…w

週末を良と過ごせて嬉しい。
ぎゅってしてね?
すごーく楽しみにしてたよ…w

913 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 21:35:54 ID:sRONKZitO
うん、俺も楽しみにしてた
あのさ、今夜少し長めにできる?
葵をたくさんいじめたい…
(ぎゅっと抱き締める)

914 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 21:36:44 ID:3uh/4YmN0
きゃ…長め、嬉しいw
わたしも苛められるの大好きだもの…w


915 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 21:40:08 ID:sRONKZitO
では、コテを変えて…

昨夜のリクエスト、了解しています
それと今夜は焦らし…と言うか「寸止め」でいじめたいのですが
よろしければ、こちらからはじめます
今宵も二人で楽しみましょう
よろしくお願いします

916 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 21:43:31 ID:3uh/4YmN0
嬉しい…w<リク
寸止めもいいなぁ…、焦らして葵が我慢できなくなっちゃうまで苛めてね?
でも、キスや甘い言葉も忘れずに…w
では、次レスを待ちます。
今夜もよろしくお願いします。


917 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 21:45:43 ID:sRONKZitO
(泣きそうな葵を見つめながら)
おや、本当に発情してしまったのですか?
でもセックスはできませんよ
(意地悪い笑顔を向けて、手から勃起を離す)
そんなことをしたら、今度は貴女が旦那様に叱られてしまいますからね
それとも、「お仕置」を期待しているのでしょうか…?

918 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 21:51:55 ID:3uh/4YmN0
うぅ…ん、はい、もちろん…ですぅ…
(必死に自分を取り戻そうとしながら)
(それでも藤堂の胸に抱かれたまま、懸命に首を横に振って)
できないです…、ぜったい、駄目…「お仕置き」なんて、そんな…
(潤んだ目で藤堂を見つめて身体を離そうとして)
ん、だったら、「お願い」も、もうおしまいですよね…?
わたし、帰らないと…

919 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 21:58:45 ID:sRONKZitO
その発情してしまった身体はどうするのですか?
お部屋に帰って、ご自分で慰めるのですか?
(葵の手を握り、チラリとベッドを見る)

それとも、旦那様にお見せするのでしょうか…

「ご主人様以外の男性のオチンチンを舐め舐めして発情してしまいました」とか言うんですね?

920 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 22:03:08 ID:3uh/4YmN0
や、や…
(手を握られると、その感覚だけで痺れるようで)
(ベッドを見た視線に心拍数が上がってしまう)
そんなこと、言えないです…、おとなしく、お部屋に帰ります、から…
(卑猥な言葉に頬を染めたまま、握られた手を自分からは離せずに)
離して…

921 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 22:06:37 ID:sRONKZitO
(優しく握った手を離さずに)
ですから「お願い」します
ここで、貴女がご自分で慰めるのを見せて下さい
(力強く引き寄せて、再び胸元に抱き締め、耳元で囁く)
言い方を変えましょう
貴女のオナニーを見せて下さい

922 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 22:10:41 ID:3uh/4YmN0
え…?
(一瞬、言われた意味が分からずきょとんとするが)
(そのまま抱き寄せられ、囁かれた言葉に大きく震えて動けなくなり)
あ、や…、そ、そんな…
(おずおずと藤堂を見上げて)
ここで、藤堂さんの前で…、そんなこと…、できないです…

923 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 22:17:59 ID:sRONKZitO
(葵の拒否には耳を貸さず)
(抱き締めたまま、お尻を撫で回し)
(耳たぶを口に含み、舌先で転がす)

「オマンコが発情してもう我慢できないから、葵はこれからオナニーしちゃいます」
「淫乱まんこをいじくって、えっちにイくのを見てて下さい」

そう言いながら、オナニーをして下さいね
(再び「お願い」を伝える)

924 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 22:22:22 ID:3uh/4YmN0
ぁん、あう、だめ、そんなことしちゃ…
(撫でられるお尻から伝わる快感にいやいやをして)
(耳たぶを舌先で転がされると、そのたびにびくっと身体が震える)
あぁ、や…っ、やん…、くす…ん…
(高まる快感と疼き、ここから逃げ出したい一心で)
(藤堂の腕の中で真っ赤になってつぶやく)
あ、しま…す、するから、もう、それで許して…お願いします…

925 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 22:25:14 ID:sRONKZitO
はい、オナニーでイくのを見せて頂いたら、お終いにします
(優しく抱き上げて、ベッドに)
ここで卑猥におねだりしたのを、覚えていますか?
私は忘れていませんよ…
あの時の貴方は、とても素敵でしたね…
(囁きかけながらシャツのボタンを2つ3つ外し、胸元をはだけて谷間を露出させる)
さぁ、はじめて下さい…

926 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 22:29:10 ID:3uh/4YmN0
きゃ…、あ…
(抱き上げられ、囁かれながら、胸元をはだけられると)
(羞恥に真っ赤になりながら、藤堂から目をそらして)
うぅ…、あん、まり見ないでください…
(おずおずと脚を伸ばし、スカートの中に手を差し入れて)
(下着を脱ぐが、それはすでに糸を引いて重く濡れていて)
(真っ赤になって隠してしまう)
あ、すご…く、恥ずかしいです…

927 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 22:33:28 ID:sRONKZitO
ちゃんとおねだりをしてからですよ…

「オマンコが発情してもう我慢できないから、葵はこれからオナニーしちゃいます」
「淫乱まんこをいじくって、えっちにイくのを見てて下さい」

(再び台詞を強要しながら、葵の中心がよく見える位置に座り込む)
さぁ、早く…
(欲情に目を輝かせて、葵を見つめる)

928 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 22:39:08 ID:3uh/4YmN0
あぅう…
(卑猥な台詞を再び聞くと、身体を震わせて)
(そっと指を中心に運ぶと、思っていたよりもずっと熱く濡れていて)
(軽く触れただけで、快感がじんと広がる)
ぁん、あ…、オ、オマンコ…発情して、もう我慢できない、から…、葵は、
これから、オナ…ニー、しちゃいます…ぅ
(卑猥な言葉をいうたびに乳首やクリが硬くしこっていくのを感じながら)
淫乱、まんこ…を、いじくって、えっちに、イくのを…見てて、ください…
(胸元に手を差し込んで、自分から乳首を摘んで弄り始める)
あ、ぁあ…ん、や…

929 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 22:43:42 ID:sRONKZitO
(中心に熱い視線を注ぎながら、言葉で葵の羞恥を煽る)
オマンコが丸見えですよ
すっかり発情して、トロトロに蕩けていますね
あっという間に、シーツに染みができてしまって…

「葵は淫乱なエロ娘です」
「見られながらオナニーして、余計に興奮しちゃっています」

イきそうになったら教えて下さいね
勝手にイってしまったら、もう一度ですよ

930 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 22:50:07 ID:3uh/4YmN0
あ、ぁあ…ん、やん…
(脚をもどかしげに動かすと、スカートがめくれて、中心は言葉通りに丸見えに)
(それにも気づかず、びくびくと震えながら、指で中心を開くと、糸を引く液体が零れ)
(赤く尖ったクリの先端を撫で回しながら、舌を出して唇を舐める)
んぁ、あ、葵は、淫乱な、えろ…娘ですぅ…、あ、感じちゃう…
藤堂、さんに…、見られながら、ん、オナニーして、余計に興奮しちゃってます…ぅ
や、や…、これ、すぐ、イっちゃ…う…
(卑猥な言葉を言ったとたん、唐突に来た波に軽く達してしまう)
あ、ん…

931 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 22:55:37 ID:sRONKZitO
おや、あれ程言ったのに…
勝手にイってしまいましたか?
(絶頂に震えるヒダや内股の様子を目敏く見つけ)
これでは、お終いにはできませんね

約束ですからね…もう一度…さぁ、はじめて下さい
(姿勢を変えず、暖かいが冷静な声で要求する)

932 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 23:02:09 ID:3uh/4YmN0
くす…ん、だって、感じちゃって…
(軽くイっただけの中心はさらに疼いて熱く)
(クリは勝手に皮から顔を出して赤く膨れて敏感で)
(それを指先で撫でまわしながら、空いた指を中心に差し込んで)
(ぐちゅぐちゅと音を立てながら、抜き差しをする)
ぁん、あぁ…ん、だめ、えっちなの…、感じちゃう…
葵、意地悪されると、かんじ…て、あぁ…、恥ずかしいのにぃ…
また、イっちゃい、ます…、許して?イって、いい…?イかせて…
(ちいさくふるふると震えながら潤んだ目で藤堂におねだりする)
我慢できないよぅ…、いま、イかせて…

933 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 23:10:18 ID:sRONKZitO
おっと…ダメですよ
(手を伸ばして葵の動きを拘束、絶頂の寸前から引き戻す)
イってしまったら、お終いですからね…
もう少し楽しませて貰いますよ
(手首を掴み、動きに制限を加えながら、再び割れ目にあてがわせて)
さぁ、どうぞ…好きなだけイって下さい
(口では許可を与えながらも、動きの制限は緩まず、葵の絶頂を許さない)

934 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 23:14:45 ID:3uh/4YmN0
やん、やんん…っ!
(手を掴まれて思うように動けないまま、もどかしさに腰を揺らして)
意地悪ぅ…、イきそ、なのに…、ぁん、ああん…
(ふくれたクリからはぎりぎりの快感が伝わって)
(絶頂にたどりつきかけると、引き戻されての繰り返しに、泣きそうになって)
あん、ぁあ…、も、イかせて、おかしくなっちゃうよう…
なん、でも、するから…、イかせて…

935 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 23:23:45 ID:sRONKZitO
もう少し我慢して下さい
そうしたら、もっと気持ちよくイけますからね…
(いつの間にか、葵と交替して、割れ目を責める)

(後ろから抱き締めるようにして、クリトリスを摘み、中心に指を出し入れしながら)
(絶妙のタイミングで寸止めする)

イきたいですか?
なら、葵の一番恥ずかしいところを私に見せて、イって下さいね…
(指を深く埋め込んでGを抉り、クリトリスを爪の先で引っ掻く)

936 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 23:32:12 ID:3uh/4YmN0
きゃ…
(いつのまにか後ろに来ていた藤堂にもたれかかるようにしながら)
(クリを弄られ、中心に出し入れされると大きく震えて)
んく、あ、ぁあ、の…、や、だめ…っ、あん、藤堂さん、藤堂さん…っ
(何度も寸止めされて、焦らされたあげくの強い刺激に)
(こらえきれずに大きく身体を震わせて)
あ、ぁあ…っ、イく、イっちゃ…ぁ…ぅ!
(絶頂に達したとたん、噴き出した蜜と、熱い液体がシーツに広がって)
や、やぁ…、ごめ…ん、なさ…い…っ、出ちゃ…た…

937 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 23:38:20 ID:sRONKZitO
イきましたね…こんなになって…
(指先から、蜜とそれ以外の液を滴らせ)
(それを見せつけながら)

「お漏らししちゃうくらい気持ちよくイきました」
「でも、淫乱な葵はまだまだ満足できません」
「もっとたくさんイかせて下さい」

(耳に息を吹き掛け)
(再びクリトリスの頂点を転がす)

938 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 23:42:44 ID:3uh/4YmN0
くす…ん、くすん…
(羞恥と快感で目を潤ませながら、見せ付けられた指から視線をそらして)
(脱力した体を藤堂に預けたまま、ぼうっとした頭で言われるままに)
ぁう…ん、お、お漏らし、しちゃうくらい、気持ちよく、イきました…ぁ…
でも、淫乱な、葵…は、まだまだ、満足できませ…ん…
もっと、たくさん、イかせてください…、あ…
(クリの頂点を転がされるとびくっと震えて再び感じ始めてしまう)
ぁん、ぁあ…、だめ、感じちゃう…ん…、ぁ…

939 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/04(土) 23:47:46 ID:sRONKZitO
では、先に綺麗にしておきましょうね
(一旦ベッドから離れると、葵に背を向けて)
(お湯で濡らしたタオルと媚薬を溶したワインを用意する)

先に飲み物をどうぞ…
(言いながら、ワインを口に含むと)
(葵の顎を摘んで唇を重ね、舌を差し込みながら、口内に流し込む)

940 :◆3zLiTObCFg :2008/10/04(土) 23:52:17 ID:3uh/4YmN0
ん、ぁ…
(ワインが喉に注ぎ込まれると、酔いに似た温かい感覚が広がって)
ぁん…、だめ…、藤堂さんのワイン、わたしには強いもん…
酔っちゃうから、また…
(自分がさっき口走ったおねだりを思い出し、顔を真っ赤にして)
あ…、やっぱ…り…、だめ…です…ぅ、これ以上は…

《甘い言葉で苛めて欲しいな…w》

941 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 00:01:17 ID:G7HbLf51O
(暖かいタオルを下腹部に当てて、拭き清めて)
本当にダメ、ですか?
これから先は、貴女のお詫び代わりの「お願い」ではなく…
私の本当のお願いです

(割れ目を拭き清めて、タオルをどかし)
(入れ替わりに手の平を押し当てて、入口を探る)
貴女のオマンコを舐めて、貫いて、気持ちよくしてあげたいんです
貴女を、愛しているから…

(返事を待たずに顔を寄せ、唇を奪い)
(貪るように舌を差し込み、絡めとる)

942 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 00:04:49 ID:3uh/4YmN0
あ…
(タオルを使って清められる感覚に身を震わせて)
(藤堂の真剣な言葉と眼差しに抗う言葉が消えるが)
あ、そん、な…、ん…
(唇を奪われるとそのまま抵抗できず、舌を受け入れつつ)
ぁう…ん、だって…、藤堂さんが…、叱られちゃう…

943 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 00:11:43 ID:G7HbLf51O
叱られたって構いません…しかも、もう叱られてます
(舌を吸い込み、自分の口内で、絡め、吸い、軽く囓る)
私の事より…貴女は、どうなのですか…
本当に止めていいのですか?
(葵の身体のラインを指先でくすぐるように撫でると)
(徐々に媚薬が効果を現して、割れ目に疼きを与えてはじめる)

944 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 00:15:34 ID:pO/3eXxD0
あぅ…
(深いくちづけに、イったあとの身体が敏感に感じ始めて)
(藤堂がくすぐる指先の動きに合わせて、身体が震える)
んん、ぁ…、くす…ん、あん…、あ…、おか…しいです…
あんなに、いっぱい、イったのに…
(クリが勝手に硬くなりはじめる感覚に腰を揺らして)
また…感じ始めてる…、あん…

945 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 00:22:27 ID:G7HbLf51O
やっぱり、まだイきたいんですね
(さきほどの葵の言葉を確認する)
どんな風にイきますか?
素直に言って頂けたら、何でもして差し上げますよ
(オナニーではみ出した乳首を指先で捕えて摘みしごき)
(反対の乳首に吸い付き、舌で転がし、乳房に押しつけるようにこねる)

946 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 00:26:09 ID:pO/3eXxD0
あ、ぁあ…ん…、もう、おかしいの…
(自分ではどうにもならない体の反応に泣きそうになりつつ)
(乳首を刺激されると、そこから広がる快感に敏感になって呻き声をあげる)
あん、あ…、は、ぁ…、もう、もう…、おね…がいです…
葵を、犯してほしい…
さっきから何回もイって…、奥が…、もう、我慢できないくらいうずうずしてます…


947 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 00:33:32 ID:G7HbLf51O
じゃあ、お願いして下さいね
(微笑みを浮かべながら、葵を見つめ、髪を撫でる)

「葵のグチョグチョになったエロまんこを、ぶっとい勃起ちんぽでズボズボして下さい」
「発情した子宮に精液をぶちまけて、葵を妊娠させて下さい」

(葵の手に勃起を押しつけ)
(空いている手でクリトリスを撫でる)

948 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 00:38:33 ID:pO/3eXxD0
きゃ…
(優しい微笑みと、髪を撫でる仕草とは裏腹な卑猥な言葉に震えて)
(けれど手に触れる勃起の熱さの誘惑には抵抗できず)
あ、ぁ…、葵の、グチョグチョになったエロ…まんこを、ぶっとい勃起ちんぽ
で、ズボ、ズボ、して…ください…
(目をそらしながら小さな声で言う)
はつ…じょうした、子宮に、精液…ぶちまけ…て、葵を、妊娠させ…て…
(そこまで言うと、ふと思い出して慌てて首を横に振り)
だめ、だめ…、中に出すのは…、今日、危ないから…

949 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 00:46:33 ID:G7HbLf51O
分かりました…中出しは止めておきましょうね
(葵の言葉に頷いて、受け入れる)

じゃあ、セックスしましょう
葵のオマンコに、大好きなオチンチンが入っちゃいますよ…
(葵を寝かせて、足を大胆に拡げさせる)
(絶頂を迎えても、今だに蜜を溢れさせている割れ目に)
(先端を上下に動かして擦りつけ、時々クリトリスをつつく)
葵のオマンコの穴はどこでしょうね…

950 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 00:50:07 ID:pO/3eXxD0
ありがとう…
(安心して、ようやく微笑む)

あ、ぁん…、も…、ん…
(勃起が当たる感触に腰を揺らして、甘えた声を出す)
いじ、わる…
(手を伸ばして、勃起を握って自分からあてがう)
ここ…、ここに入ってきてください…、葵の、おまんこ…

951 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 00:55:35 ID:G7HbLf51O
いきますよ…
(充分に潤った中心に先端が当たり)
(そこから一気に根元まで押し込むと)
(子宮を押し上げ、一番奥まで、葵の胎内を満たす)

はぁっ!んん…
(腰を押しつけ、ゆっくりと円を描く)
(子宮口にぶつかった先端がグリグリと動き、容赦なく抉る)
分かりますか?オマンコにオチンチンが入りましたよ…

952 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 00:59:09 ID:pO/3eXxD0
ああ…ん!
(一気に挿入された勃起に息を飲んで)
(ぐりぐりと抉られると、背中をのけぞらせて必死に首を横に振り)
ぁう、あん、あ…、あ…、おく、当たって…ます…、
藤堂さんのおちんちん…、あぁ…ん
(抉られるたびに鈍い快感が子宮口から背中まで響いて)
(息もたえだえになりながら、藤堂を抱きしめる)
ぁう…ん、藤堂さん、藤堂さん…!いい…

953 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 01:07:14 ID:G7HbLf51O
いきますよ…
(抜ける寸前まで腰を引いて、一気に押し込むと)
(カリが葵の内側を押し拡げ、かき回し)
(先端が子宮口をこじあけそうになるくらい食い込む)

(小刻みに腰を前後させると)
(ヒダが擦れて、引っ掛かり、引っ張られる)

ほら、こっちもいじめてあげますよ
(結合部から飛び出したクリトリスを指先で摘みしごく)
イっても許しませんからね…何回もイって下さい

954 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 01:11:12 ID:pO/3eXxD0
あう、あ、きゃ…う…!
(激しい抜き差しに悲鳴を上げながら)
(クリをしごかれると身をよじって感じて)
だめ、あ…!何度も、何度も、イく、から…!はじけちゃう、葵のクリ…!
イってる…、葵のおまんこ何度もイってる…
(何度も訪れる絶頂のたびに中はきつく収縮して勃起を締め上げて)
(さらに無意識に腰をくねらせ、勃起をしぼりあげていく)
あん、ぁああ、あ…!藤堂さん、気持ちい、い…!

955 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 01:20:44 ID:G7HbLf51O
(くねり、悶える腰の動きに合わせ)
(緩急をつけて葵を犯す)
ん…いいですよ…イってる締め付けが…あぁっ!
(自分も呻き、蕩けた声で答えながら)

まだイけますか?もっとイって下さいね
「もう一度、お漏らししながらイきたいです」
「葵を思い切り犯してイかせて下さい」

(限界を意識しながら、腰のスピードをあげ)
(クリトリスに爪をたてて、鋭い快感を与え)
(葵を一際高い絶頂に持ち上げていく)

956 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 01:23:49 ID:pO/3eXxD0
ぁう…ん、あん…、ん…、も、イきっぱな…し…
(蕩けた声に甘えた声で応じながら)
も、一度、お漏らし、しながら、イきたいです…ぅ
葵を、思い切り、犯して…レイプ、して、イかせて下さい…っ!
(クリに爪を立てられて、きつく中を締め上げながら)
あ、あ、あ…!イきます…!葵のおまんこ、イっちゃう…!

957 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 01:31:56 ID:G7HbLf51O
(強烈な締め付けに我慢の限界をあっさりと越える)

くっ!葵…っ!!
(腰を引きつけて、押し込むと、ゴリっと子宮口を強く抉り)
(そのまま奥に向けて、一気に精を放つ)
(ビクビクと勃起が痙攣して、熱く濃い精液をタップリと注ぐ)

あぁ…出てる…
(腰をつかんだまま、ゆっくりと葵の中に染み込ませていく)

958 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 01:36:15 ID:pO/3eXxD0
あ…、あ…
(自分も達した脱力感に溶けそうになりつつ、なかに広がる感触に)
ぁう…ん、ひど…い、うそつき…、中に出てる…
(蕩けた表情のまま、藤堂を見つめて微笑んで)
いじわる…

《…ありがとうw》
《途中、何度もイっちゃったよ…舐めてもらう隙もないくらい》
《楽しかったw》

959 :藤堂 ◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 01:39:05 ID:G7HbLf51O
《いつもの遅れより、もっと遅れてましたねw》
《たくさん気持ちよくなってくれたんですね…嬉しいです》
《私も楽しませて貰いましたw》

960 :◆3zLiTObCFg :2008/10/05(日) 01:43:26 ID:pO/3eXxD0
…恥ずかしいなw
藤堂さんも楽しんだのなら嬉しい…

今日は遅くなっちゃったね。良がいまお仕事忙しいなら、わたしは週一回でも
平気だから、忘れないでほしいな…。
ずっと一緒で、楽しんで行きたいです。
でも、とりあえずは週明け?伝言待ってるね。

さきにおやすみなさいします。
大好き…wいっぱいキスを贈って…
またね ノシノシ

961 :◆NUV.Yf62zA :2008/10/05(日) 01:51:49 ID:G7HbLf51O
うん、ありがとう…
もう少ししたら落ち着くと思うんだ
だから、あと少しだけ待ってて…絶対に忘れないから

繰り返しになるけど、ありがとう
ずっと一緒に、なるべく長く、楽しんでいこうね
週明け、必ず伝言すよ

葵の事、大好きだよ、愛してる
俺からもたくさんのキスと、ぎゅっを
おやすみ、またねノシ

【以下空室です】

962 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/10/05(日) 02:24:56 ID:Crp8Lsyg0
【★】なんでもコピースレ【★】 4
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1223135666/


963 :小梅:2008/10/05(日) 23:50:15 ID:+D2ChdpRO
はやとさん待ちです

964 :はやと:2008/10/05(日) 23:58:42 ID:KmS8Sa9u0
>>963
お待たせしました。ここで良いですか?

965 :小梅:2008/10/06(月) 00:03:09 ID:kcNOmZTxO
こちらこそ、気付くのが遅くなってごめんなさい。
先程のスレが空いたようですが、戻った方がやりやすいでしょうか?

966 :小梅:2008/10/06(月) 00:07:33 ID:kcNOmZTxO
……お返事ありませんね、落ちられたんでしょうか…

967 :はやと:2008/10/06(月) 00:07:44 ID:5Rysmcbx0
いえいえ。気付いてもらえて嬉しいです。
このスレはもうすぐ1000を超えてしまいそうですので、以前のスレに戻りましょうか。
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1221200068/l50
です。
お待ちしています。

968 :小梅:2008/10/06(月) 00:09:08 ID:kcNOmZTxO
わかりました、移動します。


以下空室

969 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/10/06(月) 11:55:17 ID:ftabzeA80
>967
次スレ立てろよ

970 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/08(水) 22:37:06 ID:kHqZiW1V0
お借りいたします

971 :K:2008/10/08(水) 22:46:40 ID:scOtMNd0O
いつも有難うございます
続きから書き出しますので、すみませんが少しお待ちください

972 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/08(水) 22:53:04 ID:kHqZiW1V0
お疲れ様です
では、お待ちしてますね〜

973 :K:2008/10/08(水) 22:55:48 ID:scOtMNd0O
ぁ…うんっ…。いいの…
出して……お願いっ……
(自分から頼んでいる事に恥ずかしく感じ)

…もし、でっ…
………できちゃっても、わたしっ…
ルルーシュなら…えっと…その…
(前に言われた事を思い出して顔を赤くさせながら)
…………っ
(言葉が出ず黙り)

974 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/08(水) 23:03:46 ID:kHqZiW1V0
(カレンの恥ずかしそうな表情が愛おしく……)
じゃぁ……このまま……たっぷりと

(ぐちょぐちょと艶めかしい音はいやらしく聞こえて)
んっ、あっ……カレンの中が……たまらなくて……

975 :K:2008/10/08(水) 23:10:26 ID:scOtMNd0O
もっと…ぁっひぁぁ…!
んぁ、っ……!
いっちゃ…う……ゃあ……!
(背中に手を回して)

あっ…んぅ…ルルーシュ…っ
もう……わたしっ…!
(体を震わしながら)

976 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/08(水) 23:15:33 ID:kHqZiW1V0
(カレンと快楽を感じ合いながら……)

んっ、はぁ……か、カレンっ
なんでこんなに……んふぁ……

(もう、絶頂はそこまで迫っていて)
カレンっ!奥まで……く、来るっ……

977 :K:2008/10/08(水) 23:22:20 ID:scOtMNd0O
ルルーシュのが…奥、あたって…っぁあッ…ゃ…
(いきそうなのを耐えて)

…っ…ん…ぁッ…
だし、て…?ンぅっ…我慢、できなっ……!
(限界だと訴えて)

978 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/08(水) 23:31:43 ID:kHqZiW1V0
(ついにはルルーシュに絶頂が)

うっ、はぁ……!
で、出るぅ、うはぁ……
あああああっ……

(ペニスの先から、2回目なのに白濁した精液が噴き出す)

979 :K:2008/10/08(水) 23:43:46 ID:scOtMNd0O
ぁ…ッ…あっ…ぁあ…!!
(仰け反り)

……っ…はぁっ…はっ…
(満足感のある様な表情で力無く崩れ)

はっぁ…ごめ…なさっ…
わたし…
(すまなそうにルルーシュの顔を恐る恐る眺めて)

疲れちゃったわよね…だって、さっきしたばかりなのに……
(俯いてぼそぼそ消えそうな小声で)

980 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/08(水) 23:51:10 ID:kHqZiW1V0
(すっかり果てたカレンを抱きしめて)

……はぁ……カレンこそ、大丈夫なのか?
シャワーを浴びたばかりでエッチして……
また、浴びないといけないな?

俺はよかったよ……
(エッチな水着に包まれたカレンの身体に指を滑らせて)
この水着って……カレンがエッチになっていいね
(にっこりと笑顔で)

981 :K:2008/10/09(木) 00:01:07 ID:scOtMNd0O
そうね…って、本当なにやってるのよわたしっ……
(ひとりごとを言って自分でつっこみを入れて)

エッチにって……
(にっこりとされ困った顔で)
そんな顔されちゃうと…怒れないじゃない…バカ

だって、…ルルーシュがいけないんだからっ…
でも今回は…わたしのせい、よね…
(自分が悪いと思うと途端に居心地が悪く)

982 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 00:12:58 ID:emP1CX8E0
まぁ、カレンも認めてくれて良かったよ
……カレンもこういうことが大好きなんだね
(居心地が悪く、苦い顔をしてるカレンの頭を撫でてあげる)

俺も……カレンを巻き込みたくないって思ってた……
だけど……それは俺のエゴだったんだな……
君なら……多分、全てを受け止めてくれるから……
(ぼそっと、一言静かに言って)

さぁ、今度こそシャワーを浴びて
カレンのお母さんのところに行こうか?
(変に聞かれないように、すぐに別の話題に)

983 :K:2008/10/09(木) 00:24:29 ID:gMobhAUHO
べつにっ…そういうわけじゃ…っないわよ…!
(手を振りながら慌てて)
ただなんていうか…ああいうことしたのはっ…えっと…
……ルルーシュが…す、好きだからよっ……
(小さく呟いて)
それに少し、ルルーシュが可愛かったかも…なんてねっ…、あは、あははっ…
(照れくさく紛らわす為に笑うも固く)

え……?
(ルルーシュが言った言葉が聞き取れず口を開けてポカンと)
あ、うんっ…ありがとう
(自分の事を考えてくれていると思うと嬉しくてお礼を)

984 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 00:29:54 ID:emP1CX8E0
(カレンに可愛いと言われたことに対して)
ふふっ、カレンも言うようになったな……
でも、カレンに好きとか可愛いとか言われるのは、ちょっとは嬉しいかもしれないな

……俺も、カレンが大好きだよ

さぁ、流石に俺も服を着替えないと
2回もやったら、汗だくだよ……
(そう言いながら、服を脱ぎ始める)

985 :K:2008/10/09(木) 00:36:48 ID:gMobhAUHO
な、なによっ…?
(言うようになったといわれ拗ねた様に)
ちょっと……もう、ずるいんだから…
(嬉しいと言われてしまうと何も言えなくなり)

えっと…ご、ごめんなさい…
(ちらっとルルーシュを一度見て気まずく目を逸らして)

986 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 00:46:11 ID:emP1CX8E0
(コロコロと表情と反応が変わるカレンにニヤニヤしながら)
ふふっ、別に前にも裸を見た事はあるじゃないか?

俺もカレンと一緒に入ろうかな……
たっぷりたまったものをかきださないとね……
(カレンに寄りかかって、キスをする)

<さて、お風呂で第3ラウンドを……と、時間がそろそろですね>
<今日はここら辺で締める流れにしてもよろしいでしょうか?>

987 :K:2008/10/09(木) 00:57:19 ID:gMobhAUHO
やっぱり恥ずかしいわよっ…
当たり前に脱がれちゃうと…だ、だって…
(平然と脱いで普通に接するルルーシュにもじもじと)

一緒に…っ?
ええ、…うん、そう…そうね…?
(一緒に入るのは初めてなので妙に緊張して落ち着かなくて)

んっ……
(キスをされ一瞬気持ちが和らぐも直ぐドキドキして)
な、…へんなこと…しないでよ…?
(顔をかすかに赤くして上目に疑う様に見ながら)

〈はい、わかりました了解です〜お疲れさまです!〉

988 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 01:04:09 ID:emP1CX8E0
(恥ずかしがるカレンを見ながら)
そうかな?
恋人同士なんて、こんなものじゃないのかな?

変なことねぇ……変なことはさっきまでやったじゃないか
(カレンを抱き寄せて)

裸が気になるなら……
(カレンの水着についてるリボンを片方、解いて)
カレンも脱げばいいじゃないか?
また、見ててあげるからさ
(にっこりと笑顔で見たいオーラを出して)

989 :K:2008/10/09(木) 01:14:30 ID:gMobhAUHO
こ、恋人………
(嬉しさに若干顔に出てしまい)
あっ…よくわかんない、わよ…
(はっとして適当に言って)

〜〜〜っ!
(揚げ足を取られ真っ赤になって言葉が言葉にならず)

ちょ…やだなにして…!
ばかっ!へんたいっ……!
(笑顔に逆らえないのを知ってわざと微笑むルルーシュに)
(また揚げ足を取られるとわかっていても言わずには居られず)

990 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 01:19:57 ID:emP1CX8E0
(恋人というワードに嬉しさを隠せないカレンを見て)
ふふっ、カレン……
さっき、着る所は見たんだし……

いいじゃないか?
これも俺やカレンの汗と精液がたっぷりしみついてるから
綺麗にしないとね……

恋人の前で脱ぐのは恥ずかしいなんて
ロマンティックだね、カレンは……
(真っ赤なカレンの頬を撫で)

991 :K:2008/10/09(木) 01:28:37 ID:gMobhAUHO
だからっ…!そういうこと堂々と言わないでったら…っ
(精液云々言われ意識してしまって脱ぎたく思えてきて)

女の子の気持ちってものをぜんぜん分かってないんだからっ…もうっ…!

…〜〜っ………
(悔しそうにむっとした顔をするも大人しく撫でられ)

脱ぐしかない…みたいだし……しょうがないわよね
(脱ごうと水着を軽く引っ張り)

992 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 01:32:35 ID:emP1CX8E0
(恥ずかしそうに脱ごうとするカレンを見て)

おっと、邪魔しちゃいけないね……
(抱きついてた身体を放し)

さぁ、どうぞ?
(カレンの姿を笑顔で見つめる)

993 :K:2008/10/09(木) 01:41:11 ID:gMobhAUHO
もおっ…このど変態……っ
(にこにこされて調子が狂って)そんなにみないでったら…

…………
(視線が痛く少し斜めを向いて)
(水着の肩の部分をずらして下ろしゆっくり脱いでいき)
っ……
(ついさり気なくルルーシュが気になり見やると目が合いなぜか負けた気分になり)

……………終わった、けど
(脱ぎ終わり一応手で胸を隠しながら)

994 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 01:50:34 ID:emP1CX8E0
(恥ずかしそうなカレンのぎこちない手つきで水着が脱がされていく)

…………

(肩をずらして、首の後ろの留め具を外し、胸を隠しながら)

…………

(次に下をゆっくりと下ろし……ぱさりと小さな音で水着が床に落ちる)
(その水着を拾い……)

ふふっ、お疲れさま
(恥ずかしそうにするカレンにご褒美のキスをプレゼントして)
さぁ……行こうか?
(カレンと肩をよせ、シャワー室へと歩む)

995 :K:2008/10/09(木) 01:57:37 ID:gMobhAUHO
っ…ん
(視線とは違い優しくキスをされて)

うん…、これは洗わなくちゃね…べとべとする
(まだ火照った体を自分で見ながら)
(ルルーシュの後について行き)

996 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 02:02:42 ID:emP1CX8E0
さて……綺麗にしたら
服を用意させないとね……

ドレスにもするかい?
(と、たわいもない話をしながらシャワー室へ……)

<お疲れ様でした、ごめんなさい、テンションが上がってちょっと増えちゃいましたね>
<次の話とかも、埋めついでにしましょうか?>
<……どうしましょうか?これから……>

997 :K:2008/10/09(木) 02:09:12 ID:gMobhAUHO
なっ、ドレスって…ほ、本気っ…?
(ある意味すごい事になってしまいそうと頭の隅で思いながら)


〈お疲れさまです〜、こちらも気付いたら続けてしまっていました…〉
〈こちらのスレはあと残り少しですし、お話ししておきましょうか〉

998 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 02:15:58 ID:emP1CX8E0
カレンなら似合うんじゃないか?
さっきの荷物の中にドレスもあっただろ?
(シャワーの蛇口を開けながら、温度を調節する)

<いや〜なんか、エッチにカレンを脱がせたくなっちゃって……>
<ありがとうございます、どうしましょうか? 原作準拠ならあまりこの設定で続きはできませんよね……>
<でも、このシチュ以外ってのも愛着があって……>
<でも、ちょっとだけ考えたのが、あのスザクゼロに殺されるところでカレンがかばって一緒に……とか>
<カレンがかばうんだけど、実はルルの子を妊娠していて、ルルだけ死んじゃうとか……妄想ネタがあったりしますw>

999 :L ◆hFwT9Qycjs :2008/10/09(木) 02:36:06 ID:emP1CX8E0
もう、おやすみになられたみたいですね……
では、また逢いましょう……

伝言、お待ちしていますね
おやすみなさい、Kさん

1000 :名無し@メアド公開チャット誘導厳禁:2008/10/09(木) 02:36:42 ID:emP1CX8E0
では、1000!

次スレはこちらへ

http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1223135666/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.03.00 2017/10/01 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)