2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【こうしたら】カプ表記ガイドライン2【判り易い】

1 :風と木の名無しさん:2007/12/28(金) 12:05:15 ID:pSs75kXS0
801好きにとってカップリングの違いはトラブルの元。
注意書きをつけて上手く住み分けられればいいけれど、

「カプ表記勘違いした人から妙なリクもらった」
「表記で好きカプだと安心したのに、中身は地雷カプだった」

こんな経験ありませんか?

こうした悲劇を防ぐため、このスレではわかりやすいカプ表記の仕方や
まぎらわしい表記について解説したまとめサイトを作ることを目指しています。

攻め・受け、固定・リバ・逆、同軸・別軸、精神的・肉体的、
総攻め・総受け、エロ・プラトニック etc…
これらの用語の定義、使い方、表記のしかたを話し合っていきましょう。

前スレ
カップリング表記×ガイドライン
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1177242987/

派生元スレ
■カップリングの悩み・愚痴・相談スレ【15】
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1184811244/

暫定まとめサイト
ttp://aaaxbbb.web.fc2.com/

706 :風と木の名無しさん:2008/10/27(月) 22:16:43 ID:3AoKxMv70
>>700
逆が多かったような・・・
エロなしだと×、エロありだとハート
地域差や年齢差がありそうだなあ

707 :風と木の名無しさん:2008/10/27(月) 23:25:00 ID:2+UP7+y00
>誤りです
って反感かわないかな
「挿入になんでこだわるの?」って
漠然と思ってるような層(スレを熟読する前の自分がそう)にも向けてるんだし

正誤じゃなくて、(人やジャンルによってイメージにとても幅があるのでぽさを根拠にすると)誤解を生みやすい、
って方向じゃだめなの?

708 :風と木の名無しさん:2008/10/27(月) 23:54:22 ID:Rja5cW160
>>707
「男男カプの表記は、日本の場合、昔から
性行為に至った場合に挿入する側が攻(左側に書く)
挿入される側が受(右側に書く)と決まっています。
多くの人がこう思ってカップリング表記を見るので、
『より相手を好きな方が先(左側)』など、
この定義とは違う表記のしかたをすると、
実際に作品を見て混乱したり、自分が嫌いなカップリングを
見ることになってショックを受けたりする人も出てきます。
そのカップリングが本当に好きな人が作品を見られるように、
できるだけ基本の表記を守るようにしましょう」
ぐらいでどうだろう。分かりにくいかな。

709 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 00:03:07 ID:7cdbA15KO
うん、かなりわかりやすくなったと思う。

関係ないけど、いつこの法則が固まったんだろうというのは興味あるな。
C翼の時代は受け攻めと名前の前後は必ずしも関係なかったみたいだし。

710 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 00:24:12 ID:duIWkSCkO
>>708
gj!わかりやすい

>>709
そうかな?
健小次と小次健ですでにあったような
カップリングで配置決めも始まってたよね
そういうのはキャプつば後期なんだろうか

711 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 00:38:41 ID:mAodYaqJ0
C翼でも松小次は小次郎×松山なんだよね
自分小次郎受けだったけど上の表記に違和感を覚えなかったから
その頃はまだ前後表記が主流になってなかったと思う

712 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 01:34:03 ID:yL8+eXz20
>>705
>雄々しい≒攻め攻めしい、女々しい≒受け受けしい、みたいな
あー、それあるわ
一般的な攻めらしさ・受けらしさと見られてる特徴ってまさにこれだよね
それプラス、積極的・能動的→攻めっぽい、受動的→受けっぽいとされてる感じ
もちろんそこまでまとめに盛り込む必要はないと思うけど、ちょっと納得した

>>708
すごくいいと思う
ただ、
>できるだけ基本の表記を守るようにしましょう
ここ、「基本の表記を守るようにすると見る側にとっても
わかりやすく親切です」くらいでもいいかなと思った

713 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 02:23:29 ID:4j/5JOg1O
>>712
「らしさ」と実際にそうかどうかは別だよね。
男女の場合でも、女っぽい男と男っぽい女のカップルというのもひとつの形だし。


どっちにでも転びやすい男同士だからこそ、
却って「らしさ」が強調されるのかもしれないけど。

714 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 02:39:31 ID:yL8+eXz20
>「らしさ」と実際にそうかどうかは別
うん、まさにそうだと思う
一般的には受けっぽく見える攻め×一般的には攻めっぽく見える受け
という嗜好もあるしね

個人的にはまさに受けっぽい攻め×攻めっぽい受けとか
(板違いだけど)女っぽい男と男っぽい女みたいなのが好きなんだけど、
自分はその「らしさ」やステレオタイプが逆転してる関係に
萌えてたんだなー、ということをこの流れで発見したよ

715 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 02:42:03 ID:ZBzG1qns0
>>709>>711
前後の意味はあったよ、当時から腐ってたけど。
ただ、やっぱり表記を間違ってる人は昔から居たから
混乱してたんじゃないかな?

もっと遡って、ボルテスやコンV、J9あたりになると知らないけど。

716 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 02:50:50 ID:7cdbA15KO
初期のファンにとっては松小次という名前でも受けはあくまで松山で逆はなかった
つば小次もあくまで翼が受けだった、という記述がファンサイトにあったから、
カプによっては逆カプがなかったためにそういう形で定着しちゃってたのかもね
健小次と小次健の区別はあったみたいだしな

×記号はこの頃から普通に使われてたの?
なんとなくだけど昔はハートマーク使用が結構多かったんじゃないかというイマゲ

717 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 03:12:37 ID:ZBzG1qns0
C翼はジャンル外だったんで手元にあるミケカタログ見てみたけど
キャラが解らないから略称とカットがあってるかどうかがわからなかったw
C翼あたりの同人だと、対談も全部手書きだろうし
最初はハートとか×より単に名前をくっつけて省略する形が多かったと思う
それこそケンコジとか紫星(星矢の紫龍星矢)とか。

718 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 05:29:57 ID:D/3iaVVm0
ていうか今も省略形が一番多くないか?
わざわざ×を入れてる人のほうが少ないと思う

719 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 08:45:14 ID:7cdbA15KO
でも、田山を略さずに書く形は田中×山田だってことはみんな知ってるよね?

×記号を使うっていう発想はいつごろからあったんだろうと思って

720 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 09:17:05 ID:D/3iaVVm0
いや、だから前後がそもそもね・・・
AB=A×B=A攻めB受け
を「みんな知ってる」共通認識で済ませられるんなら、このスレはないわけで

721 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 09:47:07 ID:yL8+eXz20
ABがA攻めB受けということはかなり普及してると思うな。
まあ中にはそこから間違ってる人もいるんだろうけど。

むしろこのスレは「攻めとは何か・受けとは何かの定義をマイルールで
決めてる人が多いから困る」っていうほうを問題にしてると思ってた。

コミケの申込には「攻め×受けで表記してください」って
書いてあるけど、あの説明ができたのはいつなのかな


722 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 13:37:45 ID:0kZ8JY100
>>716
略称はきっと語呂の問題が大きいんだと思う。
ファン同士で話す時に、言いやすい方が定着してしまうというか。

記号は、既にこのスレでも諸説出てるけど自分の場合は
A&B コンビもの。腐臭なし
A・B &とv(ハート)の中間。801っぽいネタや作者の萌えはあるけど恋愛未満
AvB 恋愛もの。エチシーンなし。
A×B 絡みありエロ(どぎついが動物の交配で使われる「×」的なイメージ)
というぐらいの認識だったな。
これだけ頭に叩き込んで使い分けるのは面倒くさいとは思うが、
表記だけでおおまかな内容が分かるのは便利だった。

723 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 14:57:06 ID:yL8+eXz20
>>722
ABはこの頃からA×Bの略称だったのかな?
ニュアンスによって使い分けがなされてたのは面白いね
A・B表記がこういう使い方をされてたのは初めて聞いた

>>706が言ってたみたいに地域差年代差はありそうだな
同じ記号でも別のコミュニティではまた違う意味、みたいな

724 :風と木の名無しさん:2008/10/28(火) 17:40:57 ID:7xrjI7d/O
「受けっぽい」「攻めっぽい」って項目がどうしてあるかというと
「ABなのにBがちょっと積極的になっただけで(肉体的に逆転してないのに)リバ表記」
「ABなのにAがちょっと乙女になっただけで(肉体的に逆転してないのに)リバ表記」
みたいな事がままあって、リバにも固定にも喜ばれないから注意を促したい
…でいいよね?
そこら辺の説明も必要だと思う
じゃなきゃそういう事例を知らない人は、何の為にそんな項目があるのか分からないんじゃ?

725 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 11:31:09 ID:uvTw7T1l0
>>724
その部分も「作者にとって攻っぽい・受けっぽいと思われる要素」で説明できない?

726 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 12:18:04 ID:uogBerDp0
でも自分はこういうのが一般的に攻めにされやすい、受けにされやすいって項目
読んで初めて、ああだから自分のSSって逆っぽいですねって言われたり
逆リバの人から、このキャラ解釈なら自カプの方が肌に合うかもって
逆カプも試してみませんかってお誘いの米が多かったりするんだって理解できたよ
受けキャラのことは一般的な受け要素がそろってるから好きになったのであって、
攻めっぽい受けだったら受けの意味がない人もいるみたいだし、
それからは結構詳しいカプ論をトップに書くようにしたよ

727 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 12:27:43 ID:1Y6WlLrG0
スレチかもしれんが、そういう長々とした文章をトップに書くというのは地味に嫌がらせに近くないか
別ページで読みたい人だけ読むようにさせてあげたほうがいいと思うが

728 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 12:38:01 ID:uogBerDp0
うん、noticeってとこをクリックすると読めるようにしてある

729 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 15:10:33 ID:GX9762dx0
>>726
>攻めっぽい受けだったら受けの意味がない人
いるいる…
前スレだったか、「攻めを責めるS受け」「アンアン喘ぐ攻め」みたいなのは
特殊だから注意書きがいるべきだ!みたいな流れを思い出したよ

730 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 16:06:11 ID:GX9762dx0
連投すまん
×いるべきだ
○するべきだ

攻めっぽい・受けっぽいの説明は(どこまで具体的な属性を羅列するかの
問題はとりあえず別として)どこかには必要だと思うけど、まとめサイトの
あの位置にあるのはちょっとわかりにくいと思う
まあ今はサイトの枠組み作っただけで中身は前のままみたいだから
そのへんはまだこれからなんだろうけど

731 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 16:10:00 ID:vQwRKX9U0
受け攻めは挿入される挿入するっていうのだけじゃなく
同じ役割と解釈したなら、キャラ解釈も同じだろうという指標にもなってる部分があるから
同カプで解釈が違う程がっかりすることはない、期待してるだけに

732 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 16:30:58 ID:/HE8KcMIO
まあ、ABで鬼畜って書いてあったら普通鬼畜なのはAだと予想するし
CDエロと書いてあったら喘ぐのはDだと予想するのが多数派だよね。

挿入する・されるの他に、ある程度一般的な
攻めっぽさ・受けっぽさのステレオタイプはある。
喘がない/喘ぐ、みたいなのはかなり高い確率で当てはまるし、
男前/乙女、みたいなのは当てはまらないケースもかなり多い、みたいに
ステレオタイプの強さにはばらつきがありそうだ。
一言で言えば上で出てたみたいな雄々しい/女々しい、ってことなんだろうけど。

733 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 16:44:12 ID:BP02K45w0
キャラ解釈まで注意書きで書きたくないって。作品内で表現したい部分じゃん。
やっぱりガイドラインに「受けっぽい・攻めっぽい要素」を載せると
受けっぽさ・攻めっぽさを規定することになって
積極的な受けや乙女な攻めが好きな人が割りを喰う事になるんじゃないかな。
ガイドラインを根拠に
「地雷踏みました!受けが積極的なのは特殊嗜好なんだから注意書きをしてください!」
って言い出す人がいるかもしれないし。
正直、管理人にそこまで注意書きする義務があるとは思えない。

734 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 16:58:52 ID:GX9762dx0
「一般的に攻めっぽい・受けっぽいとされることが多い要素や
自分が攻めっぽい・受けっぽいと思う要素は、実際の
受け攻め表記には関係ないこと」
「受け攻め表記はあくまで肉体関係に基づくこと」
を強調するのが肝心なんだよね?

それがどうして
>ガイドラインを根拠に
>「地雷踏みました!受けが積極的なのは特殊嗜好なんだから注意書きをしてください!」
になるのかわからん
まとめサイトの「注意書きが必要な嗜好で妥当かと思われるもの」には
含まれてないし、前スレでもわりと否定されてたと思うよ
あくまで「あったら親切ではある」レベルだろう

735 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 17:31:08 ID:BP02K45w0
「あったら親切ではある」レベルの事でもガイドラインに書かれる事で
注意書きするのがマナー→注意書きするのが絶対のルール!
ってなる可能性があるってこと。
wikipediaからリンクつなげるって話も出てるし、沢山の人の目に触れれば
集団心理でルールが暴走するかもしれない。その危険性を考えた方がいいと思う。
>>725のように「作者にとって攻っぽい・受けっぽいと思われる要素」と
簡潔にまとめるべきだと思う。

どんな要素が受けっぽい、攻めっぽいと取られるのか
なぜ受けは女性的な属性をつけられる事が多いか等を考察するのは楽しいけど、
その考察をガイドラインに載せる必要は無い。

736 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 17:45:30 ID:GX9762dx0
この流れを読んでいれば「作者にとって攻っぽい・受けっぽいと思われる要素」
だけで通じるけど、サイトに載せるならもう少し噛み砕いたほうがいいと思う

>>704あたりを参考にして
「すべては挿入する/されるで決まります。性行為に至った場合に
挿入するのが攻め、 挿入されるのが受け。これが絶対の大前提です。
たとえ『この行動は攻めっぽいな』『この性格は攻めっぽいな』と
感じたとしても、性行為の時挿入される側ならば、そのキャラは
あくまで受けということになります。
攻めっぽいというだけで攻め表記をするのは誤りです。
性行為において挿入されている限り、そのキャラは受けなのです。 」
とか

>>708あたりも付け加えて
「男男カプの表記をA×Bと表記する場合、性行為に至った場合に
挿入する側が攻(×の左側に書く)
挿入される側が受(×の右側に書く)
という共通認識ができています。
多くの人がこう思ってカップリング表記を見るので、『より相手を
好きな方が攻め(左側)』など、この定義とは違う表記のしかたをすると
実際に作品を見て混乱したり、自分が嫌いなカップリングを
見ることになってショックを受けたりする人も出てきます。
そのカップリングが本当に好きな人が作品を見られるように、
基本の表記を守るようにしましょう」
とか

737 :風と木の名無しさん:2008/10/31(金) 18:26:09 ID:7lmfTASZ0
最初の頃のまとめだと1行あけてるせいか↓この記述がわりと目立って主旨が理解しやすかった
>(この「攻めっぽさ」・「受けっぽさ」はあくまでイメージの問題であり、
実際の受け攻めと一致するとは限りません)。

今のは改行してないから流しちゃうかも

738 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 01:12:04 ID:EM6JXuMvO
>>731
その「同カプでキャラ解釈が違う」ってパターンを見た事がないんだよな
別カプでキャラ解釈が同じって経験も無い

キャラ解釈が同じだからカプも同じになるし、カプが違えばキャラ解釈も当然違う
だからこそカップリングは大事だと思ってるんだけど

739 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 01:23:05 ID:g6Qn1HxQO
同カプでキャラ解釈違いを見たことないなんて幸せだね!

自カプの攻めは鬼畜腹黒か超へたれの二極化、
受けはツンデレか妖艶誘い受けの二極化で
ぶっちゃけ自分に合う解釈のサイトなんかひとつもないよ

740 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 02:28:09 ID:BuQHy2BT0
自ジャンルも同カプでキャラ解釈が違う所が多いから
見たことないなんて羨ましいけど、
それはどっちかっていうとこっちむけの話題かな
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1210744907/l50

>>736
全部載せるんだったら上の部分の下2行は不要じゃない?
「誤りです」っていう表現は避けた方がいいと思うし。

「男男カプの場合、
すべては挿入する/されるで決まります。性行為に至った場合に
挿入するのが攻め、 挿入されるのが受け。これが絶対の大前提です。
たとえ『この行動は攻めっぽいな』『この性格は攻めっぽいな』と
感じたとしても、性行為の時挿入される側ならば、そのキャラは
あくまで受けということになります。
日本での表記は、性行為に至った場合に挿入する側が攻(×の左側に書く) 、
挿入される側が受(×の右側に書く) 、という共通認識ができています。
多くの人がこう思ってカップリング表記を見るので、『より相手を
好きな方が攻め(左側)』など、この定義とは違う表記のしかたをすると
実際に作品を見て混乱したり、自分が嫌いなカップリングを
見ることになってショックを受けたりする人も出てきます。
そのカップリングが本当に好きな人が作品を見られるように、
基本の表記を守るようにしましょう」

長いかな?

741 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 09:45:30 ID:wMvLubfC0
>>738
むしろ逆カプでしか近いキャラ解釈を見たことがない人間もいる
入れる入れられるとキャラ解釈は別物

742 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 10:02:46 ID:7GAW/tQXO
>>741
その辺は人によるよ
入れる入れられる込みでキャラ解釈の人もいるから
私もそうだし

攻め受けが合えばキャラ解釈が合うとは言えないけど
受け攻めが違ったらキャラ解釈も違ってるのは、自分にとっては間違いない

743 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 10:11:12 ID:2qd5LqJ60
別物の人も=の人もいるから
=とは限らないってのが、必ずしも別物、を意味しないんだよね。

744 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 10:55:22 ID:7GAW/tQXO
スレ違い気味だけど
固定スレ536以降の流れが
受け攻め判断とキャラ解釈の話では面白かったよ

自分的には受け攻めを判断するのにキャラ解釈必要ないって人に驚いた
判断方法が人によって様々でしかも皆こだわりがあるので
ここみたいなスレも必要になってくるんだよね

745 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 11:08:22 ID:EM6JXuMvO
>>741
例えば
B「俺は入れたい、譲らない」→精神的にも肉体的にもB攻
B「入れられたくはないけのに…無理矢理やられた」→精神的にはB攻、肉体的にはB受
B「お前が入れたいというなら、俺が入れられるよ」→精神的にも肉体的にもB受
という感じで、役割が違えばキャラ解釈も違うと思うんだけど…

746 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 11:15:18 ID:De7J2Cnb0
だから精神的受けだの精神的攻めだのの用語使うと面倒くさいんだよ。
受けの精神性ってのは攻めの欲望を受け入れることで成り立ってるわけじゃないだろ。
アナルが気持ちいいから受け希望ってのもあるだろうしw

747 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 11:38:43 ID:g6Qn1HxQO
同意
タチやりたいかネコやりたいかは性格解釈じゃなくて嗜好の問題の場合もある

双方がタチやりたい場合に「俺は入れたい、譲らない」というのと
双方がネコやりたい場合に「俺は入れられたい、譲らない」というのでは
嗜好は違うけど性格解釈は似てる気がするけどな


ところで745じゃ、同カプABなら解釈が合うとはいえないよね
同じ肉体的B受けでも解釈違うじゃん

748 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 11:50:50 ID:wMvLubfC0
>>742
だからこそ別物と言ってるんだよ
自分の中で受け攻めという属性に肉体関係をつける人と
肉体関係に受け攻めという属性をつける人がいるんだから
そしてこのスレの場合、属性には無関係に肉体関係のみで攻め受けをつけるというスタンスだろう

749 :風と木の名無しさんk:2008/11/01(土) 12:27:13 ID:Kvx61wj40
キャラ解釈云々はこのスレで話すことじゃないような気が。

A×Bと書いてあったらAがBに挿入する、どんな性格かどんな解釈かは
受け攻めだけではわからない、ってこと以上はこのスレにはいらなくないか?

750 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 14:33:44 ID:7GAW/tQXO
>>748
ごめんよくわからない
別物じゃないと考えてる人もいるって話をしてるんだけどな

このスレで前に「精神的受けな攻め、精神的攻めな受け」を
使われても納得できるのは
「入れられたい攻め、入れたい受け」くらいだって話になったよね
精神的受け攻め表記は私も苦手だけど
こういう内容をうまく説明できる言葉があれば便利だなともたまに思う

751 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 15:14:23 ID:Om1nvhxy0
>>747
その例だと
「譲れない」のみをキャラ解釈だと考える人
「俺は入れたい」のみをキャラ解釈だと考える人
「俺は入れたい、譲れない」全部をキャラ解釈だと考える人に
分かれてるって事なんじゃない?

どの立場の人も「こうだ」って言い切るのはやめたほうがいいよ

752 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 15:35:33 ID:Om1nvhxy0
あと
肉体的な受け攻めのみが絶対の基準な人と
本人の性嗜好も受け攻めの基準にする人
がいるっぽい

後者は今までこのスレではあまり話されてこなかった視点かも

753 :風と木の名無しさんk:2008/11/01(土) 15:43:34 ID:Kvx61wj40
>本人の性嗜好も受け攻めの基準にする人

具体的にいうとどんな人なのかちょっとわからない
基本的にタチなAと基本的にネコなBだったら
実際にはBが挿入しててもA×Bって表記しちゃう人?

754 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 15:59:51 ID:g6Qn1HxQO
>>751
議論するときはお互いが使ってる用語の意味を確認しようっていういい例だね
みんながキャラ解釈という用語の意味をてんでに定義してるから
いつもこの話は水掛け論なんだよね

755 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 17:25:15 ID:BuQHy2BT0
キャラ解釈という言葉の意味は
1 「入れるか入れられないかを含めたキャラ解釈」
2 「入れるか入れられないかを抜きにしたキャラの性格など」
だいたいこのどちらかだよね?
入れるか入れられるかも含めてキャラ解釈だという人は、
入れるか入れられないかを抜きにしたキャラの性格づけの違い、
例えば同じAxBでも、俺様鬼畜A×なすがままに喘ぐBと
ベッドではへたれなA×襲い受けやり放題なBがあった場合、
その違いはどういう言葉で表現するの?

756 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 17:51:00 ID:g6Qn1HxQO
それは自分も聞きたいな。
それがわかれば混乱も減る気がする。

757 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 18:02:38 ID:mhzSMQqN0
え?どういうこと?
たとえば俺様鬼畜で攻めなAと、なすがまま受けなBがゆずれないってだけでは?
キャラが合ってれば攻め受けはいいって言ってる人は、
鬼畜乗っかり受けAと、襲われてなすがままに喘ぐ攻めBでもいいんじゃない


758 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 18:07:25 ID:BuQHy2BT0
>>757
いやいや、そういうことではなくて。
俺様鬼畜攻めAとへたれ攻めAの違いを
キャラ解釈という言葉以外にどう表現するのか?
ってこと。

759 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 18:12:10 ID:mhzSMQqN0
受け攻めだけがキャラ解釈で性格はキャラ解釈じゃないなんて言ってる人いた?
このスレではスレ違いっていうだけじゃね?

760 :風と木の名無しさんk:2008/11/01(土) 18:22:31 ID:Kvx61wj40
キャラ解釈の定義はスレ違いではあるけど、
言葉のずれが誤解を生むから気をつけよう、という点では
スレの趣旨にはかなってるのかも

>>759
『キャラ解釈=キャラの性格などの解釈』
という意味で使ってる人なら、俺様鬼畜攻めAとへたれ攻めAの違いは
「受け攻めは合ってるけどキャラ解釈が違う」と表現できる

なら、『キャラ解釈=受け攻めとキャラの性格などの解釈の両方』
という意味で使ってる人は、俺様鬼畜攻めAとへたれ攻めAの違いを
なんて呼んでるのか?って話だよね

761 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 18:32:56 ID:EM6JXuMvO
>>760
> なら、『キャラ解釈=受け攻めとキャラの性格などの解釈の両方』
> という意味で使ってる人は、俺様鬼畜攻めAとへたれ攻めAの違いを
> なんて呼んでるのか?って話だよね


「作風」か「シチュ」かな

762 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 19:13:02 ID:QfSSa06v0
シチュは状況だから全く違うべ
それに作風ってのはキャラに限ったことでもなくね

763 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 19:56:17 ID:g6Qn1HxQO
たとえば自分がへたれA×男前Bだったとして、
キャラ解釈イコール性格派の人は
へたれA×男前B→受け攻めもキャラ解釈も合ってる
鬼畜腹黒A×乙女B→受け攻めは合ってるがキャラ解釈は違う
男前B×へたれA→受け攻めは違うがキャラ解釈は合ってる
乙女B×鬼畜腹黒A→受け攻めもキャラ解釈も違う
と表現できるよね。

キャラ解釈イコール受け攻め派の人は
へたれA×男前B→キャラ解釈あってる
鬼畜腹黒A×乙女B→キャラ解釈あってるが作風(仮)は違う
男前B×へたれA→キャラ解釈違う
乙女B×鬼畜腹黒A→キャラ解釈違う
となるわけだ。

そしてキャラ解釈イコール性格と受け攻めの両方派の人は
へたれA×男前B→キャラ解釈あってる
鬼畜腹黒A×乙女B→キャラ解釈違う
男前B×へたれA→キャラ解釈違う
乙女B×鬼畜腹黒A→キャラ解釈違う
って感じか?

764 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 20:42:08 ID:7GAW/tQXO
>>763
私は三番目だけどだいたいそれであってます

一番目の人の言う
「受け攻めは違うがキャラ解釈は合ってる」人に対しては
「ああやっぱり性格の解釈違うなぁ」ってすごく思うよ
あくまで自分の解釈だけど「そいつはそういう奴じゃないんだよ」と
激しく思う
キャラ解釈、性格解釈が違うとしか言いようがない感じ

765 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 20:46:00 ID:7GAW/tQXO
>>753
私それだ
本人が攻めたいと思ってれば攻め
受けたいと思ってれば受けだと感じる
それが実際の役割と違ってたらリバキャラ

>基本的にタチなAと基本的にネコなB
>実際にはBが挿入してても
だからこの場合はAもBもリバキャラだと感じるな

766 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 21:10:55 ID:g6Qn1HxQO
>>765
このスレは「どういう場合に攻めだと感じるか」じゃなくて
「どういう場合に攻め表記するか」を問題にしてるんじゃないの?

AとBを765がリバキャラだと感じても、AがBに挿入する関係の作品にはAB表記するんじゃないのかな
それとも「二人はリバキャラ」って表記するの?

767 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 21:11:55 ID:EM6JXuMvO
へたれか男前かっていうのはアウトプットの問題だと思ってる
目が大きくなるとか体格が筋肉質になるとかと同じような、二次作品を描く際に生じる個々人の癖
意識してへたれ攻や鬼畜攻を描く場合はパラレルとかに近い
だから解釈というよりは作風かな

カップリングは、原作のこの場面からA×Bだと思った!というインプットの問題だと思ってる

768 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 21:31:59 ID:7GAW/tQXO
>>766
作品単体ではA×Bだけど
AもBも逆の役割の方が好きって表記すると思う
実際に逆の経験があるならリバ設定ありって書く
リバキャラっていう言葉の定義が曖昧だから
注意書きにはリバキャラとは書けないな

その内容でA×Bだけの表記だと
間違ってB×A読んじゃったのと同じくらい
ショック受ける読者もいると思うよ

769 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 21:38:40 ID:g6Qn1HxQO
>>768
作品単体ではAB表記だよね、ちょっと安心した

要するに、「受けたい攻め・攻めたい受け」「受けたことのある攻め・
攻めたことのある受け」には注意書きがほしいってことでおk?

770 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 21:39:17 ID:wMvLubfC0
>>750
>>763のように分けて考えられること=別物
たとえばAT/PC互換機とOSは、どちらか片方がないと動かないし意味がないけど
同じOSでもハードが違っても問題ないし、同じハードでもどんなOSだって乗せられるしWブートもできる
そういう意味

771 :風と木の名無しさんk:2008/11/01(土) 21:47:40 ID:Kvx61wj40
>>768
>実際に逆の経験があるならリバ設定ありって書く
昔受けた経験があるAと非童貞Bが出会って恋に落ちて
AがBに挿入する関係になる、という内容で
『A×B、リバ設定あり』と書いてあったら誤解されない?
「この話でのエチ描写はABだけだけど、普段は挿しつ挿されつの
リバカップルなのかな?」って思っちゃうよ


>>767
原作のこの場面からAはへたれだと思った!というインプットの
可能性は考えないのかな

個人の癖というと、「へたれだとは特に思ってないけど表現するときに
へたれになってしまう」っていうニュアンスだよね
「へたれだとは思ってないけどあえてへたれに表現する」なら
パラレルに近い、というのはわかる

でも「へたれだと思ってるからこそへたれに表現する」場合は
アウトプットの癖というよりはインプットの問題な気がするけどな

772 :風と木の名無しさん:2008/11/01(土) 21:56:50 ID:wMvLubfC0
>>770
あーちなみにうざいかもしれないけど追記させて
>「入れられたい攻め、入れたい受け」くらいだって話になったよね
こっちにとっては「入れたい攻めで入れられたい受け」のままだ
ただ精神的に攻め受けが反転しているという話でも何でもない
ただキャラ解釈が逆カプの人としか会わないことが多いというだけの話であって
私にとって攻めは攻めっぽいし受けは受けっぽいままなんだ

773 :風と木の名無しさんk:2008/11/01(土) 22:08:35 ID:Kvx61wj40
>>772>>763の一番上(キャラ解釈=性格などの解釈ととる)の
タイプだってことだよね

>へたれA×男前B→受け攻めもキャラ解釈も合ってる
>鬼畜腹黒A×乙女B→受け攻めは合ってるがキャラ解釈は違う
>男前B×へたれA→受け攻めは違うがキャラ解釈は合ってる
>乙女B×鬼畜腹黒A→受け攻めもキャラ解釈も違う

の例でいえば、同カプA×Bが鬼畜腹黒Aと乙女Bばかりで
逆カプB×AはへたれAと男前Bばかりだからだから
>>772的には後者のほうが合ってる、と

774 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 12:10:11 ID:bTGTHDUj0
>>753
>>765でも出てるけど
キャラ本人に攻めたい意志がある→攻めキャラ
受けたい意志がある→受けキャラ
攻めも受けもOKだと考えている→リバキャラ
だと感じる人の事
固定スレ見てきたら確かにこういう人が多かった

・まだ肉体関係のないカプでAが「Bに挿入したい」と考えているから
A×B表記するパターン
・肉体関係はA×BだけだがBにも挿入の意志があるので
ABA表記するパターン
・肉体関係はA×BだけだがBにも挿入の意志があるので
B×A表記するパターン

などがありそう
下はこのスレではNG、真ん中は賛否が分かれそうだ

775 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 13:26:56 ID:PbCz1uph0
真ん中もこのスレではNGだと思うよ
ABA表記してリバだと誤解されても自業自得という感じ

>キャラ本人に攻めたい意志がある→攻めキャラ
>受けたい意志がある→受けキャラ
>攻めも受けもOKだと考えている→リバキャラ
>だと感じる
感じ方は人それぞれだと思うし、こういう感じ方もわかるよ
でも、それを記号で表そうというのは無理だと思う
肉体関係と違って精神的なものは程度問題だから

776 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 16:11:47 ID:HYgvRZe50
「リバキャラ」って、「リバ」って言葉を使われると、
どうしてもそのカプ自体がリバなのかと連想してしまう。
攻めたい気持ちがあっても実際は攻められるだけの受なら
気にしない人でも、「リバ?」と敬遠してしまうこともあると思う。

そういう「攻めたい気持ちはあるけど受(逆転なし)」って
キャラについては、(B攻願望あり)とか(B攻めっ気あり)とか
もう少し説明調の表現の方がいいような気がする。

777 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 18:32:53 ID:uKjXyVvvO
「リバキャラ」って言ったら、
例えばC×AとA×Bの場合のAを指した言葉だと思ってた

778 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 19:13:08 ID:jYh9CE7+O
>>777
普通はそれで合ってるよ

779 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 19:17:30 ID:j2vPLoam0
それだけじゃ正しくない
C×AとA×B、あるいはB×AとA×Bが同軸で展開してて初めてリバキャラ
別軸で攻めと受けをやってる場合はリバには当たらない

というのをリバスレで昔見た

780 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 19:19:42 ID:bvNS9Csj0
えっ、リバキャラってそういう意味じゃないの?>>777

781 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 19:22:13 ID:bvNS9Csj0
別軸でもAさん1人で書いてれば、Aさんに取っては「リバキャラ」なんじゃないの?
作品はリバじゃなくても、Aさんの中では受けも攻めもイケルから「リバキャラ」で
別軸か同軸かは、「リバキャラ」じゃなくて「リバカプ」じゃない?

782 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 20:00:52 ID:sGiiMY4z0
>>781
書いてる人は関係ないだろ
その時間軸では攻めしかやってないキャラ、受けしかやってないキャラなら
それぞれ攻めの話がある、受けの話があるってだけだ

783 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 21:14:46 ID:j2vPLoam0
>>781
少なくともC×AとA×Bが別軸だと、リバカプですらなくね?

784 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 21:15:32 ID:lW7R3W3H0
え?
同軸も別軸もリバキャラだと思っていた。
同軸はそのままリバなキャラという意味、
別軸はリバOKなキャラという意味で。
固定から見たら、AxB、BxA両方扱っているサイトさんは
リバサイトさんになるよね。

785 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 21:48:06 ID:HYgvRZe50
ここが新しい言葉を作り出すためのスレじゃないのは分かってるんだが
「リバ」って言葉だけはもう少し整理できないもんかと思う。
なんか受攻固定の人が嫌いなものが全部
「リバ」って言葉でひっくるめられてごっちゃになってる感じがする。
固定な人はそれで苦手を避けられるからいいんだろうけど、
世の中、逆カプはいけても挿しつ挿されつはちょっと…とか
リバは好物だけどA×B、B×Aでそれぞれ役割固定なのはあんまり…とか
そういう嗜好もあると思うんだ。

786 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 22:16:49 ID:IadjS6Xu0
自分も>>777>>784の通りだと思ってた。
というか実際、「そういうことだよね?」ってどっかで確認されてたのを見た気がするんだが
気のせいだったか?

>>785
>逆カプはいけても挿しつ挿されつはちょっと…とか
これは「別軸リバオンリー」
>リバは好物だけどA×B、B×Aでそれぞれ役割固定なのはあんまり
これは「同軸リバオンリー」
って言葉で表せないかな

787 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 22:20:24 ID:bTGTHDUj0
>>775
私はこの内容のカプならABAでもいいんじゃないかなと思ってる
実質固定とリバのボーダーライン上のカプなんじゃないかな
「未遂のリバ」をリバとみなすか固定とみなすかという
書き手自身の問題じゃないかと
リバに読んで欲しいならABA、固定に読んで欲しいならA×Bにして
それぞれ注意書きを付ければいいのでは

788 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 22:23:07 ID:bTGTHDUj0
>>774だけど「リバキャラ」は
「攻めも受けもできるキャラ」って意味で使いました
でも共通認識がまだない言葉なのかな

リバキャラという言葉単体には別軸・同軸を区別する意味は含まれてないと思う
「リバカプ」なら同軸限定っぽいかな

789 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 22:32:13 ID:PRfijl6F0
>788
全く同意で何の疑問も感じなかったよ

790 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 22:56:45 ID:bvNS9Csj0
>>782-783
781だけど

A×BとB×C…Bが「リバキャラ」

別軸A×BとB×A…AとBが「リバキャラ」

同軸A×BとB×A…AとBが「リバカプ」

って意味なんだけど

791 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 23:13:56 ID:uKjXyVvvO
>>785
基本AB固定萌えで、ABA挿しつ挿されつは何とかOKだがBA固定はNGという嗜好なので
分けてくれた方が有難いと思う

同軸リバは個々の作品の説明、別軸リバはサイト全体や個人の嗜好の説明、ってイメージだ

792 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 23:35:03 ID:/m1yBziHO
>>769
贅沢かもしれないけど
表記されるようになったらいいなぁとは思ってる
>>776の(Bに攻願望あり)はわかりやすくていいな

いくら肉体的受け攻めのみから
受け攻めを判断すべしって言われても、
私自身は本人の希望(挿入したいされたい)も重視して
受け攻めを決めてるから、
そこは表記しなくてもいいって言われるのは不思議な感じ

精神的なものは記号よりも
文章で説明した方がいいんだろうなとは思う
ちょっと前に出た、A×BなのかA→Bなのかって話題にも似てるかも

793 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 23:36:58 ID:/m1yBziHO
>>771
話や設定によって当然表記は変えるよ〜
その場合は「Aは過去、C相手に受け経験あり」って書くかな
純粋なA×BストーリーではなくA受けの話でもあるから
そこは表記すべきだと思う

794 :風と木の名無しさん:2008/11/02(日) 23:40:40 ID:/m1yBziHO
>>770
うーん…770にとって別物なのはわかってるよ
でもこちらとってはどこまでも=なので
いくら別物として説明できるんだって言われても困る

性格のどの面だって、そこだけ取り出して他から独立させて
説明しようとすることはできるんじゃないのかなって感じ
こちら的にはね
でもキャラ解釈と受け攻めは別物だって人にとって
そうじゃないのはわかるよ
外見だけで受け攻め決める人だっているし

795 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 01:59:59 ID:FEcLuS7k0
>>794
ていうか散々言われてるんだが
そういう人にとって801萌えのない作品の解釈はどうなっているのかと
受け攻め関係ない解釈のことをキャラ解釈とは呼ばないのか?
そっちをキャラ解釈と呼ぶんなら、801萌えでだってそう言うだろうし
言わないんだとしたら何という言葉になるんだという

というか挿れる挿れられるは性格じゃなーいっwww

796 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 02:23:04 ID:P5GxAfC60
>>795を見てると本当に基本的な捉え方が違うから
どこまでいっても平行線だと思う。
自分が見てるように相手に見えてるわけじゃないよw

受け攻めがあくまでセックスの時のバリエーションでしかない人と
人間関係をセックスで表現してる人とでは
セックスそのものの作品の中での位置が違う。

Aってキャラが居たとして
Aがこういうセックスをしてたら〜って考えて萌える人にとっては
受けも攻めもその他色んな体位も
萌えのバリエーションでしかないけど
Aはこういうセックスをしそうな人だって思ってる人には
それ以外のセックスはAと関連付けては考えられないものになる。

797 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 02:35:57 ID:P5GxAfC60
補足
>>795
>受け攻め関係ない解釈のことをキャラ解釈とは呼ばないのか?
ってあるけど
(どんなキャラを受けで、どんなキャラを攻めで表すかは
それこそ人によりけりだけど)
「キャラクターを見て受けた印象」を受け攻めで表してるから
そこは絶対変わらないってこと。

801萌えしない作品なら
キャラ解釈を受け攻めで表現する必要もないから
何も問題なくなると思う。

798 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 02:52:03 ID:X/ZlK69WO
>>794
挿れる挿れられるは性格だと思ってるよ
必ずしもそれが全てではないが、801萌えする場合においては重要な部分

例えば目玉焼きに醤油をかけるかソースをかけるかもどうかも性格
犬と猫のどちらが好きかも性格

799 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 02:58:46 ID:3ZG747910
>>795
795は「キャラの性格をこう解釈してる」て表現でいいんじゃない?


只、795みたいにどれかひとつだけを考えて「キャラ解釈」が終了する人より
「性格or外見から、Aはこういう性嗜好だ(攻め受けも嗜好だよね)」という
「性格」「外見」「性嗜好」を全てひっくるめての複雑な解釈をする人が多いと思う
キャラの多面性を全て考え合わせた結果を「キャラ解釈」としてる人の事ね

800 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 03:38:10 ID:/ZFm6Sig0
ってことは、受けか攻めかもキャラ解釈だと考える人にとっては
キャラの性嗜好で受けか攻めが決まるの?
つまり「攻めたい受け、受けたい攻め」はあり得ないってこと?

801 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 04:52:40 ID:C4GmO6LIO
>「攻めたい受け、受けたい攻め」はあり得ない

書き手の中で「このキャラは逆の立場も希望しそう」というキャラ解釈に至っても
カプとして考えた時にどうしても受け付けないって人もいるんだよね
そういう人の場合は主導権が変わった(積極的になった)だけでも
逆カプ表記やリバ表記をしてる印象が強いかな

自分は逆カプやリバも喜んで読む派なので
以前逆カプ表記に惹かれて読み始めたら
作中でリバ全否定されててかなりへこんだことがある
作者的には「逆転してます(のでご注意ください)」のつもりだったんだろうな
自分は「逆転してます(のでお好きな人どうぞ)」と都合よく捉えちゃったから

802 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 05:12:47 ID:P5GxAfC60
>>800
キャラ解釈の人にも色々居るので
そういう人も居ればそうでない人も居ると思う。

はねっかえりなキャラの性格を
セックスで「攻めたいけど実際は受け」って立場で表現する人もいるだろうから。

803 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 06:03:46 ID:X/ZlK69WO
>>800
「攻めたい受け、受けたい攻め」
はありえないなー
想像出来ない
本人が攻めたいなら攻めるし、受けたいなら受けると思うので。
レイプものしか書かないというのでない限り、意思と行為は一致するんじゃない?

804 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 07:31:21 ID:ttTtx2AuO
>>803
「攻めたい気持ちはあるけど攻めにいいようにされちゃって逆転できない受け」
ってかなりあるよ、それで固定スレが分裂したくらいなんだし

そういう受けが好きな人にとっては「攻めたいのに攻められちゃう」という
部分まで全部含めてキャラ解釈なんじゃない?

805 :風と木の名無しさん:2008/11/03(月) 08:22:04 ID:I1b4NhcU0
攻めたい同士で争って一方が負けて受けになるのはレスリングみたいで絵になるが、
どっちも抱かれたい同士は亀がひっくり返ったようなポーズの2人しか思い浮かばないし
しかもそこまでやってもどっちかが断わられるなんてだせえ
だから攻めたい受けは見かけるが、受けたい攻めってめったにというか見たことない

386 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.03.00 2017/10/01 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)